So-net無料ブログ作成
検索選択

知識の角度変える思考回路の旅そこから始まるぜ [the pillows]

せっかく桜がいい感じに咲き始めているという週末
なぜに雨で、さらにこんなに寒いんだ・・(>ω<)
お散歩する気にもなれない。

そんな4.9は
the pillows「NOOK IN THE BRAIN」発売記念
プレミアインストアライブ
@TOWER RECORDS渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
でしたー
IMG_3607.JPG

インストアライブは前回もやったっけっか??
抽選、しかも応募はがきは全国のタワレコでもOKということで
今回かなり倍率高そうだったんですが
なんとか無事当選することができました。
しかもうれしい整理番号2桁!!

ただビックリしたのが
インストアライブでは初めての
IDチェックがあって
しかも顔写真付きのIDじゃないとダメって。
持ってない人とかいるんじゃない?って思ったりもしたんですが
まぁ、、マイナンバーとか住基ネットとか
最近は顔写真付きのもの作成できますから
何らかのものを持っとけよって話でしょうか。
マイナンバーのも住基ネットのもどっちも作ってない私としては
つくづく運転免許持っててよかったーって
思いました。

IDチェック、ちゃんと名簿見てチェックしてたなー
顔まで見られたかどうかは別として。

30~40番くらいで2列目に行けました。
ドリンク交換、昔は開演前しかダメだったんで
急いでペットボトルの水に交換しましたが
最近は終わってからでもOKだった模様。
ま。すんごい長蛇の列になってたんで
最初に交換しといてよかったとは思いましたが
いろはすに500円払ったのか、、と思うと
若干ムッと思ったり。せめてボルビックとかにしてー・・
というか缶ビールも用意してよ、、って←求め過ぎ?

5分10分押しましたか。
いよいよライブスタート。
最初ほとんど押しなかったんですが
曲が始まってから盛り上がるタイミングで
グイッと押しがきましたが
会場内の空調が効きすぎてて
結局上着脱がなくても汗だくにはなりませんでした。
あと最前にいい感じに隙間が空いててくれて
かなり見やすかったです。
久しぶりにあんな間近で見た気がします。

まずは『王様になれ』から。
この曲はこれまでのライブでもすでにお馴染みなので
一気にノリノリな気分に。

あ。
そうそう。
この日はリリース時の1週間位かな、、にやっていた
タワレコカフェとのコラボで
さわおさん考案のドリンク"山中サワー"が復活していて
yamanakasawa-.JPG
実はそれをライブ前に飲んだので
ほんのちょっぴりほろ酔い~だったせいもあったのかも♪
IMG_3605.JPG
缶バッチの顔が何気にカワイイ(´m`)

この日のレシートは
普通に「テイクアウトドリンク」としか記載されていませんでしたが
リリース時に買った時は(って、実は前も飲みに来ていたというね 笑)
ちゃんと「山中サワー」と記載されてたんですよね(´m`)
IMG_3595.JPG

っと、話それました。
続いてはこれまたテンション上がる曲!
『Hang a Vulture!』
この日シンちゃんのドラム叩く手元というか
姿がバッチリ見える位置だったせいか
いつも以上にシンちゃんを見ていたんですが
何ていうか、、カッコいいんですよね~
姿勢よくバシッとしてて。

いやぁ、、おじいさんとか酔っ払いとか言われてますけど
あれだけバッチリ叩けるなら
普段はどういうお姿でも何も言えないんだろうな~って
改めて思ってしまいました(笑)

「ヘイヘイヘイ!
どうですか、お金払わないでライブ見る気分は(笑)」っと
インストアライブでは恒例の
さわおさんのお言葉ゞ(≧ε≦o)

「最近はお客さんにもレコード会社にもCD屋にも
いい顔しないとCD売れない時代ですから」って。
そうか・・・
やっぱそうなのかー・・

いないとは思うけど、、って感じで
「お金出してまでは来ないけど
今日たまたま当たったから初めてライブ来てみたって人
いるの?」って聞いたら
ハイ!って声。
「おぉ~勇気あるなー(笑)
あのーあれですか、、やっぱお金払ってまでは
見たいとは思ないですか」みたいなことを聞いてたら
どうやらその人は今回がたまたま初めてのライブだったってだけで
次のツアーのチケットは購入されたとか。
、、、って、それじゃー質問された意味と違うじゃん!!
ま。いいんですけど。

「じゃー短い時間だけど
最後まで、楽しく、よろしくね」

っと、続いてはアルバム曲ではない
『カーニバル』に『Last Dinosaur』
おぉ~
『カーニバルはちょっと意外な選曲でした。

さわお「あのー、、真鍋くん。
人と人との付き合いには
エチケットとマナーは大切ですよね。」
Pee「もちろんです!」
さわお「あの、、あなた今、"この上に乗らないでください"って
書いてある上に乗って弾いてませんでしたか??」
そう、確か、、『Last Dinosaur』のギターソロですかね
あれ?Peeちゃんいない??って思ったら
かなり前の方に飛び出していて
で、実は自分の前にもそういうお立ち台みたいなのがあったんですが
その上にはさわおさんも言っていた"この上に乗らないでください"って
貼紙がドーン!ってあったんで
あれ?あっち側はいいのか?って思ってたんですよね。。
やっぱあっち側も同じ貼紙してあったんですね(笑)

Peeちゃん苦笑い気味で
「いや、始まる前に、確認したら
あのーまぁ、、いいですよ・・って言われたんで。。」と。
あはは、
OK!ではないけどダメ!!って訳でもない、、みたいな
感じだったんでしょうか。
さわお「そうか、40過ぎたバンドはいいんだな。
若手はダメだ!じゃー俺も乗っちゃおうかな~」
来て来てーって
恐らく私の周りにいた人は思ったに違いない(笑)
だってかなり目の前になりますからね♪

そんなトークの後
頭でも言ってた「NOOKしてますかー」
「NOOKがあれば何でもできる!」って
なんかよく分からないですが
確かラジオとかで言ってましたっけ
NOOKって言葉の響きが使いたくて今回アルバム名にしたってだけあって
NOOKを連発してました。
確かに、、かわいい響きではありますが・・

そして楽器置いて
ひゅーって歓声に照れたのか
暑いな~ってカーディガンを脱いだけど
そのまままた切るという仕草。
・・・SAのTAISEIさんがよくやるやつ(笑)
一瞬、伝授してもらったのかと思ったけけど
さわおさんも前からやってたかもな。

そうです!お次はハンドマイクの曲
『パーフェクト・アイディア』
ヤッター!
ハンドマイクの曲がうれしいというか
この曲聞けたのがうれしかったです。
楽しい曲。
"猫だと思っていたら日に日に虎に育った"ってとこが大好きです。
さわおさん、猫(耳)と虎の(ガォーッ)ポーズしてました。
Tシャツになったらうれしいなーなんて思ってたり★

で。
さっきの予告通り、
しっかり例の"乗らないでください"の台の上に乗ってくれまして(笑)
めっちゃ近くで見れました(*´艸`)
いい感じの雰囲気で
誰かハイタッチしてもらってて、それがまたいい感じでした。

そしてあっという間に終わる
『Where do I go?』2分切るなんて。。

ラストはジワジワ盛り上がりのイントロで
『Advice』
上がりますね~

「サンキュウベリーマッチ!!」
本編終了。

続いてアンコール。
「あの、、インストアライブって言うのは
だいたい30分くらいだから ←やっぱそうなんですね。
30分だったらだいたい7曲かなって。
そしたら1曲が短すぎて、、(笑)
終わってみたら25分くらいだったから
・・・アンコールを1曲増やすことにしました!」って。
ワーイ(≧▽≦)

いや、MCも割とあった感じだったので
そんな短っ!って感じはしなかったんですが
(ライブ久しぶりだから感覚鈍ってる??笑)
嬉しいお言葉。
そういうとこ、優しいですよね~

ただ、その1曲が短いことについて
「曲に合うアレンジをしたら、たまたまそうなっただけでね」って
Peeちゃんに同意を求め
「好きな女の子に似合う服を選んだら
たまたまスカートが短くなった、、みたいな、ね。
似合うんだから仕方ない!それ以外に意図はない!」って
よく分からない例えをゞ(≧ε≦o)

てか、そう。
今回のアルバム全てにおいて短い曲が多くて
アルバムのトータル時間30数分って見てビックリしましたもん。
通勤時間に聞くと2回し位聞けちゃうくらい。
ライブは、、トータル時間が短くなるんでしょうか。
それともそこはちゃんと他の曲多めにやってくれるんでしょうか。
MC長め、、になったり?!(笑)

「で、こういう無料のライブは
昔からずっと来てくれている根っからのファンと
さっきは手を上げてなかったけど
まぁ、無料だし当たったから行くかって人とが
入り混じってると俺はふんでいる。
昔から来てくれている人にとっては
もうその曲いいよ、、って曲でも
初めて来たんだったらあの曲聞いてみたかったなーって曲だったりするだろうし。
ということで、今回は、
初めて来た人に媚を売ることにしましたー(笑)」って
『Funny Bunny』

いやいや。
それだったら根っからのファンでもワーイってなりますって。
でも、その初めての人に媚を売ったという選択は
正しいと思います。
だって根っからのファンは
この日何の曲やってもファンのままでいることは確実でも
初めて試しに来てみたって人は
もしかしたらこの日やった曲によっては
それで今後を左右するかもしれないですもんねぇ。

サビの大合唱はいつもながら
なんかジーンとした光景でした。
シンちゃんがなんかうれしそうな感じでフロアを見渡してたような気がして
それがまたジーンとしました。
さわおさんオフマイクで「ありがとう!」

最後は軽やかにギターソロを弾いて
『About A Rock'n'Roll Band』

「この先5、6、7月と全国ツアーで周るから
みんなの街の近くに来たときには遊びに来てよ。
現在新曲を練習中です(笑)」

いやぁ、、いいライブでしたー
なんかガツガツし過ぎてない雰囲気の中
でも拳もガッツリ上がって盛り上がってたし。
ツアースタートまでまだ1ヶ月ありますが
楽しみです♪

<セットリスト>
 01.王様になれ
 02.Hang a Vulture!
 03.カーニバル
 04.Last Dinosaur
 05.パーフェクト・アイディア
 06.Where do I go?
 07.Advice

 EN.
  Funny Bunny
  About A Rock'n'Roll Band