So-net無料ブログ作成

今夜も一人死んだふりをしながら誰よりも確実に生きている俺 [The Birthday(2012年~)]

広島2日目。
ホントは前日行った十日町がオモシロそうだったので
お昼ご飯かねて散策でもしようかとも思ったんですが
この日ひかえていたライブの開場時間が
とっても早く(16:30!)
バタバタしちゃいそうだったので
諦めました。(PARCOとは反対方向な感じの位置関係だし)

なので連泊をいいことに
ホテルでダラダラ過ごし
お昼ご飯買いに少しだけ外出。
あ、その前に折鶴タワーってのがあるのに
今回初めて気づき
そこの1階にあるお土産屋さんが楽しくて
グルグル物色しちゃいました♪
思わずお買いあげ~な自分的お土産。
IMG_3568.JPG
酒のつまみばっか・・ゞ(≧ε≦o)
(まだ食べてない)

で、お昼ごはんですが、、アンデルセンが縮小されていて
行こうかなーって思ってただけにどうしよう。。。っと思い
お好み焼きを食べたい気持ちもあったんですが
臭いが服とか髪とかに付いちゃうのはちょっとなぁ・・っと
で、そうだ!テイクアウトして部屋で食べればいいんだっと思い付き
テイクアウトできそうなお店を探そうとしたんですが
あまりよく分からず断念。。←今度はちゃんと調べて行こうっと

結局、広島に住んでるお友達に
以前教えてもらってたおススメのお店のお惣菜をテイクアウト。
IMG_3569.JPG
ここは数年前のクアトロツアー
ハルキの誕生日に広島のクアトロでライブだったとき
スタッフから贈られたのが
ここのバースデーケーキだったんじゃなかったかな、、ってお店。
パンも美味しくって
お惣菜はこの日初めてでしたが
美味しかったです!
ケーキはホント美味しそうで、、いつか食べてみたいと思ってます。

そう思うと広島、、美味しいものたくさんあるな(*´ω`)
ここのパン屋も教えてもらったお店で
美味しい♪
IMG_3567.JPG
下は流石は広島
タカギベーカリー(アンデルセン)のこういうパンの種類が豊富!

あとこちらはネットのおススメのお土産で紹介されていた
いちご大福ならぬ
はっさく大福。
IMG_3570.JPG
中にはっさくの実がドドンっと。
IMG_3571.JPG
(かじりさしで汚くてスミマセン。。。)
確かに!こちらも美味しかったです~
要冷蔵だったのでお土産には買って帰りませんでしたが・・

ってことで、2.12は
フラワーカンパニーズ
シリーズ・人間の爆発~クアトロ編
@広島CLUB QUATTRO
with:The Birthday
でしたー
IMG_3572.JPG

いやぁ、、、対バンシリーズが続いてた昨年
フラカンとThe Birthdayの対バン見てみたいって
思ってたら
まさかこんなに早くに実現しちゃうなんてね。
嬉しい限りです。
そして、フラカンとThe Birthday
こういうガッツリ2マンは初めてだとか。
ますますうれしい。

フラカン絡みってことで
今回もまたFC入ってるお友達にチケット取ってもらい
50番台での入場。
いつも広島のクアトロって
並ばせたら後はあまり細かく番号呼んで入れないくせに
この日は入口できっちり番号チェックまでありました。
方針変えた??(笑)
でもやはり番号はちゃんと5番単位でいいんで呼び込んで欲しいです。
そういうのをちゃんとやってるライブハウスは
素晴らしい!って好印象ですもん。

中に入ると、、、段差の所に皆さん集中したのか
思ったほど前方混んでなく
ハルキ側の2列目にて待機。
なかなかいい感じで見れました。
が、、、やっぱキュウちゃんは隠れるねぇ。。。チ―( ∀ )―ン
ちょいちょい見えましたが
ほぼほぼ隠れてました。はぁ。。

この日は開場/開演が30分しかなかったんですが
ちょい押しでスタート。
まずはThe Birthday。

SEに合わせてメンバー登場。
いつものように指揮者風に手を動かして
最後に出てきたチバさん
マイクに向かって「あけましておめでとう」って
ここで言ったんだっけか?
なんか2017年初ライブってのを実感させてもらえて
嬉しかったです。
てか、、そうそう、前日の武藤ウエノでも
広島で最初のライブだからいいよねって
あけましておめでとう!今年もよろしくーって言ってたのを
思い出しました。

そんなチバさん、ルードとのコラボでしたっけ?のストールを
首に巻いてました。←途中で暑くなったのか取ってたけど
そしてあのタックのVネックシャツは
すっかり恒例に。
でもってフジイさん、、痩せたなー・・
アー写見た時にビックリして
心配になったんですが
ラジオで食事を変えたら痩せたって話してて
病気とかじゃなくてよかったけど、、
うーん、、、でも顔はもうちょっとふっくらしてた方が
健康的に見えて好きなんですけど。。
チバさんはあんなガリガリだけど
そんなに顔がこけてないせいもあってか
そこまで不健康そうには見えないんですよね。。

スタンバイし1曲目はー・・・『LOVE GOD HAND』
初っ端からハルキ前に出てきて
ワーイって。
そう、さっきも書きましたが
The Birthdayは2017年初ライブです。
ってことは、、かれこれ1ヶ月以上ライブを見てない訳で
となるともう何きても
イェーイ!ってなりますな(笑)
後で思うとかなりド定番な
セットリストだったんですけど
最高~って気持ちで終わりました。

『I KNOW』の始まりはライブの度に
進化していってる気がします。
oioi激しい曲じゃないけど
体の中からなんて言うか
こう、うわぁーってこみ上げてくるなんかを感じます。

そして『MOTHER』
対バンだからか、もしくはもうチバさんの中では
すっかり満足し切ってるのか(笑)
オーオオオーオー~のコーラスを
あまり煽って来ないでスタート。

でもフロアで拳上げて歌ってる人が多いのを見て
サビでちょっとカモンって感じで歌わせると
結構しっかりコーラス返ってきたので
「オーイェーイ!」かな、、嬉しそうにしてました。

ここでMCでしたっけ。
キュウちゃんが「The Birthdayです~」って言った後に
ボソッと「爆発しにきました~」って。
むふふ。そうでした、この日は人間の爆発ってライブの日デシタ!
キュウちゃん、ナイスです。
あと「雪は大丈夫でしたか?」って。
広島は全く問題なしでしたが、、隣県では大変なところもあったので
「大丈夫じゃない人達にもよろしくお伝えください」って。
そうですよね、、来る予定だったけど
来れなかった人もいたかもしれないですもんね。。

続いては、、『LOVE SHOT』
ハルキから入るイントロは相変わらずカッコいいです。
ただ、、やっぱ控えめに?!
コール&レスポンスなしの
合間の2タイム!3タイム!そしてチバさんがバン!ってやるところも
サラリと終わり。
ま。
私もさらばチドリアシ狼よ~ってとこで
手を広げて挙げてたこと
忘れてたし(笑)
でもチバさん右に左にと
ステージ結構前のめりに出てきてくれました。

少しブレイクあって
静かに始まった『夢とバッハとカフェインと』
次なる新曲が控えてるせいもありますが
でもこっちもまだまだ新曲って言っていいほど
あまり聞き慣れてない感じがします。

からの『なぜか今日は』
この流れなんかよかった気がします。

そして「新曲、、」ってボソッと言って始まった
『抱きしめたい』
タイトルこそは言わなかったけど
新曲だよって言って始めるのは
なんか珍しい気がしちゃいました。

これが最高にカッコいい曲。
もう既にラジオでOAされてるのを聞いてたので
曲は初聞きではなかったんですが
ライブで
目の前で演奏されて聞くと
またグワーッとくるものが違います。
フジイさんが自信作とラジオで語ってだけのことはある。
そして兵庫さんもブログで書いてましたが
「俺は決めたんだ あのクズどもから 世界を奪い返すって」って歌詞が
ホント、グッときます。
その後に続く「根こそぎ抱きしめてやる」ってのも。
激しい曲じゃないけど
燃える曲ですね。

続いて今度は何も言わずに始まった曲。
ん?聞き慣れないイントロ
そしてなんかThe Birthdayっぽくなくって
え?もしかしてフラカンの曲のカバー??って
必死になんだ、なんだ、って思いだすも
うーん・・・。。分からん。
でも歌始まって、あ、フラカンカバーではなかった。。
ってことは。
はい、続けて新曲デシタ・・

そう、The Birthdayっぽくない
なんて言うんでしょ、、結構ポップな印象です。
こっちはホントに初聞きでした。
ド定番なセトリでしたが
こうして新曲立て続けに聞けただけでも
来た甲斐あります。

曲が終わるとキュウちゃん
「新曲2曲、続けてお聞きいただきました」って。
チバさんなんとなーくニヤってしてた?(笑)

そしてキュウちゃんさらに続けて
「フラカンとは長い付き合いです。
個人的には加入しようかと思ったこともありました。
・・・4人でフラカンですよね。スミマセン」
って言うと
チバさん「叩いてなかったっけ?」ってオフマイクで。
キュウちゃん「それ、代打!代打!」
チバさん「あー代打?・・・川藤じゃん!」
野球に詳しくない私でも分かった選手名(笑)
ハルキも笑ってました??
てか、相当古い選手名でした。

クスクスと笑いを誘ったところで
一気に空気を変える歌い出し
『くそったれの世界』
こういうの、スゴイなーって思います。
I LOVE YOUは最強ってとこは
なんとなくフロアに歌わせてた気がします。
行けるって思ったのかな(*´艸`)

続いて、チバさんギターイントロ。
とくれば、、、『涙がこぼれそう』
ステージの前の方に出て行って
イントロを弾いた後
なぜか声に出さない声で(もち、オフマイク)
「カモーン!」って。
新しい煽り方?!(笑)

電話 探した あの子に聞かなくちゃ
俺さ 今 どこ
「今は、広島じゃけんのぅー」
ワーイ!広島弁!!♪ヽ(´▽`)/
フジイさん、オッて顔してました。

最後は『COME TOGETHER』
『声』と連チャンでやってくれるかなーって
思ったりもしましたが
この曲でラストでした。

ちょこっと歌詞間違えて
ベーってしてたチバさん。
いや、確かに、あそこの歌詞はごっちゃになります。

「サンキュウ。次はフラワーカンパニーズ!」
フラカンって言うのかと思いきや
フルネーム(って表現が正しいかは不明 笑)で言ったので
ちょっとオッって思ってしまいました(笑)

1時間のタップリなライブ
ワンマンみたいに濃厚な感じがしました。
そう言えばチバさんのギターの裏っ側に
大きなマリア様のステッカーがドドンっと貼ってあって。
以前は、、確か怒髪天のシールが貼ってあったと思ったのですが・・
にしてもそのマリア様
すっごいインパクトあって
ステッカーって分かってるけどなんかタトゥみたいな印象がしました。

<セットリスト> 
 01.LOVE GOD HAND
 02.I KNOW
 03.MOTHER
 04.LOVE SHOT
 05.夢とバッハとカフェインと
 06.なぜか今日は
 07.抱きしめたい(新曲)
 08.木枯らし6号(新曲)
 09.くそったれの世界
 10.涙がこぼれそう
 11.COME TOGETHER

続いて、、フラワーカンパニーズ。
前にいた人たち多少入れ替わり有。
でもってあまり見たくないけど
後ろ振り返ったら、、結構ゴッソリ
いなくなってた感じ??
うぅ。。悲しいです。
なんとなーくですが
ライブ始まって出てきた圭介さんがフロアを見渡して
ちょっと寂しそうな顔してたように思ったんですよね・・
ま。
確かに、The Birthdayの時は
結構ギューギューだったけど
フラカンになって
前後のスペース余裕だった気がしたし・・

っと、それは別にいいですね。
ってことでいつものSEでメンバー登場。

まずは『脳内百景』から。
フラカンライブも、、去年あまり行けなくって
もうここ最近ずっとフラカンに飢えてましたので
初っ端からこの曲で
テンション上がりましたー(≧▽≦)ゞ

そして『消えぞこない』に『はぐれ者讃歌』
あはは。
フェスみたいな流れですが
大好きな曲連続でうれしいです。

「The Birthday素晴らしかった。
そして皆さんとても痩せてらっしゃる。。
実は俺、昨年末から5キロも太ったんですよね・・」って
圭介さん。
えぇーっ!!
言われてみると、、確かに太ももの辺りとか
パツンパツンのようにも見えましたが
でもそんな一気に太ったって感じは
しなかったです。

でもグレートさん曰く
年末に一緒に銭湯入る機会があった時見たら
マヨネーズみたいな体型だったとか(笑)

「The Birthdayはほぼ同世代
キュウちゃんに至っては同い年!
なのに、なんだろう、、まるで外タレを見てるかのような
美しい彫刻の様だったな」
確かさわおさんも
The Birthdayと名古屋で対バンをやった後の感想に
洋楽のロックバンドみたいだったって書いてて
やっぱそういう圧倒的な勢いみたいなのが
出てるんでしょうかね。

外人って言葉に反応したグレートさん
「外人って言ったら俺も近いものがあるけど、、」って。
そしたら圭介さん「お前とは国が違うんだよ。
あっちは西洋でお前はアフリカだろ?」
いやぁ、、これ大爆笑でした。

で、その太ってるって話の続きで
「太っちゃったから、去年は痩せようって
ダイエットすることばっか考えてたんだけど
でも待てよ、と。
ガリガリで今にも倒れそうなボーカルと
中肉中背で安定感あるのボーカルと
どっちがいいかなって」

「だから今はもうこうなったら
どんどん太ってやろうって」
えぇー・・・それは、、止めて欲しい。。(-ω-`)
ガリガリでこけた感じもどうかと思いますが
ぽっちゃり過ぎるのもね、、
ただでさえ、年取ったら
なんとなーくポテっと太って見えるんだから。。
ロックやる人はやっぱ痩せてて欲しいっす。

そしてここでフラカンも新曲を披露。
そう、この日から会場限定でリリースし始めた
シングルの中から。
まずは『すべての若さなき野郎ども』
いい曲でしたー
ポップな感じなんですが
でもどこかちょっと寂しさというか
哀愁みたいなのを感じられる曲。

からの『ロックンロール』への流れがまた
よかったです。

続いて『深夜高速』
この曲入る前の感じ
だいたい掴めるようになってきてて
あ、来るなって。
なんでしょうかね
なんかこうピーンと緊張感みたいなのが
走るんでしょうか。

「ありがとう。深夜高速というのを
聞いてもらいました」って
圭介さん、ちゃんとタイトル言ってくれるの
うれしいですね。
いや、この曲は別にタイトル言われなくても分かりますが
そうじゃない曲とか、言われてそれだ!って思い出したり
あとは初めて聞く人なんかには
覚えて帰ってもらえるというか、、

ここでだったか忘れましたが
竹安さんの絨毯を覗き込んで
「いいな、絨毯。俺も持ってこようかな、、」って言いながら
ステージの床を左右にスケート滑るみたいにスィースィーとやって
「床がね、結構滑るんですよ」と。
グレートさんが「持ってこようかなって
お前持っとらんがや」←語尾名古屋弁だったので合ってるかは不明。
「いや、家の絨毯をね」って
えぇー家から?!(笑)

あと広島の呉を舞台にした大ヒットしてる?した?映画の話。
久しぶりに見終わって感動が大きすぎて
立てなかったって。
なので2回も見に行ったそうです。
へぇー・・

次に先ほど話していたこの日からリリースされている
シングルの中からもう1曲。
この日はThe Birthdayに続きフラカンも新曲やってくれて
嬉しいライブでした。

『あまくない』
圭介さん、イントネーションどっちにアクセント置くか
気にしてましたけど・・「あ」か「ま」か。
確かに、どっちでも言うし
どっちにするかでなんとなく聞いた感じの印象変わります。
でも、、言葉の流れでどっちでも言うような気も
しないでもないんですが、、どうでしょう。

グレートさんはそんなことどっちでもいいんじゃないって
感じの受け答えでした。
この日はあたまの圭介さんが太ったって話以外
あまり二人の爆笑トーク炸裂、、しなかったです。
ちょっと圭介さん硬かった、、のかな。

その新曲『あまくない』は
本当にライブでも初披露だったようです。
(もう一つの方は何度かやってたらしい)
低音で歌い始めるちょっと大人っぽい感じのする曲。
あと間奏か最後か、ブルースハープ吹くんですが
2本使い分けてました。
調があるのは知ってましたが、、、高さもあるのか?

続いて静かに始まった『人間の爆発』
おぉ~
そうか、そりゃこれ、やりますよね。
こういう圭介さんが語る曲、好きなんですよね~
久しぶりすぎて
サビとかどうだったか忘れてました・・。

そしてもうすぐやってくる季節の曲
みたいな紹介があって『春の手前』
わーい!
でもなんとなくですが、、アレンジ?イントロかな
変わってたような気がするんですが
気のせいですかね。

「人間の爆発、久しぶりにやったな。。
自分で作った曲だけど、、難しかった・・」ってボソリ。
確かにテンポというのか
曲の感じがコロコロ変わるんで難しいだろうなー
こういうのちゃんと歌えるのは
流石圭介さん!って思います。
『東京タワー』とかね。

メンバー紹介は一言はなく紹介だけ。
そしてグレートさんからは
かつてミスター小西が怪我をしてライブが出来なかった期間
キュウちゃんに助けてもらったって話と
今年フラカン28周年にかけてフラカン28号っていう
全国ツアーの告知。

ミスコニの骨折、、2010年って言ってたんで
そうか、、あれは震災前のはなしだったのかって
そんなに前の出来事のイメージなかったんですが
5年以上も前だったななんて。

4人そろってフラワーカンパニーズ!からの
『俺たちハタチ族』
!!!
盛り上がります~

そして『終わらないツアー』
『恋をしましょう』で終了。
やっぱフラカン最高です。

続いてアンコール。
なにやらセッティングをするスタッフさん。
もしかしてー
はい!
アンコールでメンバーと一緒にだったかな
キュウちゃん登場!!
しかもドラムセットの場所目の前!!

さっきも話していた
ミスコニ骨折の時にウルフルズのサンコンJrと
ツアーを周ったってこともあり
せっかくなのでツインドラムで踊ってもらおうかと、、って。
曲はもちろん『真冬の盆踊り』

ただ「他のメンバーは出てきませんよ!」って(笑)
「あのね、そりゃみんなにやってもらいたいけど
バンドのなかでもヨサホイやって大丈夫な人と
やっちゃダメない人がいるんだよ」
「それにもしチバさん出て来たら俺、全力で止めるし、帰っちゃうよ」とまで。
そうか・・・
でもチバさん酔ってたらフラ~っと出てきて
やりそうなんですけどね。。

ま。
それはいいとして
キュウちゃんドラム!
目の前はうれしかったんですが
クアトロのステージ高いので
ちょうどシンバルが目線の位置に被っており
姿は見えてもあまり顔が見えず
またまたガックシ。。な結果。
でも、まぁ、横から叩く姿もなかなかレアだし
あとメガネに帽子被って叩くっていうのも
こういうアンコールならではだし
良しとします!

あ、で、キュウちゃん
The Birthdayのグッズのラグランを着てたんですが
ラグラン似合いますね~

ツインドラムの『真冬の盆踊り』
キレキレでカッコよかったですー
そして、何やら途中から曲をストップさせて
新しい展開?!って思ってところに
静かに始まったのは、、、なんと!コレクターズの
『世界を止めて』
Theピーズでも合間に挟み込むやつやってましたが、、
いいね。こういうの。
フラカンはピーズの武道館も応援していて
しっかりフラッグ飾ってありました。(隣はコレクターズ)
IMG_3574.JPG

しかも圭介さん、いつの間にか靴脱いで
くつ下で歌ってるし(笑)

最後再びヨサホイに戻って
大盛り上がりで終了~
楽しかったですー

キュウちゃん帰る時、私の前の人(男性)に
持ってたビールハイってあげて帰って行きました。
いいなー
彼はThe Birthday Tシャツ着てたしね。

フラカンとThe Birthday
今回絡みは少なかったんですが
ぜひとも、いつかドラゴンデラックスに呼んで
一緒に何曲かやって欲しいです。
圭介さんとチバさんが一緒に歌うとこ見てみたい。

17時からスタートだったんで
終わりは20時頃。
そしてグレートさんが物販にいらっしゃったので
サイン書いてもらいましたー
IMG_3575.JPG
ワーイ*:.。☆..。.(´∀`人)
前日の武藤ウエノに続き
今回の広島ライブはかなりうれしい事続きの2日間でした。
広島最高!

そうそう。
この日はフジイさんのラジオの収録もあったみたいで
竹安さんがゲストで登場!らしいです♪
フジイさんと竹安さん、、、ギター話で盛り上がりそう。
あ、そういえば2/14の大阪では
アンコールにフジイさんも参加したって。
なんだよー広島贔屓じゃないなんて(・ε・`*) ...

<セットリスト>
 01.脳内百景
 02.消えぞこない
 03.はぐれ者讃歌
 04.すべての若さなき野郎ども(新曲)
 05.ロックンロール
 06.深夜高速
 07.あまくない(新曲)
 08.人間の爆発
 09.春の手前
 10.俺たちハタチ族
 11.終わらないツアー
 12.恋をしましょう

 EN.
  真冬の盆踊り with:クハラカズユキ

やっともらえたーピーズの武道館のイラスト入り買い物袋
IMG_3576.JPG
ホントはこのデザインのステッカーが
欲しいんですどね・・もうないらしい?


ヲルガン座 [音楽]

2017年初遠征!

っということで2.11は
武藤昭平withウエノコウジSTRANGERS TOUR ~season3~
@広島・音楽喫茶 ヲルガン座
でしたー
IMG_3556.JPG

1月に続いて2回目の武藤ウエノ!
しかもワンマン!!

もちろん、最初はとてもとても
広島まで遠征なんて・・って感じだったんですが
なんと!この翌日2.12に
広島でフラカンとThe Birthdayとの対バンが決まり
それならばーっと張り切って2Daysを決定。
いやぁ、、今思い出しても
最高な2日間でした~(*´艸`)

ただ、、行くまでは
あろうことか最大の寒波が、、って言われ
飛行機無事飛んで無事着陸するか
ホントに心配で心配で
毎日ネットで天気予報チェックしてました。
ただですね
広島に関しては
思ったほど大変なことにはならず
むしろすっごい快晴!で
IMG_3553.JPG
確かに寒かったですが、とてもいいお天気でした。

広島に来たら、、、やっぱむさしですね。
ホントは汁なし担担麺
最近食べに行ってないから行きたい気持ちもあったのですが
ちょっと電車に乗らないといけないし
コートがあると何気に邪魔になるので
今回もパス。
暖かい時期に行く機会があったら
・・・行きたいな。

で。むさし。
本通りにあるお店に行ったら
店内なかなかの混み具合。
もちろん大机(いろりばた)での相席なんですが
これが出入り口の目の前で
ドアが開くたびに風がピューピュー入ってきて
寒いのなんの。
コート脱がないまま食べましたってば。。
(ほぼみんなそうだった 笑)

メニューもあまりに寒いから
暖かいうどんとかに心惹かれつつ。。
いや、でも、むさしと言えば
から揚げが入った若鶏むすび。
IMG_3554.JPG
初志貫徹!?(笑)美味しかったです♪

その後ホテルのチェックインまで時間があったので
そうだ、アンデルセンにでもお茶のみに行こう!っと思ったのに
どうやら移転中みたいで
一応移転先にも行ってみたんですが
あまり大きなところじゃなくて
カフェスペースは覗かず。
結局お土産物色して
スタバでテイクアウトしてホテルで飲みました(笑)

そして時間になり向かうはヲルガン座。
IMG_3558.JPG
名前だけ聞いたことありましたが
行くのは初めてです。
このヲルガン座のある十日町まで紙屋町から歩いていける距離で
しかもあの辺りも面白そうなお店がちょこちょこあって
こっちでプラプラすればよかったかもーって
ちょっと後悔したくらい。
次回はちょっとここら辺散策しようっと(。・∀・。)ゝ

チケットはメールで予約なんですが
特に整理番号とかもなく
当日行ったもん順の入場。
入口でお金払うんですがチケット引換もなく
ドリンクもその場でオーダーして手渡されるというシステム。

中はあのHPの画像にあるまんま。
ホントにあのまんまで狭い!
客席めっちゃ近いし。
IMG_3559.JPG
最前空いてたんですが
さすがに目の前過ぎたんで
サイドのソファみたいなところにしました。

土曜日だってのに
19時開演ってのが武藤ウエノらしいです。
そうそう。
始まる前に関係者らしき方とドカドカと入ってきた
ご老人(って言い方失礼か。。)
思った通り、ウエノさんのお母さんだった模様。
確かにー目の辺りとかなんとなく似てましたー(´m`)
おかあちゃんって感じでなんかよかったなー
あと友達やら親戚やらなのか
恐らく普段はライブとか来ないよね、、って方々も
たくさんいて
ザ・地元な雰囲気が感じら
なんかレアな感じでちょっとうれしい。

そして時間になりお2人登場!
この日はSOLD OUTってこともあり
狭いところにたくさん入ってるお客さんを見て
「ありがとうございます~」って嬉しそうでした。

ここから3時間半くらいかなー(笑)
もうウエノさんの地元愛満載のMCが止まらない、止まらない。
「俺、喋り過ぎ?」
「ちょっと愚痴が過ぎましたか?」って
お酒もすすんでいい感じのほろ酔い加減。
最終的に曲削ってなんとか終わらせるという結果。
「今年の目標は、まずは3時間切る!」って
達成できる日は来るのでしょうかゞ(≧ε≦o)

っということで、いろんな話題があり過ぎて頭のゴチャゴチャです。
なのでここからは自分的備忘録として
覚えてる事のメモ書き。
前半は1月の代々木でも話してた内容が
多かった気がします。

例の、武藤さんの行きつけの飲み屋さん
まさかいないよね、、って小窓覗いたら
まだ19時だってのに
深夜1時くらいの出来上がり具合の武藤さんが
ものすごい大きなジェスチャー付きで
誰かと話してて。
で、ウエノさんの子供に、お父さんのマネする
武藤さん、嘘じゃなかったんだねって言われたって話。
続きがあって、、、どんな顔するか見てやろうと
ウエノさん、電話をかけてもみるも
武藤さん全く気付かず。。
その後ウエノさん家に帰った後
着信に気付いて折り返しをしてきた武藤さん。
「ああいう時の武藤さん、真面目なんだよね~
あ、お疲れ様です。どうかしました?って(笑)」
あの時は、銭湯帰りの1杯だったようです。

上にも書いたように
家がご近所さんで、最寄り駅が同じ2人
ゲネプロをカラオケボックスでやるために
 ※ゲネプロって何の略?ってウエノさん言ってたのなんかかわいかったなー
  完全飲み屋トークの口調でした(笑)
  応えられれば良かったんですが、、定かじゃなく。。
  調べたらゲネラルプローベというドイツ語で
  通し稽古の意味だそうです。
その最寄駅で待ち合わせをし
ウエノさんがたまたま時間にちょっと遅れてしまったとかで。
で、その最寄駅のとある一角に
人生の先輩がワンカップ片手に語らうようなところがあるそうで
その人たちの輪の中にいる武藤さんが
もう違和感なく溶け込み過ぎてる光景に
思わず大爆笑だったというウエノさん。
かく言う、ウエノさんも
その時、前後に子供乗っける椅子付けた電動自転車で現れたらしく
「まぁ、その姿も武藤さんから見たら滑稽なのかもしれないけどね」って。
あはは。
なんかいいな、その妙にカッコつけない感じ。

ライブ前にお母さん含め?
地元のお友達と既に1杯決めてきたとそうですが
その時に、地元のお友達からウエノさんに
「ウエノの広島弁は古い」って言われたそうで
「いや、だってね、俺の広島弁の手本は母親なわけで
17で広島離れて東京生活31年ともなれば
そりゃー立派な東京っ子ですよ
その間進化してるところまでは、、、
居ぬるとかって、、まだ言う?(笑)」
言うって言われてちょっとホッとしてました。

あと何だっけー
超オモシロかったのが
広島弁は短い単語に色んな意味が含まれてるそうで
例えば、、、関東で
こんにちは。お久しぶりです。お元気でしたか?って言うところを
広島弁だと「おぅ、どうしょん?」で済むんだって
これがバリバリのネイティブな感じのイントネーションで
おぉ~って思ってしまいました。

この日はところどころ
広島弁が出てきてました。
数年間は私もバリバリの広島弁を喋ってた(らしい)ので
なんかやっぱ聞くと懐かしいなーって
思います。
でも、、居ぬるは知らなかったけど・・。

ウエノさんは寒いのがとにかく嫌いだそうで
17時でもう既に真っ暗っていうのも嫌なんだとか。
というのも、実は真っ暗なのが怖いって。←意外!(笑)
なのでムーディーな照明の飲み屋も実はダメで
どっちかというと蛍光灯が付いてる飲み屋さんの方が好きって。
「いや、分かるよ、女の子とか
そういう間接照明の方が
口説かれるんだったらいいっていうのはね。」
そしたら武藤さん
「でもちょっと暗い感じの蛍光灯の店とかありません?」
ウエノさん「それ、、油じゃないの?(笑)」
武藤さん「あ、、そうなんですかね。
てっきり、蛍光灯にもいろんな種類があるのかと思ってました」

まぁ、要するにウエノさんは冬が嫌いってことになるんですが
(夏が、短パンが好きらしいです)
「だって、もうこの年になったら
クリスマスもバレンタインも関係ないでしょ?
昔はねー誰だ、、山下達郎とか聞いてキュンキュンしたけど」みたいなこと言うと
急に武藤さん ~きっと君は来ない って歌いだすもんで
ウエノさん大爆笑。
「誰が歌ってって言った?そんな濁声のクリスマスイブなんて
聞きたくないよ」って
この件超可笑しかったです。
「武藤さん、今日はやる気です!」とか言ったりして。

ウエノさん広島へはちょいちょい帰ってきてるそうで
夏の海水浴場、どこがいいのか模索中なんだとか。
どこがいいの?ってお客さんに。
○○?○○?っていくつか地名上げてて
その中に昔ベスト10とかの歌番組の中継で
吉川晃司が『モニカ』歌った後に
船から飛び込んだ海の名前が出てきてたみたいで
「これで笑えるってことは、結構年いってるってことだよ」って。
地名は覚えてないけど
その光景は薄っら覚えてるかも?!

そうそう、そんな吉川晃司さんのツアーが
また始まるそうで。
ウエノさんも参加するみたいですが
例のシンバルキック
あれって、ウエノさんの身長よりも高い位置に設置されてるとか。
ただ、いろいろやっぱり怪我が多いとのことで
もしものとき用に
低い膝丈って言ってたっけ?くらいのものが
ウエノさんの横に用意されてるそうですが
「怪我したら俺が蹴るんだって。
ファンからしてみたら、なんだアイツって感じだよね(笑)」って。

途中武藤さんのアンプと楽器を繋いでるシールドの接触が悪くなったのか
急にゴゴゴゴって雑音鳴り出して。
「こういうのは手の油付けてみたら直ったりするんだよね」って
ウエノさん自ら接続箇所を手でこすってハーッってやってみたりして
そして再度差し込んでみて武藤さんに「ダメなら斜めから叩いてみて」って
「昔テレビとか映らなくなると
叩いたりしたよねー」って。
でも結局ダメで。
じゃーラインから直でどうのこうの、、って
スタッフに指示。
ウエノさんのテキパキした対応カッコよかったです。
なんて言うか、、語り口がパパっぽくて頼りがいあるって言うか(笑)

その叩いて直すって話から
テレビのUチャンネルの話に移って、、、
なにかと昭和な話題が満載でした。
Uチャンネル!懐かしい。久々に聞きました(≧▽≦)

武藤さんはお酒好きよね、、って話から
酒とタバコならどっちが辞められるかって。
なんでも加山さんは先にタバコをやめて
その2年後にお酒もやめたそうで
今は肉ばっか食べてるんだとか。
しかもお肉の入ったお惣菜とかは全く食べず
ホントに"肉"そのものしか食べないって。
で、ウエノさん「うちの母親も
一番好きなおは肉だって言ってた。
やっぱね、日本人は魚食べて長生き、、とか言ってるけど
そうでもないと思うよ。長生きする人は肉好きだよ」

頻繁に職質されるというウエノさん
しかも最初に引き止められる理由が
センターラインの白い線越えた・越えないみたいな小っちゃいこと。
で、白バイの兄ちゃん「今、越えたよね?」って
10以上も年下のやつにタメ口で上から聞かれるため
カチン!ときて、まずはそこから説教するって。
「間違ってます?私。だって武藤さんと私、(生まれ)年は一緒ですけど
学年が私の方が上ってことで
(武藤さんには)敬語使わせてますから(笑)」
って言ってますけど
なぜかウエノさんは「武藤さん」と呼び
武藤さんは「ウエノくん」って呼んでるんですけどね(笑)

この日は当日新幹線で広島入りしたようで
「ギリだね、あの距離が。もうケツが痛い」
「そうですよねー」って言う武藤さんに
「お前の実家はもっと遠いだろ」みたいなことボソって言うと
「だからはなから新幹線じゃなくて、、飛行機で行きますから」と。
ここで、、福岡の空港は街中にあって羨ましいって話へ。
「比べて広島空港のある場所はなんなん?
あんな山中。。
昔の天満にあった頃はよかったんだけどねー」

これ聞いて、、私が広島から東京へ来るときに初めて乗った飛行機は
どうやら今の広島空港ではなく
その天満にあった広島空港から乗ったものだと判明。
そう、あの地図のまんまに見える上空からの景色に
感動したのを今でも覚えてます。
あれ、もう1回見てみたいんですが
今の飛んでる位置が?向きが?違うのか
見れないんですよね。。
いつも広島行くときはすっごい必死にした見てどこだーって探すんですけど。。

プライベーツの延原さんが
昔、ツアーの移動について
「広島までは日帰りする」って言うのを聞かされ
スゴイなー流石だって思って
いつだったか、「延原さん、まだ広島は日帰りしてるんですか?」って聞いたら
「それは大袈裟に言っただけで、ウソだよー
さすがに岡山までだな」って言われたそうですが
「岡山までって、、広島と大して変わらないよね」
・・・嘘だってことですね(笑)

で、その広島までの新幹線の中で
フラカンのグレートさんとメールしてたそうで
「明日フラカンがThe Birthdayと広島でライブなんだって?
、、、ありがとうございまーす!武藤ウエノを選んでくれて」って
え?次の日行けるじゃん?って
まぁ、こっちにも来てくれてありがとうって意味だったんでしょうかね。
この後も何度か、打上げ呼び出すかとか
一緒に飲む話してて
そしたらホントに合流したみたいで
インスタに写真上がってました。

この日は夜のライブで
次の日は神戸で16時頃開演のライブだそうで
なぜなら「ホテル高過ぎ!」って。
そうか、、たまーにやる昼酒SPは
そういう諸事情も含まれての設定なんですね。。
「明日、ライブやって俺たちそのまま帰ります!」

ウエノさんと言えば、カープファン。
そして昨年は日本一ということもあって
カープ優勝の話はホントにうれしそうに話してました。
なんでも、、監督や選手達よりも先に
中津川のフェスでビールかけと胴上げしてもらったって。
あと、10月くらいまで野球が楽しめると
来シーズンに続いてる感じがするそうです。
「どうする来年も優勝したらー」って
子供みたいに足バタバタさせて言ってて
かわいかったです(笑)
「今回みたいにまた次優勝まで25年かかったら
、、、俺73だよ?生きてるか分からない」

ただ、黒田が引退してしまい
「黒田の10勝?をどうするよ」って
この話題何回も言ってました。
あと黒田に払ってた6億を使えば
いい選手取れるはずなのに広島市に5億寄付したって

昔なんとかって選手を
清水の舞台から飛び降りるつもりで3億?払うって言ったのに
ホークスが10億出すって言ったもんで
その選手獲得にはならず、、、な歴史あり(笑)
「そりゃ俺でもそれは行くわ」
・・・・「愚痴大会になりました?」

ぶっちゃけ中国地方は広島だけでいいと思ってる言う
ウエノさん。
もうこの辺り、相当酔っぱらってました(笑)
山口は北九州と分け合う
島根鳥取はいただきますよ

でも松江はいいとこって。
ウエノさんライブで島根と福井だけ
行ったことなかったけど、昨年?やっと全県行ったそうです。
で、その松江はいい感じに昭和で気に入ってたそうです。
「でも広島からは行きにくいんだよね」
確かに。
広島に住んでて鳥取は行ったことなかったもん。

なんかの話で福山市の話が出てきたとき
福山はどっちかって言うと岡山だから
岡山は半分くらいがジャイアンツファンだそうで
ウエノさん「死ねばいいのに」って(笑)

歌の話も書いとかないと、、、ですかね(笑)

『ワルチングマチルダ』は恒例の
お客さんもみんなラララ~を歌う所があるんですが
この日はなかなか最初からの参加率がよかったようで
「曲を作った時にこうなったらいいなって思った通りの
素晴らしい景色でした」って
お褒めの言葉、いただきました♪
お客さんが歌ってるのと一緒にコーラスしてたウエノさん
いい顔してました。
なんていうか、、客席見ながら嬉しそうで。

ヒット曲狙って書いてもらったAM5:00
何回も言ってますが、ウエノさんはこれは武藤さんのことを歌ったと思ってる
すごく大好きな曲なんだそうですが
唯一、オカシイと思うのが
「サビで慰謝料なんてなんて言う?
明るいコードで歌ってますけど、この単語はマイナーコードの言葉でしょ」

「Mステでは流れないよね」から
Mステ出演を狙うかって話へ。
「タモさんに髪切ったのって言われたい」
「なんでタモさん、そんな髪切ったとかって言ってるイメージないけど?」
「いや、タモリさんって、、福岡の○○中学出身
え?あ、□□中学だっけ?」って武藤さんタモさん話で
お客さんとちょっと盛り上がってると
「ここ何処だと思っとんのや?」ってウエノさん。
時々出る広島弁がおもしろかったです。
やっぱヤ○ザ言葉よね、、結構ツッコミ系の言葉は
ドキッとします。

あ、で、そのAM5:00は次のアルバムで
その続編書いて欲しいと思ってるそうです。
「じゃー何時にする?AM7:00?」
「それだとあまり広がらないと思うんですよね。。。」
この曲のストーリーは武藤さんの中にあって
この夫婦は共働きで、朝呼び出されてだから旦那を迎えに行ったあと
奥さんはそのまま仕事へ、
帰って来て今日は疲れてるのよなんて愚痴もあって、、
「だからPM9時とかですかね」
「遅過ぎじゃない??」

そんな次の新しいアルバム
この前やっとどういう感じにするかっていうのを
話し合う時間があったそうです。
。。。。現在前作出してから3回目のツアー
さすがに4回目はないと思ってるって(笑)

ウエノさん的にはカントリーロックをやりたいそうです。
「昔はパンクスだったのにね。
でも、なんでもいいって気になってきたんだよねー
聞いてくれる人が笑顔になってくれるんだったら
音楽ってそういうもんでしょ
日々嫌なこととかあるけど
また今日みたいな楽しいことがあると
明日から頑張ろーって気持ちなれるじゃないですか
生きてるだけでいいんですよ。
皆さん、また会う日まで、生きながらえましょう」
みたいなことを言ってて
なんかジーンと来てました。

そんなウエノさん、次のアルバムが出来たら
地味なとこばかり回るツアーをやりたいそうです。
「広島なら三原とかね」←広島空港のあるあたり(笑)
いいなーそういうの。
神奈川でも厚木とか藤沢とか来て欲しいです!

どういうながれだったか、、
武藤さんの般若心経弾語り?!までもやってくれました。
ショートバージョンで。
(ロングバージョンだと3分半あるそうです)
いいもの聞けたー

勝手にしやがれは今年20周年だそうで
アルバムが出て、ツアーに周るそうです。
ただ、、せっかく勝手にしやがれの宣伝したらって言われたのに
ツアーで広島は来ないって。。
それ聞いてウエノさん「今日チケット手売りすれば
売れたかもしれないのに。
武藤さん、そういうとこあるよね?」って

武藤ウエノでは、まぁ、ウエノさん中心とは言え
武藤さんも結構喋る方で
私はそれしか知らないんですが、、
なんでも勝手にしやがれでは全然喋らないそうです。
でも最近は勝手でも少し喋るようになってきたそうで
「それ、俺の影響?」ってウエノさん(笑)

そんな勝手での武藤さんを
ウエノさん「つやーに!」って。
博多弁の"つやーに"にハマって使いまくってるウエノさんですが
この言葉はどっちかというと
カッコつけてからに、ってちょっとイヤミな言い方とのこと。
逆に褒める方だと"シャレとうね"になるそうですが
その違いを知ったうえで改めて
ウエノさん(勝手の武藤さんに対し「つやーに!」って。

最初はもちろん、ちゃんとセットリストに従いやっていました。
1回曲順間違えて違う曲の説明しだすウエノさんに
武藤さん「飛ばすのかと思いました」って言われ
MCをもう一回やり直すまでの余裕もあったほど。

だけど第一部の終わりでは
「曲は削らないけど順番待ち変えていいですか?」って。
、、、この時点で曲飛ばしてるってことなんですけどね(笑)

最後はもうどうにも収まりきらないことが判明したのか
ウエノさんの言うがままの曲順で
恐らく飛ばし飛ばしな感じ?
武藤さんそれでちゃんと「え?何?」ってならずに
やっていけるのがスゴい!
結局、、全部はやらなかったんですかね~
誰かがUPしてたセトリの写真。
0211.JPG

アンコールで、、
ゴッドファーザーの曲をやったんですが
「この曲はイントロが命なんで」って
武藤さんのギターソロ区切り区切りで
ウエノさんがOKかNGかジャッジ下して
でもどうしても最後の方でミスっちゃって
何回も弾き直し。
そのジャッジするウエノさんがオモシロい(笑)
なんとか「ビミョー」っと言われつつやり通したんですが
最後ウエノさんの箇所をどうやら間違えたみたいで
「俺も人とのこと言ってたのに間違えたのでやり直していいですか」って
時間オーバーしてるのに(笑)

いやぁ、、長いライブお疲れ様でした~(笑)
3時間半弱くらいでしたかね。
19時スタートで22:30過ぎに物販してたんで。
ウエノさんが「とっても楽しかったです」って
何度も言ってくれるのがこっちもすごくうれしくって。
「また必ず帰ってきます!なのでみなさんも
こぞってまた遊びに来てください」って。
こぞって、、ってまた表現が昭和だなって照れ笑いしてました(笑)
あ、あと、ウエノさん、割りと人の顔は覚えているそうで
「皆さんの顔しっかり覚えましたから
次広島来たときに、あ、あの顔来てないなとか
ちゃんと分かりますよ」とか言ってて。
ホントかな。。

ライブ後は「この後物販やりますが、、」って
いつもはお2人が売りつつサイン書いて一緒に写真までって
感じでやってるみたいなんですが
この日はスペースの関係上
売り子はスタッフさん。
買った後ステージ上に行って
そこでサインと写真って流れに。
その説明をした後にウエノさん「分かりやすく言うと二次会始めまーす」って。
なるほど~(*´艸`)

で、お客さんをステージ上で座って待つ2人。
買うのに時間がかかってるのかなかなか来なくって
「オジさん暇してるよー」って。
確かに、、何もしないで座って待ってる図、可笑しかったですもん(笑)
そしてお客さんが来たら「おっ!来た!」って嬉しそうに迎えてくれて
いい人たちだ。

そして、私もこの日初、念願のグッズ購入を!!
いつもライブが長くて
翌日仕事とかだと
長々いられないもんで
物販に並んだりできなかったんですが
この日は徒歩で帰れますからー★
CDだってここでサインしてもらうために
買わずに我慢してたし。

ってことで最初はCDだけ買うつもりだったんですが
物販のお姉さんが
上手にバンダナを勧めてくるもんで、、、
思わずお買いあげ~
でも、ちゃんと両方にサインしてくれまして。
IMG_3563.JPG

IMG_3564.JPG

写真もバッチリ♪
握手もしっかり。
ウエノさん「また遊びに来て」って言われてニヤニヤ。
ドキドキしちゃいましたー
ワーイ!

ホント、また行きたいです。
次、狙うは、、ウエノさの誕生日会@磔磔
次の仕事がうまく決まれば、、、考えようかな~

そして、帰るとき、ロキラーのDJあゆみんさんをお見かけし
思わず話しかけてしまいました。
気さくな方で話しやすかったです。
この後ロキラーの収録をするんだとか
、、、って残ってれば収録聞けたのかしら??
全然歳違いますが(あちらがかなり若い)
実は地元、同じなんですよね。
ラジオで言っててビックリしたという。
また何処かでお会い出来たらいいなーって思いました。


モモヤマ穴Q(笑) [音楽]

先月はなんであんなに忙しかったのだろうか、、って
不思議なるほど
今月はまったくもって平和な毎日です(笑)
そりゃそうか、、締日までの日数
今月と比べると半分しかなかったんだから( ̄▽ ̄;)

さて。
そんな2.8は
ヤマジカズヒデ 対 百々和宏
@Zher the ZOO YOYOGI
でしたー
IMG_3551.JPG

ね。
ザーザズー今年既に2回目
ちなみに来月も行く。
ってことは毎月行ってることになる。
不思議(笑)

話反れましたが、、
そう、昨年ヤマジVSうつみをやって
好評だったおかげでしょうか
今度は百々さんとの対決?
しかもリズム隊は共にキュウちゃん&穴井さんコンビ。
こんな美味しいライブったらないですわ*:.。☆..。.(´∀`人)

番号さほど良くもなかったんで
全く以て期待してなかったのに
入ったら端っこの最前空いてて
前回の武藤ウエノ&トモフのとき
遠慮して後ろで見たら
非常に見えにくかったので
今回は張り切って最前へ♪

いやぁ、、ウットリ席でしたが
残念だったのはキュウちゃんがフロントマンにより
あまり見えなかったってこと。
キュウちゃん見るにはセンター行くしかないのかね。。
でもあまりセンターで見るの好きじゃないんですよね。。
だってキョロキョロしないといけないじゃないですか。
端だと一方向で全体入ってくるけど。。

で。
こういうライブはカバー多めで
そのカバーほぼ洋楽で
洋楽詳しくない私にとっては
正直曲全く分からん、、、状態になってしまうのですが
いやぁ、、でも
演奏に歌にトークに、、が素敵だと
曲知らなくても楽しいライブになりますね。

まずは百々ソロコーナー。
VSってタイトルについてるからか
「百々和宏ソロワンマンライブにようこそ!」なんて
言ってました(笑)

穴井さんは福岡だそうで
大事な後輩だから「百々の味方だよ」ってコソッと。
それにつられてキュウちゃんまでも。

そんなキュウちゃん
百々さんがやったカバー曲
実はそれミッシェルでもよくカバーしてた曲だそうで
スタッフさんから
ミッシェルがやってたアレンジ(途中からテンポが早くなる)で
やってよって言われ
ヨウツベアドレスメールで連絡が来て
穴井さんにはそれを見てもらって
キュウちゃんは言えばわかるかなって思ってたら
「え?どんなんだったか分からない」って言われたって(笑)

そのヨウツベ動画は
百々さん曰く「まだキュウちゃんが耳に横まで髪があった時代」
さらには「打上げでち○ぽ出してた時代」のもだそうで
博多の先輩からミッシェルを教えられ
最初に知った情報が
「すぐに打上げでち○ぽ出す集団」だったとか。
オモシロ過ぎる。

続いてヤマジさんソロコーナー。
「随分楽しそうでしたね」って。
やっぱ地元の後輩って特別なんだ、、、って
ボソって言ってて
あれ?ヤマジさんの地元どこだ?って思ったけど
確か、、、ハルさんとかと同じとか言ってたっけーってことは
千葉??

こちらはあまりトークも挟まず
次々と曲へ。
これがまたカッコいいんだ。
最後の曲とかものすごかったです。
ヤマジさんやっぱカッコいいなー。
でもって穴井さんの、キュウちゃんも書いてましたが
太い音のベースがまた素敵なのです。
これぞベースって感じ。

そして続いては、、、百々&ヤマジさん2人での弾き語りコーナー。
ってことはですよ、、
今まではいわゆる3ピースの並びだったんですが
今度はそのベースがいた位置にどちらかのVoが来るわけですが
なんと!百々さんが目の前になったのです~
予想してなかっただけにビックリでした←ドキドキでしたー

しかも。
最初一人で出てきて
「なんか楽屋で今穴井さんがロッカーズ(以前在籍してたバンドらしい)を
止めた時の止め方についての話で盛り上がってる。
一人で20曲くらいやっちゃおうかな~」とか言っちゃって。
で、タバコ吸ってたんですが
灰皿ないことに気付いたようで
急にこっちにやってきて
ハイって手渡して「消して!」って。
私はこういう時とっさに手が出ないもんで・・←ダメなとこ
近くにいた人が受け取って
スタッフさんに渡してましたけど
ある意味かなり美味しい役目じゃないっすか?

そして「じゃー呼びますか、、」って
ヤマジさん呼んでまずは昔の思い出話(笑)
もうこのままトークだけでもいいかも?とかって
言ってましたけど
さすがにお金払ってきてもらってるんでね、、って
このコーナーは弾語りってこともあって
ゆったりした曲多めの選曲でした。

いいわ~
ヤマジさんも「いいね!」ってご満悦の模様でした。
百々さんも
先輩とやるときって
ホント、いい顔でギター弾くんですよね~

オモシロかったのが
とある曲でヤマジさんがブルースハープを吹きつつ
歌ってたんですが
曲が終わるとそのブルースハープを「はい」って百々さんへ。
なんでも百々さんのブルースハープだそうで。
百々さんも貸してって言われ「借りるんだ、、」って
ちょっとビックリしたみたいです。
確かにーゞ(≧ε≦o)

ヤマジさんも苦笑いしながら
「衛生管理ね。そういうの、いいんだって。
歯ブラシ借りちゃうとか・・」って言ってて
いや、まさに。
そういうの許せる/許せない、、分かれますよね。。
てか普通アウトな方が多いんじゃないかと思うのですが
ヤマジさんOK派なのか??

今でこそ、ヤマジさんとフランクに話せるようになってるけど
昔は怖い人だって印象が強かったみたいで
「だって、対バンなのに、楽屋入れなかったからね」って。
鍵かけちゃってたみたいです(笑)
ちなみに、百々さんがdipを知ったきっかけは
ナンバーガールやってた時の田渕ひさ子さんに
カッコいいバンドがいるって渡されたCDが
UKプロジェクトから出てるやつだったとか。

そして最後はオールメンバー。
上げてくれたセトリに"モモヤマ穴Q"って
もうそのままバンド名になりそうな名称(笑)
0208setori.jpg

そうそう、この時も
セッティングしながら百々さんが急に
「あっ!」って
でもギターを立てかけるスタンドがなかったので
またまたこっちにやってきて
最前のバーに立てかけ「見てて」って。
この時はさっきのタバコの反省をし(笑)
持ってた方がいいのかな、、って思わず手を出しそうになったんですが
さすがに楽器はそう簡単には持たせないか・・
でも立てかけるよりは安全じゃないか??
にしても。
いやぁ、、あの場所かなりいい場所だったわ~(笑)

モモヤマ穴Qコーナーがやっぱ一番盛り上がる曲シリーズで
演奏も歌も熱入ってました。
そして百々さん「分かった!ツアー出よ!」って。
賛成!!!(≧▽≦)ゞ
ただ、問題は穴井さんは飛行機が嫌いらしいです。
でも機材と一緒に車移動するからいいよって。
ぜひぜひ、またどこかで開催して欲しいです。

この日の私的ハイライトは
百々さんの曲『ロックンロールハート(イズネバーダイ)』
あとカバーで『Good dreams』
テープエコーズとはまた違って
かなり骨太なサウンドで素敵でした。
ヤマジさんの『Good dreams』のギターよかったー

あ、あと、そうそう。
例の返却されたものかどうか定かじゃないですが(笑)
百々さんもブルースハープ吹いてたな。

あ、もう一つ思い出しましたが
このモモヤマ穴Qコーナー始まってすぐに
百々さんギターの弦切れちゃってました。
そのまま続行して最後までやり通してて
スゴイなーって。

ギター2人いるからいけるもんなのか?
途中チューニングしてたから
一音とか下げたり上げたりとかしてたのかも?
でもそんな急にそれでどこで弾くとか分かるのもすごいなーとか
なんかイロイロ考えちゃいましたよ。

しかもその弦切れたってことを
アンコールで出てきたときに言ってて
てか、アンコールでギター持って帰ってたので
張り替えてくるのかと思いきや、、
弦持ってなかったのかな??(笑)
「でもヤマジさんギター弾くなら弾かなくてもイイでしょう!」って。
ハンドマイクで歌ってました。
↑この時はギターは床に寝かせてました(笑)

ラストはヤマジさん、行くよーって感じで
キュウちゃんのドラムセットにダイブ!
それでもまだ曲は続くので
キュウちゃん立ちながらバスドラ叩いてて
それもまたロックな感じでよかったです。

「またどこかで~!」
いやぁー最高でした。
恒例になって欲しいです。
対バンでもいいな。
達也さんのなんかとかうつみようこさんとか。