So-net無料ブログ作成
検索選択

ぼんやりだけど明日が見えた気がするんだ [The Birthday(2012年~)]

9月ももうあと1日で終わりとは。。
ってことは2014年残すところあと3ヶ月。
そう聞くと
はぁ~ホント1年って毎年早いわ、、って
思ってしまいます。
と言いつつも、怒髪天の武道館
もうずごーく昔のように思えてしまいますけどね(笑)

さて。
そんな9.28は
The Birthday COME TOGETHER TOUR 2014
@郡山Hip Shot Japan
でした。
IMG_1802.JPG

The Birthdayのツアーも
いよいよ終盤。
この日は同じ郡山で
風とロック芋煮会も開催されておりまして。
もともと行くつもりはなかったのですが
The Birthdayのライブで郡山に行くことが決まってからは
ちょっとだけ足のばしてみようかな、、とか
1日目だけ参加しようかなとか
いろいろ考えておりました。

で。
野球場開催ってこともあって
音漏れだけ聞きに行ってみよう!っとなりまして(笑)
あ、違った
外でやってる出店って言うんですか?
そこにお昼ご飯食べに行ってみよう!ってことになりまして(笑)
まぁ、ついでにライブも聞こえてきたら
ラッキーかな、、ってね(笑)

この日の出演、怒髪天に間に合わせるには
ちょっと厳しかったので
10-FEET狙いで。
開成山野球場
郡山駅から歩いて20~30分くらいですかね。
まっすぐ大きな道を歩いて行くだけだったので
難なく行けました。
が、、この日はさらに
お祭りも開催されてまして、、、
通りをこれぞ本物?!露天が軒を連ねてて
歩くの大変。。
久しぶりに見たわ、、こういうザ・露天ってやつ。
最近めっきり減った気がします。

IMG_1797.JPG
会場に着くと、、
ちょうど何かの収録終わりかで
野球場方面へ歩いて行く怒髪天ご一行様に遭遇。
ワーイ!
ユニフォーム姿のメンバー見れました♪

さらに、二畳半レコードの収録最中だったようで
松田さんの姿も♪
「あれ?今、何やってる?
あ、オレ、もうすぐ行かないと」みたいなこと
思いっ切り訛り有で話してました。
こういう時の松田さんは
素が出るというか
訛りいつもより多めでオモシロいです(´m`)

お店をフラフラ覗いてると、、
そうそう。切手、発売されたんですよね。
IMG_1805.JPG
って思わず買ってしまいましたが、、、
82円切手10枚セットで1500円って
半分くらいは寄付っていう値段設定なんだっけ??
ちょっと予想以上のお値段に
一瞬、あ・・って思ってしまいましたが
いや、まぁ、いいか。

そしてお昼ご飯
ホントはラコスバーガーにしようかなって思ってたんです。
今年はアラバキでもRSRでも食べなかったから。
岡山でも食べ損ねたし・・
でも、、ラコスは正直また食べる機会はあると思い
ここでしか食べられないものにしようかな。。って気にもなって。

で。
焼サバ寿司!
IMG_1800.JPG
普通の〆サバ寿司もあって
迷ったんですが
お店の人が「うちの一押しは焼サバの方だ」って
言うんで、そっちにしました。
焼の方は初めて食べました。
IMG_1801.JPG
ショウガの味も効いてて美味しかったです~

芋煮会なんだから
芋煮汁も忘れずに。
IMG_1798.JPG
誰かも言ってましたが、、、
芋は入ってないんですね(笑)

さらに。
この見た目で一目ぼれ(笑)
京都のわらび餅。
IMG_1799.JPG
いやぁ~、、、こういうのに弱いんだ。
常温保存OKって言われたので
今ここで食べきれなくても
帰りに食べてもいいかなって思って。
ぷるるんっとしてて
甘すぎず、これまた美味しかったです~

大満足♪

そうこうしてるうちに
ライブが始まったようで。。
計算通り(笑)
音漏れバッチリ!(*´艸`)
MCはね、ちょっと音が広がり過ぎちゃって
ハッキリと聞こえなかったんですが
ライブはバッチリでした。

セットリストはこんな感じ
 1.RIVER 
 2.1sec.
 3.蜃気楼
 4.その向こうへ
 5.goes on

『RIVER』替歌部分は阿武隈川?
これはなんて言ってたか聞き取れず。。
曲終わりで三々七拍子させてました。

あと、一時期ちょっと流行ってた(笑)
最後ズレたってやる直しするやつ
この日は『その向こうへ』でやってて
ラストのところをまた演奏し直してたりしてました。

時間的にまだ余裕ありましたが
自分がいた場所が
どんどん日影がなくなってきたので
(太陽の位置関係で?)
これにて退散。
その後のレキシ
怒髪天メンバーが飛び入りしたみたいで
そこまでいればよかったかなー、、なんて
後で思ったり。

ま。
タダで楽しんだんで
これくらいで良しとしよう。

続いて、、駅前のビルでやってるという
石井麻木さんの写真展へ。
IMG_1803.JPG
2011年から撮ってきた写真が展示されてて
被災地の方の写真と共にコメントとかもあって
あれはかなり泣けました。。
涙こらえるの必死。

他には多くのライブ写真もあって
あーこれ行ったなーってのも多く
楽しめました。

その後は郡山駅でダラダラと時間潰して
The Birthday会場へ。
この日は、、この後半戦の中でも
一番番号がよかった
30番台!!
ひゅー!!!

Hip Shot Japanはステージそんなに低くないし
真ん中あたりに段差あるし
悪くはないと思うんですが
でも見えない会場でね、、
なのでちょっとでもいい番号なのは
うれしいです。

中に入ると、、、
最前は当然いっぱい。
2列目もほぼほぼ埋まってましたが
なんとかハルキ側端っこ
2列目ギリな感じの位置にいけました。
隣にいた男性が端っこキープしてくれてたおかげで
始まった後2列目に入り込め
ラッキーだったのですが
後ろについてきた女性数名が
やたらTシャツをグイグイ引っ張ってきてて
背中見えちゃうよーって何度思ったことか。。
シャツの素材のせいかもしれないんですが
あんなにベロンベロンめくれそうになったの
初めてです。
でも、ま。
若干フジイさん見えないこともありましたが
トータル的にいい感じの視界で
最高でした。

ちょい押しでライブスタート。
この日はキュウちゃん 赤シャツ
ハルキは黒とグレーのストライプシャツ
フジイさん黒シャツに黒ハット
チバさんいつものタックのシャツ
ボトムはデニムっぽかったです。

セトリは、、
2Days(2日間連続でライブの時)だと
1曲少ないVer.になるんですかね、、
前回行った松山→岡山の時も
松山の方が1曲少なかったんですよね。
今回見てみたらやっぱりそうで。
たまたまかもしれないですけど。

で、もう、前回結構語り尽くしたので
今回は軽めに行きます(笑)

チバさん、出てくるなり何か叫んでたような。
何て言ってたか覚えてないんですが、、
歓声も大きかったし。
盛り上がるだろうなって感触ありました。

『Buddy』では
ときどきマイクスタンド横に出てきたりして
煽ってきてました。
この曲はホント気分アガります。
ここでサングラス外すかなーって
思ってたんですが
まだ2曲ほどそのままだったっけか。

『アイノメイロアイノネイロ』終わりで
外しましたっけ。
その後の『星の首飾り』では
多分、、してなかったような・・
あ、でもその後MCだったから
そこまでしてたかなー・・
うーん。。記憶曖昧┐(´~`;)┌

『星の首飾り』みんなに歌わせるところ
ようやく定着してきた感じです。
フロアから歌声聞こえると
ニヤリとうれしそうなチバさん。

最初のMCでは、、
「郡山お久しぶりです」みたいなキュウちゃんから。
そして「お祭りやってたんで
パトロールしたんですけど
道産子焼きってのが売ってまして
北海道出身ですが初めて見ました(笑)」って。

そしてチバさんが「郡山だね。
3年ぶりだって。
ついこないだ来たように思うんだけどなー」
で、「HIP SHOT ジャパーン!!」
この言い方にキュウちゃんとかハルキとか
大笑い。

The Birthdayと郡山との思い出
それは、まさにThe Birthdayにハマって
なんとなーく聞いていた一ファンから
ガンガンライブに行くように変わった辺り
何とかこのツアー中にもう1回ライブ行きたい!って
必死こいて行けそうな所のチケットを探して
手に入れたのがここでした。
愛でぬりつぶせツアーかな?
で、実はこの時郡山まで足が伸ばせるってことを
初めて知ったライブでもあって(笑)
実に思い出深いです。
前回来たという3年前は、、、調べてみたけど
行ってなかった。

『STAR MAN』でマラカス振るキュウちゃん。
その後の『KNIFE』ではチバさんがマラカス。
で。
前回途中でゴロンと床に捨てたマラカス
いつスタッフ片付けに来てるんだろ、、って
この日注目してたら
その後なん曲化した後
マイクの交換タイミングでスタッフが片付けてました。
やっぱ途中で片づけに来てたのね。
謎が解けてスッキリしました(笑)

この日は久しぶりの
『さよなら最終兵器』
ここ郡山だからこの曲を選択したのかな、、って。
熱い演奏に
チバさん、2番後半からギター弾かずに
ハンドマイクで歌ってましたっけ。

さよなら 最終兵器
って歌うところで
さよならを2回言ううちの1回をフロアに。

前回『PIEROT』のイントロが
なんとなく変わったように感じていたんですが
この日は特にそうは思いませんでした。

『情熱のブルーズ』がやけによかったです。
これだったか、、
他の曲かもしれないけど
キュウちゃんが時々「郡山ー」って
叫んでたように聞こえたんですけど・・

『なぜか今日は』で出てきたハルキ
ワーってよく叫びながら弾いてました。

『COME TOGETHER』
すっかり本当に歌い始める前の所から
チバさんフロアに先に歌わせるの
こちらも定着してきてて。
うれしそうです。
でもラストじゃなくなったから
もう一回し、、ってのがなくなって
ちょい寂しい・・

ラストは『くそったれの世界』
これもラストに相応しく
熱かった~
お前のそのくそったれの世界
俺はどうしようもなく愛おしいって
フロア指差しながら歌ってて
グッときます。
「サンキュウ」

本編終了。

本編中だったかアンコールでだったか
忘れましたが、、
1本飲み切ったペットボトルの空のやつを
ポーンっとフロアに投げ入れるチバさん。
こんなの初めて。

続いてアンコール。
キュウちゃんだけTOROJAN Tに着替えて。
あとビールとタバコも。
ハルキはタバコ吸いながら。

まずはチバさんがギター弾きながら
『涙がこぼれそう』
で、イントロ弾いた後
「ワンモア」って言ったんで
もう1回イントロ弾くのかなって思ったら
そこからフロアがいつもの歌い出しを歌い始めちゃって・・
あれ?って思ってるうちに
終わってしまってました。。
なので、今回歌に参加できず(;´д`)

俺さ 今 どこ
今は、、郡山 Hip Shot Japan!!!
やっぱ、この"JAPAN"って言うの気に入ったみたいで
この後も何度か言ってましたゞ(≧ε≦o)

そうそう。
この曲の初めの方
ハルキの楽器の調子が悪かったのか
何度かチューニングしてて
弾いてない箇所ありました。
あまり大きな影響なかったですが
結構ハラハラしちゃいます。

そして「グラシアス アミーゴ!!」とか
何回か叫びながら「READY STEADY GO」っと
タイトルコールあって
『READY STEADY GO』へ。
これも最後ハンドマイクになってたっけ??

大盛り上がりで終了。
キュウちゃん帰り際
ビール持ってたんですが
絨毯の上において
センター辺りでハイタッチしだしたら
ビール倒れてこぼれ始めてしまい、、、
が、そのまま帰っちゃってました。

スタッフ出てきてお片付け(笑)
そしてダブルアンコール。
まずキュウちゃんだけ出てきて
「お祭りは 昭和の匂いがしていいですね
明日までですか? 」
リアクション薄いフロア
「違うのかーい!!
楽しいお酒を飲んで、楽しい夜を過ごしてください。
昨日、もう少しで郡山ってときに
全裸の男がいまして、、
捕まってなければいいですけど」って。
でもお祭り、今日までみたいですね。
どおりで、、帰り時間の時も
じゃんじゃん人出があって盛り上がってわけだ・・

他メンバーも遅れて登場。
今度はチバさんとフジイさんも!ビール持って。
そしてチバさん「ウィー」って感じで
フロアに向かってビール乾杯するチバさん。
超~喉乾いてたから
くれーって思ってしまいました(*´ω`)

ラストはもちろん『ローリン』
チバさん、マイクスタンドから
足元機材まで
全部撤去(スタッフお手伝い)

ハンドマイクでガンガン前に出て
さらにはかなりご機嫌にダンスしながら
歌ってました。
あんなにダンスしまくり初めてかも!

途中コール&レスポンスも。
メンバー紹介では
やっぱりフジイさんは3回コール(笑)
しかもこの日は最後「ギターはフジケン!」って
流石のフジイさんも笑ってました(*´艸`)
その後「We are The Birthday!You are The Birthday!」って
言ってくれてたのがうれしかったり♪

そしてキュウちゃんのドラムソロでは
ドラム前のアンプのとこまで行って
ドラムセットにマイク向けながら
アンプの上に置いてあったビール飲んだり。
可笑しかったのはハンドマイクで
クルクルしてたらそのコードにつっかかってた
ヨロってなってました。

そんなこんなでラストは
 ローリン ベイベー イッツオーライ と
大盛り上がり。
前に出てたせいで途中飛んできたダイバーに
一瞬軽く蹴られて避ける場面もありましたが
フロアにガンガンマイク向けて
煽りまくって終了~
「サンキュウ、ありがとう。またね」

最後に言ってくれたんだっけ?
キュウちゃんが「ありがとう、また来ますんで
その時はまた来てください!」って。
そして着てたTシャツ脱いで投げて
またまた前に出てきてババババ~っと
ハイタッチ。
ちょこっとだけかすった!

やっぱ郡山、熱い盛り上がりでした!!

そして駅へ向かい、、
この日は割引の新幹線チケットだったため
乗変できず駅で時間つぶし。。
そしたら風とロック帰りの方々が多く
改札ではレキシの池ちゃんに遭遇。

さらに待合室前で亀田さん。
あと待合室で待ってたら
怒髪天シミさんが一人トイレ方面へ向かう姿も。
その後増子さんと王子がスタッフの方と一緒に
待合室に入ってきて、、
残念ながら柱の向こうで
あまり姿見れなかったんですけど。。
しばらくしたら坂さんも。
私の乗る1本前の新幹線だったようで
静かにお見送りしておきました。

お土産にゆべしは必須☆
IMG_1804.JPG

っと。
ちょっと終わってからもドキドキがあって
盛り沢山な郡山ライブでした。

あー残すは渋谷公会堂かー・・


<セットリスト>
 01.LOVE GOD HAND
 02.Buddy
 03.SAKURA
 04.アイノメイロアイノネイロ
 05.星の首飾り
 05.KIMAGURE KING
 06.STAR MAN
 07.KNIFE
 08.LEMON
 09.さよなら最終兵器
 10.PIEROT
 11.JION
 12.情熱のブルーズ
 13.なぜか今日は
 14.星に願いを
 15.COME TOGETHER
 16.くそったれの世界

 EN1.
  涙がこぼれそう
  READY STEADY GO

 EN2.
  ローリン

札幌プチ観光編 921 [たわごと]

怒髪天 北海道フリーライブ翌日。
この日はなんでか飛行機20時過ぎ発のものを予約してまして、、
何でこの時間にしたのか・・
もっと早い便で羽田に着けば
(当たれば、、ですけど)
夜、ピロウズが出る番組の収録に行けたのにーとか
あと、もっと早くもろもろ分かってれば
(まぁ、これは無理だったとは思うけど・・)
いしがきロックフェスに行けたかもしれないのにーとか
いろいろ思うところはありました。

いしがきロックフェス
前々から存在は知ってましたが
今年は特にラインナップが魅力的でして・・

飛行機早々に取ってたし
札幌→盛岡って
近いようで行きにくよね??って思ってたんで
はなから諦めてましたが
調べてみたら
札幌と盛岡を結ぶバスとフェリーのセット券
札幌・盛岡なかよしきっぷ』ってのがあって
なんと!7100円で行けちゃうんですね~

飛行機キャンセルして、1日宿泊削って
このなかよしきっぷで移動し
帰りは夜行バスってコースにしても
費用的には今現在のものとトントンだったので
一瞬、そうしちゃう?!って
思ったりもしたんですが
その翌日からライブ3連チャンってのもあって
断念しました。。
でも、このなかよしきっぷかなり気になるので
いつか利用してみたいと思ってます♪

ってことで
自由時間(笑)
ほぼ丸1日あるということで・・
さて。
どこへ行こう・・( ´_ゝ`)

1日って時間あるようで
でも空港行くまでの時間とか
荷物預けたりする時間とか
イロイロ考えると
あるようでないという
微妙な感じ?!(*´ω`)

で。
とりあえず、、
まだ行ったことなかった
羊ケ丘展望台へ行ってみることに。
IMG_1756.JPG
はい!
あの、かの有名な
"Boys, be ambitious."ですよ(笑)

札幌駅からバス出てて
多少時間かかるものの
それが一番安くいける手段だったので
それで行こうと思ってたのですが
下調べ不足で
バス乗り場を把握してなくて
タッチの差で乗り損ねてしまいました。。。

仕方なく地下鉄乗り継いで行ったんですが
地下鉄・バス乗り放題の1日券を
買うか買わないか迷いに迷って
買わなかったんです。
が、、後々買っておけばよかった、、って
後悔することになるんですが。。(´~`;)

アッという間に到着!
素晴らしい眺め!!
そうそう、この日はあの某Sマップさんが
ドームでライブだったらしく
もー右見ても左見ても
グッズのバック持った人でいっぱいでした。
すごいねー(笑)

ま。それはいいとして
クラーク博士像。
IMG_1761.JPG
素敵です。

羊ケ丘と言う名前の通り
昔はたくさんの羊を飼育してたみたいですね。
IMG_1759.JPG
今は少しですが
この日はお天気も良く外に放牧されてました。

よく分からないけど
旅立ちの鐘
IMG_1763.JPG

で。。。
おしまい(笑)

いやぁ、、、、もっと広大な土地に
広がってると思ったんですが
すごーくコンパクトで。
IMG_1764.JPG
サササっと周れば10分くらいで終わってしまうほど。
マイッタ( ̄▽ ̄;)
あの入場料、、なんで取られるのか
何気に謎です。

これまた札幌駅までのバスの時間まで
どうやっても時間潰せそうになく
またまた地下鉄とバス乗継で札幌駅へ。。
まぁ、ここまでの往復分だけでしたら
1000円以下なんで
まだ1日券は必要なかったんです。

続いて、、
これも当初の予定通り
夏行けなかった
銭函へ。
IMG_1769.JPG
向かうは大山!
無性にお寿司が食べたくなってしまいまして(´m`)

9月でだいぶ涼しくなってきたとはいえ
お店まで歩く道
日影がなく結構暑かった。。

大奮発して大山寿司を。
(もっと高いのはいっぱいあったけど、、)
IMG_1765.JPG
こんなに食べられないかもーって
思ったけど
意外とペロリ。
美味しかったです~

1人だったってこともあり
カウンターに座らせてもらえました。
新鮮なネタが並んでます!
IMG_1766.JPG

帰りながら
海を眺めるにも、、
海岸へ出る道がいまいち分からず
・・・民家が広がってて
通り抜けられない感じなんですよね・・
とりあえず1枚パチリ♪
IMG_1767.JPG
アッという間に駅へ。。

駅で銭函の街の地図とかもあって
イロイロ楽しめるみたいな感じに書いてあったのですが
どうもあの駅前の雰囲気からして
ほんとにそんな栄えてる街並みが
広がる感じがしなくって・・
そうとう歩かないといけないんでしょうか??
でも日差しも強かったし
頑張る勇気はなかった。。

で。
どうしよう・・
ここから空港へ行くには
まだ早すぎる。
ただ、一つ行こうかな、、って思ってたところがあって
そこは札幌から地下鉄で何駅か行ったところなんですが
ここで、あぁ、、あの乗り放題の1日券
買っておけば・・って思ったのです。
しかし、今となってはもう後の祭り。。

そこで、なんとか損しないように(ケチ臭い 笑)
札幌の手前の駅で降りて
歩くことにしました。
時間はタップリあるからね(笑)
それに歩くの得意だし(つよがり?)←でもホント!
思ったほど遠くなかったです。
日差しは若干強かったですが
気候もよく楽に歩けました。

歩いててふいに見つけた
美味しそうなパン屋さんにも立ち寄れたし!
パン屋さん大好きです。
しかもドイツパンが特に好きで
見つけるとすぐ入ってしまいます。
美味しいパンがお土産に買えました♪
IMG_1777.JPG

そして
行きたかったというのは、、
写真家のしばたえりさんの
"Please find you !"という写真展。
IMG_1772.JPG

中に入るとご本人とあとお知り合いの方だけで
お二人でお話されてました。
なもんで
見て回るのに超緊張してしまいマシタ。。
まぁ、別に話しかけられるわけでもないんですが。。
この写真展、飾ってある写真のなかに
自分を見つけたら
後日その写真をプリントしてもらえちゃうっていうもの。
すごーく必死こいて探したんですが、、、
かすってもなかった。。

いや、1枚
フラカンの圭介さんが歌ってるのを
客席向きに(ステージ側から)撮ったやつ
あれがリキッドルームの写真だったら
写ってそうなんだけどなーって、、いうのは
ありましたが
残念ながら判別できませんでした。
すごーくいい写真で
あれに写ってたら
うれしいだろうなーって。

どう帰っていいか分からず
無言で出て行ったら
しばたさん
わざわざ追いかけてくれて
「ありがとうございました」と言われ
「あぁ、、ありがとうございました」とだけ告げて
帰りました。
緊張しちゃった・・
またこういう機会あったら
見つけに行きたいです(笑)

そして帰り道
今度は地下鉄乗ってもよかったんですが
(予算的に 笑)
元気だったのでまたまた歩いて札幌駅へ。
大通公園では
オクトーバーフェスタ?やってて
すっごい賑わいでした。

ってことで、
ヤッタ!(笑)
頑張った甲斐あり
とりあえず、1日乗り放題は買わなくて正解!な
金額で押さえましたゞ(≧ε≦o)

そしてデパ地下うろうろして
空港へ。
札幌駅にあるカフェ?っていうんですかね、、
ずっと気になってた宮越屋コーヒ
やっと飲めました☆
IMG_1775.JPG
生き返る~

そして空港では
これまた夏食べなかった
きのとやのソフトクリーム
IMG_1776.JPG
美味しい~

なんとか時間持て余すことなく
楽しめましたが
もう札幌観光は、、、いいか(笑)

デンキウナギでも食べたかどこもかしこもシビれてる [音楽]

遅ればせながら、、、(笑)
9.22は
MANNISH BOYS
GO! GO! MANNISH BOYS!!! 2014ワンマンツアー!!!
@赤坂BLITZ
でした。
IMG_1779.JPG

えーっと、、、
セトリないうえに
間に怒髪天の感動的なライブが2日間もあったので
もうすでに記憶がぁ。。。チ―( ∀ )―ン

覚えてる限りのMC箇条書きVer.にしますかね。

まず、、今回FC先行では
見事にハズレまして。
でもプレイガイドの先行で無事GET.
Bの2桁台というBの中では(笑)割と早めの番号で中へ。
もともと開場時間18:30という
社会人にはうれしい時間設定だった上に
なんか開場時間押しちゃって、、、
随分待たされた感ありました。
あれも初日ならでは・・なんでしょうかね。

中に入ると、、
そこそこ人はいっぱい。
多分そんなにギュっと
押したりつめたりしないだろうと思って
適当な隙間から見えるところで待機。
結果、ちょこっと前には詰まったけど
人とはほぼ触れ合わずに終わりました。
視界は、、そこそこよく見えました。

暗転して先にせっちゃんと堀江さんだけ出てきて
しかもせっちゃんドラムセットに座っちゃうし
暗がりなのであれ達也さん??ん?!って感じでした。
そして後から傘を持った達也さんが出てきて
1曲目『本を捨てるなら雨降りの日に』を。
これはライブならではの演出でした。
素敵。

そして位置を変えて
『GS750』『GO!GO!Cherry Boy!』と
お気に入りの2曲を連発。

そうそう、
最初、達也さんの高さになってた
マイクスタンド
せっちゃん歌い始める前に
ギュインって
自分に合った高さに調節したんですが
その高さの差がすごくて(笑)
やっぱ背が高いのねーって
改めて実感させられたというか
その時のせっちゃんが
なんともいえずカッコよかったです♪

お2人、、あ、堀江さん入れると3人か、、の
衣装は
お揃いのパープル?っていうんですかね
ちょっと色の表現分からないんですが
迷彩柄っぽい柄が同色で入ったスーツを着て
ハットを被ってました。
ハットは皆さん色が違ってて
達也さんはえんじ色?
せっちゃんはブラウン、堀江さんはグレー
だったかな。

初めての時はデニムのつなぎで
前回のWLとの対バンの時は
ボウリングシャツときて
今回はどうくるか??って楽しみにしてたんですが
ダンディーに攻めてきました♪

覚えてる限りの
MC箇条書きVer.と言いながらも
本編中はあまりMCなかったなー・・(・ε・`*) 。。

風邪引いてたのか何度か
MC中に鼻かむ達也さん
せっちゃんがMCしてる時に
後ろ向いて
チーンってやってて
思わずせっちゃん笑って「自由だなー」って
ボソリ。

達也さん「海行った?
俺は行っとらんよ
だからジャマイカにでも行こうかなーって」って
ドレッドヘア触る。
そう、達也さん、頭ドレッドになってました。
カッコよかったです。
そこから『ボンクラゲ』へ。
なるほど~歌詞にビーチサンダルとか出て来ますもんね。
で、せっちゃんは行ったんだっけ??

達也さんは毎度のことですが、、
結構すぐにジャケット脱いで
ハットも取って、、っと身軽スタイルで演奏。
せっちゃんも途中たまりかねてか
ジャケットを脱いだんですが、、
「あ、、、次の曲まで着とけばよかった、、」って
そう、次は『I am Dandy』でして(笑)
今後はきっとこの曲までは
ジャケット着てるんでしょうね(´m`)

達也さんいろいろ英語言ってるけど
全然正しくなくって
なんだっけ、、何か言った後に
「How are you?」って言ったんだっけ。
そしたらせっちゃん
「僕も英語分からないけど
多分、それ、違ってると思う。。」って

だって「F●CK ME!」とか言っちゃって
これには思わず「MEなの?」ってツッコんでたし。
オモシロいです。

女性のお客さんが
「せっちゃ~ん、せっちゃ~ん」言うから
達也さんも高い声で「せっちゃ~ぁ~ん」て
真似して言ったりして(笑)
そして顔や脇の汗を拭いたタオルを
「これでもくらえー」って
お客さんのほうに投げてました。
ラジオでも「大半は和義さんの方を
見てますから。。
コッチも見んかい!って思ってます」とか
言ってましたし。

えー、、私かなりの確率で達也さん見ちゃいますけど♪
達也さんってすっごい楽しそうに
せっちゃんの方見ながら叩いてて
それが何とも言えず素敵なんですよね~

『週末のファンファーレ』って曲では
掛け声を言ってるところがあって
「そこ、何て言ってるの?って言われるんですが
WE WILL WIN!って言ってます。」って。
某ポーツ番組のエンディングになってるんですか??
で、レコーディングでは
結構、適当に言ってたから
どういう間隔で、、って覚えてないそうですが
ライブでは「だいたい8小節くらいおきに
言ってくれるとこっちも助かります
8小節って分かります??」って
せっちゃん、8小節のカウントして説明(笑)

ちょっと盛り上がりに欠けたようにも思うんですが、、
きっとファイナルでは
盛大にみんな WE WILL WIN! HU~ って
言ってるでしょう。。

Mu?Mu?Mu?以外からの曲も
何曲かやってくれました。
個人的な感想として
Ma!Ma!Ma!は結構お遊び的なイメージの曲が
多かったように思いますが
Mu?Mu?Mu?の方は
もっと曲らしい曲っていうか
より本格的な曲になって来たなーって
感じがします。
なのでちょっとオトナなイメージっていうか。
逆に言うと
あまりワーって弾ける感じが少ないっていうのかな。

アンコールでは
グッズのTシャツに着替えてきてて
せっちゃん黒、達也さん白
堀江さんも黒だったかな
で、せっちゃん、伸びた髪の毛を結わいてて
ちょっと侍っぽかったです。
あれは、、伸ばしてるんでしょうか??
謎。。

『Dark is easy』を演奏してから
フライングVに持ち替えると
達也さん「何そんな怖いギター持って・・」って。
せっちゃん「ちょっとメタル感で出そうかなって(笑)」
そして曲にいったはいいけど
エフェクターのループ機能のやつが
うまくいかないというアクシデント!!

「あれ?」って焦るせっちゃん。
達也さん「エアマニッシュだー」って
曲を歌いながらドラム叩いたり。
でも長くは続かず、、、(笑)
他の曲にしよう・・って空気が流れつつも
せっちゃん「もう1回やっていい??
次ダメだったらこの曲止めよ」って。

で、ここで無事、成功!!
多分、、、『SWEET LITTLE MOON CHILD』でしたっけね。
長い曲なんで
曲が終わると達也さん「ヒヤヒヤ(ドキドキ?)だったけどね」って。

「こんな新人バンドに
平日なのにありがとうございます~」って
挨拶。
でも実はもう3年目だそうで
せっちゃん的にはもっと上目指して行けるなって
手ごたえあったようですが
達也さん「いやいや、これくらいでいいんだよ
あまり多くを望むと・・、、GLAY EXPO」って
何やらポーズする達也さん(笑)

そこからせっちゃんが
「前に某お化粧バンドの人が達ちゃんに
挨拶しに来たとき、、」
達也さん「あー(お化粧してないと)誰か
分からんかったって言ってたやつ?」
せっちゃん「僕もちょっと知ってたから
あぁ、お久しぶりですって挨拶したら
向こうはきょとんっとしてて
でも後でよく考えたら違う人と勘違いしてたって、、」

達也さん、ちょっと話のみこめてなかったのか
再度せっちゃん
「だから、ルナシーの人が挨拶に来たんだけど
GLAYと勘違いしてて
この前楽屋隣だったしどうもって挨拶したんだけど(笑)
、、、ディスってないよ!」

まさかGLAYの話が出るなんて
思ってもなくてビックリだったんですが、、
どうやら達也さん、今度GLAYのアルバムに
参加されてるみたいです。
へぇーへぇー。。

最後はせっちゃんバンジョー?持って
『ざまみふぁそらしど』
サビの所をフロアにも歌うよう煽ってきてましたが
これまたあまり声出てなかったですかね。。

っといった感じでライブ終了~

せっちゃん、かっこいいし
達也さんも素敵だし
曲も楽しいし
せっかくのライブハウスなんだから
もっとワイワイ楽しめたらいいのになー、、なんて
思ったりしちゃいました。

ま。いろんな客層いますからね。
でもなんかもったいない。


夢と希望コンティニュー [怒髪天(2010年~)]

IMG_1785.JPG

怒髪天、おかげさまで30周年。
47都道府県勝手にお礼参りツアー
"いやぁ、なんも、おかえしだって。"
@新宿LOFT
2日目。
IMG_1786.JPG

朝は晴れてたのに
案の定?!開場時間近くになると雨足強く。。
ロフト前は屋根がある所で待てないので
傘を持って会場へ。

この日も店頭チケットのため
Bの50番台。
ただ平日ってこともあってか
さらに雨も降ってたからか
1日目に比べると
かなりスピードアップされた状態で
番号呼び出ししてました。

中へ入ると、、、
まぁ・・・多少、1日目より空いてたかな。
とりあえず適当な場所で待機。
結果1日目よりはかなり見晴らし良かったです。
周り女性が多かったせいでしょうか。
坂さんもちょっと背伸びすれば
時々叩いてる姿が見えたし
シミさんも見えました。

ってことで、、いつものSEでメンバー登場。
この日は増子さん赤地に白文字だっけ?
王子は黒っぽいんだけど
黒じゃなかったな、、、何て表現していいか分からないけど
シャツに中は黒っぽいTシャツだったはず。
シミさんこの日もTシャツだったと思いますが
どんなんだったか記憶なし
あ、髪は一部結んでました。

第一声は発せずにいきなりイントロ始まり
櫛を投げ入れて『己DANCE』から
ライブスタート。
こういう2Daysの時の2日目って
1日目の記憶が頭に残ってるせいか
あ、ここ、こうだったんだ、、とか
ここ昨日と違うな、、とか
ちょっと比較できたり、より記憶に残ったりします。

続いて「飲めーっ!!」っと
『酒燃料爆進曲』
フロアもパーっと弾けた感じに
一気に最高潮な雰囲気。
坂さん雄たけびはヒネリのない(笑)
1日目から進歩して?!"眠らない街"
でした。
これは頑張った方かな??(´m`)
そして昨日書き忘れてましたが、、
そうそう、朝焼けの空 は 新宿の空 に変更。
最後みんなで歌わせてくれるんですが
増子さん、ちゃんとガイドで「新宿の!」って
言ってくれてました。

そして「唄おうぜー」っと
『濁声交響曲』
楽しい~
拳上がって大合唱。
王子もニコニコしてました。
1日目の様子を書いてくれたブログに
みんな唄ってるって書いてて
ちゃんとステージ上から見えてるんですね。
ちょっとうれしかったり♪

ここで最初のMC
「はい!よく来たー!!
えーっと、、、雨降ってたか?
そうか、、でもそれはもう
雨降るもんだって思って来て。
雨が必要なところには行くから」
あはは。。

そして「我々怒髪天 結成30周年 
今年1月に無事、皆さんのおかげで
武道館公演を終わらせていただきました!!」
メンバー深く一礼。
フロアから大きな拍手。

「もう、武道館はいいな、、、」って増子さん。
するとシミさんが
「俺もう1回やりたい、、全然覚えてないから・・」っと
ボソリ。
増子さん「じゃーソロでやれよ」
シミさん「できるわけないよー」

で、王子に「覚えてる?」って聞くと
王子「、、覚えてるよ。。」←当たり前じゃん的な(笑)
ここでも増子さん苦笑い気味で
「そうだよなー覚えてなきゃどうかしてるよなー(笑)」
最近のこの2人のやり取りも
なかなかオモシロいです♪

そんなこんなありまして、、
『明日への扉』
元気出ます!

『チャレンジボーイ』CDで聞いたときは
あまり好きになれなかった曲ですが
ライブで聞いていくうちに
楽しくなっていった曲。
そして最後の〆の増子さんのポーズが
毎回オモシロイ。

じゃー聞いとくかな?
「ロックでないヤツァ?」
"ロクでナシ!!"
何回やっても飽きません『ロクでナシ』
こういうお決まりの手フリっていうんですかね
まぁ、自然とお決まりになっていった・・ものですけど
そういのがある曲は
もうビックリするくらい盛り上がりますね。
手・手・手、、で
ステージ上何も見えなくなるくらい。
それでも楽しいんだから
不思議です。

「改めまして、よく来た!
だいたい2Daysやると不思議なもんで
2日目の方が体がよく動く
声も出るし。
その代り次の日は大変だよ
おっさんどころかおじいさんになるから」

「何かあぶったりしなくても
これくらいできるよ。
ねー絶対にやってませんって
そんなの俺でも分かった(笑)
歌詞見てみなさい。
下手すりゃ暴行罪も加わりますよ?
殴りに行こうかーなんてね」って
これは、、、( ̄▽ ̄;)

この日の増子さんも
お喋り絶好調でして、、
もしかしてそのMCのせい??
ライブの時間思ったより長かったです。
ドリンクもらいに行ったときに見えた時計が
21:20ってなってて
、、、2時間以上やってたってことですもんね。
近年の怒髪天にしては
長かったと思います(笑)

流れ的にどうしてこの話題にいったか
あまり覚えてないんですが、、、
「バンドは仲良くね。」って話。
まぁ、おそらく、その前日
急に解散を宣言した某バンドのことがあっての
話だとは思うんですが、、

「あのね、何でもできる人はダメだね。
例えばギターボーカルで
曲も作って、歌詞も書いちゃって
ギター弾けるとベースも弾けちゃったりして
そしたらドラムも叩けて
はたまた?とかも吹けちゃったりね。

俺なんてご覧の通り、なーんもできないから
ギターは買ったよ
コードも4つ覚えた
でも移動が出来なくてね。
(王子の方見ながら)よくそんなもん
弾けるよなー」って言うと

王子「そんなもんって!」って
やや反発(笑)
増子さん「よくシューってかけてるのはなんで?」
王子「あれはね、、(指の)滑りがよくなるんだよね」
って言いながらネックを握った手を
上下に動かす王子。
増子さん「滑りやすく、、、坂さんにかけちゃダメだね(笑)」

増子さん「友康はギターも弾けるし、
曲もかけるし、歌だってうまい
でもトークがおぼつかないというね(笑)
いいんだよ、バランスとれてるでしょ?」
えー(笑)
王子、面と向かって褒められるのは苦手なのか
なかソワソワした顔つきでした。
トークが、、って言われた時は
ちょっと「え?」って感じがしたような
しなかったような・・・(笑)

あとオッサンバンドって常に言われることについて
「この中でシミだけ一人年下なんだよ。
2つ。
なのにさ、1人30代の人いますよね?って
(王子の方見ながら)
この4人の中で一番若く見えるの
友康だもんなー髪型のせいかな?」

王子「そうじゃない?」って言うと
増子さん「あ、、(若く見られてるってこと)
認めるのね(笑)」
王子「いやぁ、遠くからでシミとかシワ
が見えないだけじゃないの?」
増子さん「それはここ3人同じ条件だろう?」

シミさんに対しては
「シミは老けてる。52才に見える」
シミさん「そう、55才だからね」って言いつつ
壁に向かって「老けてるって言われた、、」って
悲しそうな仕草。

「言っとくけど、同い年バンドいっぱいいるぞ
エレカシとか
ラフィンノーズは年上だよ?
でもオッサン何て書かれてないぞ
ピロウズは?平均年齢的には上じゃないか?
なのに雑誌とかには俺らだけ
オッサンバンドって。。
いいんですよ、オッサンですから」

振り返った時、坂さん
ボーっとしてたらしく
「話聞いてる?」
坂さん「あ、リスト確認してまして・・」
増子さん「全然リストじゃないところ見てたよね?」
坂さん「まぁ、、中空?、、(笑)」

そして王子の方を見て
「なんかもう飽きてきちゃったみたい?
怒ってるみたいだから曲行くか、、」
王子「怒ってないよ(笑)よくしゃべるなーって思って・・」って
ぼそっと言うと
増子さん「。。。。。
寡黙に生まれかったけど、、、ねぇ、坂さん」
坂さん「か、か、かもく??」
増子さん「バカですか?」
シミさんも同じことやって
「バカ何人いるんだ」

文章に書くと伝わりにくいんですが
ホント大爆笑MCタイムでした。
まだまだ続きます!(笑)

とりあえず、、、曲へ。
ってこんな大笑いのMCの後の曲が
『GREAT NUMBER』って
ギャップあり過ぎゞ(≧ε≦o)
増子さんがいかにリラックスしてたかが
分かります(笑)

この曲はイントロ鳴るだけで
ゾクっときちゃうほど
カッコいい曲。
合いの手入れるのにフロアを煽る増子さんも
カッコいいです。

続いて『江戸をKILLⅡ』
前日も聞いていたおかげで
大分曲に慣れました(笑)
ウォーウォーウォー ウォーウォーウォーオーって
行くのかと思いきや、間奏になるところが
なんか壮大な感じがして好きです。

そして『押忍讃歌』
自分たちで自分たちのことを
オッサンって言うのはいいけれど
そこばっか強調されて言われるのは
やっぱちょっと腑に落ちないところが
あるんでしょうかね(笑)
増子さんは兄貴分が強いから
余計に、いい意味でのオッサンって
感じがしてしまうのかもしれないように
思います。

「ロフトはいいね。やりやすい。
失敗がない。
今回周ってきた47都道府県の中には
トラウマになるくらいのところもあったよ」っと
昨日に引き続き、、、暑かった会場の話。

どうやら横浜は記憶に残るくらい暑かったようで
どうも空調が壊れてたとか?
「あれは短期集中ブートキャンプか
ライザップ並みだよな」って。
で、そのライザップって効くらしいって話へ、、
なぜなら、働きながらだと
次の日仕事に支障がでるくらい筋肉痛になるほどの
過酷な運動に加え、食事制限などもあり、、、
そこからトシロウの話になったんだっけ??

トシロウと言えば、、、
Voに必要ないほどの筋肉持ってるし
なんてったてアイツのマイクは20キロもあるだとか
リハでは米俵かついでやってるだとか、、
で、まぁ、格闘技やってるから
試合の前は体重絞るために鶏のささみ(パサパサなの)しか
食べないだとか。
前に増子さん、セブンイレブンの胸肉の入ったサラダ?が
胸肉かなんかが入ってたそうですが
それがカロリー控えめなのに鶏肉しっとりして美味しかったから
今度教えてあげようかな~あーあいつなら知ってるかなー、、とか。

そしたら王子が
前にバナナ食べてたよとか
あと、楽屋ではいつも上半身裸になるんだよね、、
って話から
今度は坂さんもすぐ脱ぎたがるって話に飛んじゃって
結局、そのトシロウの話は
どんな内容だったか分からず。。(笑)

坂さんはライブが終わると
すぐ裸になっちゃうんだけど
関係者の人とかが来ることがあったりして
そしたら挨拶しなきゃいけないから
早く服着てって注意することがあるって。
そんな坂さん曰く、たまに面倒くさい時は
Tシャツを前にあててるだけの時もあるってカミングアウトゞ(≧ε≦o)
増子さん「それって裸にエプロン状態じゃん!」って。

あと、坂さんは裸になっても
なぜか靴下はいつも最後まで履いてて
たいてい裸に腕時計してることが多いって。

ここからロフトの打ち上げでは
結構ひどいことよくやってたって話。
坂さんのパンツの後ろに何人入るかって遊びを毎回してたみたいで
最近でもやってるのか??
「10-FEETのタクマも前に言ってたぞ
坂さんのパンツに入りましたって」って(笑)

最高で?4人入ったとか
化繊のパンツだとよく伸びるらしく、、、
過去にシミさんと増子さんとで
左右端っこ持ってパンツを伸ばそうとしたら
坂さん「いててて、、、」って見たら坂さん浮いてたとか

「もう、、こんなのばっか。
少し前にさ、女優さんと結婚したベーシストいるじゃん。
俺、ネットのニュースで知ったんだからね。
打上げに来てて知り合って、、って。
へぇ~そんな馴初めだったのか・・って。友達なのに。
どう考えてたって、
こんな打上げしてるところに女優さんなんか来るわけないのよ。
来るの若手の芸人だけだし。
終わって『勉強にならります』って、、、俺たちバンドだけど?」

いやぁ、、ここでのMCすごかった~
次から次へと話が弾む弾む(笑)
思わず「坂さん、俺も含め分かってないみたいだけど
今、ライブ中みたいですよ?」とか言って。

これはなんでだったか忘れましたが
増子さんが坂さんに何か言おうとして
振り返った時
「あ、今かわいい目してたから
許してあげる(笑)
あとでカリカリのおやつあげる
散歩も連れってってやる」って
うれしそうにケタケタケタって笑ってたのが
かわいかったです。
ホント、増子さんの坂さんいじりは
最高です。

さて。
曲です。
もしかしたら、ここで王子に
「よくしゃべるなーって思って、、」って
言われてたのかもしれない??
ここら辺の記憶が
ホント曖昧です。。
とにかく笑いっぱなしのMCでした。

あ、前の日に言っていた
未納と連絡がきた保険料
一括で1年分支払ってきたそうです。
あと休みだった耳鼻科にも行って
鼻に吸入してきたって(笑)

そして『オレとオマエ』へ。
この曲でも 再会にカンパイ って
またまた乾杯♪

コーラスで オレとオマエ って
王子がやってますが
何度か増子さんが オレとロフトのオマエたち って
歌うことがあって
その時はもろに王子の歌声が聞こえてきます。

続いて『地獄で会おうゼ!』
2番の時ですかね
フッと増子さん、出だしの歌詞を歌し損ねて
あれ?歌詞飛んじゃった??って思ったら
その後ずっと目頭押さえたまま
後ろ向いて歌ってて、、

もしかしたらロフトでの
打上げバカ話してたもんで
いろいろこみ上げてくるものがあったのでしょうか。。
その後いったん引っ込むまで
ずっと涙ぐんじゃってて、歌うの辛そうでした。

で、それを察し
王子がすーっと、コーラス大き目で歌う配慮
これ、感動的でした~
バンドってそういうもんよね~って
ジーンと来てました。
ここはいつも増子さんに王子が励まされるってていうか
そういうシーンが多かっただけに
この日は逆に王子が頑張っていたように思いました。

次はもちろん『友として』
増子さんの涙ぐんでる歌声に連られるかのように
演奏に力入ってました。

続いて、、、なんと!
『サムライブルー』
うそー!!
この流れが超感動的でした。
ましてや増子さんグッと涙こらえながら
歌ってるし。
最高でした。

ヨロヨロと捌ける増子さん。
続いては、、、
はい!王子Voの『夢と知らずに』です。
この日の歌声
ちょっと感情的だったように聞こえたのは
気のせい??
増子さんが涙ぐんでたってのもあったのかもしれないし
やはりロフト2日目ってこともあって
思い出すこといろいろあるんでしょうかね。

でも歌い終わると
フゥ~って
いつもの緊張が解けたように
はにかみながら笑うのが
素敵でした。

「素晴らしい美声でしたね、、、
次に俺なんかの濁声で歌うの
ちょっと歌い辛いんですけど、、」
みたいなこと言ってまして・・
この日も王子の告知ありました。

でも昨日よりちょっと控えめに??
まぁ、、大阪ですから。
あと、ハガキ(フライヤー)は
まだ用意が出来てなかったのか
この日は入ってますから、、ってのは
言ってなかったです。
あ、そうそう。
そのユニット一緒にやってる
カトウタロウさん、会場に来てました☆

告知終わると「シミもやるんだよね?」って
「あぁ、、俺も。そうね」って
こちらも軽く告知。
友達と一緒にやってるバンドとかって
いってましたっけ??
シミさんはBaなんですかね。

曲に入り辛くなったのか
「この47都道府県ツアーは俺の夢でした
だからみんなは今俺の夢の中にいます」って
シミさん、こういう一言言うの
うまいんですよね~
ジーンとしちゃう。

しんみりした雰囲気で
ますます入り辛くなってしまってましたが(笑)
「歌います!」っと
『ちょいと一杯のブルース』

ここも昨日忘れてマシタ。。
土曜に一杯やる男 ってところを 
ロフトで一杯やる男 に替えて歌ってました。

その後のひゅーって笛のところ
この日も王子楽しそうに
ながーくひゅるるるるーって。
そして坂さんに。
「誰よりも先にソロデビューしたんで
ちゃんと挨拶した方がいいよ」って。
坂さん前に出て無難に挨拶。
あ、でもこの間も
曲行こうとして
坂さん慌てて戻りかける、、っていうの
何回かやってましたっけ(笑)

「じゃーもう1回 着いたーから
(椅子に)立ってやって」ってシミさん。
坂さん立ち上がってやってる途中に
曲へ行くっていつものパターン。

曲終わりで
ドラムドンドンドンドンって続き
増子さん登場。
「はい~泣いたカラスがもう笑ったー!!」って
笑ながら(笑)
照れ隠しですかね(*´ω`)

まずは『オトナノススメ』
最後の オトナは最高!青春続行!ってとこ
いつもはコーラスあるから
マイク前のままの王子も
ギターソロでここぞとばかりに飛び出して
そのままマイクには戻らず
フロアーに向かって歌ってました。

ギター弾けないって言ってた増子さん
この日は何度か
王子が前に出てきて弾いてたギターに合わせて
ギュインギュインやる仕草。

続いて『団地でDAN!RAN!』
この曲はね、、ホントすごいです。
みんなで歌ってるところの映像見たいくらい。
これぞライブハウスって一体感。
Zeppもそれなりに見やすいし嫌いじゃないですが
500~700くらいのキャパでの
ステージとの一体感って
やっぱ最高です。

そして『歩きつづけるかぎり』
泣けますね。。
気持ちがどんどん上昇して行ってるせいもありますが
感動的でした。

ラストはもちろん『プレイヤーⅠ』
この曲は2番の歌詞が心に響きます。
そこにある"乾杯"って歌詞に合わせて
再び乾杯!
この日は3回?増子さんと乾杯しちゃいましたね。

歌い切った後の感無量な感じの増子さんが
素敵でした。

本編終了。
続いてアンコールです。
坂さん、またまた背広姿で登場。
『今夜も始まっているだろう』

プロマイドを投げてるのかと思ってたんですが
どうやらサイン入りカードみたいです。

歌い終わって
口上と言いますか、、
告知みたいなのを含め言う時間があるんですが
いつもはスッと紙を取り出して(スタッフからもらってる?)
それを見ながら言ってましたが
この日はハメられたのか
なんと、その紙、白紙でした!(笑)

「あれ?」って
ビックリする坂さん。
そして「あぁ、、どうしようかな。
えーっと、、、では、何とか覚えてる限りで、、」っと
若干しどろもどろになりつつ
またお客さんから助けてもらいつつ
話してました。

なんとか終了し
「では、ロックの申し子たちをお呼びします」っと
他メンバーを呼び出し。

増子さん曰く、、
いつも見ながら言ってるから
最後位は自分の言葉で言ってもらおうと思って
そしたら頭の中真っ白になっちゃってた、、って。
そんな坂さん
汗だくで
背広脱いでシャツ1枚になると
透け透けちゃんでした(´m`)

最後は『サスパズレ』
だよねーだよねー(笑)
言うまでもなく
尋常じゃない盛り上がりでした。
もうグチャグチャに押されて
ステージ上ほっとんど見えないし(笑)

ブレイク最初は
やっぱロフトのライブいいね、って
素直に「ありがとうギター」だったっけ?

そして2番
なんとかしてみんなにお礼がしたいって思うけど
バンドが出来る恩返しっていったら
やっぱ解散はしないことでしょ。

例え坂さんが万が一
砕け散って、粉々になったとしても
その粉をかき集めて小さく丸めて
「ライブは続けるぞギター」みたいな感じ。

解散しないってホント、そうだと思います。
それだけでうれしいです。

ここでふと見るとシミさんが
会場のスピーカーのある横の台みたいなのに登ってて
「いいとこに立ってるな。」って増子さん。
「よし、友康もそこに行け。気をつけて行けよ」って
王子、背、高いですからね(笑)

そして
ここにいる人たちは、、
仕事や学校、家庭などで
上手くいってなさそうなオーラ出てる
でもいいんじゃない?
2時間くらいどこで何してるか分からない時間があっても(笑)
それでこの先頑張って行けるんだったら。

バンドって歌とかもそうだけど
人だから
俺たちいい人だから付き合い長くなるぞ
新曲とかイマイチって思っても
「また会いに来てよギター」だった?? ←最後は記憶曖昧。。

スピーカー横にいた2人でしたが
「よし、戻ってこい!みんな戻ってこい!」って
そして「危ないかな、、大丈夫かな」って
フロアのみんなにも「しゃがめー」って
「真上にジャンプしろよ!後ろに下がるなよ!」っと
注意あって
みんなで一斉にジャンプ!!

「ありがとうー!!」
増子さんフロアにゆっくりダイブしてましたっけ?
あのゆっくり倒れ込むダイブ
かっこいいんですよね~

BGM流れる中
みなさん前の方々とハイタッチ。
この日はあまり無理をせず
控えめな位置にいたので
タッチは届きませんでしたが
王子には手を振っていただきました。
満面の笑み最高(*´艸`)

あ、増子さんは乗り出してくれたから
ちょこっとだけ手を握ってもらえました。

シミさんはアッという間だったな。。

で、坂さん!
なんとまたしてもシミさんに背中押され、、、
フロアにダイブ!
ただ、、重くて・・・・
いや、下がヨロヨロしてしまって、、
少しヒヤリとした場面ありましたが
無事、戻ってました。
ここで私、坂さんのお尻支えてました(笑)

「10/20多くは言えないけど
絶対来た方がいいよ
もうやらんだろう、、って
サンプラザはまだあるよ、そうじゃなくて
この先もうできないようなこと
やると思うから。」って。
さらに「そのときは泣かずにちゃんと歌いたい」とも
言ってました。

そして一番最後に
「武道館もよかった
フリーライブもよかった
でもバンド続けててよかったって
今日一番思った。

バンドも仲間もみんなも
お別れはもう嫌なんだ
頼むからまた、会いに来てくれ!

それから俺より先に死ぬなよー

生きてまた会おう!!」

涙ながらに言ってくれたこの言葉に
ジワジワ、、、っと涙がこぼれましたって。

いやぁ~感動的でした。
2日間ともそれぞれ感動的でした。
どっちがとかそんなのなく
なんていうか、、2日間で一つのものを見たっていうか
セトリもそんな流れになって様に思いました。

あーあ。。
終わっちゃった・・

そうそう。
SAのTAISEI さんとNAOKIさんが来てました。
TAISEI さんって意外と背高いんですね~♪
NAOKIさんはニコニコ笑ってました。


<セットリスト>
 01.己DANCE
 02.酒燃料爆進曲
 03.濁声交響曲
 04.明日への扉
 05.チャレンジボーイ
 06.ロクでナシ 
 07.GREAT NUMBER
 08.江戸をKILLⅡ
 09.押忍讃歌
 10.オレとオマエ
 11.地獄で会おうゼ!
 12.友として
 13.サムライブルー
 14.夢と知らずに
 15.ちょいと一杯のブルース
 16.オトナノススメ
 17.団地でDAN!RAN!
 18.歩きつづけるかぎり
 19.プレイヤーⅠ

 EN1.今夜も始まっているだろう

 EN2.サスパズレ

男の中の男でいこう 時代遅れのサムライどもよ [怒髪天(2010年~)]

ちょっと、、前後してしまうことになるんですが・・
少しでも記憶定かなうちに(既にイロイロ曖昧に、、、)
書いておきたかったので
先に9/23、24のライブの方を書くことにしました。


ってことで、、
札幌のフリーライブの興奮冷めやらぬ中
やってきました!
怒髪天お礼参りツアーin 東京!!
IMG_1781.JPG
まぁね、武道館をやってからの
お礼参りなんで
すぐに東京に来られてもね、、ってのもありますが
いやぁ、、長かったー
その間、ちょいちょい他県にも行ってましたが
やっと戻って来た~って感じ。

そう9.23は
怒髪天、おかげさまで30周年。
47都道府県勝手にお礼参りツアー
"いやぁ、なんも、おかえしだって。"
@新宿LOFT
でした。
IMG_1782.JPG
2Daysの1日目。

このチケットがなかなか取れなくてね。。
でも店頭売り多めの設定だったおかげで
無事、2日間ともGET。
助かりました。

でも番号はBの限りなく3桁に近い番号。。
Aがどれくらいあるか、、にもよりますが
Aは300位まででした。
ってことで400番くらいの入場ってことでしたが
うーん・・やっぱりフロアかなりの人人人でした(;´д`)
でも始まってから
何度か前にみんなが詰め寄っていくタイミングがあって
思ってた以上には
ステージ上見えたかな~って感じですかね。

っというのも、増子さんは
バンバン台の上っていうんですかね、に
登ってくれるんで
結構よく見えました。
王子もギターソロの時は比較的前に出てきてくれてて
その時はホントよく見えました。
こういう時お立ち台あるの、助かります。
シミさんはたま~に
坂さんに至ってはほぼ見えなかった・・
って感じです。
でもちょっと下がった辺りだとスペースもたっぷりあって
いつも押し押しで見てるのとは違い
自由に動けてその分思う存分楽しめました。

いつものSEでメンバー登場。
増子さん黒字に赤い文字のシャツ。
王子も黒いシャツ
シミさん、、なんだっけ・・
髪は下してました。
坂さんはいつもと同じ。

「よく来た~」っと櫛の投げ入れあって
『己DANCE』からライブスタート。
イントロのチャッチャってクラップハンズするところ
やっときちんとできるようになってきて
うれしいです(笑)
そして最後のドラ
あれって、、打ち込みを鳴らしてるんでしょうか?
それともドラ置いてある??
あの厳かな感じが幕開けっていう気持ちにさせてくれて
テンション上がります。

続いて『ホトトギス』
この曲は一気に盛り上がりますね。
フロア一体となって大合唱。

そこから『明日への扉』
自由に動けるところで聞くと
体を思いっきり動かせるんで
楽しさも倍増です。
ステージ上見えない寂しさもありますが
これはこれで楽しいです♪

「はい、よく来たー!!」
ここで最初のMC。
この日の増子さんのMCも冴えてました~(≧▽≦)
なもんで、毎度のことですが・・
どこで何言ってたか
正直記憶曖昧です。。

適当に並べてるだけなので
あしからず~

「全国周って帰って来たぞ!」って
言ってましたっけね。
そう、この全国お礼参りツアーも
残すところこの東京が終わると
あと沖縄だけという。
いやぁ、、おかえりーって感じですかね。

「言っても俺ら、もう東京に23年くらい
人生の半分以上東京に住んでることに
なる勢いですからね。
すっかり訛りもぬけて、、、、ないかな?!(笑)」
メンバーみんな北海道だし
友達も北海道・東北と訛り多い人多いし、、で
なかなか訛りは抜けないそうです(笑)

「でも、いいね。変に気負わなくていいじゃない。
それに何がいいって近いのがいい(笑)
今日は14時集合だったんだけど、、ここにね。
ゆっくりできるから
午前中に耳鼻科行って
その後振込してって思って
せっかく早めに出てきたのに
両方休みって
どうなっとるんじゃ!って思ったら、、
今日は祝日なのね、、
もういろいろな感覚なくなってきてるから
だから無駄に2時間くらい
新宿のスポーツ用品店で
今度郡山でやる野球用の靴下買ったりしてましたー(笑)」

あと、
怒髪天結成30年
今年の1月12日にみんなのおかげで無事
武道館公演をさせていただきましたって
お礼を言ってくれたんですが
その時の王子が深々と頭を下げて
キラキラした目でフロアを見てたのが
何とも言えずジーンときちゃいました。

「そいじゃ、聞いとくか?
ロックでないヤツァ?」
"ロクでナシ!!"
で、『ロクでナシ』
楽しい~

そして『チャレンジボーイ』
誰もー 知らないー ってとこのコーラスが
好きです。

でもって『宿六小唄』
9/20のフリーライブとはかなりセトリ変えてきてて
流石!って思いました。
2Daysあるからかも?ですが
遠征組も多いって思っててくれたのかなーって思うと
うれしくなります。

「やっぱライブ、楽しいね」
増子さん、よく今回のライブでは
この言葉を言ってくれます。
お客さん側からすると
やってる本人たちにこういう風に言われると
すごくうれしくなります。

「一昨日か?その前??」
言い方が分からなくなってると
シミさん「先日、、(笑)」
増子さん「あぁ、先日ね(笑)」←便利な言葉(´m`)
「えー、、先日、北海道の方で
フリーライブをやらせていただいて
前の日の夜びっくりするぐらいの雨でさ
バチバチバチバチって
誰かが叩いてるのかと思うくらい」
シミさん「坂さんが叩いてた」
増子さん「坂さん大変だな、
一部屋一部屋叩かないといけなくて(笑)」
そんな坂さん、、、スタッフから何やら言われてたらしく
「あれ?坂さん、注意されてますよ。
今、指示待つ男??」

「でもなんとか無事当日は晴天で
、、、俺らのライブの時以外はね(笑)
まぁ、、あそこは山だからさ
変わりやすい天気を改めて実感させられたというか、、」

「どうする?
この後30分くらいずっと喋っててもいいけど?
今日は映像とか何も入ってないから
何でも喋れる!
言えないようなこともいっぱいあんだけど、、、、」
ってうれしそうな増子さん。
でもシミさん、次の曲が自分から入る曲だからって
いつでも入れる準備をしてて
それどころじゃない感じなのをみて
いきなり王子に
「47都道府県周ってきてどう?」みたいなことを
振ったら、王子びっくりしたように口開けてて
「今、ものすごい口開いてたけど(笑)」って。

で、王子
「あぁ、、そうだね、、
合間、合間に戻ってきては
レコーディングをちょっとやったりして
今思うとアッという間って思うんだけど
振り返ると初日の頃のライブとかって
思い出せないんだよね。
楽しかったってことは覚えてるんだけど、、(笑)」
増子さん「それ、マズイじゃん!」
王子「5月だっけ?磔磔が初日で、、」
増子さん「え?初日磔磔だっけ?」
王子「あれ?違った?」ビックリ顔(笑)
お客さんに聞く。
「(磔磔で合ってて)そうだよね、、」よかったーって顔
そして増子さんに
「(初日の頃とか)覚えてる?」って聞くと
増子さん「全然!」って。
あはは~

でもこういう風に夏の暑い時期に
バッチリライブハウスでライブをやるっていうのは
今まではあまりしてなかったようで
ライブハウスの暑さを思い知らされた会場もあったようで
滋賀とか三重の松坂とかは
相当暑かったようです。

「だって、松坂なんてさ、300位か?キャパ
あと2階席にも座って飲んだりしながら見れるスペースもあって
それなのにその後ろにエアコン2個あるだけだよ?
コッチは何にもないの!
初めて6曲やって最後までできないかも?って思ったね」って。

そんな思い出話になったので
「今年武道館やって、全国周ってきて
なんかもう武道館がさ
もう数年前とかに思わない?」って
増子さん王子に聞くと
「あ、、さすがに数年前とかまでには思わないけど、、」
って、サラリと否定され
「。。。そうだよねー、今年だよねー
そんな数年前なんか思う訳ないじゃんねー」って
シミさんに笑いながら一人ノリ・ツッコミじゃないけど
やってて可笑しかったです。
最近大分王子にもツッコミっていうか
そういう笑いの部分も持って行くようになってきたなーって
なんとなく思ったり(´m`)

まだまだ喋りたそうでしたが
シミさんが次の曲に入る準備をして待ってるってことで
「じゃー曲行くか」って 
『不惑 in LIFE』
おぉ~
ここからのブロックは
攻めパートです。

続いて『江戸をKILLⅡ』
そうか、、やっぱ東京ですから(ってことじゃないか 笑)
でもこの曲だけ、よく知らない曲で
聞いたの2回目、かな。
見よう見まねで ウォウォウォ ウォウォウォオー って
歌っておきました(笑)

そして「働けー!!」っと『労働CALLING』
これぞ、スペースあると思いっきり
ウンガラガッタできるんで
楽しいです。

さっきチラッと出た
レコーディングの話からアルバムリリースの告知へ。
増子さん「これがまた、
いいアルバムできちゃったんだよなー」って
もう何度も。
でも詳しくは言えないらしく
「いいアルバム出来たとしか言いようがない」って。

ここで、坂さんに
アルバムのタイトルちゃんと言えるか?って
どうも毎回、タイトルをちゃんと覚えてないようです。
すると予想を反して正しく言えまして、、
「歌乃誉 "白"」
「あれ?どうしたの??」ってみんなビックリ(笑)
すると「えぇ、あの、、字数が少なかったから」ってゞ(≧ε≦o)
増子さん「そうか、5文字以上は無理だもんな。
なんてったって、自分の名前(さかずめかつひこ)ギリだから。
"かみはらこともやす"だったら覚えきらない
"かみはらことも"までだもんな」
って、、、オモシロすぎです!
でも・・1文字しか違わないけど??(笑)

そんな増子さんの坂さんいじり
この日も最高におもしろくて
フッと振り返ると
次の曲のおさらいしてたのか
「今、練習する時間じゃないんですけど?」って
坂さん「あ、耳だけはちゃんと聞いてます!」とか
言ったり、、
さらには「シンバル磨いちゃってるよ、お手入れですか?」とか。
増子さん達のMCタイムは
坂さんにとってはリラックスタイムのようです?!(笑)

そんな新しいアルバムですが
ツアーの合間にレコーディングだったせいもあって
すごく録ってた期間が長かったようで
シミさんの音録りは6月頃で
もうかなり前に終わっちゃってて
(増子さんの歌入れは最近だったとか)
正直、自分がどうやって弾いてたか、、とか
覚えてないらしいです。
だから「いい曲!何て曲だっけ?」とか
「どうやって弾いたっけ?!」とか
そんな状態だそうです。
また思い出すために練習しないとって言ってました。

さらに。
この47都道府県ツアー
最後の沖縄の前に
10/20怒髪の日ライブがあるって話。
「これはこの日なんだもん、平日だろうが旗日だろうが
日はずらせないから、仕方ないよな?」って。
でも「これは来た方がいいよー」って増子さん。
さらには「坂さんも来てね」って
えぇー、、メンバーなのに(笑)
坂さんも「あ、なんとか、都合つけて。。」とか言っちゃって。
増子さんもまんだらけパトロールしてから来るらしい。

沖縄の話では、、
地元の人はもうとうてい泳がないっていう時期に行く
・・10月ですからね、、
「寒いらしいよ、、」って言って
え?沖縄なのに?って顔のフロアに
「別に俺らが言う寒さとは違うよ
沖縄の人にとっては、、ってことだよ」って。
でも、、さすがに海に入る季節じゃーないですよね(笑)

「初めて行ったときはね
バナナボードに乗ったり、日焼けしたり、、」って
言ってたら
王子「俺、空飛んだ!」
増子さん「頭オカシイの??
いきなり、俺、空飛んだって
そんなこと言って許されるの
トモフ位だから。
知ってる?こないだの札幌で
虹のことあれ俺って言ったらしいから(笑)」

どうやら王子が言いたかったのは
パラセイリングっていうんですか?
あれで飛んだらしいです。
しかもシミさんと一緒に飛んじゃん!って同意求めてたのに
シミさん「病院行こう!」とか
裏切っちゃって(笑)
オモシロかったー

繋がり不明、、ですが
47都道府県ツアー
シミさんはずっと昔からやりたかったらしいです。
実現できて今とてもうれしいって。

あと、「武道館、、もうないよ!
だっていくらかかると思ってんだよ
5000円でやるもんじゃないんって
まぁ、あの時はよかったよ
皆さんが物販買ってくれたし
でも北海道のフリーライブで
マイナスからのスタートですよ」って
するとシミさんが
「俺今一番金持ってる!」って
「それは前が無さ過ぎたんだって」
「借金とかもあったし、、」
あはは・・
ちょっとリアルな話でした(*´ω`)

そんなこんなで
次は泣きのブロック。
『オレとオマエ』
"オレとLOFTのオマエたち!"って
改めて言われるとグッときます。

『地獄で会おうゼ!』
北海道のフリーライブの時
増子さんが王子の方をポンって叩いたところ
 閻魔大王怒らせちゃって 追い返されてくればイイのによぉ
ってところ
この日も
肩を叩くまではいかなかったけど
なんとなくそんな感じで
いつもそうだったんだっけなー、、って。

この流れで聞く『友として』は
何回聞いてもグッときます。
歌詞がね、、いろいろ頭の中駆け巡っちゃって
熱唱してる増子さんの顔とか
ギター掻き鳴らしてる王子の姿とか
見ながら聞くと余計に。
これがすごく昔の頃からあった曲とは
思えないほど今に馴染んでるように思います。

そして『ド真ん中節』
いいね~
最後の 歩けど 歩けど 見えない明日の光 
の歌詞をフロアに。
 あぁ暗い森に 道を誤るな
増子さんの熱唱が感動的でした。
辛いことがあった時とか
これ聞くと頑張ろうって
前向きになれます。

力を出し切って歌った増子さん
一時退散。

王子がちょっと緊張した顔で
次の曲の準備。
あれ、、フリーライブではアンコールでやってた曲
この日は本編で。
っということで、まずは王子のVo.
『夢と知らずに』

王子のタイミングでギターから入るせいか
特にカウントも何もなく
いきなり入る感じです。
この時、ちょうどすーっと自分の目の前の人だかりが消え
王子までの一直線視界遮るものなし!な状態。
いやぁ、、じーっと見入ってしまいましたが
かなり照れました(笑)
だってー全く自己満足な世界ですが
王子の視線もこっち向いてるかのように
感じてしまうんですもん(*´艸`)
むふふ♪
遠めながらうっとりしてきました~

歌い終わり
最後のギター弾き終えると
大きな拍手。
それにフゥ~っと緊張したーって感じで
息を吐き
うれしそうに笑うのが素敵です。
しかもかなり照れながら。
毎度のことながら、
緊張してるのかなー、、って。

続いてシミさん、、なのですが
「えーっと、、素敵な美声でしたね。
もうちょっと聞きたいって人に朗報です。
友康さんの告知タイム!」って。

笑いながら王子、
何やらハガキサイズのチラシを見ながら
カトウタロウとやってるユニットの
ワンマンのお知らせを。
ただ、、「大阪なんですよね(笑)」って
えー・・
残念。
ハガキ入ってると思うんで、、って
言ってましたが、、
帰りにもらったフライヤーに
入ってなかったー(>ω<)
うぅ。。
行けないけど詳細知りたいっす。

続いて「そんな清水くんもー」って
言った後に、"清水くん"なんて普段言いなれない言い方に
照れ笑いしつつ
「清水くんの告知タイム~」
しかし、これまた大阪・・。。
「俺のは、友康さんのチケット買って
まだお金に余裕がある人はお願いします~」って
謙遜されてました。
この流れでいくと
次は坂さん?って思ったら「坂さん告知は、、、ありません~」
いいオチです(´m`)

「じゃー次はちょっと濁声ですけど
聞いてください」みたいな紹介あって
『ちょいと一杯のブルース』
この曲の王子のアコギが
たまらくいいんですよね~
いや、シミさんの歌声も好きですよ♪
歌詞がシミさんらしくてかわいいです。

途中 着いたー って言うところ
ぴゅ~って王子が笛を吹くんですが
ここ最近長めにやることに輪をかけてて(笑)
この日もかなり楽しみながらやってました。

そして、、「坂さんがメンバー内
誰よりも先にソロデビューしまして、、
ちゃんと挨拶した方がいいんじゃないの?」って
そこで坂さん、「あぁ、、」って言いながら
「さわりだけでも歌っとく?」とか振られ
王子がイントロ弾きだしたりして
そうこうして内に
本編曲に戻る、、っていういたずら?!だった
みたいなんですが
上手く入れず、、
「46回目にして一番失敗したね」って(笑)

仕切り直して続きに入り
曲終了~
楽しかったです。
この曲はライブならではのお楽しみがあるので
楽しさ倍増です。

ここで、、王子が悲しげなギターの音色を弾きまして
照明もちょっと暗がり、、
増子さんが「あぁー世知辛い、世知辛い」と
言いながらステージへ。

「世知辛い世の中です。
北海道から帰った後、家で休んでましたら
電話が鳴りました。
杉並区役所ですけど、、と。
増子さん、保険料未納なんですけど、、って。
あぁっ?こないだまとめて一括で払ったわい!っと
そう言ってもねぇ、、
もう1回調べてもらえないませんか?と。
調べてやるけど、もし仮に2回振り込んだとしたら
ちゃんと返してもらえるのか?っと聞くと
還付します。そうか、ならいい。
ちょっと待ってろよ、、っと
えーっと保険料保険料
あぁーあったー(振込控え)ほら、保険・・・
ん?都民税?!
あぁ、、、、、都民税だったかぁ。。。
だから今日振り込もうと思ったのー
早めに出て銀行行ったのに
ATMしか開いとらんとは何事じゃー
携帯のカレンダー見ると
日付の所に祝という字が、、、
俺には呪いって字に見えたね。。。
こんな日は飲まずにいられるかぁーーーっ!!」
最高!!ゞ(≧ε≦o)

『ビール・アオ・ダイ』
以前はしょっ中やってたように思うこの曲も
最近はあまりやらなくなった印象で
なので久しぶりに聞くと
うれしいです。
楽しい!

最後の 給料安い! 税金高い!
の税金を保険料に変えて歌ってました(笑)

そして『ヘベレ・ケレレ・ヨー』
さらに『酒燃料爆進曲』
すごーい!!
酒の歌シリーズ3連発です!!
これが盛り上がらない訳ない!
この辺りでしたかね、、、ダイバーがちょこちょこ。
でも飛び慣れてないのか
下が慣れてないのか
上手く転がっていかないうえ
ガタイデカいヤツだったりして
私は直接下にならずに済みましたが
結構、、迷惑だったんでは??

あれはどっちも慣れてないと
キレイに転がっていかないですから。。
でも増子さんとかやっぱ慣れてるのか
ちゃんと転がってくるの見えたら
前に乗り出してても
少し下がってくれたりして
優しいな~って思いました。

あ、坂さんの酒爆雄たけびは
「新宿!」で、、あまりに普通過ぎて
増子さんやや呆れ顔というか
?!って顔してました(笑)
確かに、、ヒネリなさ過ぎでした(;´д`)

最後は『プレイヤーⅠ』
この日のこの曲は今まで一番よかった!
なんていうか、、
フロアとステージが一つになってたように感じました。
最後のアウトロで
増子さんがフロアに向かって
左、右、と
手を差し出すところがあるんですが(説明ムズカシイ・・)
その時のうれしそうな顔が印象的でした。

「ありがとう!!」
本編終了。

続いてアンコール。
まずは坂さん、スーツ姿になって登場。
出だしの曲『昔の名前で出ています』に合わせ
その歌を歌ったんですが
初っ端から歌詞間違えまして(笑)
京都にいるときゃ を
神戸って言っちゃって、
あ、京都でした~って訂正しながら歌ってて
可笑しかったです。

でも歌ったのは最初だけ、、
そこから自分のソロの曲を披露。
プロマイドを投げる枚数も
どんどん多くなってきてるんでしょうか、、
最初は1枚とか2枚だったのに。
いまだGETできてないんですけど。。

歌い終わると
アルバムリリースやそれのツアーの告知をして
「ここで素晴らしいロックバンドメンバーを
紹介します」みたいに他のメンバーを呼び入れ。

「よっしゃー最後もう1曲!」っと増子さん
なんと!『美学』
!!
やっぱ、そうこなくっちゃー
私、怒髪天のLOFTの思い出って
美学なんですよね~
普段あまりモッシュとか苦手なんですが
この時だけは
ワーってツッコんでしまいたくなる気持ち
分からなくないです。
最後にこの曲来て
すごくうれしかったです。

増子さんも歌いながら客席にダイブ!
この日は何度か客席に体ゆだねてたなー
結構ゆっくり目にダイブしてくれるんで
支える側も楽なんですが
この時はフロア自体がギューギューになってたせいか
ちょっと雪崩になってしまって。。
心配してシミさんとか弾きながら覗き込んでくれてました。
引き上げられた増子さんも
歌いながら「大丈夫か?」って
間奏部分に言ってくれたりして。

ちょっと一瞬ヒヤリとしましたが
何とか無事だったみたいです。
ホッ。

いやぁ~最高でしたー!!
ラストは皆さんステージ前に乗り出して
みんなとハイタッチ。
王子がスピーカー横よじのぼって
すっごい端っこまで来てくれたのが
ビックリでした。
みんなすごい勢いで前に押し寄せるんで
わーって感じでちょこっとだけ
タッチしてもらえました。

坂さんは王子にエイって押され
すこしだけフロアにダイブした形になりましたが
雪崩仕掛けたのを見て
あわててシミさんが引き戻すという(笑)

増子さんもかなり遠くまで体を乗り出してくれて
これまた少しだけタッチできました。

そして帰り際
「ありがとう!
プレイヤーⅠを、ここ新宿ロフトでできたのが
本当にうれしかった。一生忘れないよ」って
ちょっと泣きそうな顔で。

「いろいろあると思うけど
まぁ、なんとか頑張って生きていこうや!
次会う時まで生きて、また会おう!!」

1日目終了。
やっぱ東京、いいわ。
なんていうか、みんないい感じにこ慣れてる感じがいいです。
勝手が分かってるっていうか。


<セットリスト>
 01.己DANCE
 02.ホトトギス
 03.明日への扉
 04.ロクでナシ
 05.チャレンジボーイ
 06.宿六小唄
 07.不惑 in LIFE
 08.江戸をKILLⅡ
 09.労働CALLING
 10.オレとオマエ
 11.地獄で会おうゼ!
 12.友として
 13.ド真ん中節
 14.夢と知らずに
 15.ちょいと一杯のブルース
 16.ビール・アオ・ダイ
 17.ヘベレ・ケレレ・ヨー
 18.酒燃料爆進曲
 19.プレイヤーⅠ

 EN1.今夜も始まっているだろう

 EN2.美学


地獄で会おうゼ!好き勝手に生きた俺たちには似合いだろう [怒髪天(2010年~)]

行ってきました!
9.20 怒髪天 カムバック・サーモン2014
"男の遡上フェスティバル"
@札幌 国営滝野すずらん丘陵公園 野外特設ステージ
IMG_1725.JPG

いやぁ、、ここに至るまで
長かったね(笑)
なんてったって、9ヶ月間待ってたわけだから。
飛行機とかホテルとか
すっごい前に押さえてたもんで
なんでここにしたんだ??
なんてこの時間にしたんだ?って(笑)
いろいろありましたが、、
でも今年恐らく最後になるだろう大きな遠征!ってことで
思う存分楽しんできました~

ま、それはいいとして
まずはこの9.20のライブのことのみ
ザックリ書きたいと思います。
すでに記憶がーあーぁぁー。。。(-_-)

前日の夜に北海道入りしたのですが
ホテル着いてから急にすっごい土砂降りになって
確かにここ数日、北海道のお天気が
あまりよくなかったから
どうしようかな、、って思ってた雨対策グッズ
実は迷いに迷った結果
全部置いてきてしまってまして。。
えーマジでぇー。。って
かなり不安になりながらの夜でした。

が、翌日になってみると
ビックリするくらいの晴天で。
天気予報的にも
晴れ時々雨みたいな感じだったので
ちょっぴりホッとしました。

一応、、靴は防水タイプのスニーカー
防寒用のウィンドブレイカーも
これまた防水タイプのものを持って来てましたので
ちょっとしたにわか雨には
対応できるスタイルで出発。

シャトルバスで会場まで。
到着すると既に開場を待つ人の列!
そして開場すると一気にグッズ売り場に長蛇の列!!
やっとこ買えた、、って思ったころには
食べ物売場、どこもスゴイ列!!!
いやぁ、、結局この日、ビールしか飲まなかった・・
どうやら予想以上の人出だったみたいです。

グッズ並んでる間に
開会宣言が始まってしまいマシタ(´+ω+`)
メンバーが櫓に上り
ご挨拶。
「雨バンドの我々に勝る、みなさんの日頃の行いの良さで晴れました!」
そして"開会宣言"ッと書かれた垂れ幕を
ドーン!っと垂らすという感じ。
・・・この大役は坂さん担当(笑)
シャッターチャンスですよって言ってくれたんですが
物販並んでて撮れず。。。

IMG_1727.JPG

いよいよスタートです。
まずはラムステージにて
爆弾ジョニー。
こちらも、、まだグッズ並び中・・・
でもステージすっごい小さくて低く
ステージ前行っても見えない状態だったみたいなんで
まぁ、よしとしよう。。
音だけ楽しみました。

で、爆弾ジョニーですが
先週から発表されてました通り
りょーめーくんが体調不良により欠席。
さらにBaの人も目の手術で欠席
DrとGtとKeyの3人体制での出演でした。
Vo誰が歌ってたんでしょ・・
声からは分からなかった、、
でも上手に歌ってました。

1曲か2曲自分たちの歌を歌った後
怒髪天カバーをするって。
怒髪天ならぬ怒爆天だって。
そしてなんとスペシャルゲストとして
Baにシミさん、Gtに王子が参加と言う(笑)
そして歌ってたら
途中でドッキリ!増子さんまで参加!!
いやぁ、、すご過ぎゞ(≧ε≦o)

歌った曲は『ド真ん中節』
「増子さん来るなんて聞いてなかったよー」と
歌い終わるとかなり驚いた様子。
ホントにドッキリだったようです。

最後に坂さんのソロの曲を、、ってことで
ここで坂さん登場。
っと、、結局本人達
出番前に全員出演してくれちゃうという
さすが、怒髪天です!!

ここら辺りでようやくグッズ買い終わり、、
今度は事前バス券購入による特典で
抽選会に参加。
まったく何が当たるか予告されてはなかったんで
何も期待しないで参加。
抽選はガラガラを回すもの。
で!
ビックリ!
坂さん私物というマラカスセットが
当たってしまいました~♪ヽ(´▽`)/
IMG_1753.JPG

ワーイ!
どうやら賞品はメンバー私物だったんですかね。
実は並んで待ってた時に
増子さんの私物らしきサイン入りバックを
手に戻ってきてた人がいたんで。
でもって、誰の何が当たるかってのは
選べたんでしょうか。
私の時にはもうそのマラカスしかなくって
有無を言わず、おめでとうございます!って
賞品渡されましたが(笑)
いやぁ、、でもうれしいです。
ちなみに、、
ハズレは紅白の飴ちゃんだったみたいです。
・・・シミさん・王子からの
私物プレゼントは何だったかだけ気になります。。

ふぅ。
やっとこ荷物を空いてるスペースにおいて
少し休憩。
IMG_1729.JPG
ラムステージのライブも気になりますが
怒髪天ツウdeショウのウォークラリーもやりたいし
その割に結構時間詰め詰めで
全部は楽しめない感じ??
IMG_1726.JPG
なので結局、ラムステージは全部聞こえてくるだけで
見に行けませんでした。。
ブージーは見たかったのに(>ω<)

ってことで、今度はウォークラリーに参加。
IMG_1730.JPG
公園内数か所に問題札があって
その答えをクロスワードに入れ込んで
文字を完成させるもの。

が、、この公園広くって。。
しかも地図があまりしっかりしてなくて
(坂さん手書き 笑)
IMG_1723.JPG
いまいち位置関係が分からず
時間もそんなにないもんで
かなり焦りながら問題札を探しました。

でも公園内にはキレイな花畑があったり
この季節はコスモス!
IMG_1732.JPG
広大な遊びスペースもあったり
IMG_1733.JPG
おもしろうそうな遊具もいっぱいあって
これは子供の頃来たら楽しめるだろうな~って
思いました。
IMG_1736.JPG
滑り台とか絶対楽しそう!

で。問題ですが、、
ツウdeショウって言ってるだけあって
難しい!!┐(´~`;)┌
IMG_1738.JPGIMG_1737.JPGIMG_1735.JPGIMG_1734.JPGIMG_1739.JPG
なんとなーくでしか知らないと
え?何だったっけ??って
しかもネット環境悪くって
調べればすぐ出て来そうなものも
なかなか調べられず、、
結局1つしか分からなかった。。
IMG_1750.JPG
でもステッカー1枚はもらえたので
頑張った甲斐ありました♪
IMG_1751.JPG

終わってから再度挑戦したんですが
もう一つのキーワード
結局これで合ってるの??って
感じの答えになったしまったのですが・・
正解が謎です。

そうこうしてるうちに
ついに!怒髪天のライブの時間に。
一応30分前くらいにステージ前に行ったんですが
この時既に人がたくさん待機してて
3、4列目くらいですかね、、端っこの方。
ただ、なぜか周り背の高い兄ちゃんばっかで
かなり圧迫感ありました。。

待ってる間
パラパラとお天気雨みたいになったりして
しかも暑かったから
せっかく持って来てた
防水のウィンドブレイカー
荷物置き場においてきちゃってて・・
この時はすぐに止んだんで
大したことなかったんですが
あー、、持って来ておけばよかったっと
後々思う羽目に(;´д`)

多分全体に的に押してたんでしょうか、、
あまり時間の感覚なかったんですが
いつものSEでメンバー登場。
後ろ振り返ってないんで
どれくらいの人が集まってたか
よく分からないのですが
押しはすごくて
見やすい状態を保って自分の位置をキープするの
大変でした。。

メンバーの衣装は、、
シミさんは今回のイベントのTシャツ
スタッフVer.で黒のもの
髪はのばしてるんでしょうか
上で少し結んでる感じ。
王子は黒のシャツに
例の社会の窓が紐でクロスになってる形のもの。
少し焼けましたかね。
坂さんはいつもの黒上下
そして増子さんは白地に赤の文字のシャツ。

「よく来たー」っといつもの雄たけびあげて
クシの投げ入れ。
まずは『酒燃料爆進曲』からライブスタート。
怒髪天のライブは、、、7月の仙台以来
なのでとっても久しぶりな感じがします。
出だしに「かんぱーい!」っと
増子さんと乾杯できて
テンションUP!
坂さんの雄たけびは「カムバーック!」
朝焼けの空はもちろん
滝野すずらん公園の空ー、、だったかな。

続いて「歌えるヤツは歌おうぜ!」っと
『ホトトギス』
もう、お客さんも一気に最高潮で
押し押しになっちゃってて
増子さんはステージガンガン前に出てくるし
正直最初は真正面にいる
王子以外見えなかった(笑)

そして「ロックでないヤツァ?」の問いかけに
「ロクでナシ!!」っと大声で答えて
『ロクでナシ』
楽しいね~

ここで増子さん
自分のスマホでお客さんをパチリ。
、、、これがオフィシャルブログに載ってる
写真かと思います。

「はい。よく来たー
いやぁ、、既に俺たちの予想をはるかに超えている。
また前をあまり見ちゃいけない状態に
なってきてるぞ(笑)
もうちょっとグッときちゃってるもんなー」って増子さん。
「普通はアーティスト見てグッとくるのに
タダでライブやってグッときちゃってるって
何やってんだか、、って感じでしょ?(笑)」

ここでだったか、、その昨晩の大雨の話。
「窓バンバン鳴っちゃって
誰かが叩いてるのかと思ったよ」って言うと
シミさんが「叩いてた!」って(笑)
「なにやってんだよ。寝ろよ!」
っというツッコミもありつつ・・

「でも見て、この青空。
きっとみんなの思いの方が勝ったんだね」
そう、この時は
ホントに暑いくらいの青空でした。
でも空の向こうに黒い雲も見えてて
「あれ、嫌だなぁ、、こっちこないで欲しいな」って
言ってたりもしてました。

フリーだとこれくらい集まるのか、、とか
これだったらZepp売り切れるはずなんだけどな、、とか
そんな話もありましたが(笑)
中でもオモシロかったのは
「今日アチコチでいろんなイベントやってるでしょ?
多くは仙台行っちゃってるんじゃないの?」っと
「山中さわお、ピロウズ、ねー
俺も仙台行きます!ってうれしそうに。
おいちょっと待て、その日は何があるのか知ってるのか?と
そしたら、あっ!って。
いやぁ~行きますよ、札幌も~ってね
言ってましたけども(笑)」
916のニコ生の時の話を
ここでもゞ(≧ε≦o)

増子さん、この日はずーっと喋ってました(笑)
次から次へと。
シミさんとの掛け合いとかもけっこうありましたが
もうほとんど覚えてない・・
なのでどこで何言ってたか、、とか
かなり適当に書いてます( ´_ゝ`)

MC明け『明日への扉』
王子のコーラスがいいんですよね~
この曲に限らずですが
この日も王子
ニコニコでコーラスしてました。

チャレチャレ
こういうお祭り騒ぎの野外だと
あまり違和感なくできます(笑)
『チャレンジボーイ』
モニタに上がって
金メダルをいただくゼって歌詞を
拳上げて歌う増子さんが
素敵でした。

そしてまたまたお客さんと
大合唱!!
『団地でDAN!RAN!』
この時の手フリの状態ったら
ホント、すごかったです。
ステージ上のメンバーも
すごくうれしそうに見えました。

「ありがとう!!」
「いやぁ、、ホント、すごい、
すごい景色だね」
この言葉、ホントに何回も繰り返してて
もうそれしか言いようがないって感じに
感極まってたようにも感じて
こっちまでうれしくなりました。

だって、王子ったら
「武道館で見た景色より
うれしいです」とまで言っちゃうほど。

「こんな朝早くからね。
今日、7:45集合だよ、ホテルのロビーに。
そんな早く普段起きないから」って
ここで朝ごはんの話題に・・

シミさんと坂さんはホテルの朝食が付いてたら
必ず食べるって話になり、、
この日もしっかり食べてきたそうです。
ただ坂さんの場合は
朝ごはん食べ過ぎないように
気をつけてて
それがちゃんとセーブできた日は
上手くいった日
出来ずに食べ過ぎちゃった日は
上手くいかなかった日に
なるんだとか(笑)

で、この日は、、、
まぁまぁうまくいった日だったとか?!(´m`)
でもシミさんのブログにありましたが
トーストをトースターに入れたら
まっ黒焦げになったって話。
写真も載せててくれたんで
よりリアル分かりましたが
すごかったです。

食欲の歯止めが効かないって話では
坂さんの回転寿司に行ったときの話で
食べすぎちゃって周ってきたやつ
1回は見送るんだけど
やっぱり食べる!って振り返って
伸ばすから、、って。
「あれは、、、食べてくれって
寿司が訴えてまして、、、」って
坂さんの言い分(笑)
ホント、坂さん、オモシロいです。

そして王子に
「朝ごはんは食べないよなー」って
同意を求める増子さん。
しかし王子は、、「食べるよ!」って。
「え?食べるの?」←ちょっと寂しそう、、
そう、以前のライブでの話だと
朝ごはん食べるくらいなら
寝てたいで同意を得ていただけに・・

王子「あのねー軽くね。
ヨーグルトを、、」
増子「朝食にヨーグルト?!
王子「そう、グラノーラ入れて」
増子「ヨーグルトにグラノーラ!
オシャレなもの食べるんですね~」
王子「おいしいよ!」←満面の笑みで
増子「・・・(笑)」
この会話、テープにとってもう1回聞きたいくらい
かわいかった(笑)
多分、あそこにいた人みんな
「OLかっ!」ってツッコミ入れたくなったはず。

そんなかわいい発言をしていた王子ですが
曲なれば一気にカッコよくなります!
まずは『己 DANCE』
そして『GREAT NUMBER』
この流れは怒髪天のザ・漢!って部分を
存分に見せつけてくれる曲で
ホントカッコいいです。

そこから『押忍讃歌』
ちょっと曇ってきたので
曲が終わりMCしてると
「気づくと、ちょっと寒いね」って。

今回のこの設営に関して
WESSから、RSRのセットを安く貸してもらってるんだとか。
言われてみて
なんとなく見覚えのある感じだったのは
そのせいだったか、、って。
ラムステージも含め
物販の赤いテントはレッドスターカフェの辺りの。
そしてメインのマトンステージは
ボヘミアンステージのものだとか。

武道館完売したけど
チケット代5000円だったから
ほとんど売上残ってないとか
今回も100万の単位で費用かかってるとか
俺たちが全国周ってコツコツ貯めてきたお金を
ここ北海道のみんなのために使ってるって。
「大丈夫。帰りに1万払ってもらうから。
やっぱりフリーじゃなかった!!ってね(笑)」
なんて冗談も言ってましたが
こんなにたくさんの人が来てくれるんだったら
またやっちゃおうかな!とも
言ってました。

ここから泣きの曲シリーズ
『オレとオマエ』

そして『地獄で会おうゼ!』
この辺りかな、、雨がポツポツ降ってきたー
そして2番のサビ辺りかな
増子さんがステージに背を向ける感じで
戻っていくときに
王子の方をポンって叩いたんです。
その後王子がグッときたように
なってて
でも笑いながらギターガンガン弾いてて
その光景が何とも言えず
感動的でした。

続く『友として』
ここでは多分、雨、本降りっぽくなってきてて
激しくはないんですが
雨粒が大きくて。
でも空は全体的には明るくて
何とも言えないお天気でした。
曲が曲だけに
空が泣いてるように思えて
その雨すらも演出のように思えました。

雨に打たれながら聞く
『流れる雲のように』は
なんかちょっとドラマチックな感じもしました。
増子さんが何度かステージの前に身を乗り出して
頭とかに雨をわざと受けて歌ったりもしてくれて
それにホント雨粒は大きいけど
勢いはそうでもないせいか
あまり濡れてる感じがしなかったです(笑)

「あの、、、俺の目が正しければ
何やら風景に斜線が、、、
マルコちゃんで言うところの
ガーン、、っていう砂嵐的な・・」っと
増子さん。
あはは。。
そこで「じゃー暖まる曲やりましょうかね。。
あ、徐々にね
まずはちょっと暖かくなる曲」

っということで
『喰うために働いて 生きるために唄え!』
でもこの曲の途中くらいから
雨はドンドン小降りになってたように
思います。
サビのみんなで大合唱のところ
何度も経験してるけど
やっぱり感動的でした。

「バンバンいっとけー!!」っと
『オトナノススメ』
大人は最高!青春続行!ってところを
にわか雨最高!ずぶ濡れ続行!って歌ったりして
こういうのは野外ならではのお楽しみですね。

そうこうしてうちにミラクル!
雨がやみました!!
そして私はステージ人にもまれてたせいか
見れなかったんですが
虹も出てたとか。

おかげで
『歩きつづけるかぎり』
『プレイヤーI』
この2曲は思いっきり聞けたもんな。
『歩きつづけるかぎり』のサビを歌いながら
なんどもピック持ってる右手を
上げる王子が素敵でした。

「ありがとう!!!」
本編終了。

続いてアンコール。
増子さん以外が登場。
まずは王子が
「今日は本当にありがとうございます。
ホント、すごいよなー。。。
あのー昨日僕たちも会場に来て
設営をしてるのを見たりしたんですが、、
あそこの、櫓を組んでくれてたのが
高校の同級生で。
30年ぶりくらいかな、、に再会して。
そういう仕事をしてるっていうのは
知ってたんですけど
このタイミングで、ここで合うことが出来て
だから今日はすごくいい日だと思います(笑)」

っということで、、「1曲歌わせてもらいます。
えーっと、、ビール足りない人は
今のうちに買いに行ってもらって・・・(笑)」っと
謙遜してました。

『夢と知らずに』
そうか、、この曲は
アンコールに持って来る形になったんですね。

続いて、、シミさんとなるんですが
何とこのタイミングで
「あの、、今すごくお腹が痛くて
トイレに行きたいです。
多分、、このまま1曲歌いきる自信ないんで・・」っと
坂さんに間を繋いでおくよう頼んで
突如トイレへ。

えぇー?!(笑)
坂さん「え?どうしましょ、、」っと
前へヨロヨロ出てきて
あ、ドラムでもいい?って言って
ドラム叩きながら歌うことに。

これが曖昧だとか何とか言ってて
1回歌いだしたはいいけど
「あ、間違えた・・」って
再度チャレンジという。
持ってるね~ゞ(≧ε≦o)

途中王子がギターで応戦しようと
試みてたんですが
音程がバラバラだったのか
音が取り切れず
「無理~」って顔で
最後は手拍子だけになってました。
でも途中ちょこっと一緒にやってた部分
ギター入るとかなりいい感じになってて
流石~って
思ってしまいました♪

どうやらやった曲は
ストリートスライダーズのカバーで
『ありったけのコイン』
だったみたいです。

何とかうまくまとまって終わった辺りで
これまたいいタイミングでシミさん
戻ってきました。
王子も「いい時に帰ってきた!
もっと続くようだったら大事故になってたよ!」って
ちょっとホッとした感じ(笑)

「あーまだやってるなー
もう一拭きできるなーって思いながら
聞いてた(笑)」などあり
「まさにこういう時にピッタリの歌を!」っと
『ちょいと一杯のブルース』
途中ぴゅーって笛みたいなの吹くところ
王子特別感出してか
なんか長めに吹いてて
途中ちょっと吹き出しそうになってました。

ここでもさっきのトイレ話(笑)
「ホント、まさに
滝野公園のトイレに着いたー!って
感じだったよ(笑)」って
あはは。
そんなに切羽詰ってたんですかね・・
そんな風には全然見えなかったんですが。

「ありがとうー」って
シミさん王子は捌けまして、、
最後はもちろん
坂さんソロ。
マイクは金色!!(笑)
『今夜も始まっているだろう』

ここで、、もうすでに発表されてます
アルバム白盤がリリースされることと
IMG_1742.JPG
それを引っ提げてのツアーが開催されることが
発表になりました。
IMG_1749.JPG

爆弾ジョニーとやった時も
かなりの枚数のプロマイドまいてましたが
この時もたくさんまいてくれました。

で。いったん帰ったんだっけ・・
そのまま他のメンバーが出てきたんだっけか。。
ちょっと忘れましたが
他のメンバーも出てきて
、、、坂さんのマイクがそのままだったから
スタッフに片づけてもらってた時
増子さんが「こんな品のないマイク
使いたくないよ」みたいなこと
言ってて可笑しかったです(笑)

「今日はホントにありがとう!
でも俺たちにもご褒美をくれ!!
ってことで、スペシャルゲスト呼んでます!!」
っと、、スターリンの仲野茂さん登場。
過去にかなり影響を受けた先輩バンドだそうです。

仲野さん出てくるなり
いつもの水を口に含んで
客席向かってブーッッって吹くやつやってました。

そんな仲野さんと
『叫んでやるぜ』
『ノット・サティスファイド』
2曲を一緒に。
なんとなーくだけ知ってるような知らないような曲・・

最後はもちろん
『サスパズレ』
仲野さんとの話については、、
「じゃーこれは曲の途中で言おうかな」って

で、最初のブレイクの所で、、
『ノット・サティスファイド』だっけ?を
増子さん、高1の学園祭で一人で歌ったそうです。
1人だからカセットテープバックに(笑)
「これ聞いたらみんな変わるかなーって。
でも変わったのはその後の俺の高校生活かな、、」って。
増子さん、発想が今と変わってない(笑)
ロックです!!

2回目のブレイクの時は

年取ってきて小うるさいオトナになりたくないと
思ってはいるが、、航空法が変わったこと知らなくて
つい、やっちまったって話。

移動の飛行機の中でもうすぐ離陸するって時に
隣?のサラリーマン風の兄ちゃんが
ずっとゲームをやってたそうです。
思わず「君、それ、ダメ、ダメ!」って
シミさんに「なんで片言なの?」って
ツッコまれると
「そりゃ、お前、離陸しかけてて
こっちは怖くて
まさに地に足ついてないくらいな時だから」って
そうか、、増子さん飛行機怖いんでした・・(´m`)
その兄ちゃんも「あ、はい、、」って
素直に電源切ってポケットにしまったみたいですが
あとでその航空法が変わって
電波を発しない形だったら使用しててよくなったって知り、、
「なんでも思い込みだけで言っちゃダメだよ」って
爆笑エピソードでした。

最後のブレイクは、、、
最後はみんな呼んじゃうか!って
ラムステージ出演のみんなをステージに。
1組だけ次の仕事があって
帰ってしまってようで「売れっ子だなー」って
言ってました(笑)
そして
「こんなことなら来年も再来年もやっちゃおうかなギターー!!」
で大盛り上がりで終了!

「ありがとう!!」
みんなで前に出てきて
手を繋いで一礼。
その後怒髪天メンバーだけは
ライブハウスの時のように
前の人たちとハイタッチしてくれてましたが
ちょっと遠いせいもあって
控えめな感じでした。

王子も危ないって思ったのか
あまり前には出て来てなくて
その代り
なんと!投げキッスなんぞしてくれまして♪
ちょっと照れながらが
またかわいかったです(笑)

さあ!
まだまだ終わりません!!
FC特典?!ミート&グリードです。
申し込めばみんな当選、、だったんじゃないですかね。
整理番号が書かれててその順番に入っていく感じ。
何回かに分けて会うのかなって思ってたら
全員まとめて一遍に、、でした。

しかもやっぱり押してたみたいで
集合時間かなりすぎちゃってて・・
でも乾杯の飲み物用意していかないといけないのに
ビール売ってるお店1軒しかなくて、、
かなりハラハラさせられましたが
何とか無事、順番通りに中に入れました。

ステージ裏の空き地みたいなところにグル~っと
円形になり
その真ん中にメンバーが登場するという感じ。
囲まれちゃってるんで
一言感想言うにも
どこ向いていいのやら、、って感じで
皆さんグルグル回りながら話してくれました。

最後はビール片手に
みんなでかんぱーい!!ってやって
メンバーぐるっと1周みんなとハイタッチ!
わーい♪
さっきライブ終わりは全然届く位置じゃなかったんで
あきらめてたんですが
ここでみなさんとハイタッチできるとは(≧▽≦)

アッという間でしたが
こういう時間を設けてくれたことに
感謝です。

そしてそして
外では祭り太郎がこの間中ずっと〆の盆踊りをしてまして
IMG_1741.JPG
そこに閉会宣言をしに怒髪天メンバーが登場。
増子さん、祭り太郎の被り物&まわしをかりて
装着!(うさぎの耳のやつ)
これがすっごく似合っててかわいかった☆

ご挨拶あってみんなで踊るぞ!!っと
『ニッポン・ワッショイ』で盆踊り。
音楽に合わせて増子さんの歌声もありという豪華スタイル。
他メンバーは振付を踊ってるんですが
結構アヤフヤで可笑しかったです(笑)
私も全然踊り分からないないよーって
適当に歩きながらグルグル。

1曲終わったところで
「気をつけて帰れよー」っと
終演。
16時過ぎでしたかね。

バタバタと若干時間に追われる感じでしたが
愛に溢れたフリーライブでした。
ビックリするほどの晴天から大粒の雨
そこからの虹っという
ホント怒髪天ならではのいろんなミラクルというか
ドラマがあり最高でした。

何よりも翌日上げてくれたブログ
増子さんが"俺たち怒髪天は2014.9.20を一生忘れません。"って
書いてくれたのがうれしかったです。


<セットリスト>
 01.酒燃料爆進曲
 02.ホトトギス
 03.ロクでナシ
 04.明日への扉
 05.チャレンジボーイ
 06.団地でDAN!RAN!
 07.己 DANCE
 08.GREAT NUMBER
 09.押忍讃歌
 10.オレとオマエ
 11.地獄で会おうゼ!
 12.友として
 13.流れる雲のように
 14.喰うために働いて 生きるために唄え!
 15.オトナノススメ
 16.歩きつづけるかぎり
 17.プレイヤーI

 EN.
  夢と知らずに
  ありったけのコイン
   (ストリートスライダーズのカバー/坂さんのドラム叩き語り)
  ちょいと一杯のブルース
  今夜も始まっているだろう
  叫んでやるぜ(with 仲野茂)
  ノット・サティスファイド(with 仲野茂)
  サスパズレ


早めにホテルに戻れたけど
結局外出はせず夜ご飯はホテルで。。
IMG_1748.JPG
もちろん、サッポロクラッシックは外せないっしょ?(笑)
デザートも付けました♪
IMG_1755.JPG

タワレコでCD買えばもらえたバッチ
IMG_1743.JPG
買わなかったけどー・・

Tシャツはもちろん!
IMG_1754.JPG
増子さんも愛用してる?!という
カスタネットちゃんの北海道方言てぬぐいは
IMG_1752.JPG
買いましたー


当たった♪ヽ(´▽`)/ [the pillows]

一昨日かな?
インターFMにさわおさんが生出演。
番組HPにTシャツプレゼントがあるって載ってて
あわててメール送ったら
番組中にコメントも読んでいただき
なんと!Tシャツも当たってしまいました~
IMG_20140917_1413041.jpg

ワーイ*:.。☆..。.(´∀`人)

コメントは一部端折られて読まれたんですが
(まぁ、それは別ににいいんですが)
さわおさんに「ありがとう!」って言ってもらえて
間接的とは言え
大喜びしておりました。

コメント読まれたから
Tシャツプレゼントはないかな、、って思ってたのに。
むふふ。

しかもー
サイン入り!!
IMG_1722.JPG

きゃーきゃー♪
サイズSだからちょっと普段は着れないけど
まぁ、サイン入りだともったいなくて
どうせ着れないからかえってよかったのかも(笑)

自慢じゃないけど、、
結構ラジオにメール出すと
当たる確率多いのよね、私。

今日はこれから北海道

これでホントに今年の夏が終わる。。
この先大きな遠征予定ないもんなー
寂しい。。

チョコレートと赤ワインとダイナマイトくわえたらマッチ擦って火をつけろよ [The Birthday(2012年~)]

そろそろ秋になり
学園祭シーズンが始まりますが、、、
ちょっとー
これ、ビックリなんですけどー
ynulive.jpg
母校でライブって!!

私が在籍してた頃は
そんなロックバンド来てくれるような学校じゃなかったぞ(笑)
いやぁ~
ちょっと興奮しました。

チケット取るの厳しそうですが
なんとしても行きたいです♪
後輩~・・・・・・いないんだよなー。。
もう繋がりないもん(・ε・`*) 。。
しかもその日、夜にもう一つライブ入ってるし。
かけもちか、、、結構厳しい??


さて。遠征の続き。
9/14(日)
この日は朝8:30頃松江駅を出発。
バスにて岡山へ。
3時間くらいで着くんですね。
途中、蒜山SAに止まったんで
思わず何か買おうかとも思ったんですが
結構小さなSAで・・
眺めるだけでやめときました。
ソフトクリームが美味しそうでした♪

そしてロッカーに荷物を入れて
お昼ご飯へ。
岡山まで連チャンで行こうって思ったのは
ラコスバーガーを食べたいってのもあったのに
12時過ぎですかね、、
お店の前通ったらまだ閉まってまして(>ω<)
IMG_1705.JPG
この日は2箇所のフェスに出店してるから
お休みなのかと思い
高島屋の地下のイートインコーナーで
簡単に済ませてしまいました。

でも後で行ったお友達から情報では
やっていたそうです。
。。。ランチタイムに開店してない
ハンバーガー屋さんなんてー。。
ま。その代り夜も遅いですからね。
確かに前回来たときも開店遅かったような
記憶があります。
よく覚えておきます。。

そして少しフラフラして
会場へ。
っというのも、
この日はグッズを先行販売で買いたかったから。
しかもすぐに買っていったんロッカー戻って
そして再び会場へ、、、っというコースを
予定していたのですが
結局戻るの面倒で
斜め掛けしてたミニバックにツッコんで
ライブに臨むことにしちゃいました。
この日も結構日差し強くて。
しかも会場から岡山駅って
結構距離あるんですよね・・
その前に2往復くらいか?
時間測るために行き来してて
疲れてしまってまして(;´д`)

ってことで
お昼ご飯以降、ほっとんど何もしないまま
近くのスーパー行ったり
公園でボーっとしたりと
適当に時間潰してグッズ買って
ライブの時間。
ま。岡山観光は前回チラっと
したしね。

でも思えば、、
岡山城近くまでは行ってなかったな、、と
前回は後楽園見て、岡山城は
そこから見える景色だけで終わらせたんだったって
後になって思い出しました。
よし、ラコスバーガーリベンジに
また来るか?!(笑)

ってことでライブ
The Birthday COME TOGETHER TOUR 2014
@岡山CRAZYMAMA KINGDOM
IMG_1706.JPG

前回も書きました通り、、
この後半戦は2桁続きなのです。
この日は70番台!
クレイジーママは
公園で番号順に並ばせた後は
中に入るまで一切番号呼ばないのですね。。
ってことはあそこに並んだもん勝ちってことか。
うーん・・せめて5番刻みか10番刻みでもいいから
呼んで欲しいです。

ま。それはおいといて
中に入ると3列目くらいまで人でいっぱい。
でも昨日より周りは背の低めの人が多い印象で
視界良好!って喜んでたのも束の間。
始まる前にグイグイ前につめさせられて
そこで後ろにきた男が超~熱唱系で
始まってからそれ避けてたらいつの間にか
凸型のバーのところになってしまい
腰骨にそのバーが当たるもんで
痛いのなんの。
あのバー、カバーかなんか付けて欲しいわー
もう、断念して後ろに下がろうかって
思ったくらいこの日はホント痛かったです。
ただ、それは予想できたので
なるべくその端っこにはならないようにしてたのに
それもこれもあの熱唱男子のせいだ(-ω-`)
もう何から何まで大声で歌うんだもん。
しかも前に前に攻めて行こうとするし。
クソー

っと、また愚痴ってしまった。。
でもこれだけは言いたい。
髪の毛結ばない女と
俺様気取りで熱唱する男は
ホントやめて欲しい(-"-)
それ以外のことなら
多少のことは我慢するからさ・・

この日もちょい押しくらいでライブスタート。
この日はキュウちゃん赤いシャツ
このクレリックじゃないシャツ
久しぶり!
やっぱこっちの方がいいなー、、、なんてね。
ハルキは黒地に白の
細かいストライプ?ドット?のシャツだっけ?
フジイさんは黒シャツ。
この日はハットなし。
チバさんは、、、言う間でもなく(笑)

セトリは、、
昨日の松江とやっぱり曲順変わってて
さらに、かなり激しい感じっていうんですかね
最初なかなか息つく間もなく
どんどん進んでいく感じでした。

1曲目は『LOVE GOD HAND』
そして『アイノメイロアイノネイロ』
でもって『Buddy』ですよ。
なもんでフロアも一気にテンションUP!!
チバさんの
 天使みたいに見えるぜ 気のせいか
の両手をバタつかせるジェスチャーも
大きかったです。

まだまだ続けて
『PARTY PEOPLE』
この怒涛の流れ、マジカッコよかった。
この曲、前はそこまでいいなーって
思ってなかったんですが
今回聞いて印象変わりました。
すっごいカッコいいです。
特にハルキのベースがスゴイです!!
途中前に出てくるところがあるんですが
かなり熱く声出しながら弾いてました。

ここでチバさんサングラスをはずし、、
『あの娘のスーツケース』
やっぱりイントロ鳴ると
オォーってなります。
そして歌詞を替えるところは、、
"中央町は好き"でした。
このビルがあるところですね。

『KIMAGURE KING』
タタタタン!オィッ!ってところ
チバさんも煽ったりするせいもあって
大分フロアから声が聞こえるようになってきてますが
私的に、まだ
あ、ここそうだった・・って
ノリ遅れてしまいます。。

そして『星の首飾り』
この日もサビの部分
歌いました~
やっぱこうやって一緒に歌えるところがあるのって
なんかうれしいです。

ここでやっと最初のMCだっけ?
うーん・・・どこで、何を、、っていうの
かなり記憶曖昧デス。。あしからず(;´д`)

キュウちゃん
「岡山は、、久しぶりですよね?」って
でもそうでもないのか
フロアちょっとザワザワ(笑)

「あの、、毎回聞いてますが、、
「ままかり」って言うのは
ご飯を借りてくる位美味しいのか、
ご飯を作る(刈る?)時の肥料にする位不味いの
、、両極端な意見があって、、、」
これについても
なんかよく分からずフロア少しザワつく感じ。

するとチバさん
シーンとなったフロアに向かって
「・・・」
え?何か言ってくれるんじゃないの?って
感じでフロアからクスクス笑いが。
連られてチバさんも
「岡山は、、何回も来てるからーもう言うことないよー(笑)」
って笑いながら。
「馴染みの街だからねー」だって。
喜んでいいのかなんのか。

で、結局、岡山は久しぶりだったのか??
ん?
でもワンマンはどうか知らないのですが
WLでは去年?一昨年?来たよね(行ったもん)

『STAR MAN』の前は
いろいろ英語?よく聞き取れないんですが
叫んでらっしゃいます。
フジイさんが気持ちよさそうに
目をつむってギター弾くの
この曲だっけ?
今回いろいろあり過ぎて
覚えきれません。。
あ、キュウちゃんがマラカス振りながら
スネア叩いてると思うんですが(記憶曖昧・・)
そのマラカス振る手つきが
しなやかで素敵でした。

『KNIFE』『LEMON』と
さっきまでの熱い熱狂を
少し冷ましてくれます。
『KNIFE』ではチバさんがマラカス途中まで
振ってて
途中から床にゴロンって置いちゃいんですが
気付くとそれ、なくなってて
いつの間に??って
いつも思ってしまいます(笑)
スタッフの人片づけに来てたっけ??

で、ここでだっけ。
急にフロアから
フジケンコールがあったの。
フジイさんがツィッターで
「途中居酒屋っぽい盛り上がり」って言われた箇所です(笑)

フジケン!フジケン!って
そしたらチバさんがもっともっとって
煽っちゃうもんで
ヒートアップしちゃいました。
チューニングしてたフジイさん
終わって、笑いながら「なんで?」って
それでもワーってなると
「どうしたの?」
この言い方が妙にかわいくて。
気持ち訛り入ってた??(´m`)

そこでフジイさん「あの、ペパーランドでは
よくやってましたね。」って。
そうそう。そこ、行きたいんですよね~・・
すっごい小さいハコ。

まだまだ盛り上がるフロア
どうやら岡山と福山市は近いって言いたい感じなのを
察したのか「福山の隣ですよねー」って。
おかえりーっていうのは流石に
なかったですが
これでさらに盛り上がるフロア。

フジイさんチバさんに助けを求める目を
してましたが
チバさんしゃべる気配全くなし(笑)
(むしろマイクから遠ざかってた 笑)
で、「よし!いくぞー!!(だっけ?)」
って、一応、煽りコール(笑)
照れ笑い満載でかわいかったです。

いやぁ、、癒されました~(*´∀`*)
今まで何回か広島でのThe Birthdayライブ見ましたが
まだ1回もフジイさんがこうやって地元ならではな
トークをしてくれたの
見たことなかったんですよね。
やっと念願叶いましたー
って、、岡山で、ですけど。
でもまぁ、いいか。

そんなこんなの『なぜか今日は』
もちろん大盛り上がりです。

『JOIN』では少し間の後
ハルキから入るところがあるんですが
その時の入る瞬間の感じとかが
よく見えてゾクゾクしちゃいました。

そして『PIERROT』
やっぱ出だしの感じ、ちょっと変わったように
思います。
そしてこの日はキュウちゃんもホントよく見えて
あの狂ったように叩きまくるところを
まじまじと見れて幸せでした♪
この曲ホント大好きです。

続いて『情熱のブルーズ』
この日はこの曲に限らず、、ですが
結構ダイバー出てました。

そして『SAKURA』
ライブ始まってすぐに聞くこの曲と
終盤で聞くこの曲
なんとなく印象が違う気が。
キュウちゃんが嬉しそうに歌いながら
叩いてたのが印象的です。

続いて『星に願いを』
やっぱりこの日も
青い照明に
チバさんの髪の毛から汗が滴ってて
それでギターを最後弾いてるっという
いやぁ、、素敵です。

そのシーンっとした空気の中
ギターを弾きはじめるフジイさん。
クライマックス!『COME TOGETHER』
その音が鳴った瞬間に
ワーッとなるフロア見て
嬉しそうなチバさん。

もうずっと最初から
パッパッパッパ~っ口ずさんでます。
それ見るとこっちまで一緒に歌いたくなっちゃう。
ハルキの聞かせどころの
ベースも素敵でした。

ラストは
『くそったれの世界』
熱かったー
ダイバーも結構出てました。
ラストのドラムも華々しく
終了~
「サンキュウ!」

続いてアンコール。
よっぽど暑かったのか?!
チバさん以外Tシャツに着替えての登場。
キュウちゃんとフジイさんが同じサングラスT黒
ハルキはスイミングT
紺みたいなネイビーみたいな色なんですが
ハルキあの色似合ってました。

まずは出だしギターで楽しげに弾きながら
『涙がこぼれそう』へ
この時キュウちゃん
タバコくわえながら叩いてて気分よさげ。
そしてチバさんが「カモーン!」っとフロアに
電話 探した あの娘に聞かなくちゃ~
フロア大合唱。
その 電話探した の時に
キュウちゃん今度は手で電話のジェスチャーして
ニッコニコ。
いやぁ~いいもん見れた(笑)

俺さ 今 どこ? に対しては
「今はーファジアーノのグラウンド!!」
一瞬何のグラウンド??って聞き取れなかったんですが
帰りがけに地元の方ですかね、、
教えてくれました。
岡山のJリーグチーム名(笑)
これ言ったときのチバさん
うれしそうだったもんな。
ホント、サッカー好きなんですねぇ(*´ω`)

そして言う間でもなく
涙~は盛り上がりました。

「もう1曲!」そう言って
『READY STEADY GO』
この曲だったか、涙~だったか
フジイさんがギターソロで前に出て行って
バーって弾いた後
ポンってピック投げて帰ってて
それが妙にカッコよかったのを
遠目に見てました。

「サンキュウ!ありがとう。またね!」

キュウちゃんまたしてもビールをお客さんに渡し
センター辺りからズズっと
ハイタッチ。
しかも結構遠くまで身を乗り出してやってました。
昨日はなかったから
この日はよっぽど楽しかったのかも。

続いてダブルアンコール。
キュウちゃんのみ出てきて
「ありがとうございます!」って挨拶して
ドラムソロ。
盛り上がったところで
メンバー呼び出しという
ちょっと久しぶりなスタイルで。

ハルキ出てきたときに
低めに手を開いて手ちょこっと振る感じのあれ
可愛すぎです(ノ∀\*)
でもって、多分、、、ですが
フジイさん、ビール持ってた??
缶のドリンクを持って出てきてたように
見えたのですが・・
普段飲まない人だけに
わー珍しい?!って思ってしまいました。
(違ってたらスミマセン・・)

ラストは『ローリン』
チバさんは1曲丸々ハンドマイクで。
だって、準備してる段階から
マイクスタンド後ろに自分で下げてたし。

前半戦ではすっかりご無沙汰だったので
久々な感じです。
そうそう、途中コール&レスポンスが
あるんでしたね、、、って。
でもご当地単語はなかったかな?

そこでもチバさんがメンバーを紹介していくんですが
これも毎度で
ギターフジケン!ギターフジケン!ギターフジケン!って
3回言うのね。
その後 We are The Birthday!って。

最後のサビのところは
グイグイ前に出てきて
It's ALLRIGHT!の繰り返しを
自分が歌って、マイクフロアに向けての繰り返し。 
色んな方に向いてマイク向けてました。
自分の方に向かれた時は
ドキっとしちゃいました。むふふ♪

ここでもラストのドラムが
すごーく長いVer.
ワーってチバさん盛り上げてたんですが
長く続くのを察したのか
途中からステージ前の方で
座っちゃって。
キュウちゃんも顔で
もうそろそろ限界です、、ってとこまで
叩きまくって終了。

「サンキュウ!ありがとう!またね」
ハルキも最後はピック投げてたかなー
キュウちゃんはTシャツ投げて
またハイタッチして帰っていきました。

いやぁ、、めっちゃ腰とか腕とか
痛かったけど
最高でした。
まぁ、これと比べたら
確かに松江はおとなしかったかも、、ね。


<セットリスト> ※拾いもんでちょい曖昧。。
 01.LOVE GOD HAND
 02.アイノメイロアイノネイロ
 03.Buddy
 04.PARTY PEOPLE
 05.あの娘のスーツケース
 06.KIMAGURE KING
 07.星の首飾り
 08.STAR MAN
 09.KNIFE
 10.LEMON
 11.なぜか今日は
 12.JOIN
 13.PIERROT
 14.情熱のブルーズ
 15.SAKURA
 16.星に願いを
 17.COME TOGETHER
 18.くそったれの世界

 EN1.
  涙がこぼれそう
  READY STEADY GO

 EN2.
  ローリン


そして、、お帰りは・・・
夜行バスです!
とにかくケチケチ旅行でして
もう次の日休みだしどうでもいいってことで
初めて大阪より西の土地からバスです。

出発まで時間あったので
下調べしていた銭湯へ。
駅から近いし
全部持って行かないといけないけど
金額安いし。
そんなに混んでなくて助かりました。

サッパリして駅で時間潰し。
岡山駅は駅前が開けてて
時間つぶし出来るベンチっていうんですかね
そういうのがたくさんあっていいですね。
人もそこそこいるし。

バスは23:20発 → 8:30過ぎ新宿着。
途中何度かトイレ休憩あったんですが
1回目の休憩は覚えてます。
でもその後2,3回目?くらいは
全く記憶なし!
爆睡してた模様です。
おかげで睡眠時間タップリ(笑)
思ったほど疲れなくてよかった。

行きの飛行機も激安便だったし
これでトータル交通費(松江→岡山含)
2万以下ですから。
すごい!

グッズ、小さく折って入れてた上に
ギューギューになってたから
しわしわ(笑)
IMG_1708.JPG

でもって、押されまくった腰骨辺り、、
家に帰って鏡見てビックリ!
IMG_1710.JPG

しじみ汁は
本日、美味しくいただきました~
IMG_1721.JPG
なにもせず、みそ汁上からかけるだけで
OKだなんて。
レトルト技術、すごい!


記憶の中を歌が流れている [the pillows]

ってことで。
本日、916はthe pillows結成25周年記念日でした!!
本来なら、盛大なライブが
どこぞの会場で行われていたと思われるのですが、、、
なんと!
ライブはありませんでした(笑)

重大発表でこのことが発表された時は
ホントびっくりしちゃいましたけど・・(´m`)
ま。ま。
それはいいとして
でもちゃんとお祝い企画?!として
ニコ生に出演してくれて
一緒に楽しい25周年をお祝いすることが出来ました♪
916a.jpg

明日発売のCDとDVDも
オンラインでしたが
フラゲで届きました~
IMG_1713.JPG

ニコ生は
前日9/15 22時から始まって
延々、映像集OA。
途中途中で
クイズが流れて
その場で正解者 抽選で1名様に
プレゼントが当たるという企画も。
916b.jpg
その時のバスターくんのかわいいこと(笑)

何度か参加しましたが
なかなか難しいものもあったりして
時間も限られてるから焦っちゃったりして
あとは抽選で1名って
そりゃ、無理よね(ll'ェ')

そして20:30から
増子さんを司会進行役?に迎え
メンバー生出演!
916c.jpg

何をするのかと思いきや
まさかの?!
ケーキを作ろう!!って
オモシロ過ぎゞ(≧ε≦o)

エプロン姿も貴重です。
916d.jpg

あと思った以上にさわおさんの
料理できなさ加減にちょいビックリ(笑)
一人暮らし長いのに
ホントに全く料理してこなかったんですね・・
まぁ、ガス台家にないって言ってましたし。

でも手先は器用なので
ちょこっとコツを覚えると
割とササっとやってのけてしまうあたりは
さすがでした。

ビール飲みながら
ゲラゲラ笑いながら鑑賞。
IMG_1717.JPG
途中仲のいいバンドからの
お祝いメッセージも
いい感じでした。

そしてマジパンでバスターくん作り!
916e.jpg
シンちゃんの、金魚じゃん!って
私、独り言でつぶやいたら
増子さんも同じ感想言ってて
やっぱ間違いじゃなかったって
自信持っちゃったよ(≧▽≦)

あとPeeちゃんの
梅干!
あれも、なんで梅干しあるんだ?って
思ったら、やっぱり同じこと言われてて。
ホント可笑しかったです。
そして肝心のバスターくんはと言うと
妙に太ったバスターくんで
でもあのまわしがとっても素敵で
新しいバスターくんになってました。

さわおさん、かなりいい感じなんですが
歯は、、、ちょっと難しかったみたいですね(笑)
でも細かいディティールを再現させてて(目のボタンとか)
とっても精巧なつくりになってました。流石!!
もう気持ち頭でっかちだったら
かなりそっくりだったと思うのですが・・
オシイ(笑)←言うだけは簡単(=^・^=)

完成したケーキ!
916f.jpg
素敵!!
プレートの下にに埋まってるのは
淳くん(笑)

プレミアム会員にはならなかったので
最後どんなふうに試食したのか
気になる所ではありますが。。。
、、、ピロウズのオフィシャルのツィートに載ってた
画像を見たところによると
あまり食べてなかった??(*´ω`)

その後、ダンスコンテストとか
カバーコンテストなどの入賞者発表。
カバーコンテストで「eri」って呼ばれた時には
出してもないのにドキっとしちゃいました(笑)
やっぱり外国の方ってば
映像とか作るのクオリティ高いですよね・・
私とか動画撮れる機能ついてても
使ったことほっとんどないですもん。。

そしてラストはまさかの
スタジオ生ライブ。
アコースティックVer.の『アナザーモーニング』
916h.jpg
いやぁ、、素敵でした。
さっきの、、"使ったことない"じゃないけど
思わずPC画面の動画撮っちゃった。
これがなかなかいい感じに撮れてまして。
(UPしようと試みたんですが、できなかった・・)
スマホすごいねー(笑)

っと言う感じで
ライブはありませんでしたが
思った以上に楽しかったです。


で。
バスターくんシルバーアクセに
なっちゃった?!
silver1.jpg
すごいわ~。。
お値段もすごいけど・・


今夜は満月何かが起こるぜきっとって噂さ [The Birthday(2012年~)]

穏やかな秋晴れが続いております。
これくらいの気候がずっと続けばいいのに。
そんな本日916はthe pillows結成25周年です!!
おめでとうございます*:.。☆..。.(´∀`人)
このことについては
また後で改めて書くとして、、、

っというのも、9.12~9.15まで
遠征しておりました。
 ※9/15 朝8:30過ぎに新宿着
今回セトリが見つからないうえ
自分の記憶もかなりうろ覚えなので
レポ、、超短縮Ver.になりそうな予感。。
とか言いながら、書き始めると
結構いつもと変わらなかったり(笑)
ただ、セトリは不確か情報ですので
あしからず~

昔は自分でもセトリ必死に覚えて帰ってましたが
最近はネットの力に頼り過ぎてまして・・
ホント覚えられなくなったなぁ。。(;´д`)
セトリ頼りに辿って書いてるので
これが見つからないと先に進まないのです。

ってことで
それ以外の感想多めでいきます。
レポはなんとなーくな感じで
見ていただければと思います。

まず。
9/12(金)
いっちょ前に前乗りっすよ(笑)
というのも、
松江に行く飛行機が
時間を取ると金額高い
金額取ると超早朝出発
うーん・・・っと悩んでいたところ
緊急セールっていうの?
多分売れてないから急きょ値段下げました、、的な?(笑)
で、前日の昼便が1万以下になりまして
宿泊費入れてもトントン位だったので
前日入りしてしまいました。
、、、今、諸事情により
何気に仕事休める状態(笑)

そしたら
全く予想してなかったんですが
でも後々考えたらそりゃそうだ、、なんですが
メンバーと飛行機一緒でした♪

後々考えたら、、っていうのは
だって。
便数少ないうえ
行きやすい時間帯ってこれしかないんだもん。
※もう一つ空港あると言えばあるが、、
でもって当然、メンバー前乗りっしょ?!
これに気付いたの前日の夜で
なんだかその日は興奮して
なかなか寝付けなかったです(笑)

で。
空港で、、、チバさんが見えた瞬間
おぉーやっぱそうか。。っと。
だけどあまりチラチラ見るのもなんなんで
(この後2日間控えてるしー?!笑)
影ながら控えめにしておりました。

でもって飛行機
これがまたそうか、、っていうのが
乗り場までバス移動!
小さい飛行機だとそうなんですね。
もう何年もそういうのやってなく
(札幌・福岡くらしか乗らないもんなー)
久しぶりすぎて
昔はほぼこれだったな、、とか
妙に懐かしくなっちゃいました。
あの乗る瞬間に飛行機間近で見れるの
好きなんですよね~

でも、このバス移動は
多分、一緒じゃなかったと思います。
あえてさっさとバスに乗って後ろは振り返らなかったんで。
なので飛行機の席も不明。。
これまた隣とかなったらどうしよーとか
夜妄想とかしちゃってましたけど( ̄▽ ̄;)
そんな心配全く必要なし・・
あれ?やっぱ違う飛行機だったのかな??って
思ってしまったほど。

でも、、荷物の受け取りレーンで
メンバー皆さん発見!
ハルキとたぶんキュウちゃんは
先にいたと思います。
で、その後フジイさんと最後にチバさんかな。
なんかみんなデニムにデニムみたいな格好で
(キュウちゃんは違った、、と思う)
キャスケットとかキャップとかハットかぶっちゃって
お洒落さんでした。

どんなスーツケースかこっそり見ちゃお♪って
ワクワクしてたのに、、
なんと自分のスーツケースの方が先に出て来しまうという。。
なんでこういう時は早いんだ。。
いつもは結構最後の最後にしか出てこないのに・・
世の中とはこういうもんよね(;´д`)

っと思いつつ
トイレに行きたくてたまらなかったので
出口出ないでトイレに行って
戻ってきて出口に向かったら
これがまったく計算してないのに
フジイさんを追っかけるような順番で出てしまうことに。。
フジイさんは丁寧にスーツケースに着いたシールっていうんですかね
あれを外して係りの人に渡してました。

それ見て、あ、そうか。そんなの付いてたな、、って
思い出し私も出口付近でゴソゴソやってたら
スッとキュウちゃんも出て行って
キュウちゃんは自分で捨てちゃったのか
係りに人には渡してなかったです。

で、そうこうしてるうちに
前にはご一行様という
なんとも気まずい感じに。。
、、、いや、勝手に自分がソワソワして
そう思ってるだけですけどね。
ハルキのスーツケースだけ見えた☆
キュちゃんのはよくブログにも登場してますよね。
フジイさんのも見たけど覚えてないんだよなー
一番近くで見たはずなのに。
あとチバさんは、、荷物持ってたんだろうか??
記憶なし(笑)

割とゆっくり歩くんで
マジで後着けてる感じに見えちゃったかも?
なんですが
っと言いつつも
モタモタしてたら駅行のバス行っちゃうんで
抜かさない程度に歩いていき
そこでお別れ~(笑)

あちらはもちろん迎えの車ありです。
荷物積んでる姿を横目に
私はバスへ。
乗り込んで発車を待ってたら
チバさんが一人歩いてきてコンビニへ。
すぐにビール片手に出てきて
なんと、車とは反対の方へ
キョロキョロしながら歩いて行っちゃって
えー反対だよーって思ってたんですが
どうやらそっち側に喫煙コーナーがあったみたい。
その後少ししてスタッフさんと一緒に戻っていかれました。
戻るときに
この止まってるバスを「ふうん~」って感じで
まじまじと眺めてたのが
なんか可笑しかったです。

どうやらあちらの方が先に出発したようで
バスが出て行く時には
もう車はなかったです。
残念。
出発待機してる様子とか
見たかったのにー(笑)

っと。
いやぁ~緊張した(笑)
空港とかでもしかしていたりしてーって
いつもは探しちゃったりするのに
今回はほぼ100%いるの分かってる状態っていうのは
心臓によくないっすね。
でもこっそり観察できて楽しかったです(*´艸`)

あ、空港にあったオブジェ。
バスの窓からパチリ。
IMG_1660.JPG

そしてホテル着。
窓から見えるホテルに
IMG_1680.JPG
えーあそこに泊まってたりしてーって
これまたドキドキしちゃいましたが
キュウちゃんのブログを読む感じだと
多分、そこじゃなかったと思います。

17:30過ぎ
とりあえず、、有名な宍道湖の夕陽を見に行くがてら
会場予習でもしておきますか。
っというのも、ライブの日だと
時間的に夕日が沈む時間には
早過ぎちゃうと思ったので。。

最寄駅があるにはありますが
電車の本数が少ないので
歩いて行きました。
思ったほど遠くはないけど
夜は寂しいだろうな・・って感じ。
雰囲気的には岐阜の会場に行くまでの道のりに
似てました。

で。
宍道湖。
夕焼けスポット.JPG
キレイな湖でした~
ただこの日は曇ってまして
念願の夕陽は見れなかった。。
でも素敵でした。
夕陽スポットってのがあって
観光客の方たくさん日が沈むのを待ってたり
カメラでシャッターチャンスを狙ってたり
してました。
IMG_1667.JPG

湖沿いには美術館があって
そこにかわいいうさぎの美術品??
IMG_1673.JPG

そのあたりから見た宍道湖
IMG_1669.JPG

あちらに見えるのは宍道湖大橋
IMG_1671.JPG

夜はスーパーでお買い物。
こんなビール初めて見た!
IMG_1675.JPG
アサヒは苦手なんですが、これは美味しかったです♪

バラパン?
有名なの??
IMG_1674.JPG

中身はこんな感じ。
IMG_1678.JPG
オーソドックスなバニラっていうんですかね
普通のクリームにしましたが
他にもコーヒーとかメープルとかありました。

でもってホントはコーヒー牛乳が欲しかったんだけど
なかったので・・
IMG_1677.JPG

あと、パッケージにつられて。。。
IMG_1679.JPG
蒜山ジャージー
岡山ですけどね。

あとー
テレビのチャンネルが5つしかない??
NHK覗いたら3つ?!
IMG_1676.JPG
Mステ見れなかったー(T ^ T)


続いて9/13(土)
ライブ前
どこへ行こうかな、、っと
直前まで迷いに迷い
どうやら松江はレンタサイクルで周るのがいい?っと
情報を得まして
そうしてみることに。

時間が遅かったのか
普通の自転車はなく電動アシスト付の自転車に。
乗ったことがなかったのと
お値段ちょい高めだったので
普通車でよかったんですけど・・仕方ない。

初体験の電動アシスト付
恐る恐る坂でやってみるとホントすごい!
スイッ スイッ って
パワーが加速していくのが分かるんです。
でも思ったほど登り坂がなかったんで
結果あまり使わなかった(笑)
だってー充電が使いすぎるとすぐなくなるとか
お店の人に言われちゃって
もったいぶってここぞ!って時にしか
使わなかったら
ほっとんど使う機会無くって(笑)
心配してた、使わなかったとき重たいんじゃないか、、ってやつ
あれは全く問題なかったです。
若干、止めてスタンドを立てるっていうんですかね
あれのときに、ヨロってなるくらい。

とりあえず、出発進行~
まずは宍道湖大橋を渡ります!
この日はお天気良くて
昨日以上に湖がキレイ!!
IMG_1681.JPG
テンション上がります(≧▽≦)
IMG_1684.JPG

これが相棒?!の自転車くん。
IMG_1685.JPG

続いて松江城。
IMG_1688.JPG
自転車乗って観光、、
ふと、自転車ってどこに止めればいいんだ??
どこでもかしこでも止められないよね。。
久しぶりに乗ったせいもあって
これにとまどい
思ったほどゆっくりアチコチ見て周れなかったのが
ちょい残念。。
ただここは自転車観光が多い街だけあって
ちゃんと自転車置き場的な所が
用意されててよかったです。

出雲大社が縁結びの神様だからか?
ここにもそういう縁結びスポットってのが
ちょいちょいあって
松江城石垣に
ハートの石があるって。
IMG_1690.JPG
まぁ、、言われてみたら確かに(笑)

武家屋敷も小泉八雲の旧居も
どこもかしこも入館料必要なんで
外観だけチラ見して終了・・
IMG_1692.JPG
他に行くとこなくなって
もう1回宍道湖に戻り
宍道湖シジミ館へ。

足湯とかもあったり。
でもシジミについての説明コーナーは
イマイチすぎて
ほんの一瞬で終わり。
お土産だけ買って帰りました。
IMG_1696.JPG
シジミは外せない(笑)
松江は金沢に次いで和菓子が有名だとか。
あとはドジョウ掬い??

中身はこんな感じ。
IMG_1697.JPG
人にあげるお土産としては
いいかも!(笑)

お昼は出雲そば。
IMG_1693.JPG
ここ、松江はそばが有名みたいです。
わんこそばみたいなのに入ってて
つゆをかけながら食べるスタイル。
美味しかったです♪

その後はグルっと周って
予定時間より早かったけど
サイクリング観光終了。
思った以上に日差しが強くて
暑かった・・

あと歩きだと
進路変更もすぐできるし
お店とかにもすぐに立ち寄れるますが
自転車だと
なかなかそうもいかず。
いちいちストップして鍵かけて、、って
ちょっと面倒なのと
ここに止めていいの?ってのもあったりして

でも今回のこの距離を全部歩いて回るのは
ちょっとキツかったかも?なんで
ぜんぜん自転車移動よかったんですが
でもやっぱり歩いて巡る方が好きかな。

その後はホテルで休憩。
いざ!ライブへ!!

The Birthday COME TOGETHER TOUR 2014
@松江canova
IMG_1703.JPG

この日はホントお天気良くって
沈む前ですが
湖に輝く太陽が拝めました~
IMG_1698.JPG
思いっ切り逆光デシタ・・・(´+ω+`)
いやぁ、、ホント、素敵。

会場は、、、
え?ここ??って感じに
突如建ってる。
IMG_1701.JPG
これも岐阜に似てるかも(笑)
でも周りに一応
ゲーセンとか本屋とかあって
トイレ行けるところはあり
よかったです。

今回の後半戦
渋公以外ホント番号に恵まれてまして♪
本日は40番台!
久々の2桁続出なのです(*´∀`*)

それでも小さい会場なんでね、、
入るとすでに2列目くらいまでいる感じ。
何とか端っこ2列目に入り込めました。
小さい会場の割にステージ高めで
とても見やすかったです。

中入るのに一瞬、ステージどこ?って
前に人がいないと
迷ってしまう造りなのにビックリでした。
思うに、、
あのドリンクカウンターとかある場所
後から継ぎ足したのかな??

この日はブラインド降ろされてましたが
そうじゃなかったら
目の前に宍道湖が広がるという
ロケーション!
ライブハウス前.JPG
前日ライブハウスの前からパチリしたもの

ちょい押しくらいでライブスタート。
キュウちゃんクレリックシャツで
白字に紺?黒?
フジイさん白いシャツにハット
ハルキはネルシャツチックな
青系のチェックのシャツにデニム
チバさんは変わらず黒のタックシャツ。
前に行けると見える
チバさんのパンツの中にはいてるブーツの後
なんかあれ、好きなんですよね。
あんなに足細いのに
さらにブーツ履いてるの?!っていう。

ゆっくり準備をしてるなか
歓声上がってて
チバさん一言何か言ってたなー
そして1曲目。
もう既に1曲目が何だったかすら
覚えてないという。。
でも後半戦過去のセトリ見つけて
なんとなく思い出してきました。

1曲目は変わらずの『LOVE GOD HAND』
出だしハルキの飛び出し
もちろんありました。
そう、セトリ、前半戦と後半戦
大きくは変化してなかったですが
順番が結構変わってました。

だって、2曲目に『SAKURA』
ちょっと驚いちゃいました。
ハルキが結構歌詞を一緒に歌ってるんですよね。
そうじゃない時は
パパパパっとか何かリズム?を
口ずさんだりしてました。

『SAKURA』終わりで
チバさんサングラスをはずし
『アイノメイロアイノネイロ』
フッと無音になる瞬間の
緊張感がたまらなく好きです。

そして久しぶりの
『PARTY PEOPLE』
わー
このツアーでは新入りの1曲。
間奏でハルキが再び前に出てきて弾く場面あり
かなり力強く叫びながら弾いてたのが
印象的です。
この曲こんなに激しい曲だったっけ?ってくらい。

続く『星の首飾り』
終わりの方にあるサビ
ここをいつくらいだったか、、、
フロアに歌わせるようになったんですが
なかなか歌い出しが難しく
今回は お前がいつもしてる までをチバさんが歌った後
スッとマイクから離れ
ギター持った手でカモンって感じに煽ってきて
みんなで 細くて優しい から歌いだすって感じに
これで大分みんなで一緒に歌えるように
なってきました。

ここ、ちょうど演奏が静かになる所だから
歌声が響いてくるんですよね~
涙~みたいに定番になってくれると
いいなー。

この辺りでようやく最初のMC
『KIMAGURE KING』の後だったか
前だったか、、
記憶曖昧・・ですが

キュウちゃんから
「松江お久しぶりですね。The Birthdayです。」みたいな一言あって
「今朝、自転車を借りて松江の街をパトロールしたんですけど」
って言った辺りで「えー」とか「おー」とか
歓声が上がり
「そこ、そんな驚くところじゃないですけど、、(笑)
いい街ですね。
で、電動アシスト付の自転車の
アシストっぷり半端なくて、、」
これにはあまりリアクションなく。。
「別にだから?って感じですが
The Birthdayです。よろしくお願いします」
The Birthdayです。って2回も言ってたのが
可笑しかったです。

にしてもー
キュウちゃんもレンタサイクルしてたなんて!
しかも電動アシスト付(笑)
私はこれしかなかったから、、ですが
今となって思えば
それ体験できてよかったーって思ってしまいました。
いや、ホント、アシストっぷり
すごかったです。
でもって、松江の街
ホントキレイな街でした。
のんびりしてるというか
道広いし
車道に自転車用のスペースとかもあったりして。
川とかも多くて
その横を自転車で走ると
気持ちいいんです。

ここでいったんゆっくり目な曲が
続きます。
『STAR MAN』
キュウちゃんのマラカスとか
フジイさんのギターとか
じっくり聞くポイント満載です。
そして最後チバさんのブルースハープに合わせ
テンポが上がっていく感じとか
あのライブならではのアレンジが
いいですね。

『KNIFE』
出だしのベースの和音から
刻む音になる感じが好きです。

続く『LEMON』
夏フェスシリーズで聞いてなかったせいか
なんか久しぶり~って感じでした。
何て言うか
スケールの大きさっていうか
そういうのが増してて
ジーッと聞き入ってしまいました。

終わるとフロアもシーンとしちゃってて
そしたらチバさん
フッと「緊張してるの?」って。
思わずフロアクスクス笑い。
ハルキも笑ってました。
「もっと楽しまないと。ダメだよ!!」
あら。。もしやダメ出し??
まぁ、確かにちょっと大人しめではありましたが・・

これに応えてか
次の『あの娘のスーツケース』
イントロ始まると
ワーって歓声が。

ただ出だしチバさん
歌詞忘れてしまってました(笑)
あれ?って感じで苦笑い。

この曲もご当地歌詞替えがありますが
今回は、、「伊勢宮が好き」
ん??って思ってたら
松江駅の近くにある街の名前で
裏寂れた飲み屋街らしい?です。
この歌に入れるのって、、そういう歓楽街の地名とかが
多いですね。

久しぶりな『あの娘のスーツケース』
よかったな~
アルバム「NIGHT ON FOOL」くらいから
ようやく本格的に好きになり始めて
このアルバムすごく好きなんで
ライブでやってくれると
うれしいです。

少しアレンジで
フジイさんがギュインギュインって
ギター弾いたり
キュウちゃんもドラムで参加したり
そしてフッと始まる
『PIERROT』
なんか新しい感じがしました。
この曲は夏フェスでもやってたから
またさらに進化した感じ。

そして『JOIN』への流れが
激しい感じの延長って感じで
最高でした。

フゥ~
っと息つく間もなく
『情熱のブルーズ』

そして『なぜか今日は』
この曲だっけな、、
最後のアウトロっていうんですかね
ハルキのベースラインが
あれ?変わった??って思ったの。
ちょっと音数多く弾いてたように
思いました。
ただ、、次の日岡山では
あまりそう思わなかったんで
気のせいかもしれないですけど・・

ちょっとクールダウンで
『星に願いを』
でもチバさんの歌声は
熱いです。
最後の方ギターを弾いてるとき
汗が滴る髪に青いライトが当たってて
何とも言えず素敵でした。
「サンキュウ」

静かな曲を歌い終わると
結構「サンキュウ」って
言ってくれてる気がします。

そして『COME TOGETHER』
イントロ聞くだけで
ゾクゾクしちゃう。
もう一番うれしそうなのは
チバさんのようにも思います。

すっかり本当に入る部分のひとつ前から
パッパッパ~を歌わせるの
定番化されつつありますね。
本人たちは歌ってないんですが
フロアがワーって盛り上がって
歌い始めるんです。

ただラストではないからか
前半戦でやってた
最後をもう1回繰り返すVer.は
なしになってしまいました。。
ちょっと残念。

でもこの時のフロアとステージとの一体感って
ないですよね。
すっごい幸せの空気に包まれてる気がしてきます。

そのワーっとした喜びの気持ちから
半端ない熱量で歌い始める
『くそったれの世界』
そりゃ盛り上がるって。

お前のその くそったれの世界

その歌詞の時にフロアを思いっきり
指差してたチバさん。

「サンキュウ。」

本編終了。
続いてアンコール。
キュウちゃんだけグレーのエンジェルTに着替えてました。
あの色のVer.かわいいなー
ハルキはタバコくわえてやってきて
歩きながら低めにてをパって開いて
さりげない手振り。
かわいい(ノ∀\*)

チバさんスタンバイしたら
「松江!13日の土曜日!」っとの雄たけびあげて
『Saturday Night Killer Kiss』
わー
カッコいいー!
え?今日思わず13日の金曜日?!って
錯覚起こしちゃったけど
いや、土曜日って言ってたってじゃんって(笑)

続いて、、
チバさんギターを長めに弾いて
、、、最近このパターン多いかも。
そこから『涙がこぼれそう』
カモーン!ってフロアで合唱。

俺さ 今 どこ? に対しては、、、
「今はシジミ取り放題の宍道湖の横の辺!」
シジミ取り放題って!!(笑)
これにはフジイさん大笑いゞ(≧ε≦o)

大盛り上がりで終了。

もちろん、ダブルアンコールも。
結構すぐに出てきてくれた。
「READY STEADY GO~」ってタイトルコールで
『READY STEADY GO』
そうそう。
この時ハルキ、やっぱりまた
タイトルコール一緒に言ってました。
言いたくなる気持ち分かります~☆

この時だっけか、、
前のアンコールだっけか
ハルキが口元辺りに髪の毛が入っちゃったのか
パパパって払いのけてて
でもその後フッと胸元みたら
1本短めの髪の毛がくっついてて
髪付いてるーって教えてあげたくて
しょうがなかったです(笑)

GRACIAS! AMIGOS!
THANK YOU RADIO!
READY STEADY GO!
って歌うところ
1回歌った後「ワンモア!」ってなったら
チバさんハンドマイクなって
ステージの前に出てきて
フロア煽って歌ってました。

そして何度も「GRACIAS! AMIGOS!」って。
いやぁーよかった。
やっぱワンマン
いいよね。

そういえば、、
この日チバさんピックあまり投げてないなーって
思ってたら
結構終わりの方で
多分、、アンプの上に置いてあったのかな
まとめて2枚とか
投げてくれてました。

あと何かの曲で
フジイさんがバって足を大きく開いて
弾いてるところがあって
かっこよかったです~

最後はキュウちゃん
持って来てたビールを客席にあげて
Tシャツも投げ入れて
帰っていきました。


<セットリスト>他の日のだけど、、多分同じ??
 01.LOVE GOD HAND
 02.SAKURA
 03.アイノメイロアイノネイロ
 04.PARTY PEOPLE
 05.星の首飾り
 06.KIMAGURE KING
 07.STAR MAN
 08.KNIFE
 09.LEMON
 10.あの娘のスーツケース
 11.PIERROT
 12.JOIN
 13.情熱のブルーズ
 14.なぜか今日は
 15.星に願いを
 16.COME TOGETHER
 17.くそったれの世界

 EN1.
  Saturday Night Killer Kiss
  涙がこぼれそう

 EN2.
  READY STEADY GO


そして
グッズ買うべく並んでいたんですが
Tシャツ迷いましてね。
買わなくてもいいかとも思ったりもしたんですが
検討に検討を重ね(笑)
よし、これ買う!って決めて順番になったところ
なんとーそのTシャツの欲しいサイズは売り切れてましてー・・・
チ―( ∀ )―ン
タオルだけお買いあげ。
あ、タオルはもともと買おうって思ってたんですよ。
にしても。。。
こういう感じで手に入らないと
今度は逆にもっと欲しくなるというね、、
なのでまたしても岡山でグッズ並ぶ羽目に・・

前回もらえなかった袋も
無事もらえました☆
IMG_1704.JPG

しかも。
帰りは暗くなって一人歩いて帰るの危ないかなって
駅まで行ったら
電車なんとあと1時間来ないー、、、、(ll'ェ')
1駅5分も乗らないくらいの距離だよ。
最初はちょこっと待ったりもしましたが
いいや、歩こう、、って
結局湖沿いではなく町中の道を
とぼとぼ歩いて帰りました。
それでも暗くって
スマホいじってたら
何度電柱にぶつかりそうになったことか(笑)
途中ライトのアプリ点灯させたりもしたくらい。

ま。
電車乗るより早く帰れたんで
よかったです(笑)

2日目へ続く。。