So-net無料ブログ作成
検索選択

真実はどこかと聞かれたらこう言うぜ 闇広がる前の数秒のあの気分 [The Birthday(2012年~)]

どうも、怒髪天と相性が悪いみたいです。。(-ω-`)
12/2のタワレコイベントに続き
FACTORYの収録も
ちょっと都合悪くて行けないよ。。
ちぇ。

そんな11.28は
The Birthday TOUR 2012 VISION
@Zepp Nagoya
でした。
121128_172517.jpg
えへへ・・有休取って行ってきてしまいました♪
だって、名古屋とThe Birthdayは相性がいいからね
なーんて言われたら
また行こうかなって気になるってね。
ただ結論から申しますと、、、
今回はそうでもなかった・・かな(笑)
まぁ、前回は一応、ツアーファイナルだったしね
、、、ってことで。

平日ど真ん中
さらには月末となると
朝便も帰りのバスもガラガラで
もともと値段安いうえに
こんなにゆったりさせてもらっていいのかしら
ってくらい
空いてました。
帰りなんて、東京で降りた後
新宿まで行くの2名でしたから。
ここまで空いてたのは初めてかも・・

特に渋滞もなく名古屋入り。
で、お昼ごはん。
キュウちゃんもブログに書いてましたが
名古屋は名物が多くって
食べ物には困らない(逆にどれにしようか困るって?!笑)
で、私もまだチャレンジしたことない
あんかけスパゲッティなるものに
どうせならチャレンジしてみますか、、っとも
思ったんですが
調べてみたらかなりのボリュームみたいだったし
お店が名古屋駅から歩いて行ける距離ではなかったので
今回は止めました。

で、、とある歌にもでてくる
スガキヤに行ってきました~
121128_141156.jpg
お店の存在は知ってましたが
メニューとかまではあまり知らなくって
めっちゃ安いのね。

しかもうどん屋さんかと思ってたら
ラーメン屋さんでした。
っと言いつつ・・オーソドックスなラーメンじゃなく
まぜそばにしてしまったんですが
121128_141430.jpg
今ちょうど感謝祭かなにかで
ラーメン安くなってたの後から知って
それにしとけばよかった、、って
軽く後悔(笑)
いや、でもまぜそばも美味しかったです。

で、コーヒー飲みに
やっぱり行ってしまう
コメダ。
そしたらやっぱシロノワール頼むでしょ(*´艸`)
121128_145953.jpg
こっちのセットの方が
お昼ご飯代より高かったです。
いやぁ~でもシロノワール
やっぱり美味しいです。
これはミニですが
普通サイズを一度頼んでみたい!
でも一人では大きすぎるのかなぁ・・・

そんなこんなで時間潰して
いざ、Zeppへ。
グッズ、予想通り名古屋限定のカラーで
リトルジャンヌT出てました。
でも、、白地にピンクっぽい色で描かれてた上
バックにあまり好みじゃない字体で
Zeppのスケジュール&武道館の日程が書かれてたので
やめました。
あの色合い&字体はダブルでNGでした(ll'ェ')
恐らく武道館でも限定出そうだし。
次に期待!です。

番号は、、400番台。
まぁまぁ・・かな。
前回はフジイさん側で見た名古屋でしたが
今回はいつも通りハルキ側へ。
最前が見事に小粒な女の子集団で
かなり視界良好でした。
ただキュウちゃんは
いつもの通り、、チラチラっとしか顔は見えない位置でしたが。
完売もしてなかったみたいで
押しも全然キツくなかったし
環境的には最高でした。

ちょい押しくらいでライブスタート。
始まる前に袖からシャンシャンシャンって
タンバリンを鳴らす音が聞こえてきて
あ、チバさんだーって思ったら
ちょっとうれしくなりました(*´∀`*)
見えなくても
行くぞーとか気合入れてるのかな~
なんて想像しちゃったりして(笑)

SEが流れ最初に出てきた
キュウちゃんは白シャツ。
続いてフジイさんは黒のシャツ。
帽子は被ってなくて
少し髪がサッパリした感じでした。
そしてハルキは黒のつなぎ。
で、、そうそう週末に旅とロックで
松江のライブの様子が流れたんですが
そこではデニムのつなぎ着てました。
思い違いかと思いましたが
やっぱりデニムの時もあったみたいです。
最後はチバさん
金沢で見た豹柄シャツに中は白のVネックでした。
タンバリンをマイクに近づけて
鳴らしてました。

セトリは恐らく、、、ほぼ金沢と同じだったかと。
ただ今回は全然セトリが落ちてなかったので
確かではないっす。
また今回も特に気になったとこだけ。

マイナス部分から言うと
やったらと野次で
「キュウちゃん名古屋飯何食べた?」って聞く人たちがいて
少々(ってかかなり)ウザかったです。
まぁこれは
キュウちゃんのブログをしっかり読んできてるからこそ
聞きたくなるんだと思うと
相当なファンなのかもしれませんが・・
名古屋はそういうところが
若干イラっとします。

野次繋がりで言うと
「ハルキの髪型かわいい~
私も真似したいわ~」って。
これに対してはハルキ思わず
「うるせーよ」っとボソリ。
顔は半分笑ってたんで
以前つい言ってしまった「うるせー」発言ほど
凍りつくことはなかったですけど。
確かに私も「うるせーよ」っと思ったし。。

ただ、チバさんがピック投げた時に
ワーって盛り上がって
そしたらチバさん
もう1枚投げる仕草をして
「フェイクッ!」って言ったのは
盛り上がってくれてありがとう~
って感じでした♪ヽ(´▽`)/
そう切り返すチバさんも最高です。

本編でのMCはあと
キュウちゃんが「9月ぶり?の名古屋です。
だからそう久しぶりでもないですね」って。

今回セトリで変わった点
『ALRIGHT』が加わり
『爪痕』がなくなって『SHINE』へ続いたこと。
でもこれが最高によかったです。
うっとりしちゃった。
でもチバさんちょっと声の調子悪かったのかなー
チバさんってあんまり声の調子悪いとか
気にならない方ですが
『SHINE』でのサビの部分が
ちょっと出にくそうで
初めてって言っていいくらい
あれ?って気になってしまいました。
でもぜんぜん素敵でしたけど~♪

『Red Eye』終わって
『KICKING YOU』に入るタイミングは
ハルキ次第みたいで
それが何となくツボだったりします。
まだチバさんが完全にスタンバイ仕切ってないところで
唐突に入るっていう
あの強気な感じがいいです。

そうそうチバさんマイク交換は
『OUTLAWⅡ』前後なのよね。
これって半分っていうよりは
ほぼ終わりころなのに。
でもってまたENでも交換してるし。
それが毎回不思議です(笑)

『STORM』の出だしラララララ~ で
タンバリン鳴らして
クラップハンズ求める感じ。
『BECAUSE』の頭 フゥウーウーってとこ
もうチバさん歌わなくなったのはなぜ?
そして最後のサビは
フロアに歌ってって片手挙げて煽ってました。
でもこの2曲はアガります。
何ていうか、、スカって霧が晴れる感じがします。

『なぜか今日は』で恒例の
ハルキが前に出てくるの
やっと(笑)目の前になったよ~
でもって、帰り際に
ワーって口明けてのがかわいかったです。
なんかご機嫌な感じがして
よかったです。

『OUTLAWⅡ』だったか
『なぜか今日は』だったか
終わりの方のサビで
チバさんギター弾かなくなって
スタンドのマイク握って歌ってました。

あ、で。
その辺りでだったかで
スタッフさんの耳打ち。
多分・・だけど「暑い」って言ってたんではないかと。
っというのも
フロアもそうですが
かなり暖房効いてて
人と触れ合ってないのに
ジワ~っと汗かきましたから。
普段Zeppって熱くなるとスーっと冷気がきて
そんなに暑いって思わないのに
この日はずっとムワ~っとした空気流れてた気がします。

ただ、名古屋のZepp
音がいい!
なんていうか、、とても美しく音が響いていて
大きな会場ならではな迫力がありました。
初めて、、こういう大きなハコでのライブも
悪くないな・・なんて思ったの。

アンコールでは、、
キュウちゃんGirl Tのラグラン
フジイさんはドクロのピンクに着替えて登場。
珍しくキュウちゃん・チバさんが最初に出てきて
フジイさん・ハルキが出てこないので
思わず2人で何かやるのかと
ドキドキしちゃいましたって(笑)

『涙がこぼれそう』での返しは
普通に「今は名古屋だー」でした。

『READY STEADY GO』では
最後の 
 GRACIAS AMIGOS
 THANK YOU RADIO
 READY STEADY GO
 READY STEADY GO
ってところで
ギターを置いてハンドマイクで前に出てきて
煽りまくりで叫んでました。
1回やった後
「1more!」って言ってもう1回。
それが終わった後も GRACIAS AMIGOS って
言ってました。

ダブルアンコールでは
キュウちゃんハイネケン片手に。
グビグビ飲みながら
「楽しいです。とっても。とっても」って
なかなかビール置かなくて
それが可笑しかったです。
そしてやっとビール置いて
「じゃーもう1発やりますか」って
言ってる間に
他のメンバーも登場し
『ローリン』のイントロ始まってる中
メンバーの名前呼んでました。
ただ歌の部分になってしまって
キュウちゃんの名前は呼ばれなかったのと
フジイさんのことも
呼べなかったような気がしないでもない・・

チバさん「OK~鯱ボーイズ!!」
でもコール&レスポンスでの
ご当地ものはなかったです。

あ。
前からそうだったか、、は定かじゃないですが
この『ローリン』の最後の
 イッツオーライ!
繰り返しの所で
またまたハルキが前に出てきました★
むふふ。
今回その目の前だっただけに
かなりうれしかったです。
ここはいつもチバさんの煽りを見てたんですが
今回ばかりは
ハルキばっか見てました。

「サンキュ!ありがとう!またね」
そう言ってチバさんも水投げてくれたっけ。
ハルキも最後だったか
1回目のアンコールでだったか、、
ピック投げてました。
そしてキュウちゃんのスティック
めっちゃ思いっきり投げて
かなり遠くまで飛んでいってました。
聞くところによると
PA卓のところに入ってしまったらしいです(笑)
Tシャツも投げてくれたけど
これまた遠くに行っちゃいました。

私的に
VISINツアー
武道館前のハコでのライブは
これで終了。
武道館、待ち遠しいけど
それで終わってしまうのかと思うと
ちょっと寂しい気もします。


<セットリスト>
 01.SPACIA
 02.LOVE SICK BABY LOVE SICK
 03.ROKA
 04.Buddy
 05.黒いレイディー 
 06.LOOSE MEN
 07.SATURDAY NIGHT KILLER KISS
 08.YUYAKE
 09.ALRIGHT
 10.SHINE
 11.Red Eye
 12.KICKING YOU
 13.PINK PANTHER
 14.Riot Night Serenade
 15.ゲリラ
 16.OUTLAWⅡ
 17.STORM
 18.BECAUSE
 19.なぜか今日は
 20.さよなら最終兵器


 EN1.
  涙がこぼれそう
  READY STEADY GO

 EN2.
  ローリン


出口でもらったフライヤーに
名古屋である
原爆オナニーズのイベント
これに中村達也が加わって
さらに対バンフラカンで
9月のフラカンのライブの時に告知されてて
ちょっと心が揺らいだやつ
なんとこれにThe Birthdayが参戦決定!って。
おぉ~
フラカンにThe Birthday
さらには中村達也も!
なんて素敵♪
って思ったら、、この日は怒髪天@AXでした(´+ω+`)
うぅ・・・
ま。この3連休の1日
別日にThe Birthdayのライブがあるから
いいんですけどね。
ってか、、働くねぇ~(笑)

懐かしい~ [たわごと]

RACCOS BARでマッチ作ったそうで。
x2_fc4f7ec.jpg

で。
マッチ!
懐かしい!!
小学生の頃だったか、、集めてました~(笑)
お店行くたびにもらって
中身は捨てて箱だけね。

何気に渋い子供だったのかしら??ゞ(≧ε≦o)

最近はあんまりマッチ置いてる店
なくなったけど
いいねぇ~この昭和な感じ。

11月の3連休あれこれ。 [たわごと]

3連休~
どうも9月から来年2月まで
毎月1回、3連休があるらしい。
いいんだか、わるいんだか。(-c_,-` )
どっちかというと
連休より飛び飛びの休みの方が好きです。
祝日によって
いきなり水曜とか
木曜が休みなのが
なんか妙にうれしかったりしてたんですが
最近はすっかりハッピーマンデーだかで
ほぼ休みの曜日が限られちゃって
ちょっと寂しかったりします。

編集に悩むとか書いてた
THE ROCK STORIESは
結局バッサバッサカットして
3日間のトータル2時間ちょいになりまして(笑)
無事、1枚でおさまりました。
この調子で
ガンガン今年の録画データ
DVDに落とすぞ!っと意気込むも
結局、ほとんど作業はかどらず・・・・

リキッドでのThe Birthday
ワンマンじゃなきゃ
余裕のチケットGET。
保険無駄になるって結末。。(-ω-`)

[Champagne]の企画ライブ
対バンなかなか決まらないなぁ~って
忘れたころに見てみたら
いつのまに、、、ストレイテナーになってました。
あら★
ちょい棚ボタな気分で
うれしいっす。

来年のスケジュール帳
今年使ってるタイプのものと同じのが欲しいのですが
どうも今年は売ってない模様・・
でも来年はスマホデビュー予定だし
いらないかなー、、と思いつつ
ちょい考え中。

Theピーズ25周年野音DVD
たまロカ通販で買うと
25周年記念フェイスタオルが
特典で付いてくるようなのですが
送料が800円かかるのです。
タワレコで買うと送料がかかりません。
フェイスタオルは定価1000円
200円引きでタオルが買えるっと思って
通販を利用すべきか
やっぱり送料無料&ポイントたまる
タワレコにすべきか
・・・これまた迷う。

そんなタワレコ
リニューアルオープンして
行ってきましたが、、
うーむ。。
前の方がゆったりしててよかったんでは??
1つの通路の幅が狭くて
妙に窮屈感を感じるのは私だけ?
ま、異常に人が多かった
ってのと
まだ慣れてないってのも
あるかもしれないのですが・・

だけど2階のカフェは
かなりいい感じで
平日半休取ったときとかに
ゆっくりと使ってみたいです。
あと、まだ行ってないけど
完全ライブハウスとなったB1Fも
気になります♪

12/10~1/10まではまたまた冬の青春18きっぷ
利用期間なので
ちょいと遠出もOKさ♪っと
冬の京都に行こうかと思っていたのですが
、、、もちろんライブありき(笑)
どうにもこうにもチケットが手に入らず。。

ならば今年はThe Birthday
年末も頑張って働くようだし(笑)
2日目のメンツが結構いいので
大阪に行先変更するかと思うも
こちらも2Daysのチケットが
既に完売状態。。。
フェスで早々にチケット完売なんて
屋内だからか??
まだ追加もあるらしいのに。
ちっ。

これは大人しく都内でせこせこ働いて
お金貯めなさい、、ってことなのか(´+ω+`)
ま。それでもいいけど。
来年はマンション契約更新だし。

っと、、、
なんだかサッパリ
そしてどーしよーって悩み事多き
3連休でした。

でも!
9月からM-ONで始まったジョージの新番組
旅とロック
今月はThe Birthdayのライブ特集があって
リハーサル風景とか見れたのと
ちょいちょい覗いてる
某オークションで
なんかいいものイロイロ見つけて
楽しかったので
よしとしよう~

・・・でもオークションは
またしても悩みの種でもあったりするんですが。。(笑)
欲しいもの
ありずぎる・・(*´ω`)

最後に
RACOS BARのゆずサワー
x2_fbe4a75.jpg
飲みたい~
ゆずサワー大好きで
居酒屋にあるとたいていそれを頼みますが
こんな半分丸々入ってるゆずサワー
見たことないよー
流石っす!!

やっぱ暇じゃ。。┐(´~`;)┌ [たわごと]

先週から今週末以降にかけて2週間ほど
ライブやら何やら
イベントごとが一切ない日々が続いています。

でも先週は風邪でバタバタしていたんで
まぁ、そうでもなかったんですが
すっかり良くなってきた今日この頃
やっぱ退屈すぎる。。

やることはちょこちょこあったりもするんですが
、、、レコーダーの整理(年末恒例の 笑)やら
衣替えやら大掃除の準備やら、、、などなど
どうも手を付ける気にならなくて。

で。ネットサーフィンしてて驚いたこと。
昔からわりとメンズラインの服好きだったりして
シンプルでかっこいい♪
とあるショップを
チラッとどんなもんか覗いて見てたところ
わぁ~いいかもーって思うコート発見!
photo2151_jpg.jpg
ボアがついててかわいいくせに
ミリタリーテイストでかっこいいし
でもって革で暖かそうだし
こういう感じ大好き♪ヽ(´▽`)/

が、、お値段見てビックらこいた。
rude.jpg

に、にじゅういちまんえん???
給料1か月分って言っても過言じゃない金額
なのに、、全サイズSOLD OUT?!

まーじぃーでぇーっっ。。。。

こういうのポンと買えちゃう人が
世の中にはたくさんいるのね。。
っていうか、、やっぱこういうブランドは
普段お店とか
客あんまりいなくてよく成り立つな~
・・・なんていらぬ心配したりしてたけど
1着でこれだけの金額するんだったら
それ売れただけで
かなりの儲けになるから
(だって、、いくら素材がいいっつったって、、半分はブランド料でしょ。。)
そうバンバン売れまくらなくても
いいんだ、、ってことを知ったよ。

あと、名のある人たちに
服を提供するのだって
それ見て3倍売れれば
1着あげるのなんて
安い広告料なんだってこともね。

。。。秋の夜長
そんなことを考えると
ちょいむなしくなりますが(-ω-`)

でも今日は
去年入会して1000ポイントもらったのに
そのまま放置してたポイント使って
お気に入りの手袋を買えたので
満足である☆

あと、ラコスバーガーの
フェスハット
11071741_509a1ed5d3ffa.jpg
通販で買えることを知って
今どうしようか悩み中で
それもちょっとうれしかったりもする。
5040円、、、、高いかなー(なんてかわいい悩みよ)

最後に
斉藤和義の12/29は
某オークションでも
金券ショップでも
一切出ていないほどの人気っぷりということを知って
そりゃーFCでも取れないよな。。っと
諦めの境地に立ちました。。

無題。 [たわごと]

日本を代表するミュージシャンたちが洋楽を語り尽くす!
THE ROCK STORIES
2時間×3日間=計6時間スペシャル

録画したはいいけれど
どう編集するか悩み中。。。

121117_124235.jpg
121117_123948.jpg
121117_125657.jpg

正直、、洋楽には興味ないのよね。。
なので貴重な昔の映像とか
海外大物アーティストも続々登場!!
ってのはあんまり魅力的ではないもので(ll'ェ')
どうにか3時間前後に編集できないものか
うーむ。。

でもラモーンズ、THE JAMなんかは
やっぱりかっこよかったし
ビートルズにおいては
やっぱり格別でしたね。

話変わって、、、
121117_130521.jpg
なぜかブルーレイを購入していたようです。
オンラインで買ったんですが
届いてビックリ。。

交換できないか聞いてみたところ
手数料とか取られちゃうみたいで
PCで見れるし
そのうちいつかはブルーレイにするんだったら
まんまでもいいかな、、、なんて思いつつ。。

まだ購入してなくてブルーレイ購入予定の方いましたら
オンライン価格でお譲りいたしますが。。。
もしくは、、DVD買っていただいて交換でもOKです。。
(差額はいらないです)
まだ未開封なんでご一報を!

ここが世界だオラの世界だ 勝手な世界で夢を見るんだ [音楽]

月曜日、熱はすっかり下がり
喉の痛みもなくなったのに
声がガラガラ(;´д`)
でも仕事上ちょっとそれはまずいんで
急きょ、午後半休を取り病院へ。。
声出す必要のない仕事なら
そんなことしないんだけど・・

でもって、いつだったかのライブで
TOSHI-LOWがMCで暴露?!してた
チバさんからもらったという蜂蜜の話を思い出し
試に買ってみました♪
マヌカハチミツ。
121112_171541.jpg
さらにいいのだと
とっても手が出るお値段じゃないので
お手軽なやつ(笑)
でも調べたり
蜂蜜屋の店員さんからも聞いた話によると
効能としてはイロイロいいらしい
この蜂蜜。
っていうか、蜂蜜ってイロイロ種類があって
オモシロいです。
121112_184254.jpg
121112_184340.jpg121112_184424.jpg
ちょっとハマりそう(*´艸`)

そんな11.11は
ポッキーの日!
・・・じゃなくって
Theピーズ the2012秋巡業
ぐるぐるニッポン夕焼け列島ハゲ出しの十八番勝負、沖縄付き!
@中野サンプラザホール
でした。
121111_175538.jpg
121111_175952.jpg

ライブちょいちょいいい感じ週間のラストっす!
うぅっ。。。。(´;ω;`)
これで月末までライブないよー

見事に狙ったかのような雨降りで
ちょっと笑っちゃいました。
今回のツアーの
唯一の東京、そして唯一の席アリライブ。
何か特別な演出というか
ゲストが出てきたりとか
あるのかなーって思ってたりもしたんですが
結論から言うと
演出はちょこっとありましたが
それ以外は全くいたって普段通りのライブ。
照明もいつも通りぼんやりだったし(笑)
ただ、やったらカメラ入ってました。
動画・静止画ともに。
DVDになるのかな。

席は14列目のどっちかというとハルさん寄り。
で、あろうことか
斜め前(左右両方)さらには両隣
やったらと背の高い男子ぞろいで
段さ意味なし!
左右圧迫感ありあり!
な状態で
これで前までそうだったら
もう諦めて座ってみるよ、、って思ってたら
そこだけは背の低い女性?(遅れてきたのでちょっと不明)で
ホッとしました。
それでなんとか、そこそこいい視界で見れたし
最初に前に出て立ってたおかげか
両隣は後ろ寄りで見ててくれてて
(そこら辺は大人な方でした 笑)
窮屈感も味わわずに済んだんでよしとします。

愚痴ったついでに言わせてもらうと
周りの人たちのテンポ感というか
ノリ方が異様に変で
なんなんだ??ライブでは見かけないタイプの
ホントどうしたらそう動くのか、、、ってほどの
変なノリ方で
それが時折目に入り若干ストレスでしたが
なるべく見ないように頑張りました(-ω-`)
いや、どういう風にされようと勝手だし、
もしかしたら自分も
同じように思われてるのかもしれないですが
いやぁ、、、参った。

時間ちょい押しでスタート。
始まる前の場内アナウンスで
とってもきれいな発音でお姉さんが
「ぐるぐるニッポン夕焼け列島ハゲ出しの十八番勝負、沖縄付き!」
って読まれた時には
ちょっと笑ってしまいましたけど。

暗転してセッティングされてた後ろの黒幕が上がり
何と登場したのは
和太鼓演奏チーム。
そう、これが唯一の演出。
見てて気づいたんですが
これ、緊急ナイトの時に出演してた方々のチームですね。
そうか、そういう繋がりまだ続いてたんだ
って思うとなんかいいな・・って思いました。

和太鼓演奏はそうそう見れるもんじゃないし
かなりの迫力で
とても感動しました。
音だけじゃなく、叩き方でも見せていて
目でも楽しめます。

どれくらい演奏してましたかね、、
時計見てなかったんですが
演奏終盤辺りでピーズのメンバーが
フラ~っと出てきて
終わって幕が下がっていくのを見つつ
スタンバイ始めるという流れ。
そこでは全くその演奏について触れずに
ライブが始まるってね。
そんなところもピーズらしいなぁって。

そして「中野サンプラザ!ホールだから
何かある!って思ったら大間違い!
こっからはまったくもって普通だぜ~
悪いな(笑)」っとそんなハルさんのMCから
まずは1曲目『赤羽ドリーミン』から
ライブスタート。

あ、ちなみに。。
この日のメンバー衣装は
シンちゃん・・ジャケット写真のTシャツ
アビさん・・茶色っぽい?シャツ
ハルさん・・中野サンプラザVer.の黒Tシャツ
でした。
シンちゃんは出てくるときから
ビール片手で
演奏中に2本目突入、ENで3本目か4本目くらいまで
飲んでいらっしゃいました。
スゴイのが、ビール空けながら
叩いてましたからね。
結構気を使う感じのシンバルを。
流石っす!!

ピーズの曲はだいぶ覚えてきました。
拳挙げてガツガツより
ゆるりゆるりノッて聞きたい曲が多いんで
ホールで聞くのもありだな~って
思いました。

続いて『バカになったのに』
これって実話なのかなー(笑)
何気にトモフ早稲田だし
ハルさんだって駒沢だし
大卒ですからねぇ・・ゞ(≧ε≦o)

そして3連休じゃないけど『3連休』
こういうベースラインを弾きながら
歌うって、、相当だと思います。
凄すぎます。

『3度目のキネマ』はガッツリ動いて弾くベースが
カッコいいです。
でもってこの日はシンちゃんが
いつもにも増してよく見えたのですが
シンちゃんのドラムも
結構いろいろやっていて
カッコいいです。
とてもお酒飲んでやってるとは思えない(笑)

ここで最初のMC。
「ここで、こんなことしてていいのかっ!」
もっと他に行くところあるだろう?的な感じ?(´m`)
「飲食禁止だってよ。
でもいつもより多めにお酒置いといてって
俊平(Mgさん)が頼んどいてくれたみたいだから
みんなで飲めば怖くない!(笑)」
そして天井高くて音が響きすぎてないか
心配するハルさん。
「25年、、いやもっとか?東京に住んでるけど
いつもは杉並区か世田谷区で
中野に降り立ったのなんて
多分2回くらいしかないと思うよ」っと。
ちなみにリハは高円寺でやってるそうです♪

でもって「中野の駅前にこんなスペイシーな場所が
あったなんて、、
入ってくるだけで緊張しちゃったよ。
レッドカーペットみたいでさ・・」←分かる!
で、今年は25周年ということで
イロイロやってきたけど
今回のこれは別にそういう記念の何かじゃないから
特別なことは一切ありません、、っとのこと。
中野サンプラザ、使用料金高いそうです(笑)
でも一応、OPに
「太鼓集団 天邪鬼」というグループの演奏が
ありましたが。

そんなこんな話をしつつ
のっけから軽くメンバー紹介ありまして
アビさんって振られたとき
真っ先に「ハル、お前さっき
中野には2回しかって言ってたけど
オレ、昔、中野に住んでて
しょっちゅうオレん家遊びに来てただろ?」っと。
ハルさん「え?沼袋、中野なの??」
アビさん「そうだよ。」
そしてインスタントラーメンに
生卵を入れるという
アビさん的に最高のおもてなしをしてあげたのに
ハルさん「生卵、食べれません、、」って
その卵をまんまと残してしまったそうです。
オモシロ過ぎる(≧▽≦)ゞ
その照れ隠しか?
「アビさんが中野に戻ってきたぞー!」って
ハルさん、叫んでました(笑)

続いて、、「杉並区 佐藤シンイチロウ先輩!」って
紹介されたシンちゃん
「杉並区から来ましたなみすけです。」って
自己紹介。
なんでなみすけ??って思ったら
どうやら杉並区のキャラクターみたい。
いわゆる、、ゆるキャラ?(笑)
それに乗っかってハルさんも「ナミさーん!」って
呼んでるし。
シンちゃん「中野区と杉並区は
隣同市で仲良しこよし。
歩いてこようと思えば歩いてこれる距離ですが
、、、バスで来ました。」
で、先ほどの太鼓集団の方々のご紹介を軽く。
詳しくはあとでハルさんから、、だそうです。

MC明けは『底なし』
名曲です。
今の曲もそうですが
特に昔の曲は心の内にある
何ていうか、、誰もが持ってる
弱い部分って言うのかな
そういうのをスッカリさらけ出してるっていうか
カラッと言い切っちゃってるというか
だからそうなんだよなぁ、、って心に沁みるし
切なく共感してしまう
そんな曲が多い気がします。

ちょっと不思議なテンポ感の
『ゲロサーフ』
ピーズの曲はシンちゃんコーラスも満載なんで
ちょっとニヤリとしてしまいます★

『絵描き』は
ジワ~っと聞かせる系の曲。
まちゃまちゃの演技は置いといて
あのPVの景色がピッタリくる曲。
特に最後の自転車で通るハルさんとかね。

かと思えば
一気にアゲアゲな『とどめをハデにくれ』
席ありでも拳いっぱい上がってました。

さてさて。
この日は席もあるし
疲れたら座ってくれていいんですよ
ってことで
MC結構ダラダラたっぷりでした。
おかげでどこでどういうMCしてたか
あんまり覚えてないんで
適当に書いていきますが、、、
そのOAを飾ってくれた太鼓集団
天邪鬼について少し説明した後、、

何も知らされてなかったアビさん
演奏見て、ものすごく興奮してたようで
シンちゃん曰く「ライブ前にあんなに生き生きしてる
アビさん見たの初めて」なくらいだったそうです。
アビさんも「見た?あの筋肉!
もう、、あれ見て、あぁ、、俺はダメだーって」
シンちゃん「別にあっちはプロの筋肉なんだから
張り合わなくてもいいんじゃないの?」っと
諭してらっしゃいましたが
ハルさんも「あんなスゴイ太鼓のあと
1曲目が赤羽ドリーミンで
フロア(タム)から始まる曲で
シンちゃん負けちゃってもいい?って
心配したんだけど、、」って言っていて
シンちゃんは「別にそういうところで
戦わないから関係ないよ(笑)」って。
どうやら前2人は常に何でも勝負したいみたいで
可笑しかったです。

そして次の曲は
今回のアルバムにはあえて入れてない?!
なのに今回のツアーでは必ず毎回やってる曲だそうで(笑)
さらにはグッズまで作ってしまったという曲。
『ハゲ出し』
、、、そういう心配しないといけない3人ですかね??
「途中から手拍子お願いしますよ」
ってことで
サビの部分
 ハゲ出したら止まらないわ~
で手拍子ながら歌い続けるという
強烈な?!曲です(≧▽≦)ゞ

で。ハルさん曰く
トモフはハゲ出したら被るそうで
「被りだしたら止まらないわ~」って歌ってて
「そんな身内を悪く言っちゃだめだよね」って
笑ってました。
グッズのタオルは今治タオルという
かなり品質のいいタオルなんだそうですが
若干、デザインが
某Gのパクリらしく(笑)
今治タオルから「うちとは関係ありませんから」っと
見放されたんだとか。
言われてみれば、、、
色合いオレンジに黒で似顔絵書いてあって
ソレっぽいかも。。

そんなバカバカしい?!歌の後に
『幸せなボクら』なんてもってきて。
これを聞くと野音の1曲目(でしたっけ??)を
思い出して
なんかうれしくなってしまいます。

そして新曲まで披露!(しかも2曲も♪)
これはかなりパンチのある
おもしろい曲でした。
もう1曲の方はちょっと覚えてないんですが
『テロメタン』
でもこれは何度か聞いたことあったような
気はします。

何度聞いてもジーンとくる
『実験4号』
そして曲は覚えてるのに
実はCD持ってなかったことが判明した
『しげきてきな日々』
あれ・・そうだったっけ。。
ピーズもちょこちょこ集めてはいるんですが
(あ、レンタルです。。)

『でいーね』や『ロンパリラビン』
あたりはしっかりマキシシングル
購入してます(*´∀`*)
何気にピーズのマキシのジャケットとか
好きなんですよね。
ちょっともの寂しい感じがして。

この日は見事に雨ってさっきも書きましたが
「今日は屋根あってよかった。
これでいい天気だったら
もったいない!」っと。
まぁ、、確かに(笑)
あ、で、その太鼓集団ですが
最初は野音で、、って話もあったそうです。
でも雨降ったら
あの太鼓の周りの皮っていうんですかね
あれがストラディバリウス並みに高いそうで(笑)
危険だったので
安全なこの日にしてもらったそうです。
でもってそんな話をしていたら
「いや、うちもそうなんです、、」って
なんと天邪鬼さんも
雨バンド(集団?)みたいです。
「雨乞いするときに呼んでもらえばいいんだな」っと
ハルさん。

「それにしても、、ピロウズ活動停止で
シンイチロウ先輩、大変なんだから。
もう~暇で暇で
暇だとすぐパチンコ行っちゃうから
あなた、おむつ代が、、、ってねぇ」っと
ハルさん、シンちゃんに言うと
「今日はやけに俺に振るね」っとシンちゃん。
確かにー
いつもはどっちかというと
ハルさん&アビさんのコンビなのに。

するとハルさん
「だって距離感が掴めねんだよー」っと。
ちょっとした孤独感味わっていたようで
でもすぐさまシンちゃんに
「後ろに太鼓ズラーっと置けるくらい
前に出てるじゃねぇーかよ。」っと
言い返されてました(笑)

「お客さんもね、慣れない雰囲気で、、、
徐々にね。徐々にでいいんで。
うちわで応援もありがとうございます。
見つけて笑っちゃったよ。
やっぱホールにはうちわですよね」
などなど。
「もう二度とやらないって思ってたけど
やってみるとけっこう気持ちいいもんで。
いやぁ、、、ダメだダメだ
これに慣れちゃー
スターじゃないんだから。
ここ高いらしいですよ」って。

ここからはちょっと聞かせる曲続きで
『アル中』に『ヒッピー』
この『ヒッピー』が
この前初めて聞いて
一気に好きになった曲。
苦しげな息遣いで歌うのが
切なさが増してよりいい感じです。

鈴シャンシャンと登場し
ちょっと早いんじゃない?って思いましたが
『犬ゾリ』
そしてクリスマスと言えば
『カラーゲ』っと。
これは冬にはお決まりの2曲です。

あ、また太鼓集団の話になりますが
今度吉祥寺でライブがあるんだそうです。
ただその日はピーズ@沖縄の日だそうで
「沖縄行けない人は吉祥寺に行ったら
いいんじゃないの?」って。
あはは。。

アビさん、有名な帽子のお店
CA4LAとコラボしてハンチング作りましたが
被ってライブはしないそうです。
「被ったら負けだよ。
あ、あいつ・・って思われるのが嫌だ」っと
やっぱり常に勝負魂のアビさんでした。

『道草くん』いい曲。
ピーズのこういう感じの曲が
ホント好きです。
そこから『生きのばし』で
最高でした。

『いいコになんかなるなよ』を挟んで
やった!『日が暮れても彼女と歩いてた』
私の中で1、2位を争うくらい
大好きな曲。(ピーズの曲で)

いよいよ大詰め。
『焼めし』から『真空管』で
ライブ終了でした。
なーんもそんな感じのこと言わないんで
え?終わりなの??って感じでしたが
『真空管』カッコいいし
盛り上がるし
盛大に本編終了。

続いてアンコール。
アビさんが着替えてそして
そのコラボのハンチングを被って登場。
「中野近い、近い(笑)
帰りの電車の心配しなくてもいいんだもんな~」
「じゃーもうちょっと
思う存分こっちも楽しんで帰りたいんでね
アンコール長くなると思いますけど、、」
みたいなことを言って
晩秋シリーズではお馴染みのカバー
『小さな木の実』

ハルさんの曲じゃなくても
ハルさんならではの世界観に仕上げるところは
やっぱ最高です。

『体にやさしいパンク』は
後半の盛り上がりが
楽しい曲。
『電車でおでかけ』はゆっくりした曲
だったっけな。

で。
やっぱり歌っとかないと
ってことでアビさん!
「デブジャージ』
この曲でだったか、、
ギターソロで
床に転がってぐるぐる回りながら
弾いてたの。

思わず終わってから
ハルさんが真似っ子してて
それがオモシロかったんですが
アビさん熱い人です(笑)

最後は『ドロ舟』
これはライブでは定番の
盛り上がりソング。
ピーズのライブって
時折ものすごーくモッシュとかが激しくなって
この前の野音でも
ラスト自分の席から離れて
前に突進してくる人とかいて
だからなのか
この日も通路に前に突進できないよう
柵を設置して
係りの人が待機してて
ちょっと笑っちゃいました。
お酒飲みながら見る人多いしね。。
(ようするに酔っ払い、、、( ̄▽ ̄;))

ここでいったん、場内明るくなりましたが
いやいや、もう1回あるでしょう
ってことで拍手が鳴りやまず
そしてもちろんありました~
ダブルアンコールです。

ドクターストップのため
ここ4ヶ月ほどまったくお酒を飲んでないという
ハルさん。
「こんなに飲んでないのは赤ん坊の頃以来だ」
だそうです。。
コラボ商品、、いつかは
シンちゃんと競馬とサッポロビール
そしてハルさんは黒霧島と
コラボしたいと夢を語ってました。

ダブルアンコールの1曲目は
『グライダー』
あぁ、、泣けるね。
これを最後に持ってくるとは。
ジーンと聞き入っちゃいました。

が、、ラストにもう1曲残ってました!
『何様ランド』
いいねぇ。なんかこの先もずっとこのまま
突き進んでいくそんな気持ちが込められてるような
感じがしました。

タップリ3時間くらいかな。
素敵なライブでした。
121111_213007.jpg


<セットリスト>
 01.赤羽ドリーミン(まだ目は醒めた)
 02バカになったのに
 03.3連休
 04.3度目のキネマ
 05.底なし
 06.ゲロサーフ
 07.絵描き
 08.とどめをハデにくれ
 09.ハゲ出し
 10.幸せなボクら
 11.新曲
 12.でいーね
 13.実験4号
 14.ロンパリラビン
 15.テロメタン(新曲)
 16.しげきてきな日々
 17.アル中
 18.ヒッピー
 19.犬ゾリ
 20.カラーゲ
 21.道草くん
 22.生きのばし
 23.いいコになんかなるなよ
 24.日が暮れても彼女と歩いてた
 25.焼めし
 26.真空管

 EN1.
  小さな木の実
  体にやさしいパンク
  電車でおでかけ
  デブジャージ
  ドロ舟

 EN2.
  グライダー
  何様ランド

今から来る明日ってやつは たぶんそうさ そうなってるよ [The Birthday(2012年~)]

ライブちょいちょいいい感じ週間も
いよいよ大詰め。。
11.10は
The Birthday TOUR 2012 VISION
@金沢EIGHT HALL
でした。
121110_164213.jpg

先週岐阜で今秋金沢ってね(笑)
さすがに毎週末の遠征となると
自分でもよくやるわ、、って思ってしまいます。

金沢は昼便がないため夜行往復なってしまい
あまり遠征順位としてはよくないのですが
土曜日だったし
やっぱ小さめのハコで見れる機会って
そうないんで、、ってことで
チケット取りました。
(岐阜取れなかったら、、っていう保険もかねて)

そしたらこの日、AXでCA4LAのイベントがあって
ACIDMANに髭ちゃんも出るって。。。
AXでのACIDMANってー
いやぁ、、かなり悩みましたが
当初の予定通り
金沢行きを選びました。
最終的にこのイベントかなりの出演者数だったし
ま、いっか・・って思うようにしました(苦笑)

で。出発の日の夜
数日前の喉の痛みが悪化したのか
熱が出てしまい
測ると38度!?
確かに体はダルかったけど
頭は痛くないし
結構元気で
そんなにもあるのが逆にビックリというか。

もちろん遠征中止も考えましたが
バスで寝て
そのあとライブまでも大人しくしてれば
大丈夫なんではないか、、という判断のもと
遠征決行!!(笑)
インフルエンザか?って疑いもありましたが
体の節々の痛さがなかったんで
違うと思いまして。。

7時間あまりのバスで寝まくって
少し回復(なんとなく、、)
そしてこれは元から決めいた予定で
朝風呂へ。
121110_102108.jpg
そう、夜行で行くときなにが嫌かって
夜お風呂入って行かないといけないこと。
もともと朝風呂派なので
夜の早い時間にお風呂入らなきゃいけないのも嫌なうえ
朝起きてお風呂に入れないのも嫌
っていうか目覚めた感じがしないんですよ。

ならば、、夜入らないでそのまま行って
朝お風呂に行けばいいんだ!ってことになり
探してみたところ
金沢結構こういうスーパー銭湯的なものが
たくさんあるある♪
一番交通の便がよさそうな
・・・最寄駅から徒歩で行ける場所
ところを選んだんですが
この最寄駅まで行くのが大変だった。。。(ll'ェ')

っというのも、最寄駅
東金沢駅は金沢からJRで1駅なんですが
電車が30分くらいに1本しかない。。
それ、まったくの想定外でした~
そうか、だって今時、駅、自動改札じゃなかったしね。
121110_081757.jpg
ま、時間タップリあるんで別にいいんですが
思わぬところで
待ちぼうけ喰らわされマシタ。。

お風呂はタオル等別で500円!
でもレンタルタオルなどなどで結局1000円かかりましたが
それでも露天風呂からサウナまで
タップリ満喫してきました。
これでサッパリ疲れもとれ
さらに回復した気分に。
いや、でも喉の痛みは絶好調だったので
今思えば辛かった気はします。

再び金沢へ戻りまずはロッカー確保へ。
そう、金沢EIGHT HALLは
ロッカーが会場の中で
さらに金沢駅からはバスで行くことになるんで
夏ならまだしも
今の季節半袖でバス、、っていうのは・・
ってことでロッカー事情が悪いです。

でも近くにあるAPAホテル横に
200円ロッカーがいくつかあるんで
(2か所ともに)
そこを確保しておけばOK。
200円っていうのもちょっとうれしいです。

ここで11:30くらいでしたかね。
近くをブラブラし12時過ぎお昼ご飯へ。
行こうと思っていたお店は2か所あって
(共にTHE BACK HORNのMCで出てた所)
 グリルオーツカ:ハントン風ライス
 宇宙軒食堂:豚バラ定食
両方とも割と近くにあるんで
どっちでもよかったんですが
この日はどうもハントン風「ライスが食べたい気分で
こっちを選択。
でもキュウちゃんは宇宙軒に行ったみたいで
惜しかった~・・

というのも、、
グリルオーツカへ向かったはいいけど
ちょっとレトロな店構えすぎて
中に入り辛いなぁ、、、って思い
やっぱり宇宙軒にしようって思い直し向かってたんですよ。
そしたら道でフジイさんを見かけまして♪
ちょこっとついて行ったんですが
あまりにゆっくり歩くし
その間人もそういなくて
尾行し辛くて(笑)

とあるお店街へ入って行ったのを
裏側から回ってみようっと思って行ったら
見失いまして、、、
そこにあったレストランにでも
入ってたのかも。

そこから宇宙軒に行ったら
これまたいかにも定食屋!な雰囲気満載で
中の様子が見えないし
ちょっと入るのためらって
結局やめてしまったんですが
時間的にもし入ってたら
遭遇できてたかもー?!っと。。

そんなこんなであっちこっちへウロウロした結果
やっぱり当初の予定通り
グリルオーツカへ行きました。
121110_134639.jpg
121110_134737.jpg
中に入ってみると
思ってた以上に人もいっぱいいて
中もゆっくりしてて
昔ながらの洋食屋さんって雰囲気でした。

で、ハントン風ライスがこれ。
121110_131422.jpg
何でも金沢の郷土料理らしく
ケチャップで味付けしたバターライスの上に
半熟の薄焼き卵と白身魚のフライを乗せ
タルタルソースをかけたものとのことです。
美味しかったです☆
が、、かなりのボリューム。
半分くらいで既にギブアップ状態でしたが
残すのも悪く
何とか苦戦しつつ、完食しました~
おかげで夜ごはんいらなかったね(笑)

あとは少し動いてカロリー消費するか、、っと
近くをブラブラ。
紅葉の季節ですね。
121110_141534.jpg
121110_141607.jpg
そしてお決まりのカフェで時間をつぶし
いよいよライブへ。

カフェでの時間つぶしの際
ウトウトしていたのがよかったのか?!
大分だるさもなくなってきてました。
ふぅ、、、中止にしてないでよかった。。

121110_164146.jpg
この日のチケットは140番台。
EIGHT HALLは両方かどうか分かりませんが
ステージ向かって左サイドには
座れる段があるんですよね。
最終的にはみんなそこで立って見てたりしてますが、、
そういうのもあって
入ると2列目あたりがまだ空いてました。
ステージも横幅狭く
一番端でも端っこ感があまりしないのも
これくらい(500位)のキャパならではです。

で、前回岐阜でそうだったかも?を
再度確かめるべく
セッティングを見てみると
やっぱりハルキのアンプが
キュウちゃんのドラムセットの横に置かれてて
この日もキュウちゃんよく見えました~(*´∀`*)

少し押してライブスタート。
最初に出てきたキュウちゃん、、この日は黒シャツ。
続いてハルキはいつものつなぎ
次にフジイさんは白い半そでシャツにグレーのハット。
靴は黒のスニーカーでした。
最後のチバさんまたタンバリン片手に
な、な、なんと!豹柄!!
照明の関係で色がイマイチ分からなかったんですが
これがピンクだったら最高なのにな・・
って思ったら
普通の豹柄でした。。。(笑)

何も言わずすぐに曲へ。
もう、、、いい加減何回も書いてるんで
そろそろ曲への感想もなくなってきたかもー・・
同じことの繰り返しになりそうなんで
主だった部分だけ書くことにします。

やっぱりセトリはほぼ同じ曲で
かなり順番を変えてますね。
その日の気分なんですかね。
それともこの並びやっぱりあまり良くなかったから
今日はこうしてみよう、、って
変えてるんでしょうか。
でもこの日の流れは割と好きな感じでした。
なんていうか、しっくりくるというか。

『Buddy』での パーティがまた始まる
これがないと始まらないって感じです。
今後ライブではお決まりな曲になるんでしょうか。

ここで少しブレイクがあったんですが
来ていたチビッ子くんが
「もう終わった?」って聞いていて
お母さんが慌てて「まだ終わらんよ」って
答えてたのが丸聞こえで
会場クスリと笑いの渦に包まれたところ
チバさん「悪いな。あと2時間は続くから」って。
『Buddy』の後だけに
2時間って返しが最高でした。

『黒いレイディー』のイントロ
フジイさんとチバさんが向き合って弾くところ
いつもハルキ側にいるんで
フジイさんの表情しか見たことないんですが
チバさんがどんな表情してるのか
ちょこっと気になったりもします。。
フジイさんはいつもブツブツ
ギターの音っていうかを
呟いてるような感じで弾いてます。

全然違うんですが
なぜか『YUYAKE』のイントロを聞いて
『いとしのヤンキーガール』?!って
喜んでしまいました。
少しして、あ、、違うか。。って
気づいたんですが(≧▽≦)ゞ
『いとしのヤンキーガール』聞きたいな~・・

そしてこの日のハイライト!
『SHINE』
こう来るとは全く予想してなかったんで
かなりビックリしたのと
かなりうれしかったです。
この日はこれが聞けただけで
来た甲斐ありました。
いつからこれに変わったんでしょう。。
それともたまたま自分が行ってたライブで
聞ける機会がなかっただけなのか、、、

2番の少し止まって キレイさ~ って入る所の
チバさんの歌い方が
力入っててすごくカッコよかったです。
演奏もキラキラしてて
うっとりでした。

この続きは『爪痕』
流れ的には、、、『Sheryl』からの方が
しっくりいく感じでしたが。
この曲終わりでチバさん「サンキュ」って。

『Red Eye』のソロパート
メンバー紹介はしなかったですが
キュウちゃんのソロに行く前に
チバさんフロアを1、2って感じで煽って
そこからキュウちゃんのソロへいく感じに
持っていってました。
そういえば、、今日のハルキソロは
若干苦しそうに弾いてたように感じましたが、、

これが終わって、
チバさんがギターの準備をしてる間に
ハルキから入る『KICKING YOU』が
始まり出すっていうのも
なかなかかっこよかったです。
『KICKING YOU』もそうですが
今回はわりとキュウちゃんのコーラス箇所が
多いように思うんですが
この日は照明の関係か
スモークの関係か
ステージ上モクモクして見え辛くて
キュウちゃん見えるのに見難いという
残念な結果で悲しかったです。

『STORM』のイントロで
ちょこっとリズムに合わせながら
クラップハンズをするチバさん。
なぜか後ろでニヤニヤ笑ってたキュウちゃん。
もしかしたら、、なんでタンバリン使わないの?って
思ってたのかなー、、なんてね。
金沢、お客さん熱くって
この曲の ラララララ~もそうだし
最初の『LOVE SICK BABY LOVE SICK』の
NANANANANANA~もそうだし
ガンガン歌ってくれるので
楽しいです。

最後の『さよなら最終兵器』
岐阜の時のようにギターを置くことはなかったですが
最後の最後でギター弾かないで
スタンドマイクを両手で持って
歌ったりしてました。
「サンキューまたね!」

っと、本編終了。
続いてアンコール。
キュウちゃん、ピンクのドクロTに
ハイネケン片手に。
他3名は変わらず。

『涙がこぼれそう』で
カモーンってみんなが歌うところ
キュウちゃんが指揮者みたいに
両手挙げて指揮してて
可笑しかったです。
そんなことしてるの見たの初めてだったので~

俺さ 今 どこ
に対しては、、、「今は金沢片町だー」
地名まで詳しく答えてました。

ダブルアンコール
一人最初に出てきたキュウちゃん
持ってたハイネケンをお客さんにあげてました。
そして「昨日新潟、今日金沢でライブしてきましたが
北陸のお客さん熱いですね。
ビックリしました。
それじゃもう一発いきましょう!」って。
そうそう、新潟もね、
私も好きな街の一つです。
東北といい、、やっぱ北の方が
性に合ってるのかなー・・
でも金沢は名古屋からも来やすいせいか
若干そのノリがあったようにも感じます。

この日はメンバー呼び込みっていうのは
なかったです。
続いて出てきたハルキは持ってたタオル
客席に投げるかな?って思ったら
ステージの後ろに投げちゃった。。
チバさんは出てくるなり
マイクスタンドを後ろに下げちゃったりと
もう前で歌いまくる準備万端って感じでした。

『ローリン』の盛り上がり
ハンパなかったです。
コール&レスポンス
ご当地モノはなかったけど
大いに盛り上がりました。
この時、フジイさん的にはあまり弾くパートがないせいか
チバさんが盛り上がってる後ろで
おとなしくしてる感じなんですが
それを見たキュウちゃんが
「一緒にやれば?」みたいに言っていて
フジイさんが「いや、いいよ・・」って感じで
笑ってて
でも最後の方、ボソボソっとですが
一緒にコール&レスポンスをやってました。

最後の イッツオーライ では
やっぱりフロアにマイク向けて
歌い合ってました。
「サンキュー
風邪引かないで帰ってね~」っと
チバさん。
ちょっとうれしい一言でした。

キュウちゃん、Tシャツをフロアに投げ
前の人たちとタッチしてたんですが
危うくフロアに引っ張られそうになってました。
この日はダイブはしてこなかった・・
ってことは、やっぱ岐阜の盛り上がりは相当だったのかな。

ふぅ~。。
端にいたせいか押しもそうなく
でもステージもよく見え
快適でした。

そして帰りのバスで爆睡でき
新宿着いた時の体の軽さったら。
すっかり熱が下がって
まだ喉の不調はありますが(声がガラガラ 笑)
行く前より治ってるって言うね。
我ながら自分の回復力にビックリです。


<セットリスト>
 01.SPACIA
 02.LOVE SICK BABY LOVE SICK
 03.ROKA
 04.Buddy
 05.黒いレイディー 
 06.LOOSE MEN
 07.SATURDAY NIGHT KILLER KISS
 08.YUYAKE
 09.SHINE
 10.爪痕
 11.Red Eye
 12.KICKING YOU
 13.PINK PANTHER
 14.Riot Night Serenade
 15.ゲリラ
 16.OUTLAWⅡ
 17.STORM
 18.BECAUSE
 19.なぜか今日は
 20.さよなら最終兵器


 EN1.
  涙がこぼれそう
  READY STEADY GO

 EN2.
  ローリン


悲しみは幸せの原石だけれど乗り越えなきゃただの石ころだって [音楽]

ラッコさんのお店?がまた増えたようです。
rakosbar.jpg
rakosbar2.jpg
いいなぁ~
岡山にライブ見に行って
ラコスバーガーのお店で食べるってのが
一つの夢でもあるんですが
その前にこっちに先に行くことになるかもな(´m`)

さて。そんな11.6は
10-FEET "thread" TOUR 2012-2013
@Zepp Tokyo
with:B-DASH
でした。
121106_180926.jpg

むふふ♪
2か月連続で10-FEETワンマン。
今回の対バンはB-DASHなので
さらにうれしい。
でもやっぱりチケットは1900番台で
でもやっぱり15分も立たないうちに
とっくに呼び出し済んでいましたけど(笑)
だから正直、一桁とか二桁くらいまでですかね。
番号気にするのは・・
あとはいつ入っても同じってね。
なので開場後に行っても気にならないのが
いいっちゃーいい。

今回はちょっと張り切って
端っこの前の方に行ってみました。
始まる前はそこそこガラガラで
なかなかいいかもーって思ったのも束の間。。
始まってすぐに
人がドドドドッっとなだれ込んできて
最終的にはモッシュの嵐となりました。

えーっと、、まずはB-DASHから。
この時はまだそれほどでもなかったです。
やっぱ、10-FEETしか見ないって人も
いるんですかね。。
そういうの、ちょっと悲しいです。

B-DASHはフェスとかイベントとかで
何回かライブ見たことあって
あと数曲ちょこっと知ってたりもして
割と好きな方のバンドです。
日本語歌詞の歌あるしね(笑)
あとゴンゴンがおもしろくて好きです。

MCで今度アルバムがリリースされるとの告知をしていたんですが
な、な、なんと、、7年ぶりなんだとか。
そうか・・・そういう世界なのか。。
やっぱそういうの聞くと
毎年とか2年おきくらいとかに
コンスタントにアルバム出すのって
大変なことなんだなーって
思いました。

40分弱でライブ終了。
知ってる曲やってくれたので
楽しかったです。
あ、その今度リリースされるというアルバムからも
3曲も連続でやってくれました。

続いて、、、10-FEET。
今回はちょこっと曲についても書こうかな。
まだまだタイトルと曲は一致しないんですが
何気に曲、知ってたりして
置いてけぼりを食らわないのが
ちょっとうれしいです。
まぁ、今回アルバムのツアーなので
それ中心だから・・ってのもありますが(≧▽≦)ゞ

ってことでまずはアルバム1曲目の
『JUNGLES』から。
この曲いいんですよねぇ~
普段はほっとんどシャッフルで聞いてるんですが
アルバムを買ったら最初はやっぱり曲順通りに聞きます。
で。これ、1曲目に入ってて
おぉ~っと思いましたもん。

続いて『focus』これは
ちょっとおもしろい10-FEETならではな感じの曲。
あ、って言っても・・
10-FEETの曲っていろんなタイプの曲があるから
ならではな感じ、、ってのも
イロイロあると思うんですが
なんていうかな、、MCの雰囲気の感じっていうんですかね。

そして『VIBES BY VIBES』『super stomper』っと
ここら辺はCD借りてなくても
そこそこ覚えてきてた曲。
カッコいいです。
前は多分、こういうのが苦手だったんだろうけど
今ではすっかりこういうの大好きになってしまった。。
でもってよく聞くようになって感じたのが
3ピースだからなのか
やっぱりコーラス重要なんですよね。
ACIDMANもそうだし。
10-FEETはナオキもコーイチもめっちゃ歌ってます。

「今日は、何?こっちが煽らんでも
勝手に盛り上がる感じやな(笑)」って
そう、、もうのっけからフロア大盛り上がりでした。
で。
私はその端っこで大人しく見てようと思ってたんですが
後ろにいた人がフルでバッチリ歌ってしまう人で
さらに端っこ過ぎてか
コーイチが全く見えなくて
どうにも我慢できなくなって
仕方ない、、、モッシュに入るか・・っと
大暴れなゾーンに突入しました。
大変でしたが、まぁ、頑張れた(=^・^=)
そこそこステージも見えたし。

「ちょっと古い歌やります!」っと
『MONKEY』
これもねぇ、、、知ってたんですよ♪
ベストに入ってるからね。
"嘘ついてサボるのも重要だーっ!!"って。

ここからしばらくは
アルバムからの曲。
『SKANKIN'CHOKE BANGER』は最後の変調っていうのか
泊数が変わるというのか
そこが面白い曲です。
何気にテンポコロコロ変わる曲
多いなーって思います。

『CRY BABY』今回のアルバムは
日本語歌詞の歌が多いのがうれしいです。
結構、、沁みる歌詞多いんですよね。。

『コハクノソラ』は映画の主題歌、、でしたっけ
そのために書き下ろされた曲みたいです。
ちょっとバラードっぽい曲。

そして『hammer ska』が
アルバムに入ってるのにちょっとビックリです。
だって、、結構前のような気がします
シングルでこれ出たの。。
あと、これもそうだし
他の曲でもそういうの多いと思うんですが
1曲で何曲分ものアイディアっていうか
サビの要素がある感じがして
うろ覚えでチョコチョコ頭に残ってた部分
あぁ、、これ同じ曲だったのか・・って。
だからホント、、そういう意味では
すごいなーって思います。

『Planless』もベストに入ってたので
知ってました。
ベストは正直レコード会社の意向のみでリリースされたから
オフィシャルのディスコグラフィには
入れてないって聞いたんですが
でもやっぱここからの曲をライブでやることが多く
初心者にとっては
かなりありがたいアルバムだと思います。
今や私もオリジナルをそろえましたが
その前まではベストしか持ってなくて
でもそれでも充分ライブで楽しめたんで、、、♪ヽ(´▽`)/

どこでMCだったか・・
ちょっと記憶ないんですが。。。
「今日は、ありがとう。
コーイチのディナーショーに来てくれて」っという
タクマのフリで
コーイチのMC。
これがエコー聞かせて照明もピンで当たって
いい感じの雰囲気に。

その前にタクマが
東北ライブ大作戦の募金の話や
冬がやってくるんで
学童に防寒着やお菓子なんかを送るための
資金集めの話
東北地方の人が作ったミサンガを売ってるから
無理のない程度で協力してくださいって話をしてたとき
別に普通の照明だったのに。
なので「俺がいい話してるときには
こんなんしてくれなかったのに。。。」って
ツッコミ入れてました。

するとコーイチ「先月の10/26にも
来たヤツ手挙げ!
ホントどうもありがとう。
今日という日は、、、今日やで。
今日のライブだってすぐに終わってしまう。
でも俺はいつでもお前らと一緒にいるぞ」
でも、、10/26じゃなくて10/25なんですよね・・
ってことでフロアから訂正が入るんですが
まったくの無視(笑)
「お、謝らない戦法か?!」っとタクマ。

さらに「いつでも一緒だぞ」に対し
「お前、ライブ終わったら
都度、都度、京都へ帰っとるやないか!」っと。
コーイチ「いや、気持ちは一緒やっちゅーことや」
そう言って
 きっと何年経ってもこうして変わらぬ気持ちで
 過ごしてゆけるのねぇーーーーーー
(多分、、この曲だったと思うんですが、、違ったかも。)
ってアカペラで歌い
変な区切りで伸ばして終わるという。
タクマの絶妙なツッコミも最高だし
何と言ってもコーイチさん
オモシロいですゞ(≧ε≦o)

するとどっかから「ナオキ!」っと声がかかると
タクマ「おい、呼び捨てにされてるぞ。
いいのか。でも、お前が行く前に
俺が行く(ボコボコにしてやる)」っと言ったあと
「あぁ、、そう言えば
小6ん時まで、呼び捨てをずっと
呼びすけだと思っててん」っと
カミングアウト。
後で呼び捨てって知ってすっごく恥ずかしかったそうです。

それと同じくらい恥ずかしいことを
ついこないだしたそうですが、、
そのふとん大作戦の一環でいろんなものを詰めていた時
その様子をツィートしようと
文字を打っていたそうですが
どうしても打ちたい文字が漢字変換されなくて
あれ?あれ?って思ってたら
一緒に作業していた京都MUSEの店長さんに
「タクマさん、それほんぽうじゃなくて
こんぽうですよ」って言われたそうで。
そう、、梱包をずっとほんぽうって読むのかと思ってた
そうです。

「37年ずっとほんぽうって思ってたなんて
恥ずかしいからツィートすんなよ!
FACEBOOKもダメやぞ!
タクマワロスとか書くなよ!」って
超笑顔で何回も言ってました。
・・・書けってことですかね(*^_^*)

ここからはちょこっと聞かせる歌続き。
『淋しさに火をくべ』
最後の 世界に別れを告げる日の朝、、、って
叫ぶところが何とも言えず
ジーンときます。

そしてその流れで『蜃気楼』
この曲、ホントいい曲。
こういう曲ではモッシュはあまり起こらないから
ゆっくり聞けるし
歌ってる姿がよく見えて
前の方にいてよかったーって思いました。

ここでギター弾きながら
語ってたかも?
旅を続けますとか言ってたような気がしますが
かなりうろ覚えです・・
そして『シガードッグ』

極めつけは『その向こうへ』
最高でした。

さて。いよいよ終盤。
今までじっくり聞き入ってた分
弾け具合もハンパない、、、『1sec.』
「飛べーーっっ!!」ってタクマの煽りもあって
マジ、すごかったです。

そして『River』
歌詞かえる部分は前回と同じ・・隅田川
でした。
で。
途中、コール&レスポンスみたいなところがあって
みんな続々と肩車する人たちが出てくるんですが
なぜか、、ここで3人がゴニョゴニョと相談を始めまして。
そうしてる間にもどんどん肩車が出てきて
「お前ら、そのまま待っとけよ」って
まだまだ相談続く。。。

ふと見ると前の方ものすごい数の肩車で
「多過ぎやて、、後ろの人に金返せよ
(見えないから)」って言って
歌に戻るんですが
「完璧に歌えるヤツどんぐらいおるん?」って
みんなと一緒に歌い
本当はそこからサビにいくのに
いかないでまたそこの箇所を繰り返す、、っていうサプライズを
そして
「9割の ヤツが ひっかかったー」って。。
ハイ、、、引っかかりました(´+ω+`)
「こんなにも肩車できたのも初めてやけど
こんなにもRiverの間奏長かったのも
初めてや」だって。

ついにラスト!
『goes on』
最後なので頑張ってジャンプしました~
この曲に限らず、、この日は結構
歌の途中で「カモン!」って感じで
フロアに歌を煽ることが多かった気がします。
なんとなくですが
タクマの喉の調子があまりよくなかったなかな・・って
感じもしましたし。

「ありがとうー!!」本編終了。
そしてアンコール。
結構出てくるまで時間かかってました。
「今日はちょっと、あるカバーを
やりたいと思います」
そう言って何かなーっと思ったら
B-DASHの『ちょ』でした。
そうか、、そうですよね(笑)
この曲は数少ない知ってる曲の1曲だったので
超うれしかったです。

「B-DASHと会うの、、かなり久しぶりなのに
今日ゴンゴンに会うなりいきなり
どう?最近の恋の調子は、、って聞かれました。
もう何年かぶりのはずなのに・・
かなり深い話でいきなり、、盛り上がりましたけど(笑)」
やっぱゴンゴンオモシロいっす。

B-DASHとは長い付き合いだそうで
出会ったのがまだまだ若い頃だったから
しばらくは久しぶりに会っても
お互い歳取らないなって言ってたりもしてたそうですが
さすがにここ最近は
やっぱり体のあちこちがちょっと、、、
って感じの話題から
「太ってもええーよ」へ持っていき・・
『DAVE ROAD』
うまいねぇ~(笑)

「あとこの曲含めて2曲!!」
ってことで『Freedom』
そして『4REST』
やっぱそうきますね。
「前の方はあんまり隙間つくんなよ」って
ダイバーのことを思ったMCもあるのが
優しいです。
おかげで?!ゴロゴロすごいんですけど。

最後、もうーっ、、、出し切ったーって感じで
倒れこむタクマ。
フロアも大歓声に拍手が続いてると
何やら倒れこんだままギターを弾き始め
コーイチが「これで、最後やぞ!」っと
かわいく一言(笑)

そう、セトリにはなかったおまけの1曲を!!
『back to the sunset』
きゃ~
こういうのホントうれしいです。

最後はオフマイクでの一言。
あ、、コーイチはマイク使ってましたが(笑)
ナオキは「2か月連続の東京、楽しかったです。
また絶対に会いましょう!」だったかな。。
タオルやら水やらを投げて帰って行きました。

そして最後残ったタクマ。
何事も行動を起こさないと
どうせとか言ってないで
とりあえず声に出して言わないと
「0%で終わらせるなよ」って。
ちょっとまたグッときた。
今更ね、、ってすぐ思っちゃうところもあり・・
でもそう思ったら負けって思ってるとこともあり
だけどなかなかそれは実行できないから
改めて言われると
ちょっと響きますね。

ただこれ、言う時に
いろいろチャチャが入りまして・・
あとタクマ何度も噛んでしまったりもして
それでまたヤンヤヤンヤ入ったりして
なかなか前に進まなくて
ちょっとかわいそうでした。
「うわぁ・・」って頭抱えちゃったりして。

せっかくオフマイクで喋ってくれてるんだから
そこら辺察して
しばらくは黙っててあげればいいのに。。って
思ってしまいますが、、、

「ありがとう。またな」って
帰って行きましたが
その後またひょこっとステージに戻ってきて
みんなとハイタッチとか
こっそりやってました。
ピックもバンバン投げてくれるし
セトリの紙も投げてくれるし
(最後は飛ばない紙飛行機で 笑)
そういうとこ、太っ腹でいいですよね~
いつかピックは手に入れたいが。。。

ってことで
いやぁ、、、楽しかったです。
汗だくになりました。
思わずグッズのTシャツ買おうかと思ったくらい。
いや、買いたいんですが
今回のデザインはちょっとなぁ・・・って感じでして
残念ながら。

次は来年なんですが
年内にもう1回行きたいなーっと
思ったりもして
行けそうなところでチケットないか見てみたんですが
厳しいっすねぇ・・
軒並みSOLD OUTでした。
譲りますで見つけられるといいんだけど。


<セットリスト>
 01.JUNGLES
 02.focus
 03.VIBES BY VIBES
 04.super stomper
 05.MONKEY
 06.SKANKIN'CHOKE BANGER
 07.CRY BABY
 08.コハクノソラ
 09.hammer ska
 10.Planless
 11.淋しさに火をくべ
 12.蜃気楼
 13.シガードッグ
 14.その向こうへ
 15.1sec.
 16.River(隅田川)
 17.goes on

 EN.
  ちょ(B-DASH cover)
  DAVE ROAD
  Freedom
  4REST

  back to the sunset

いつかきっとわかるんだろうね 愛ってやつは自分勝手でどうしようもない俺達だって [The Birthday(2012年~)]

怒涛のライブ週間が終わり
ちょっとお仕事忙しい日々が続き
・・・っと思ったら
またライブ
ちょいちょいいい感じ週間が始まりました♪
でも寂しいことに
これが終わると
しば~らく何もない日々がやってきます。
11月後半は地道に暮らす週間ですかね。
って、、別になんでも週間にまとめる必要ないんですけど
なんとなく(;´д`)

で、ライブちょいちょいいい感じ週間
その1発目
11.3は
The Birthday TOUR 2012 VISION
@岐阜ROOTS
でした。
121103_163422.jpg

この11.3は文化の日で土曜日ってこともあり
なんで全部この日なのぉーーっっ。。。ってくらい
ライブが重なる日でした。
日大(文理)でTHE BACK HORN
立教大でストレイテナー
大阪薬科大学でACIDMAN
全部別日だったら
全部行ったのに。。(´;ω;`)
特にACIDMAN、、
何気にツアーファイナルのさいたまアリーナ以来
ライブ見てないぞ。
でもってこのままいくと
年内もう見る予定もないぞ。。
なんと・・

話、戻して。
岐阜は2回目です。
名古屋から電車で簡単に行ける距離ってことで
最近の遠征候補に入りました。
ハコはホントに掘っ建て小屋って感じで
しょぼいハコなんですが
そこそこ小さく、でも小さすぎずのキャパで
ステージも高くて見やすいので
結構気に入ってます。

ただ、最寄駅から遠いのと
周辺になーんもなく、ロッカー設備もイマイチ。
なので季節的には
半袖でも余裕で移動できる辺りじゃないと
キツイです。

また名古屋へ行くバスが昼便だと14時着予定で
それだと17時開演のライブに行くには
若干時間ギリギリで
前回は初めてだしってことで
夜行で行ったんですが
今回は大丈夫かなってその昼便で行きました。

が、、土曜の行楽シーズン。
一応祝日
ってことで
バス前半かなりの渋滞。。
なんとか30分遅れで着いたので
多少バタバタしつつも
予定通りに行くことができましたが
いやぁ、、、あんなにハラハラしながら
乗ってたことはないです。
今後はちょっと考えないといけないかな。。
って感じです。

そんな中
名古屋名物千寿の“天むす”も食べたし
640x640_1101810.jpg
 ※いただき画像デス。。
駅で出会ったライブに行く方とご一緒して
ないと思っていた
会場周辺のトイレも教えてもらったし(おまけにキレイ)
会場への道もそこそこ覚えたし
あとなぜかリハが押してて
待ってる間リハの音ダダ漏れ。。
超~クリアに聞こえてきてたし
なかなか楽しい道中でした。

番号は今回のツアーでは最後に取ったチケットながら
一番番号がよく60番台!
ハルキ側の端2列目GET!!
しかも横幅がそうないので
端とはいえ、そんなに端っこ感もない
いい感じの位置でした。
あと、奥行があまりないからかな、、
ハルキのベースアンプが
キュウちゃんのドラムセットの前ではなく
横に置かれてるセッティングなので
キュウちゃんもよく見える!

時間ちょい押しでライブスタート。
そこそこ押されつつも
最前のバーが低いので
最前の人が結構低めに屈む状態になり
2列目は視界良好★
快適に見れました。

最初に出てきたキュウちゃんは白シャツ
続いてハルキはいつものつなぎ。
でもハルキのつなぎはいつもデニムかと思ってたんですが
この日はパリっとした綿素材のデニムでした。
色も黒(らしい、、私には濃紺に見えたんですが、、笑)
次にフジイさんも白の半袖シャツに
ブログにも書いていた
水色のブーツでした。
、、、前はスニーカーで
だからちょっと悪っぽくないって書きましたが
ブーツでも悪っぽく見えなかった( ̄▽ ̄;)
そして最後チバさんは
タンバリン片手に登場。
なんとなーく髪の毛サッパリした感じ。
衣装はいつものテロンとした柄のシャツに
中は白のVネックのカットソー
そしてサングラスでした。

大歓声の中チバさん
タンバリンをマイクに近づけて鳴らしながら
「久しぶり~」って。
その後スタンバイしてるとき
「キュウちゃん何か喋ってー」ってフロアからあり
キュウちゃん「あ、お久しぶりです。。」っと
ボソリ。

そして1曲目はインストの
『SPACIA』から。
ジャーン!って音が鳴り始めると
耳がビンビンするほどの爆音で
キターって感じです。
このちょっとした緊張感が何とも言えず
ゾクゾクします。

続いて、、『LOVE SICK BABY』
イントロのギターが
キラキラしてて
いよいよ始まるよーって感じがすごくして
自然とテンションもあがります。
そして 途中の NaNaNaNaNa~ も
ついうれしくて一緒に歌ってしまいます。

ここでチバさんサングラスを外し、、
『Buddy』
オゥーイェイ!って叫んでました。
これで一気に最高潮です。
なんてったって パーティがまた始まる!
だから。
ホント、すごい、
ライブに来た人だったらきっと共感できる
ピッタリな歌だと思います。

そして『ROKA』
ステージ上はすでに皆さん汗だくでした。
チバさんとかって
あまり汗とかかかなそうな感じなのに
すぐに汗が滴り落ちてて
それがまたカッコよさを増してる気がします。
何気にこの日は
いつもにも増して
ゴシゴシタオルで汗ふいてたのが
なんか笑えました(*´艸`)

この先のセトリは、、、
かなり曖昧です。
一応、拾っては来たのですが
そうだったかどうかは覚えてないです。
いずれにしても今回のツアー
セトリは1曲2曲変わる程度で
あとは曲順のみの変更です。
曲順は日によっていろいろ細かく変更されてます。

『Riot Night Serenade』
ブレイク中、
ヤンヤヤンヤと声がかかることも多いんですが
この日は割と静かでした。
黙々と汗吹いたりチューニングしたりして
で、ちょっと暗がりの照明の中で
この曲のイントロが鳴るのが
何とも言えず切ない感じで素敵です。

続いてキュウちゃんのドラムが
すぐに鳴り始め『LOOSE MEN』
やっぱ土曜に聞くとうれしい(笑)
『SATURDAY NIGHT KILLER KISS』
そして『YUYAKE』
ドラムのソロっぽいところになると
ちゃんとキュウちゃんにピンスポが当たってたりして
なかなか曲を知ってる感じの照明さんでした。

『Sheryl』
最後の方で どこまでも青 って歌詞の部分で
白い照明からスーッっと青い照明に変わるのが
なんともいえずいい感じです。

そして『爪痕』
毎回言ってると思いますが
この2曲の流れがホント素晴らしい。
じーっと聞き入ってしまいます。

そこから一転
ハルキの力強いベースから入る
『KICKING YOU』
この曲大好き♪
なぜ、1980年とか1984年って年数を選んだのか
ちょっと気になります(笑)
ついその年代ことを
いろいろ思い出したりして聞いています。
1984年はもう関東に来てたな。

続いて『PINK PANTHER』
前回の『ホロスコープ』での
 逆に言われたよ あんた誰?
に続き
またまた一緒に言いたくなる歌詞
 結構俺は好きよ お前のそのセンス
なんかこう、挑発的な歌詞を
一緒に言えちゃうのが
うれしかったり(´m`)

フジイさんのギターが響き
「レッドアイ プリーズ!!」っとくれば
『RED EYE』
いつもこの曲始まる前
なかなかチバさんがギターを下さないんで
ドキドキしてしまいます。
やっぱ、すぐにギター置いちゃうと
手持無沙汰になっちゃうからですかね。。
っとか勝手に考えちゃったりするんですが、、(笑)

ソロコーナーもすっかり定番になり
いつもハルキのソロから始まるからか
ハルキを指さすチバさん。
そしてチバさんとフジイさんとで
ブルースハープvsギター合戦。
見どころ満載です。

この日は途中のMC何もなかったなぁ・・
でもキュウちゃんすっごいニコニコしてたし
フジイさんはいつも通りに
ガンガン前に煽ってきてたし
フロアからも変な声かかったりしなかったし
なのですごくいい感じの雰囲気でした。

『黒いレイディー』
『ゲリラ』と続き
チバさんのアカペラから入る
『BECAUSE』
ここでなんか一気に晴れ渡った景色が
目の前に浮かんでくる感じ。
最後のところをフロアでも一緒に歌ってる所を見て
何か嬉しそうにしてくれてたのが
こっちもうれしかったり。

そして『STORM』
イントロのフジイさんギターのところで
チバさん再びタンバリン持って
シャカシャカ。
それをポイって捨ててから歌へ。
 ラララララ~
ってまたしても一緒に歌えて
うれしいです。

途中の間奏部分でも
タンバリンを拾ってまたシャカシャカしてました。
この間奏部分もホントかっこいいです。
そこから ラララララ~ へ繋がるんで
もうテンション上がる、上がる。
何となくですが、
ここの ラララララ~ の所を
チバさんが煽って歌えって感じの仕草を
してるような気がいつもしてます。

ふぅ~っと一息。
次は『OUTLAWⅡ』
イントロ鳴った瞬間、なんかフロアも
ウネウネと大盛り上がりになった感じ。
もちろん、サビは大合唱。
これがとにかく最高です。
ハルキとかキュウちゃんまでも
叫んでたりするんで
それでまたうれしくなってしまいます。

続いて『なぜか今日は』
この日、ステージギリギリまでセッティングされてて
あまりスペースなかったんで
ハルキは前に出てこないかなー、、って思ったんですが
なんと!その少ないスペースの所に
出てきてくれました~
私は元の位置のハルキ前くらいだったんで
ちょっと遠かったんですが
目の前の人とか
手伸ばさなくても触れちゃうくらいの距離。
それだけで興奮しちゃいます♪

最後は『さよなら最終兵器』
前2曲の盛り上がりがそのまま続き
とにかく大盛り上がりでした。
サビでの拳の上がり具合とか
大合唱ぶりとか
とにかくすごかった~
その光景見て、メンバーもホントうれしそうで
最高でした。

で、確か、、最後の方になって
チバさんギター置いて
マイク持って歌いだしてた様な気が・・
違ったっけ??
なんかそれだけ気分的にアガってたのかなーって
思うとすごくうれしいです。

「サンキュー!!」
キュウちゃん、アンコール前ってのに
スティック投げてくれて
さらには最前の人たちと
軽くタッチ!!
またしても、、タッチしだす位置より反対側にいたので
タッチできず。。。(T ^ T)
うぅ・・
もっとセンターよりか
フジイさん側にいた方がいいのか、、なんて
思ってしまったりもしますが。
ま。いいか。

引き続き、、アンコール。
少ししてリトルジャンヌTシャツに着替えたキュウちゃん
いつもは手にしてないタバコ片手に。
そしてフジイさんも
いつもは手にしてないタバコ片手に。
で、どっちかと言うと
いつも手にしてるチバさんやハルキは
吸ってませんでした。
なんで??(笑)
フジイさんはグッズのTシャツだったと思います。
GOD BLESS YOUかな?

何やらセッション風に
頭、軽く弾き始めてから
いつものイントロ
『涙がこぼれそう』
そして歌いだしはマイクから離れて
「カモーン!!」
途中から一緒に歌ってましたっけ。

 俺さ 今 どこ?
に対しては
 今は ヤナガセ!!
毎度のことながら
ちょっと外れた地域名を言うんで
やっぱ地元民にはうれしい一言でしょうね。
調べてみたら、、
 ※柳ケ瀬・・岐阜県岐阜市にある歓楽街・繁華街。
だそうです。
あ、、チバさんって
歓楽街とか好きねゞ(≧ε≦o)
前も確か、、そのシリーズで言ってたの
思い出しました。

ハルキがコーラスする
フーウ ってとこで
チバさん、歌に合わせて
手をガチョーンみたいにやってたのが
可笑しかったです。

次に『READY STEADY GO』
これは盛り上がった~
あの狭いスペースで
ダイバーもチラホラ出てました。

サビの大合唱するところ
恒例で「ワンモア!」って言って
2回繰り返し。
いやぁ、、最高でした。

続いて、ダブルアンコール。
今度は割とすぐに出てきてくれました。
キュウちゃん一人で出てきて
「アンコールありがとうございます!
それでは、もういっちょ、やりますか!!」的な
軽く一言言ってドラム叩き始めると
まずはハルキ登場。
持ってたタオルをポーンっとフロアへ。
で、「ヒライハルキ!!」っと紹介。
続いてフジイさん、チバさんと続きます。
チバさん、、ハイネケン片手に。
チバさんまでの紹介が終わると
チバさんがキュウちゃんを紹介。
2回言ってたっけ(笑)

そして「ローリン!!」っと
タイトルコールして
1、2、3、4っとカウントで
『ローリン』へ。
この曲ではすっかりチバさんハンドマイクで
しかもめっちゃ前に出てきてくれて
思わず、ダイブとかしちゃうんじゃないかってほど。

コール&レスポンスでは
普通の オーオオー や 
イェイ イェイ イェイ から始まり
ご当地単語 ヤナガセ
これ、えらく気に入ったようで
何度もやって
そのたびにちゃんと返してくるフロアに
「いいねぇ(笑)」って
ご機嫌でした。
そんなにウケる単語かなぁ。。。

再び歌に戻って
最後の イッツオーライ! って
掛け合うとことも
チバさん、ステージギリギリの前まで出て
自分が歌って
フロアにマイク向けての繰り返し
1回だけ自分の方に向けられたような感じがあって
テンション上がりました♪
もちろん、、勝手な思い込みですけどー(笑)

「サンキュー!またね!」
ライブ終了。
キュウちゃん一礼して
フロアにダイブ!
ちょこっとだけ近かったので
腕だけ触れた♪ヽ(´▽`)/ えへへ。
そして着てたTシャツをフロアへ。。
これは頭上超えて飛んでいきました。

あー最高でした。
若干、片方ばっか押されてて
片足だけで立ってた状態が続き
辛かったりもしたんですが
でもライブが最高だったので
そんなのもすっかり忘れちゃえます。

最後ドリンク交換で
私はお友達に一緒に換えてもらったんですが
そこでスタッフの対応が
かなりイライラもんだったらしい、、
せっかくのライブも
スタッフの対応一つで
ちょっと嫌な思い出になったりするから
そこは気を付けて欲しいですよね。
一応は一緒にその日のその空間を
作ってる一員なわけなんだから。


<セットリスト>
 01.SPACIA
 02.LOVE SICK BABY
 03.Buddy
 04.ROKA
 05.Riot Night Serenade
 06.LOOSE MEN
 07.SATURDAY NIGHT KILLER KISS
 08.YUYAKE
 09.Sheryl
 10.爪痕
 11.KICKING YOU
 12.PINK PANTHER
 13.RED EYE
 14.黒いレイディー
 15.ゲリラ
 16.BECAUSE
 17.STORM
 18.OUTLAWⅡ
 19.なぜか今日は
 20.さよなら最終兵器

 EN1.
  涙がこぼれそう
  READY STEADY GO

 EN2.
  ローリン


名古屋に戻り、、帰りのバスまで
お友達と軽く打ち上げ。
ここでの店員さんの態度に
若干イラっとさせられつつ、、
でも念願のフローズンビールを飲めました♪
121103_222800.jpg
これがここにあるって知って入ったんで
別にそうじゃなかったら
違う店に入ってたと思います。
なので店員の態度は目をつぶります・・(ll'ェ')

接客業、、お客様は神様です
っと思ってくれとは言わないけど
人として
イロイロちゃんとしないといけないなーってことを
少し学んだ1日でした。

とうとう買ったよ・・(´~`;) [たわごと]

11月です。
何度でも言いますが、、、早いっっ!!!(笑)
2012年ついこないだ始まったばかりじゃないですか??
それがもう、残すところあと2ヶ月って。。。。

今年は特に忙しい毎日を送ってるからですかね。
時々、日々追われるように過ぎていって
のんびりダラダラほけ~、、、っと過ごしたいって
思ったりしてしまいます。
でも根は貧乏暇ナシ気質なため
そうなってしまうと時間がもったいないって
何かしてしまうんですけど。

さて。
ここ何回かやってしまう
寝坊。
夏の飛行機乗り遅れるんじゃないか事件から始まり
ちょいちょい
しかも絶対に寝坊しちゃいけない日に限って
寝坊してしまうこと多々あり。

なので、買ってしまいましたよ。。
目覚まし時計。
121102_234553.jpg
PC買ったときについたポイントがあったんで
お金はかかってません。
ちょっと得した気分♪

温度計に湿度計までついてるんで
それを買ったっと思えば
まぁ、いいか。