So-net無料ブログ作成
検索選択

未来にだけ吹く風を感じながら [バンド]

2月が終わるよー
って、、、1ヶ月終わるごとに
書いてるような気がします(笑)
だって、ホントにアッと言う間なんだもん。
ついこないだ、2009年おめでとう~って
言ってたかと思えば
既に明けて2ヶ月経ってしまったなんて
だからと言って
別にそれを嘆き悲しんでるわけではないのですが
本当に毎日毎日が
アッと言う間だなぁという率直な感想です。

そしてその1週間後にライブです。
前にもチラリと書きましたが、、、
ピロウズコピーバンドferris wheel
2回目のライブです。

軽く宣伝♪
3/7(土)ロケットランチャーpresents
           "スプラッター♡NIGHT"
@八王子RIPS(地図
OPEN 18:00/START 18:30
act: ロケットランチャー/Middle Black(大阪)/Filter Cigaretts
   海賊/ferris wheel/MUSTARD

Gtさんのお友達さんが主催する
私たち以外はオールオリジナルバンドのライブです。
ってことで、もちろん、
私たちはトップバッターですよ(笑)
サッサと終わらせて
のほほんと楽しみたいと思ってます。
お暇があれば
数枚ならチケットご用意できますので
個人的にご連絡ください♪

1週間後に迫ってるというのに
まだあと1.5曲くらい
覚え切れてないという現実・・
思い出すと意が痛みます。。。(-ω-`;)
ハァ・・

気を取り直して(笑)
3月は待ち遠しいロックの学園です。
1ヶ月を切った今
続々と詳細情報がUPされていますが
楽しみにしていた授業の日直が発表されてました。

3月20日(祝・金)
 15:00 山中 さわお(the pillows)教諭
  客員教諭:真鍋吉明、佐藤シンイチロウ(the pillows)
 
 16:30 森 純太(JUN SKY WALKER(S))教諭
  日直:大木伸夫(ACIDMAN)
      松田晋二(THE BACK HORN)

3月21日(土)
 13:30 加藤 ひさし(ザ・コレクターズ)教諭
  日直:松本素生(GOING UNDER GROUND)

 15:00 松本 素生(GOING UNDER GROUND)教諭
  指導教諭:加藤ひさし(ザ・コレクターズ)

ま、ま。さわおさんの授業の客員教諭っていうのは
予想がついていたので
フムフムって感じですが
ジュンスカの森さんの授業に
大木さん&松田さん!!
ちょっとーこれは楽しみじゃないの(人´∀`o)

で、ゴーイングの素生さんの授業にも加藤さん!
このコンビは絶対おもしろいって。
わーいわーい。

3日22日(日)の日直は
まだ決まってないんでしょうかね・・
TAKUYAのはまぁ、おいといて
増子さんの授業には
ぜひ、さわおさんが再び来てくれると
いいんだけどなぁ~

悩みに悩んでいる
授業とライブの丸被りですが
私の中では
欲張って両方行くつもりで固まってきています。
よくないと思いながらも
まず15分くらい授業を見て
その後ダッシュで体育館へ。。
どっちも中途半端になりますが
どっちも見れるといえば見れる手段は
それしかないでしょう。

当日移動してみて
どうにもこうにも時間がかかりそうなら
キッパリどっちかを諦めるかもしれませんが・・
それはまだ決められません。

YESかNOか 有か無か [音楽]

今日は東京でも雪が降りました~
2009年になってから記録上では
1月にも降ったようですが
私自身、この目で見てはいないので
私にとっては
2009年っていうかこの冬の初雪です。
とっても水分の多い雪だったこともあり
全く積もる気配もなく
お昼過ぎに雨に変わってしまいましたけど。
でも寒かった~(((( ;゚Д゚)))
もう2月も終わると言うのに・・

おかげで花粉症のほうは
平行線で助かっているのですが
でも微妙に喉がかゆかったり
鼻が詰まってむずむずしたり
こんな天気でも
花粉は舞ってるようです。
そして喉がかゆいと辛いので
のど飴をなめるんですが
これ、バカにならないですよね。。
食べ過ぎ注意!(笑)

2.25にACIDMANのシングルがリリースされました。
CARVE WITH THE SENSE

CARVE WITH THE SENSE

  • アーティスト: ACIDMAN,オオキノブオ
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: CD

この曲が、久々の疾走感溢れる
ゴリゴリのロックで
1度聞いたら耳を離れないサビとか
いいんですよね。

ただ・・まぁ、かねてからここでもよく言ってるように
私はシングルは正直興味がなくて
何か特典がついたりしない限りは
買わない性質なので
これもやっぱり買わなかったんですが
(2曲入りで800円おまけに
 WポイントDayだったので少~し迷ったけど 笑)
気になっていたので
2曲ともしっかりと試聴はしてきました♪

で。
タイトル曲(いわゆるA面の曲?)は
もちろん、ライブでも聞いたし
スペシャ諸々そういった音楽番組で
PVを何回も見て「いい」っていうのは
分かっているのでおいといて、、
そのC/Wの曲。
ACIDMANは最近は?というか
以前からですが
C/Wの曲にもともとある曲をアレンジして録り直した
second lineの曲を入れることが多いんです。

で、で。
正直このsecond lineというものを
よくありがちなRe Mixものだと思っていて
私はあまりそのRe Mixものって好きじゃなくて
いらないよーって思ってました。
どうせならとあるアーティストさん
(『ど』で始まって『ん』で終わる?!)みたいに
1曲入り500円で売ってくれ!ってね(笑)

が、しかし、、
試聴してみて
よかった!このsecond line。
何て言うんでしょうか。。
BGMにピッタリな感じ?
ほら、ちょっと前にいろんな人の曲を
カフェとかで流れる曲のような歌い方でカヴァーしたCDが
話題になったじゃないですか。
まるでそんな感じ。

きっと大木さんの声ってハスキーだから
ソフトに歌い上げると
軽いタッチの曲に合うんだろうなーと思います。

っということで
勢い余って
second lineが入ってるシングルを
一気にレンタルしてしまいました(´艸`)ムフフ
運よく、全部置いてあったのよ。
わーい♪
おまけに、その2.25にリリースされたCDまで
もうレンタル開始してたし。
シングルって、そうなのね。
(せっかく半額Day でしたがシングルは適用外なのです・・)
ケチって当日返却にしたので
明日はちょっと早起きです。。(-ω-`;)

無題(思いつかないんだもーん。。) [たわごと]

私としたことが・・
忘れていました、、、(ノω・、`)
ってことで、またまた日付詐称して書いてます(笑)
最近、夜テレビを見ながらうたた寝することが多く
起きてすぐに頭は働かず
書かず終いが多いのです。。
(完全なる言い訳ですが 笑)

っと、その前に
昨日、テナーの武道館
行けなくてもいいやーって書きましたが・・
訂正しますっ(笑)
アルバム「Nexus」いいですね~
それと合わせて過去のアルバムも一緒に
シャッフルして聞いたりしていると
ライブに行きたい度がムクムクと上昇してきました。
HP先行で頑張ってチケットGETしたいと思います。

で、本題!
本日2.26は怒髪天の王子こと
上原子友康さんの誕生日です~!!!
、、、ってメンバーブログを見て知りました。。
   スマヌ・・
そして4月に発売のアルバムレコーディングも
終わった模様。
王子曰く
 “一曲目から超濃厚です。破壊力満点”
とのことなので楽しみです。
ぜひ、またインストアイベントで
握手会を開催して欲しいです。

で、そのアルバム引っ提げてのツアー
プロレタリアン・ラリアット tour 09の
詳細もアップされてました。
もろもろ検討した結果
初日の新代田FEVERと
ファイナルの赤坂BLITZのみの参加に
しようと思います。

対バンツアー、、、フラカンもしくは
スクービーが出る日に行けたらいいんですが
遠すぎるよ、、
可能性ありそうな岐阜も意外と交通の便がよくないし。
そして広島、、、12日半休は取れそうだけど
それだと微妙に間に合わないんだなぁ。
行ければ土日タップリ遊んでこられたのに。
名古屋&仙台、、ファイナルと日が近すぎです。
広島の日辺りに組み込まれていれば
絶対行ったんだけど、、、ってことで。
(ただ、もしかしたら名古屋はまた考え直すかも)

初日のハコ新代田FEVER
OPENは3/23だそうです。
ブログで完成するまでの様子を
書いてくれているのですが
けっこう広そう。
最初はシェルターくらいのキャパかな~って
思ってたんですが、
もしかしてロフトくらいのキャパになるんでしょうか。
ドキドキ。。

1ヶ月先なんてまだまだ・・って思っていた
3.1がもうすぐそこまで迫ってます!
アラバキの第2弾発表!!
それを前にHP限定
「荒吐パンダTシャツ」販売決定!!
だって。
panda.JPG

買う~(*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ
WWFのパンダなのがちょっと
うーん・・・って思ってしまったりもするんですが(笑)
オーガニックコットンで色合いもいいし
パンダとアラバキのコラボしてる部分が
すごくかわいいので。
ちょいお高いのが悩みどころですけど、、

ちなみに、同じく3.1には
RSRのHPもリニューアルUPされるそうです。
こちらはまだ出演者の発表とかなさそうですが(多分)
楽しみです。

夜は朝まで陽気なパーティー [音楽]

結局アルバムは買わなかったんですが
武道館の先行エントリー権を譲ってもらって
エントリーした
テナーの武道館。
まさかの落選だったよ・・
100%取れるって思っていたので
全く抽選結果の日を把握してない状態で
受け取った落選通知。
何気にちょいショックでした・゚・(ノД`)
ま、まだHP先行が残ってるし
これでダメだったら
直前に出てくるであろう
“譲ります”でチケ探しするとしようかな。
別に行けなくても
横浜に行くからいいかなーって感じです。
スミマセン。。

そんな昨日は
MTV LIVE JAPAN TOUR '09 WINTER
played by Sony Ericsson
@Zepp Tokyo
へ行ってきました。
出演は
 ACIDMAN/DOPING PANDA/髭(HiGE)
 SOIL & "PIMP" SESSIONS

MTVのHP先行の前にやっていた
各アーティストHPで告知された
先行で取ったんですが
なぜかまたしても整理番号Bで
(最近Bばっかり・・ 涙)
おまけに番号も900番台と悪い。。
開演ギリギリに行こうかなーと思いつつも
やっぱり気になってしまい
半休取って、張り切って開場時間前に会場へ。

昨日はシトシト雨が降り、寒い待ち時間でしたが
Zeppは何箇所か雨避けがあるので
まだ我慢できます。
Aのチケットなんてないんじゃないの?
なーんて自分に都合のいいように考えていましたが
Aチケットは存在していて、
でも番号は100番まででした。
このチケットはどこで取った人なんだろう、、
直前にコミュなどで
チケット譲ります!ってたくさん出ていて
その中にAチケット50番以内の番号があり
思わず手を出しそうになってしまいましたが(笑)

ってことで、通しで考えると
1000番くらいの番号での入場。
平日&雨降りの影響か
入っても中はまだガラ~ンとしていて
1番前のスペースの右端5列目辺りにIN。
まぁ、これくらいの位置に行けるなら
番号悪くてもそこそこ満足。

昨日は時計の電池が切れてしまい
珍しく腕時計をしていなかったので
時間は確認してないのですが
多分、オンタイムでライブスタート。
まずMTVのVJ?Booさんが登場し
挨拶。
MTV LIVE JAPAN TOUR '09 WINTER
10都市周ってきて
昨日のZeppがツアー最終日とのこと。
そうか、、意識してなかったけど
そういう日だったのね。

さてトップバッターは、、、
SOIL & "PIMP" SESSIONS
初・SOIL。
一度見てみたかったんですよね~
一番最近のアルバムのCMが
すごくかっこよくて
視聴とかしてみよう~って思いつつ
もう随分経っているんですけど。

トランペット・サックス
キーボード・ウッドベース・ドラム
そしてアジテーション(指揮?)
という編成のジャズバンドですが
かっこよかったです。
楽しかった。
タブさん、かっこいいなー。
SSTVのアトモスの沼公開録画の時のしか
知らないから
ただのおもしろい人って印象だったんですが
さすがは本業、、素敵でした。
アラバキに今年出るみたいなので
時間が合えば行ってみよう。


続いては、、、髭(HiGE)。
13日の金曜日にやったJASONのライブの時から
須藤さんがセンターで歌ってるって
聞いていたんですが
ホントにそうでした。
よって宮っTeaが左側に来ています。
これがいわゆるバンドで言うところの
普通の立ち位置なんだろうけど
なんかちょっと違和感。

そうそう、
最初は端にいたつもりだったんですが
SOILの時にワーって押され
髭の時にはわりとセンターより
しかも2列目という素敵な場所に流されていて
とってもいい位置で見れました。

あいかわらず、須藤さんは
ど派手なボトムで。
今回もしかして、初・斉藤さん前!
だったかも。。
斉藤さんが何回もフロアを見ては
ニコニコしていたのが印象的でした。

今回、来ている客層では
ACIDMAN>ドーパン>ソイル=髭
って感じだったでしょうか。。。
髭ちゃんはあまり知られてなかったみたいです。
でも前の方は
すごーく押し押しでノリノリで
久しぶりに汗だくになりました。
やっぱり楽しいです。
ただ、髭ちゃんのライブは
適度に自分のスペースがあって
自由に動きながら盛り上るほうが
楽しいなぁ、、と思います。
ギューギューはちょっとね・・

MCはあまりなかったんですが
今日出演のバンド
どれも全部
「悪いけど、僕が1番(好き)だよ!」って。

あと新曲「D.I.Y.H.i.G.E.」が聞けました。
PVは見ていたので知っていましたが
これまた楽しい曲です。
この時からだったか
その後の曲からだったかちょっと忘れましたが
またしてもDJ?シラフも登場。
「白い薔薇が白い薔薇であるように」が
「Electric」の時のように
アレンジしたVer.でした。
また来月あるJASONには行くので
これまた楽しみです。


<セットリスト>
 01.黒に染めろ
 02.ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
 03.ドーナツに死す
 04.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
 05.ダーティーな世界
 06.溺れる猿が藁をもつかむ
 07.ロックンロールと五人の囚人
 08.D.I.Y.H.i.G.E.
 09.白い薔薇が白い薔薇であるように


3バンド目は、、、DOPING PANDA。
事前にトリはACIDMANって聞いていたので
(大阪でスターが言ったらしい・・)
2列目(終わる頃には3,4列目辺り)という
ポジションも捨てがたかったんですが
ドーパンはあまり好きではないし
髭ちゃんで体力消耗してしまったので
一旦後ろへ下がりました。

残り2バンドのファンが多かったせいもあり
この辺りで前のスペースには
ワラワラ人が入ってきて
かなりの大混雑。
スペース内の一番後ろまで下がったんですが
ステージがほぼ何も見えないくらい。
でもライブが始まると
一気に真ん中へ詰めかけていき
チラチラ見ることはできました。

それにしてもドーパン。
実は何気に何度かライブは見てるんですよね。
実際、去年の3月は
スターのアドリブでトラブルを
うまく乗り切っていた姿に
流石!って思ったりもしたし。
だけど、やっぱり好きにはなれないんだなぁ。
あのディスコちっくな曲自体が
ダメなので、しょうがないです。
お客さんは最後になるにつれ
楽しそうに踊りまくっていました。


最後!トリは、、、ACIDMAN。
だいぶ元気が回復したので
一応、今回の本命!ってこともあり
再度張り切って
抜けていくドーパンファンの方々の間をかきわけ
なんとか、最初いた3列目あたりまで前進。
比較的女子に囲まれていたので
苦しくはなかったものの
ボサーって肩よりも伸びた髪の毛を
結びもせず
しかも全く悪びれもせず
普通にいた女子2名が
近くにいてちょっと苛つく・・

一人の子なんて、
ホントにぼさぼさ(パーマ落ちかけ?)で
顔につくと気持ち悪いのなんのって。
気をつけて欲しいなー
あと、何気にポニーテール。
これも激しくジャンプだの動くライブのときは
凶器ですよね。。
顔の位置にあるとムチで叩かれてるみたいじゃん。
そういった女子に囲まれつつ
とりあえず視界は良好なので我慢・我慢(笑)

SEにインスト「room No.138」が流れたとたん
フロア内一気に盛り上ったところに
メンバー登場。
一悟ちゃんは幕張で着てた?黄色のTシャツ
サトマはエンジの七部袖のラグラン。
少し遅れて登場の大木さんは
黒の半袖ポロシャツ。
誰もがドキドキしながら待つ1曲目
シーンとした中で始まった
何だろう~って思わせる
ちょっと静かめなアレンジから
「飛光」へ。

ACIDMANのライブは
曲と曲の繋ぎが
ライブでしか聴けない
その時だけアレンジで繋がれているので
イントロが始まるまで
いつも何何??ってドキドキしてしまいます。

1曲が終わり、
大木「こんばんは。ACIDMANです。
今日は最後まで盛り上っていくぞー
ウォーィ!ウォーィ!」
 ↑どう表記していいか迷った・・(笑)
  フロアとのコール&レスポンスです。

2曲目「ストロマトライト」は
一悟ちゃんとハモる部分が
なんか高揚していく感じで好きです。
そしてまたまた、何の曲?って思っていたら
「FREE STAR」
あのイントロが始まるとキャーってなります。
CDで聞くとわりとミディアムな感じで
落ち着いてる曲なのに
ライブではサビでジャンプジャンプの
激しい曲に変わってしまう
ACIDMANならではです。

曲の間奏などで歌がないとき
昨日はよくマイクを離れて
大木さんがこっちまで煽りにきてくれました。
とても満足そうな顔をして頷いていたので
前だけでなく後ろもすごかったのかなーなんて。
サトマはいつも通り
大きく動いていて
確か、、、2回キャップを飛ばしていた??

ここでやっと落ち着いて
「リピート」「I stand free」
アコースティックで聞くのとは
また違う
力強い演奏に聞き入ってしまいます。
スローなテンポの曲のときほど
大木さんの甘いハスキーな声が
いいんですよね~
昨日は特にほぼ目の前だったので
うっとりでした(笑)
、、、ゴメン・・サトマの激しい動き
   あまり見てませんでした・・

MCは1回。
一悟ちゃんがマイクを持って
後ろのフラッグに書いてある
ツアータイトルをジーっと見て確認して
「MTV LIVE JAPAN TOUR '09 WINTER
played by Sony Ericsson 盛り上ってますか~」と。
長いですからね(笑)
そして「ACIDMANは沖縄、大阪、そしてここ東京と
3箇所に参加したんですが
どこの会場のめちゃめちゃ盛り上って
すごく楽しかったので、
もっとイロイロ参加すればよかったなーと思ったんですが
残念ながら、、今日がツアーファイナル。。
が、しかーし(ってちょい声裏返り気味 笑)
今日は2月24日、そして明日25日は
ACIDMANのニューシングルがリリースされます!
今日は特別に、会場に持ってきてますので
1日早く買うことが出来ます。
フライングゲット、、、略してフラゲ?
して帰ってください!」

そして大木さんが
「今から、その新曲をやろうと思います。
今回の曲は久々に激しい曲になってますので
多分、初めて聞く人がほとんどだと思いますが
自由に盛り上って聞いてください」
(だったか、、?なんかそんな感じで紹介してました)
で、その新曲「CARVE WITH THE SENSE」

PVで何回も聞いていたので
既に新曲っていう感じはしなく
普通にみんなもサビの
“CARVE WITH THE SENSE”って
声出して拳上げてるし
今後しばらくは
この掛け合いが出来るのかと思うとうれしい♪

その後はラストまで
息切る間もなく
「world symphony」「ある証明」。
途中大木さんの
「まだまだ盛り上れますか?
これでラスト!ラストの曲です!!」
という煽りもあり
「ある証明」はかなりすごかったです。
今までにライブで何回か聞いてるけど
過去最高と言えるくらい
熱いものが感じられる盛り上がりでした。

そしてアンコール。。。
だったんですが
ちょっとして先ほど挨拶をした
Booさんが出てきて
「はい、、スミマセン。アンコールはナシです」と。
もちろんブーイングですが
「もう、それ慣れてるから(笑)」と。
どうやら何処の会場でもなかったみたいです。
(沖縄はあったみたいだけど・・?)

でも、最後出演したバンドを全員呼んで
フロアバックに記念撮影。
Booさんがなぜか大木さんのことを
おおちゃんって呼んでいた(笑)
写りたい人は真ん中へ、、って言われ
頑張って真ん中へ寄りましたが
果たして写ってるかどうか?!


<セットリスト>
 SE:room No.138(inst.)
 01.飛光
 02.ストロマトライト
 03.FREE STAR
 04.リピート
 05.I stand free
 06.CARVE WITH THE SENSE
 07.world symphony
 08.ある証明


4バンド出演で19時スタートだと
どうしても1バンドの持ち時間は
短くなりがちなんですが
「今日は長丁場だから」って
挨拶でも言っていただけあって
各バンドそこそこ満足できるくらいの
持ち時間だったように思います。
(終了は22:30頃でした)
転換の時間も比較的短く感じたし。

昨日の模様はMTVにて
3/26(木)20-21時でOA予定。
4バンドを1時間にギューっと凝縮、、、とことなので
1バンド、、2~3曲くらいかな。
少ないよ・・
ま、ないよりいいか。

そしてさらに、
次回のMTVライブツアーの開催が決まってるとか。
またしても10都市を周っての
ライブのようです。
詳細は後日発表。気になるな~
今後はちょくちょく
MTVのサイトをチェックですね。


<追記>
早速、MTVのブログにアップされてました♪
20090225_393398.jpg
かろうじて、左端に手を上げて映ってるのが
私。。。。ということにしておこう(笑)

黄金色輝く夕暮れに音を重ねよう [たわごと]

そういえば、、
昨日はニャンニャンニャンの日
、、、じゃなくって(笑)
細美さんの誕生日?だったんじゃない??
年齢非公開ですが
もろもろの情報によると
私よりもちょい年上らしい。
全くそれくらいの年齢には見えない。
(見た目って言う意味で)
最近、特に若返っているようにも思えるし。
何かに一生懸命な人って
すごく若く見えますよね。
何かのパワーというかオーラっていうか
とにかく全体から湧き出る何かが
そういう風な雰囲気を作り出すんでしょうかねぇ。

まぁ、それはおいといて
昨日は大画面ライブDVD鑑賞会でした。
というのも・・
仲良くさせていただいている方のお宅に
42インチの大型テレビ&5.1chサラウンドがある
っということで
兼ねてからライブDVDを一度でいいから見てみたいと
お願いしていたところ
念願叶っての鑑賞会が催されました。

で、なぜか見るライブDVDは
ACIDMAN(笑)
参加者全員ピロウズファンなのによ?
主催者はAICDMANなんて聞かない人なのによ?
どういう経緯だったか忘れましたが
ACIMANファンへの洗脳計画でもありました。
(結果は聞かないで~)

大画面&いい音で見るライブDVDは最高でした。
どアップ画面なんて
ドキドキしちゃって目のやり場に困るって。
画面奥の方にぼやけて映ってる
ステージセットとか見ちゃったりしてね。
っと言いつつ
うっとりし過ぎで
途中ウトウトしてしまう始末・・

だって、座ってるソファが
これまた豪華で
適度なリクライニング&足伸ばしシート付。
見る前にランチで軽くお酒なんかも飲んでいたんで
そりゃーどこでもすぐに寝れちゃう私としては
うたた寝してくださいと言わんばかりの
シチュエーションじゃない。
おまけに心地よい音楽までかかってる訳で、、、(笑)
(ちょっとミディアムなテンポの曲が続いていたんで)

ホントは3本全部見よう!って話でしたが
これ以上見てたらホントに寝ちゃうってことで
(知らない音楽だとどうしてもね、、)
ACIDMAN1本でおしまい。
その後は過去にM-ONで生中継された
怒髪天のライブビデオなんかで
盛り上がり。
こっちは今度は一緒に手フリなんぞ
やりたくなってウズウズしちゃう衝動に・・
ちょっと今度は座らずに
前のめりで見たいもんです。
いいなー大きなテレビ
欲しいなぁ~。。
あ、次回はピロウズがいいですかね。。

今日、無事、FC更新の振込み済ませました。
これで安心。

2月22日付けの
朝日新聞【神奈川版】朝刊に、
ロックの学園に関する記事が
掲載されてるようです。
実家は神奈川県だが
朝日新聞じゃないのよね。
事前に知ってれば
ちょうどその日神奈川県に行ったから
買ってきたのに。。
記事お持ちの方、コピーさせてちょ。

どんな靴を履いてても歩けば僕の足跡 [the pillows]

正直、、今回はいつもみたいな感じに
書ける自信がないし
少しすればDVDが発売されるし
ってことで書くのをやめようかとも思ったんですが
とりあえず、個人的記録として
サラっと書いておきたいと思います。

昨日は
the pillows “20th Anniversary
 LATE BLOOMER SERIES 02
  ~BLUE SONG WITH BLUE POPPIES~
@恵比寿ザ・ガーデンホール
へ行ってきました。

Image971.jpg

初・着席タイプでのピロウズライブです。
お洒落して行こうかとも思いましたが
結局、いつもの感じで
でも気持ちお洒落風?!な装いで
行ってきました。
会場へくる方々はみなさん、
普段のライブハウスでは見かけないような
お洒落姿の人が多かったです。

まずステージがあるフロアに入って
その光景にビックリ!
うまく文章で説明できないんですが
青い芥子の花が敷き詰められたステージ
その周りにグルッと椅子が並べられ
さらに正面にも段々状に椅子。
600人収容とのことでしたが
とてもこじんまりとしていて
そんなにたくさんの人が入ってるようには
見えませんでした。

私はその正面の段々上の椅子で
淳くん側のわりと真ん中辺りの高さの席でした。
決して近くはないけど
そう遠くも感じず、
よかったのはステージとほぼ同じくらいの高さだったので
とても見やすかったです。

かかってるBGMも
普段のオルタナディブロックではく
ピアノのクラシック。
全てがなんかゴージャスというか
それこそドレスコードとかありそうな
雰囲気になんか緊張しちゃいました(笑)

さてさて。待つことしばらく。
時間になり客電が消え
メンバーが登場。
タキシードまではいかなくても
ジャケットとか着てちょっとかしこまるのかと思いきや・・
あのフライヤーにまんまの衣装でした。
blue_song_with_blue_poppies.jpg
Peeちゃんのギターが
とってもかわいい。

1曲目が終わっての挨拶第一声。。
「今日はこんな感じ。
なんかお互いぎこちない感じになると思うけど、、、」って
なんか、やたらと照れまくってる感じが
既にぎこちなくて
思わずにやけちゃうって。
さっきも書きましたが、
ステージの高さとほぼ同じ高さだったので
一直線でステージが見え
まさに目の前でやってくれてる感じだったんですよね。
遠さがあったので
顔の表情までしっかりと見える訳ではなかったんですが
すごくいい感じでした。

ウォーとかキャーとか
歓声あげるわけにいかないから
ひたすら拍手で盛り上げる感じ?
でもその反応が時々微妙に遅かったり
少なかったりで
さわおさんに「お前ら、俺達の味方じゃなかったのかよ。
敵だったのか?DVD撮ってんだから
そこらへん素早く反応してくれないと。。」って
怒られてしまいました・・
でも「まぁ、あまりこんなライブに来ないもんな。
慣れてないから、お互い、仕方ないか。」と
慰めの言葉もいただきました(笑)

アコースティックライブのために
新たにアレンジしなおしての演奏は
どれも新鮮で
ましてや普段ライブでは滅多にやらない
(『プラスチックフラワー』なんて、
 1回もやってなかったって言ってたし)
曲ばっかりで
へぇーへぇーって感じでした。

淳くんがアップライトベースを弾いていましたが
指弾きだけじゃなく
ちゃんと弓を使って弾いたりしていて
びっくりしました。
練習、大変だっただろうな~。。
Peeちゃんが座ってても
足でリズムを取ったり
体を大きく揺らしたり
よく動いていました。

普段とは違う感じで
クールにいこうって思っていて
あまりMCをしないって出る前は言っていたようですが
やっぱり無理だったみたいで
(憧れの俺にはなれないな~って 笑)
「やっぱちょっと話すわ。」っと。
恐らくカットになるだろうって言って話し出したのは
今回のライブはチケットがかなりの倍率だったようで
某オークションとかにも出品されていて
見たら、1枚5万とかの値がついていて。。
「そういうのさ、、やめようぜ。
そんな価値あること、やるつもりないから。
どんなに好きなアーティストでも
俺、5万も出して行こうなんて思わないし。」

ま。そりゃそうなんですけどね。
でもさ、二度と見れないって思うと
ちょっとくらい値段が上がっても
行きたい!って思ってしまう
ファン心理も
理解できないわけではないですが・・
ただ、、、、5万はねぇ。。(-ω-`;)

作ってからしばらくほって置いた
いわゆる新曲(タイトルが素敵♪)や
歌詞に影響を受けたというアーティストのカバー
なんかもやってくれました。
佐野元春さんは想像がつきましたが
The ピーズは結構意外でした。

そして今回はゲストとして
テルミン奏者の方が参加し
時々一緒に演奏をしていたのですが
このテルミンがよかった~
シンセとかキーボードとかで
音を加えるよりは
なんかとってもオルタナティブな感じがしました。
特によかったのは『さよならユニバース』。
より宇宙っぽさを現していたというか
SFチックな感じが増したというか
素敵でした。

そして最後はもちろん『ONE LIFE』
1時間30分くらいでしたかね。
思ったより短く感じました。
やっぱりアレンジは大変なんですかね・・
少々物足りなさも感じつつ。。(笑)
そして座りながらのアンコールも
なんか不思議な感じでしたが
ま、やっぱりアンコールの拍手です。

少ししてメンバー登場。
「じゃぁ、ちょっと、ロックンロールな曲を」と言って
『want to sleep for』
おぉ~これまたレアな選曲で。
かっこよかったです。

そして2回目のアンコール
多分ないんじゃないかなーって思ってたんですが
なんと、さわおさんお一人が出てきて
「バンドでやる曲のアレンジは
もうレパートリーがないので俺一人で・・・」
と、RSRのさわおソロでやってくれた
20周年の今、リリースするのに相応しい
いい曲ができたって紹介していたあの曲
『雨上がりに見た幻』をやってくれました。

まさかここで聞けるとは思ってなかったので
すごくうれしかったです。
RSRで聞いたときの印象より
もっと形作られてきた感じがしました。
今後、これがどうバンドサウンドになっていくのか
楽しみです。

他、おもしろかったMCは
ガーデンホールは実は来るのは2回目とのことで
1回目は淳くんとさま~ずのライブを見に来たそうです。
「さま~ずと同じ楽屋だったな」って
うれしそうに話してました。
淳くんはこの日、髪が超ストレートになっていて
さわおさんに突っ込まれたところ
ガーデンプレイス仕様とのこと。
でも、時間が経つとそのうち
元に戻ってくるから、、って言ってましたが
多分、大丈夫だったと思います(笑)

Peeちゃんがポロロン~と
ついいつもの癖?で弾いたのが
ボブ・マーリーの曲だったようで
「それ、ボブ・マーリーだろ?
やめろよ、これDVDに撮ってるんだから
著作権関係難しくなるだろう」って。
そしたら「ま、俺の曲でもありますから」とPeeちゃん。
「あの、、この花(青い芥子の花)あーしてこーして
吸ってる訳じゃーないですよね??
俺の曲って頭可笑しくなっちゃったのかと思うようなこと
言ってるから。。」

そのこだわって作った芥子の花は
費用100万近くかかったようです。
恐るべし!

お金のことで言うと
Wake up!ツアーの時に
事務所にねだって買って貰った
36万円のアコギがあるのに、
今回、デザイン気にいったからと
5.8万円のギター使ってます!だって。
そう言いながらもPeeちゃんのギターを
物凄くかわいいと褒めていたら
「ホントはここ(くまのイラスト)に
シンちゃんの顔にしようかと思ったけどやめました」と。
シンちゃんのギターもちょっと見てみたかった、、、かも?

今回は椅子に座ってのライブだから
疲れなくていいわ~って思ってたら
変なところに力が入ってるのか
かえって疲れる、、、と
立ち上がってストレッチをするシーンなんかもありました。
あと、汗かいてないはずなのに
やたらと水を飲んでいたんで
よっぽど緊張していたのか
手持ち無沙汰だったのか。。
あまりにどうしていいか分からなくて
あっははは~って大笑いしたりしてたのが
なんか可笑しかったです。

たまーにはこういうのもいいですが
やっぱり、ライブハウスで
ワーってライブやるほうが好きです。
DVDにはアレンジしていく過程とか(特に淳くん!)
リハーサル風景とか
そういった特典映像、、期待してます♪

  ※2/25(水)18:00~
   NHK-BS2「WEDNESDAY J-POP」内
    “THIS WEEK ライブ”
   というコーナーでいち早くニュースとしてOAされるようです。


<セットリスト>
 01.subhuman
 02.She is perfect
 03.Texan Dairy Life
 04.プラスチックフラワー
 05.Monster C.C
 06.Across The Metropolis
 07.Chelsea Hotel(新曲)
 08.傷跡の囁き 誰もいないパラダイス
 09.レッサーハムスターの憂鬱
 10.New Year's Eve
 11.犬ゾリ(Theピーズ カバー)
 12.コヨーテ、海へ(佐野元春 カバー)
 13.Our love and peace
 14.さよならユニバース
 15.君と僕とお月様
 16.ONE LIFE

 EN1.want to sleep for

 EN2.雨上がりに見た幻(新曲)

日付詐称(笑) [たわごと]

3日も更新しないなんて
どうなのーって思ってしまったので
とりとめのないことダラダラと綴って
とりあえず更新し
自己満足に浸っておきます(笑)

水曜日からまさかの3日連続通院により
やっとほぼ完治です。
普通に歩けるようになりました。
スピール膏は今後トラウマになりそうだなぁ・・

チョイ前に書いた
DVDの不良品
イロイロかけ合って
なんとか無事、交換してもらえました。
ホッ。
今度はさっさと見ようっと・・・
って、言いながら
まだピロウズのロストマンの方と
プレデターズは
放置状態なのですが。。

思ってた通り
今月はFC更新月でした。
3月9日必着。
うーん、、、忘れないようにしないと。
今月中に振り込もう!
でも、結局新しいスケジュール情報は
何一つ書かれていませんでした。
これって、どうなの??
早くしないと
5月までの予定がどんどん埋まっていってしまうよ・・

Image964[1].jpg
このことについては、
明日書きます。
でもうっとり(ウトウト? 笑)し過ぎて
あまり覚えてないんですが・・
PUFFYのお二人は来ていたのかしら??

過ぎ去ったことを振り返れば大抵は笑い話になった [音楽]

今日、一番のニュースはこれでしょう(笑)

elle.JPG

なんか、アチコチの音楽ニュースで
一気に情報がアップされていて
やっぱり、影響力はすごいんだなぁ。。
なんて改めて感じてしまったり。

正直、なぜこのタイミング??
って思ったりもしますが
まぁ、素直にうれしかったりもします。
各メンバーそれぞれの
新たな挑戦も
ようやく表に出だしたことだし・・
ってことかしら??

ただ私個人としては、
それはあまり興味なかったりもします。
何かのついでで見れるなら
それに越したことはないけれど
あえて自分から積極的に見に行きたいとは
思わないなぁ。
だって、あの4人のことが好きだったというよりは
(いや、もちろん好きだけど)
あの4人が作り出す音楽が大好きだったからで
仕方ないよね。
、、、とか言いつつ
ブログとかマイスペとかは
逐一チェックしてるんですけど(笑)

やっとこピロウズ会報が発送されたようで。
ホッ。
ここで次なるスケジュールが
発表されてるといいんだけど。
って、すっかり忘れてましたが
私、今月確か更新月じゃなかった??
キャーお金が。。

そしてウオノメの途中経過ですが・・
今日になっても痛みが引かなかったため
仕事帰りに夜遅くまでやってる
都会ならでは?の病院に行ってきました。
(22時まで診療、、、激混み!!)
ウオノメが原因ではなく
おそらく貼ったスピール膏がよくなかったのか
傷口に膿がたまってしまったようです。
やっぱり、下手に自分で治そうとしちゃダメなのね。
ここでも予定外の出費が。。

っということで、WポイントDayで
購入しようかと思っていた
テナーのアルバム
諦めマシタ・・・・(ノω・、`)

憂鬱な季節 [たわごと]

花粉症の季節がやってきたよ。。。
今日は急激に寒くなったので
あまり症状はでませんでしたが
でも、そろそろ確実にやってくるよね。
あーぁ・・・(;´Д`)

そして、今私の右足には
どうやらウオノメができているらしい。
先週辺りから痛いな~って思っていて
触ってみるとポチっと芯のようなものがあったので
グリグリ爪きりで取ってみたんですが
一向によくならず
ならば、、と例のスピール膏っていうの?
それを貼ってみたところ
なぜだか日に日に激痛が。。

今日なんて足引き摺らないと歩けなかったもん。
普通に歩けないってこんなに辛いのね。
むやみやたらと
勝手に治療を試みないほうがいいとみた。
明日痛みが治まらなかったら
病院に行くことにします。

今年はなんだか病院に行く率が高いなぁ。。
やっぱり厄年だから??(笑) 
いやいや、弱気になるのはやめましょう。
だけど、今週が何もない週間でよかった(〃´o`)=3
そのへん、カラダも考えてくれてるらしい。
偉いぞ、自分。

いつの間にやら×2 [たわごと]

いつの間にか、 Quip magazine Vol.55が
発売になってました。
quip55_1.jpg

そうか、、shimokita round upが終わってから
そっちのブログが更新されなくなって
(まぁ、当たり前ですよね・・)
情報チェックを怠っていたら
いつの間にかQuip magazine のブログができていて。。
で、ふと思えば。
先週はライブ週間だったので
ぜんぜんタワレコに行ってなかった
ってことにが判明。

今週火曜・水曜は再びWポイントDAYなので
ちょっくら、行ってきますか(笑)
テナーのアルバムも視聴してみたら
結構よかったし。
それにしても、
さわおさん連載の対談は
いつの間にやらストップしてしまってますが、、、( ̄▽ ̄;)

昨日はTBSラジオMIX UPで
早速、8日に行われたライブの模様&直後のインタビュー
なんかをOAしてくれました♪
汚い字で書いてしまったアンケート
チラっと読まれてちょっとうれしい。
やっぱり貴ちゃんのラジオとは
縁があるみたい。

今週はなーんもない週間なので
つまらないなぁ。。