So-net無料ブログ作成
検索選択

レジスタントミュージック さあ耳をふさげ くたばっちまえよ [the pillows]

昨年、おんぼろ扇風機を処分したので
今年は新しく購入せねば、、なんですが
扇風機って結構高いのね。。
あとさ、使わない時期しまうのに困るって言うか
場所を取るって言うか
ならば冬も使えるタイプのものにするか、、って
例の有名なダ○○○羽根なしってやつにしてみようかと
チラリと検索してみたら
めっちゃ高いっ!!!
あと、口コミ情報によると電気代もかかる?
う、、、それはどっちもダメじゃん(-c_,-` )

今のところ何とか自然風&手動(団扇 笑)でしのいでおりますが
そろそろ厳しくなってきたかも。。
いっそのことエアコンだけで過ごすかってのも
手かとは思いつつ。

さて。
そんな6.30は
the pillows NOOK IN THE BRAIN TOUR
@宇都宮 HEAVEN’S ROCK VJ-2
でした。
IMG_3739.JPG

久々平日のライブ。
しかも都内じゃなくちょい遠出。
番号悪かったら行くの止めるかって思ってたりもしたんですが
こういう時に限って
いい番号来る、兵庫さん的に言うなら
ライブあるある?!(笑)

なので月末、1/4年度末の割とバタバタ忙しい時期でしたが
早退して行ってまいりました。
前日、前々日、忙しくって
行けなくなるかもーってハラハラしてたんですが
なんとか仕事片付き
難なく早退もでき、バッチリ開場時間に間に合いました。ホッ。

ただ平日の宇都宮って
実は行ったことなかったようで
帰り時間も割と急がないと?!な感じで
18時前着→21:30過ぎ出発という滞在時間3.5時間という
非常に短い宇都宮滞在でした(笑)
鈍行往復だから移動時間の方が長い( ̄▽ ̄;)

そう、その番号は久々にやってきた!10番台でして
なんとかギリ、有江さん側端の方最前ゲットできました♪
始まってから後ろの太っちょ女子がグイグイ入ってきて
その厚みにやられかけられましたが
なんとか、視界良好
さほど押しもなく快適な環境で過ごせました。

一つ愚痴るなら、、
どうでもいいけど、あのノリ方嫌いなんだよねー・・
私的にはロックに思えない。
ま。ノリ方に正解も不正解もないから別にいいんですけど。
気になるっちゃー気になる。目に入ると余計にね。
目立とうとしてるからああなのか??
はい。
もう止めます。

気を取り直して、、
今回良い感じのスパンでライブ参加できてて
毎回行くのが新鮮な感じです。
やっぱこれくらいなのがいいのかも。
セトリ、本編は変わりなし。
でもダブルアンコールが毎回変わってて
おぉ~って。
たった1曲でもその日ならではな気分を味わえるなんて。

衣装は、さわおさんがカーディガン+Tシャツじゃなく
ポロシャツになってました。
そのポロシャツがめっちゃかわいくって。
にしても、さわおさんはポロシャツの方が似合うな。
カーディガンが定番みたいにご自身では言ってましたが
私としてはポロシャツのイメージも強いかも。
なんか、、ACIDMANのことをハット・キャップ・ニット帽って
言ったりするけど
ピロウズもポロシャツ・Vネック・ボーリングシャツって
言っても分かっちゃうんじゃないか??なんて
この日メンバー目の前でまじまじと見て
思っちゃいました(´m`)

暗転してSE流れた時、いつもならすっごい大歓声になって
拍手もバンバンって感じになるんですが
この日はちょっと一瞬シーンとなって
慌てて拍手始まる、、見たいな感じで。
なんでも栃木の人(宇都宮の人?)はシャイな人が多いって
そうか、、確かに私の知ってる宇都宮の方もシャイな人だし
せっちゃんも、大騒ぎする感じじゃないですもんね。
高崎とは真逆か(笑)

『Envy』は未だに、拳を上げるタイミングを逃してしまう。。
ただ最後の最後すっごく熱く歌い上げるさわおさんを見て
次はここであげようか、って思ったほど
なんか一気にボルテージ上がってる感じが感じられました。
それについて、ダブルアンコールで語ってて
そういうことなのか、って納得。

からの『Hang a vulture!』で
私的にはグイっとテンション上がるタイミング。
この日はステージが低いせいか
ステージに2つ置いてあった台とか
モニターの上とかによく上がってくれたりして
でも最前ってそういう時、真上過ぎちゃって
ちょっと残念というかね、、
だからなんかやたらとシンちゃんと目が合ってた
(正確にはシンちゃんサングラスだからどこ見てるか分からないんですが)
気がします(笑)

『I think I can』が終わり、、最初のMCだっけ?
「イェーイ!!」のあと、何か叫ぼうとしたら
なんか咽ちゃって
慌てて水飲んで落ち着かせて
「イェーイ!!」からやり直し。
大笑いになってましたが
なんとなーく、、さわおさんのどの調子よくなかったのかな?とか。
というか、話す時の声が鼻声に聞こえてまして。
その後何度か別の理由で楽屋にも戻ってたし。
まぁ、大事ではないんだとは思いますが
なんとなくふとそう思ってしまいマシタ。単に気のせいかもしれないです。

Peeちゃんに「ちょっと、やってみて。
気持ちいいぞ。
この、ハゲぇーーーーっっ!!って」
あはは。
例のニュースネタ。
でも確かに、あれだけ大声で言いたいこと発散してたら
気持ちよくって病み付きになるんだろうな、って
思います。

「久しぶりじゃないか!
なんか今日はSE後の拍手が
ちょっと小さくてちょっと不安になったぞ(笑)」って
やっぱ、感じましたか。。

「今日はNOOK IN THE BRAINのアルバムの曲はもちろん
それ以外にもみんなが聞きたいなって思う曲たちも
やるから、最後まで、楽しく、仲良くしようぜ~」

この日の『MY FOOT』は
サビのところで胸をトントンってやる仕草
2回ほどやってくれてて
ワーイ!って。
そうそう。
有江さんってば、ほぼ全曲
結構歌詞口ずさんでるんですね~
ホント音楽が好きなんだなーって
弾いてる姿を見ると感じます。
素敵な方です。

そんな有江さんが入りのタイミングを
緊張しながら構えてたのが印象的な
『New Animal』は
もうハラハラしなくなったなー(笑)
多分、有江さんがハラハラした顔してなかったからかも。

『Last Holiday』『POISON ROCK'N'ROLL』が終わって
チューニング、水飲みのとき
おもむろに腰屈めてアンプの後ろをごそごそするから
何かと思ったら
手にはレモン牛乳!
なんと!!ゞ(≧ε≦o)

チューって飲んで「濃厚だな~」
で、最前の人に「いる?」って感じで笑顔で差し出すと
その人、うれしそうに受け取ろうとしたところ
ヒョイって交わして「調子に乗るな!」って。
えぇー・・かわいそう。。
でもその後も結構何回か飲んでたんで
美味しいかったのかな??
私は飲んだことないし
飲んでみたいとも思わないですけど・・
甘い牛乳はキライなんです。
トラウマ的な感じなんで喰わず嫌いかも?ですけど。

「次の曲は、、1998年の曲で
佐野元春さんにも褒められた?曲です。」って言う紹介から
『インスタント ミュージック』
そうなのか、、
佐野さん、また今年はアルバム出したりと
精力的に動いてらっしゃるから
お会いになったりされたんでしょうかね~

短い曲でサクサク終わってしまう
『Ride on shooting star』
そのノリで結構ノリノリになれちゃう
『王様になれ』

ここでだったかな、、
「あの、、、今日楽屋来たら、差し入れで
苺が置いてあったんですね。
あのー今から一瞬、苺、食べに行ってきていいかな?」
そう言い放って楽屋へ。
しばらーく戻って来なくって
でもそしたらホントにプラカップに苺入ったやつ手に
戻ってきて。←冷え冷えだった
パクパク食べてました。
Peeちゃんにもあげ、有江さんにもあげ
シンちゃんには、、上げようとしてすぐに引っ込めて
ウンウンってシンちゃん頷いてたんで
ホントにいらなかった??

おいしい?って問いには
「メチャメチャ美味いやんけ~!!」って。

あと可笑しかったのが
食べ終わった後の苺のヘタ
さわおさん、スタッフにハイって手渡してて
袖に遠いPeeちゃん、私のヘタもーって
アピールしてて
さわおさん気付かず?で有江さんが受け取ってあげてました。
そのPeeちゃんの動きが可愛かった(笑)

「ライブ中に苺食べるのって最高だな!」だっけ?
なんか叫んでました。

「次は、新曲!」
喉もうるおい、バッチリな歌声で
『どこにもない世界』

このブロックはジーンと聞き入る曲が次ぐ来ます。
『GOOD DREAMS』も
どうも最初のサビで拳上げる気にはならないんで
そのまま終わってしまうんですが
最後のところ熱唱してて
つい、最後の最後はとっさにあげてしまった。。

続く『ジェラニエ』へのつなぎのアレンジが
なんか素敵。
そしてサビを苦しそうに歌ってるさわおさんも
素敵です。※決してSではないです・・。

ここで、、ギターを置くんですが
まぁ、いつもならワァーとかヒュゥーとか歓声起きるんで
次の話に入りやすいところ
この日は後ろはあまり見えてなかった、、かも?なのか
あまり歓声起きず、、
なのでなんとなーく言いにくそうに
「えーっと、、、」って言ってたのが
ちょっと申し訳なく感じてしまいました。。

そう、みんなは今回のアルバムの中では
『ジェラニエ』は好きだと思うって話。
「あの曲は好きなメロディーに夢や希望をもった歌詞を
乗せることが出来てとっても愛情のある曲に仕上がった。
でも次にやる曲は愛情は全くなーい!
愛情はないが、楽しさはある!!」だっけ?

そこでワーッと盛り上がって
『Coooming Sooon』
これはもう、、右に左にと
前に出る出る!
しかも、柵に足かけて
フロアに支えてもらいながら乗り出して歌うほど。
ギュって手を繋いでもらえてた人
幸せだっただろうな~
見る限り、離さないっ!って感じで繋いでた感じ。

あと、、Peeちゃんのギターソロで
急にさわおさん苺食べ出し
さらにはPeeちゃんにも食べさせ、、(ヘタまで食べてた)
ついでにレモン牛乳まで飲ませようとさせてて
さすがにそれは拒んでましたけど(笑)

続く『パーフェクト・アイディア』も
同様に乗り出して来てくれまして。
終わると「はしゃぎ過ぎたー」って。

ここでメンバー紹介。
まずは有江さん。
福岡で両親が見に来てくれた話について。
前回の福岡でのライブの時
ツィッターでラーメンばっか食べてることが
親戚経由で親に伝わったらしく
その後すぐに野菜が送られてきたとか。
ただスケジュールの関係で
送られてきたものを冷蔵庫にいれたまま遠征になってしまい
結局食べられず終いだったとか。

で、今回のツアーでは
前回よりは大分セーブしてるそうで
なのにさわおさんが、親がライブを見に来てくれた日のMCで
「ラーメンばっか食べてる」って話をしちゃったもんで
しかも今回のツアー、なぜか親はスケジュールを把握してるらしく
遠征から帰ってきた日に野菜が届いたって。
さわおさん「親ってそういうもんだよな」ゞ(≧ε≦o)
なので野菜もしっかり食べてとても健康ですって(笑)

続いてシンちゃん。
今日は宇都宮で野球があるのに
ピロウズのライブに来てくれてありがとうございますって
、、、そうだったの??
「あ、でも、もう始まるときに既に4回戦までいってたから
今から行っても間に合いませんよ。
なので諦めて、ライブを見ていってください」と。
宇都宮の球場、どこなんでしょう。

そしてPeeちゃん。
すっかり恒例、今日は来てくれてどうもありがとう!!って。
あまり知らなかったけど
栃木はいろんな名産があるんですねって。
イチゴを始め、かりまん?
あと海ないのにフグのひれ酒とか。
って言いつつまだ食べてないんですけど、、
終わってから食べるの楽しみにしてますとのこと。

で、そのフグのひれ酒を言った時に
「後で有江くんとシンちゃんと飲みたいと思います」って
さわおさん以外の名前をあげて言ったもんで
さわおさんが「え?何、何?それ」って
Peeちゃん「え?だって飲まないでしょ?」って言ったら
さわお「そしたらシンちゃんだって飲まないんじゃないの?」
シンちゃん「焼酎に入れて飲んでみようかな~って」
さわお「え?フグのひれ酒って日本酒じゃないの?」
シンちゃん「本当は日本酒ですよ」
さわお「ふーん、、」っとなんか納得いかないようす。
そこでPeeちゃん「じゃー持って行って仙台で二人で飲むかっ!」って
なぐさめてみたものの
さわお「なんかそこはかとない疎外感を感じたなー」って。

気を取り直して?!
「じゃーここで、このツアー恒例の例のやつを
やってもらいましょうか。
ピロウズではほぼやらない、地名を言って客がワーって言うあれを」って
毎回思うんですが
ワーって言ってもらうの強要してますよね?(笑)
Peeちゃんから
「宇都宮ー!!いくぞーー!!」の雄たけび。
ちょっと声裏返り気味で
笑いそうになっちゃいましたけど。
バッチリ決めていただいて
『BE WILD』

イントロ、ジワリジワリと始まって
有江さんから入る『Sleepy Head』
太っといベースの音、カッコいい!!

あー、、、何の曲だっけー
1曲はPeeちゃん側で
もう1曲は有江さん側で
さわおさん、台の上に上がって身を乗り出してきて
でもVoがあるからマイクの向き変えて歌うってやつ
有江さん側でやった時は
ピック持ってなかったのか?
ピッって有江さんのピックをピックホルダーから引っこ抜いて
弾いてました。
アレはちょっと、おぉ~って感じでした♪

ラストは『Where do I go?』『Advice』で
盛り上がって本編終了~

続いてアンコール。
頭なんて言ってたか記憶ないんですが
「そんなキミたちにプロポーズしてやる!!」って
むふふ♪なタイトルコールからの
『プロポーズ』
この曲が入ったアルバムツアーでは
最後の キミにプロポーズを ってとこで
目が合ったらうれしいなーとか思いながら聞いてたなーって。
それが今や
みんなにプロポーズしてやるって言ってくれるんだから
うれしい限りです。

『Funny Bunny』の大合唱終わりは
ちょっと間をおいてから「ありがとう!」って
叫んでくれるのが
さわおさんの優しさを感じます。
ちゃんと伝えたいって気持ちの表れかなって。

「楽しかったかな?」
ツアー中各地を周って曲を作るのは恒例で
既に新曲は3曲くらい作ってるそうで
「1曲は全然いつとか出す予定もないのに
昨日レコーディングしたよ!」って。

「でもMY FOOTやNew Animal、GOOD DREAMSとか
昔の曲もやってて心地よくて
ただ、今はああいう曲は自発的には書けないと思うけど
それを歌ってる時はその当時のことが甦ってきたりして、、
まぁ、、後輩になめられたくないから
新曲は書きますよ~(笑)書きますけど
28年のキャリアあるバンドで、30周年も届きそうな時期に来た
曲がたくさんあるから
それにスポットライトを当てたライブも実は考えてるんだ」
ワーイ!
なんかだいぶ具体的になってきてる感じの表現で
ワクワクしちゃいます。

「そしたらまた遊びに来てくれ
長い付き合いなんだからよー」って
笑いながら帰って行きました。
なんかその言い方がすっごいよかった。
仲間って思ってくれてる感じがして(*´艸`)

追い出しの曲かかりつつダブルアンコール待ちます。
実はここでタイムリミットまで30分くらいで
割りとハラハラな感じ。。
だって、、最後がMC一番長いしー・・・

登場のメンバー
さわおさん、なんか赤い細長い瓶持って。
どうやら苺のカクテルらしい。
他メンバーはピール(シンちゃんはハイボールだった)

そのカクテル飲んで
「あっまー・・・」って。
一瞬、原液で薄めて飲むタイプなんじゃ??って思ったりもしたんですが。。
苺を使ったものってことで
体に良い雰囲気がするのせいか
「ライブ終わってすぐにビールなんて飲むの、良くないよ!!」なんて
言ったりして(笑)

Peeちゃんだっけ「なんか栃木はカクテルの街なんだってよ」って。
カクテルの街、、、ってどういう意味か謎だったようで
さわお「何、すごい腕のいいバーテンダーいるとか?」
そしたらフロアから「お店がいっぱいある!」って。
カクテル屋さん?っていうかバー?が
たくさんあるんだとか。

ゴクゴクカクテル飲んでるさわおさんに
「美味しいの?」って聞くと
さわおさん「俺、口説かれてるのかな?」って。
 ※若干、ここの記憶、曖昧っす。。

長いことツアーに出てて、ここ数日久しぶりに休みだったそうですが
その時の出来事について聞き出そうとするさわおさん。
さわおさん自身は
「普段は、いつものさわおサングラスじゃない
もうちょっとチャーミングな
メタルのフレームのかわいいサングラスに(笑)
黒のジャージ着て
近所のスーパーにサクランボ買いに行ったんだが、、」って
サクランボ買いに行ったのは本当らしい(´m`)

「そしたら、5歳くらいかな?自転車乗った男の子が
ちゃんとヘルメットみたいなの被ってさ
俺の事ジーッと見てるから
ん?って顔すると、カッケー!!って(笑)
いやぁ、、あの瞬間、俺は何かが終わったって感じたね。」って。
この話、オモシロかったー

で、Peeちゃんに「何かないの?」って
Peeちゃん「特に、、、ないですね~」
さわお「嫁にキャーとか言われないの?
久しぶりに合ったらカッケーっとか(笑)」
Pee「・・言われないねぇ。。」
さわお「そうか、、もう言われないんだ。
俺、結婚に甘い妄想抱き過ぎ??」
さわおさんって、Peeちゃんの奥さんを話題にするの
好きですよね・・

続いて「シンちゃんは?」って聞くと
シンちゃん「「あの、、昨日、歯の手術をしまして・・・」
何で歯の手術が必要だったのか
聞いてたんですがシンちゃん、結局それについては答えず
歯茎をゴリゴリやってどうのこうの、、って処置の話だけ。
「それ、拷問じゃねーかよ」ってさわおさん。

シンちゃん「手術って言われて、
何だかんだと言って結構チキンだから
今度にしてくれないかなーって思ってて
腫れたりしないんですかって聞いたら
なんかありますか?って言うから
明日ライブです!(GOO!の手)って言ったんだけど
、、、まぁ、大丈夫でしょうって。
だからちょっと顔が腫れてるかもしないんですけど・・」
さわお「いつも腫れてるみたいだからどれが正解が分かんねーよ!」
シンちゃん「いつもは、お酒で浮腫んでるんですよ」
さわお「知ってるよ!」

Peeちゃん「お酒飲んでいいの?」
シンちゃん「もう昔からお世話になってる歯医者さんだからー、、」
Peeちゃん「それは関係ないでしょー(笑)」←確かにゞ(≧ε≦o)
さわお「いいんだよ。それって飲んだら痛みが増して感じるって事でしょ?
罪と罰はセットで、ちゃんと罪を自分が受けてるからいいんだよ」
・・・妙に説得力ある言葉でしたが。。。
Peeちゃん「アンタたちはーっ!!」って呆れてて
もうこのやりとり、楽屋トークっぽくて
またまた大笑いさせてもらいました。

少し沈黙。。
「他には?」「何かなかった?」
「会話途切れても曲に何回きませんよ!!」

そして再びさっきの"カッケー!"トークに戻って
「やっぱさ、ガチで言われたうれしいもんなの?」ってPEEちゃんに。
PEEちゃん「そりゃーうれしいですよ」と。
さわお「だってさ。久しぶりに見たらカッケー!とか
言ってあげた方がいいらしいよ」ってフロア見渡して言うも
「、、、みんな独身か。。
結構、結婚しててもおかしくなさそうな年齢だけど、、独身ですか」
あはは。。。
シンちゃん「あれでしょ。結婚できないんじゃなくて
結婚はしないって、人達ですよ」って
それ、フォローしてくれてたんでしょうか??(笑)
そういうことにしておこう(´m`)

そしてさっきも言ってた
ツアーの合間にやったレコーディング
曲はすごく可笑しな曲らしい。
可笑しいってどういうことだ??
「やってー」って声が聞こえたんですが
「物事には順序があるからな」って。

フリクリの曲はもう画がついたものが出来上がったそうで
「さっき楽屋で見たんだけど、、見た?」って他のメンバーに聞くと
首を振るPeeちゃん。
「そうか、俺、誰にも教えてないからな~」って。
確か、なんかのDVD映像チェックも
他メンバー出来たことすら知らなかった、、って話を
テレビ収録中に話してたことあったな~(笑)
そういうメンバーだからこそうまく行ってるってことかも
しれないですね。

「ツアー中にレコーディングって
どんだけ音楽好きなんだってね」って言うさわおさんに
シンちゃん「俺は、、野球の方が好きですね、、」とボソリ。
「あのーさっきの試合、楽屋戻ったら終わってました。
あ、俺はベイスターズのファンなんですけど
3-1?で巨人に勝ちました。
宇都宮だと、、巨人ファンの方が多いんですかね」
選手名言って勝てると思ってなかったけど、、って
野球話盛り上がってました(笑)

「じゃーやるか、、」って。
「ライブの前は必ず1時間前?からリハーサルがあって
あの曲でやると音を作りやすいしっていうルーチンワーク的なもんで
ただね、正直、リハーサルはお客さんもいないし
飽きてきてる。
でもやらないといけないことなんだ。

肉体的にツアーも続くと見ての通り疲れてきてる。
でも不思議なんだけど
SEが鳴ってワーって拍手で迎えられて
1曲目のイントロを鳴らした瞬間
ガツンとなにか分からないけど、4人で大きな塊になったように感じて
それが何かわかるか?
ロックンロールだよ!!」からの
『Locomotion, more! more!』カッケー!!

最後の最後まで燃えました。
いやぁ、、よかったー

メンバーみんな帰って行くときの姿が
いい顔してて。
いいライブだったと勝ってに信じ込んでます。

っと、時間は、、あれだけダラダラトークしてても
意外と30分で終わってるもんなんですね。
ピッタリ21時で
急いでドリンク交換、ダッシュで駅に向かい(バス)
無事トイレにも行けて電車にIN。

えーっと、、ドリンク交換したビールもあったんですが
やっぱ買っちゃいました。。
IMG_3740.JPG
遠征行くとこういうことできるからうれしいです。

おまけ。
行きに食べたベーグル。
IMG_3738.JPG
なんと"チョコミント"
色がえっ。。って思ってしまいますがチョコミントはやっぱこの色なのかねぇ・・
味はほのか~にミント味。
あと、後味っていうんですかね、、スーッとして美味しかったです。


<セットリスト>
 01.Envy
 02.Hang a vulture!
 03.I think I can
 04.MY FOOT
 05.New Animal
 06.Last Holiday
 07.POISON ROCK'N'ROLL
 08.インスタント ミュージック
 09.Ride on shooting star
 10.王様になれ
 11.Blues Drive Monster
 12.どこにもない世界
 13.GOOD DREAMS
 14.ジェラニエ
 15.Coooming Sooon
 16.パーフェクト・アイディア
 17.BE WILD
 18.Sleepy Head
 19.Where do I go?
 20.Advice

 EN1.
  プロポーズ
  Funny Bunny

 EN2.
  Locomotion, more! more!


備忘録メモ:
 バスに乗らずに帰ったお友達も
 どうやら同じ電車に乗れたとのこと。
 まぁ、、バス乗るまで数分待ったし、割りとバス停の数多く
 結構各駅的に止まったし、信号もあったしね。
 ってことで、頑張って早歩きすればさほどバスと変わらない、、、って感じ?
 でもバス代150円なんで
 そんなに惜しくはないかも。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

kiashi

ERIさん、お久しぶりです?
今日仙台のライブ行ってきました[右斜め上]?
行く前にERIさんのこちらのレポ読んでいて、さわおさんの喉の調子を少し気にしていたら、
どこにもない世界の途中で
むせたというか咳が止まらずで結構長めの中断しあって、
かなり心配になりました[涙]
差し入れのサクランボ食べたりのど飴食べたりして復活して
もう一回どこにもない世界を始めて、
最終的にダブルアンコールまで到達したんで
ホッとしました[泣き顔][泣き顔]
残りのツアー、さわおさんはじめメンバー皆さん、
からだを大事にやり切れますようにと
思わず祈ってしまっています[あせあせ(飛び散る汗)]
もちろんライブは全編通して楽しかったですよ[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
(ライブ途中、さわおさんからセブンイレブンのクーポン券をもらった方がいらっしゃいました[ぴかぴか(新しい)] いろいろスペシャルな出来事でした[ぴかぴか(新しい)]笑)
by kiashi (2017-07-02 21:40) 

ERI+C★S

>kiashiさん
お久しぶりです~(≧▽≦)ゞ
仙台は行ってないんですよ。。でも、やはり宇都宮の時もちょっと喉の調子
よくなかったんですねぇ。
そう、あの時も『どこにもない世界』の前で楽屋に戻ってたので
喉に負担がかかる曲なんでしょうかね・・バラードっていうもあるかも?です。
でも無事ライブはやり切ったようで何よりです。
まだまだツアーありますしね、回復される事、私も祈ってます。
by ERI+C★S (2017-07-03 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。