So-net無料ブログ作成
検索選択

メゾン・ド・リー12号室 小さなフクロウがいていつからか友達でその日のラッキーナンバーを言う [The Birthday(2012年~)]

今まで歯医者なんて定期的に通ったりしてなかったんですが
まぁ、、年齢が年齢ですし(-ω-`)
歯は命と言いますし?!(笑)
一生自分の歯でモノが食べられる様にするためにも
日々のハミガキ頑張って
数か月おきに歯医者に通うことに。

で。
前回歯石を取って数か月後の検診ということで行って来たのですが
職場が変わり新しいところに行ったってこともあり
特に前回との比較はされず(当たり前ですが)
数か月頑張ってたハミガキを褒められることもなく(ちょい残念)
でもなんとか、今の磨き方でいいと思いますよと言われ(ひとまず安心)
終了~。
ただ、ちょっと虫歯になりかけの箇所があるということで
もう1回行かなくては行けなく次回を予約。
これで3000円近く取られるんだから
2回も通ったら1回ライブ行けちゃうじゃん?って
即座に換算してしまう私って。。。( ̄▽ ̄;)

さて。
そんな5.27は
The Birthday TOUR 2017"NOMAD"
@横浜Bay Hall
でした。
IMG_3681.JPG

IMG_3684.JPG

はい!
前に書きましたが
チケット譲ってもらうことができたのです。
もう、、、手に入ったのが
ライブまで1週間切ってたくらい直前だったので
ホントにその後の数日間は
かなりソワソワとホントこの日のチケットだよね?って
何度も見っちゃったりして(笑)
当日を迎えました。

もともとチケットなくてもグッズだけ買いに行く予定で
しかももしかしたら当日チケット譲ってもらえるかも?とか思って
じゃーよくある「譲ってください」ってボード持った方がいいかなとか
そんなことまで考えたりしたんですが
まず、、誰もそんなボード持ってる人いなかったし
とても持って立ってられそうな雰囲気でもなく
いや、ホント、事前に譲ってもらえてよかったと
つくづく思いました。

グッズは今回ここ数回のツアーに比べては(笑)
結構欲しいかも!って思うものがあり
そのうちTシャツは買う直前まで迷いに迷ってしまい
結局最初買おうと思ってたのとは違う(笑)
NOMAD GIRL Tにしました。
これが一番生地がしっかりしてたんですよね。
ただ、サイズが、、デカいかも?
ここ最近はおそらく、
小さめなTシャツよりゆったりダボッと
で、ボトムスを細身(もしくは短いやつ)にするって着方が
流行ってるんだろうと思われます。
前にトモフが言ってましたが、、XS作っても売れないって。
うぅ、、、そのXS愛好者だったんですけどね。

そして缶バッジは運試しじゃないけど
とりあえす一つだけ。
IMG_3686.JPG
これ、特にどれが欲しいとか全くなかったんで
いいんですが
シークレットがどんなんだったかだけ知りたい気はする。
(一つはなんとなく分かった)

ベイホールいつぞやからクロークを
開場時間前にやってくれるようになり
でも500円もするから一人だとロッカーに入れることにしてるんですが
(ベイホールでいい番号来たことないし、、)
この日譲ってもらったチケットがなんとA200番台でして
これは、、500円出してでも先にに入れとかねば、、、って。
もう奮発しましたってば。
でも・・フライヤー入るときに配ってて
例のツアーのフライヤーが付いてて
あーそれ欲しかったのに、、、って。
もしロッカーにしてたらもらえてたと思うと
ちょっと残念でした。
、、、、って、せっちゃんのライブで既にもらってるからいいんですが
もう1枚欲しかったのよね。
そして帰るときには全くフライヤー配っても置いてもなくってさ。

中に入ると、、、
うーん。。200番台とは言え
2、3列目くらいまではすでに埋まってるんですねぇ。。
最初はいつものハルキ側にいたんですが
どうも最前男子の背が高そうだったので
フジイさん側へ。
しばらくしてハタと
あ、、フジイさん側にはあの嫌な怖い女がいるんだったと
(しかもその人その日いるの見かけたし)
でも今更動くに動けず
どうか前に突進してきませんようにと祈りつつ待機。
結論からして、大丈夫でしたー
突進できるほどの位置じゃなかったんでしょうか。
ひとまずホッ。

10分くらい押して暗転。
いつものSE、、鳴ってた??(笑)
というのも、暗転して、まぁ、当然ですが
ドッと前に詰め寄ってくる押しがあり
自分も位置を確保するのに必死だったもんで
あまりSE鳴ってる気がしなかった。。
そして時折視界遮る男子が常に目の前にいて
フジイさん丸被りになってしまい
イラッとするときがありましたが
でも全体的に環境はよかったです。
キュウちゃんもよく見えたし。
ただ絶えず背伸び状態で、本日足パンパンっす。。

気になる1曲目
アルバムの中の曲だとどれだろうって
全く想像できなくって。
そしたら最初チバさん以外の3人だけが出てきてて
スタンバイ。
遠くてあまりよく見えなかったんですが
ハルキ始まるまでピック、くわえてなかった??
そしてチバさん出て来てないのに演奏が始まって
え?ってことはチバさん、まさかハンドマイク??って
思ったりもしたんですが
演奏始まってる中ゆっくり出てきて手を上げて煽った後
すぐに楽器構えてました。

そして始まったのは『VINCENT SAID』
おぉ~
これは渋いスタートです。
照明も明るくはならない、赤い照明の中での演奏で
淡々と歌詞が響きます。
歌詞の中にケチャップの染みって単語が出てきたときは
思わずニヤッとしちゃいましたが(ジョージのラジオで話してた話聞いて)

最後の最後 もしも俺が七色の銃を持っていたとしたら! って
歌詞を叫ぶところが何とも言えずカッコよかったです。
拳を上げるなここかな、なんて思っちゃいました。

そして間髪入れずにギターが入り
始まったのは『夢とバッハとカフェインと』
ハルキのベースが鳴り響いたら
ワーッと照明が明るくなって
始まったーって感じ。
これはなんていうか、、映画みたいな感じがして
すごかったです。

そうそう。
始まる前のBGMがインストって言うか
映画のサントラ盤みたいな感じのやつで
終わった後のBGMも私が思うにフランス映画のエンディングみたいな
雰囲気の音楽だったので
なんか“映画”っていうのを意識してるのかなーって
思ったりもして。

続いてシャランシャランとなるギター
ん?懐かしい気もするけど、、何の曲だっけ?って
すぐに思い出せなかった『狂っちゃいないぜ』
スゴイ久しぶり?(そうでもない?)しかも結構マイナーな曲(笑)
だってB面集が出るまでは
タワレコ限定でリリースされたシングルのC/Wだったもんで。
でも個人的には好きな曲だったので
テンションさらにUP!
あの止まることなく突っ走り続けてる感じが
カッコいいです。

そして食い気味に入ってきたフジイさんのギターで
『バーテンダー』
普段あまりフジイさん側で見ない分
たまに見るとフジイさんのギターのカッコよさを
思い知らされます。
やっぱギタリストだなーって。

ここで最初のMC。
キュウちゃん「The Birthdayです。久しぶりです。」
そしたらフロアからギャーギャー叫び声がすごくって
「何事か起きたかのような、、(笑)」って
笑ってました。

チバさんなんか言うかな、、って思ったんですが
特に何もなく。
続いては『ROCK'N'ROLL GIRL』
あ、ここからサングラスはずしてました。

この曲は可愛くて楽しい曲。
フロアもサビを一緒になって楽しそうに
合唱っぽく歌声聞こえ手上げてるのを見てか
チバさんうれしそうでした。
それまでの曲が
そんなにワーってガッツリ盛り上がる雰囲気じゃなかった
せいもあります。

でもってキュウちゃんが
ホントに楽しそうに歌詞を口ずさみながら叩いてて
最高でした。

続いては、こちらも何気に久しぶり?
『あの娘のスーツケース』
イントロ聞くだけで
おぉ~って気分になってしまいます。

お馴染みのご当地単語に変えるとことは
シンプルに 「でも横浜は好き」
一応地元民としてはやっぱうれしいもんだな。
東京だと歌詞のままになっちゃうしね。

そしてチバさん「風が吹くぞ~」で
『木枯らし6号』
あー、、これ、アルバムに入ってない曲だったので
ちょっと存在忘れてました・・(´~`;)

この曲でしたか、、例のイントロの三連符を
チバさんが弾いてるのが印象的なんですが
ラジオでホントはフジイさんに弾いてもらおうと思ってたのに
いざ合わせてみたら、フジイさんが全くそれを弾こうともしてなくて
(自分で弾きたいリフ?をもってきてて)
誰も弾く人いないから自分でやってるって言ってたの。
他の曲の話かもしれないんですが
何かそれが可笑しくって。

この日もしっかり三連ガシガシ弾いてる姿を
眺めてきました(笑)

そして少し間があって
静かに始まった『ジェリーの夢』
ハルキのベースの印象的なフレーズ
後半の部分ではフジイさんのギターとユニゾン(ハモり?)で
やってて
へぇーって思ったり。

CDではこういう長いゆっくりした曲
結構シャッフルでくると
飛ばしちゃったりすることもあるんですが
なんかライブで聞くと
いろいろ弾いてる姿が見える分
楽しみが多いです。
そしてこういうゆっくりした曲は
ドラムも聞かせどころあってかっこいいし。

そこからの『リトル・リル』にまた
驚かされ。
これこそツアー以降やってなかったんじゃないでしょうか。
すっごい久しぶりな気がしました。
でもこの流れよかったです。

続いて『DEVOLA』
この曲かな、、もう全く自信ないですが
何かの曲でイントロ
チバさんとフジイさんが向き合ってギター弾き始めてたのがあって
なんかおぉ~って思った瞬間だったんですが。。

そしてこの曲は不意にやってくる 
曲がフッと止まって 言ってみろよ って
チバさんの歌詞が飛び込んでくるところ。
ちゃんと注目できました。
カッコよかったです~

そしてそして、
もうすぐに分かった!
『さみしがり屋のブラッディーマネー』
うれしー
何ていうか今回のツアー
過去の曲がほぼほぼ大好きな曲ばかりという。
でも確かに、『DEVOLA』の感じと
すごく合っててピッタリかも。
素晴らしい選曲です。

ここで再びキュウちゃんMC
「横浜は、、昔住んでたことがあって
今日は車で来たんですけど
首都高で新子安とか東神奈川とか辺りを通った時は
ちょっとキュンとしちゃいました」って。
そうか、よく東横線の白楽辺りの話をしてますが
JRで言うとその辺りですね。
線が違って駅名が全く異なると
距離感とかがピンとこなくて・・

ただ、「あ、別に今キュンとしてる訳じゃないですよ」と
ボソリ。

で、それ聞いてか
チバさんが「あ、こないだも横浜来たよ」って。
なんで、なんでってザワザワするフロアに
「お前ら来てなかっただろう?ガラガラだったぞ」
え?ライブなんかあったっけ?
うー。。。スミマセンって静かになるフロア。
「、、、まぁ、でも今日来たから許す(笑)」って
・・・何だ、このツンデレ(ノ∀\*)
そりゃーもうフロア オォ~ッ!! です。

この日のハイライトは恐らくこの一言でしょう(笑)
てか、そんな言葉出てくるなんて
全くの予想外だったもんで
逆にビックリしちゃって。
巻き戻してもう1回あの件を聞きたい(笑)

あ、で、何のライブだったんだろう・・って。
一つはその前のベイホールがGWFでのライブで
そのことを言ったんではないかという人。
確かに、あれは空いてかも。
でもそれ1年以上も前の話なんですよね。
“こないだも横浜来たよ”って言うにはちょっと、、って。

もう一つは先週のお台場でやったフェスと
勘違いしてるのではないかという人。
というのも、この後言うので今は伏せますが
チバさんベイホールのある辺りを別の言い方するんですよね。
で、それは若干間違える雰囲気あるかも?な。

真相はいかに(笑)
でも私は単純に、何かシークレットで出演したイベントが
あったのかと思ってましたが。

ここでチバさんハンドマイクで
『24時…』
なるほど~これはハンドマイクなんですね。
、、、って何かで言ってたかも。
俺ギター弾いてないって
(まだライナーノーツのDVD見てない。。)

カッコイイー
この曲も歌詞をしっかり聞いてしまう曲。
犬の目が 緑に 変わった瞬間を逃すな ってとこが
ゾクゾクしちゃいます。

でもこれもどこで拳を上げるものか、、
この日はあまり上がってなかったですが
愛ってさ きっと戦車の形してるはず~ あたり
すっごい熱唱してたので
ここかな、なんて。
最前バーまで乗り出すことはなかったですが
ステージ前の方まで覗き込むように来てくれたりして
ドキドキしちゃいました。

引き続きハンドマイクで
『Red Eye』
この日のイントロ、また変わってて
ジャーンジャーン Red Eyeプリーズ!ってくるまで
何やるか分からなかったです。
でもまぁ、、ハンドマイクの曲は限られてるので
、、かなー、とは思ってましたが。。

フジイさんのギターは
聞くたびにいろいろ変わってるように思えるのですが・・
チバさんと向き合ってやるのも
なんか日によって長さとか違う気もするし。
この日は長かった気が、、
逆にキュウちゃんのドラム
この日はそんなに長いVer.ではなかったです。
叩く姿バッチリ見れましたー
うれしい。

この日は歓声が多く
どっかの合間で
フロアからガンガン飛んでくる名前を呼ぶ声を
キュウちゃんが真似して
(オフマイクで)「フジケンーッ!」
「ハルキーッ」って言いながら笑ってたのが
オモシロかったです。
「チバー」は言ってなかった、、かな?(笑)

そんなこんなでお次は
なんと!『プレスファクトリー』
これまた久しぶりです。うれしー ←こればっか言ってる(笑)
だって・・
アルバム以外の曲、そりゃこれまでのツアーでも
もちろんありましたが
でもそれはフジイさん入ってからの曲が多かった気がしてて。
今回はそうではなく、イマイさん時代の曲からが多い気がして
となるとやっぱかなり久しぶりな感が強くって
うれしーとなってしまう訳です。

でも拳上げるタイミング掴めず、、
ただ、サビの 従業員はみんなファンキー ってとこ
2回目でチバさんがカモンって感じで煽ってくれたおかげで
"ファンキー"って手上げられました。
ヤッタ(≧▽≦)
もしや、、この曲やるから
グッズにキャップがあるとか、、って訳じゃないですよね(笑)
っというのも
この曲やるときイマイさん
よくキャップわざわざ被ってたイメージがあるもんで・・

あ、で、ギターソロは全然違ってました。
そこはフジイさんなりの解釈があるんですかね。
曲によっては同じに寄せてくるときもあるし。

そしてこれでラストかーって思ってしまった
『月の上のイライザ』
あれもあれもまだやってないけど、、
アンコールでやるのか?とか思いながら。。

でも「サンキュウ」って歌い終わってチバさん言ったけど
終わる雰囲気なく終わったんで
まだ続くんだーって。

そう思うと、、今回のツアー
割りと長めなのかも。
昔、The Birthdayのライブは今に比べると
もっと長い感じがしてて
それに少し戻った感じ?

『夜明け前』は、、、ベースに
スポット当たって始まったっけ?

『GHOST MONKEY』はなんと言っても
フジイさんのギター!
『プレスファクトリー』あたりから
少しおとなしめなフロアでしたが
ここからまたワーッとした盛り上がり。

からの『1977』ですから。
待ってましたーな雰囲気。
でも、、この曲の途中辺りでハルキがスタッフに
何か要望を出してたみたいなんですが
上手く伝わってなかったようで
最後の方とかすっごい怒った顔付で
反対側の袖にいるローディーの田中くんのこと見てたりして。
そのせいでなのか、、は不明ですが
その『1977』のサビで楽しくオッオーって言うとこと
歌ってなかったです。
(マイクそっぽ向いてたんで歌うパートじゃなかったのかも?ですが)
、、、なんだったんだろうか。

ああいう時メンバーは気付いてはいるんでしょうが
ホントに全く知らんぷりで進めていくんですね。
もちろん当たり前と言えば当たり前ですが
見てるこっちがハラハラしちゃいます。

そしてそのまま止まることなく
ラストは『抱きしめたい』
なるほど~。
みんな聞き入ってた感じです。
チバさんの熱く歌い上げる顔が印象的でした。

「サンキュウ。ありがとう」

続いてアンコール。
Tシャツに着替えてきたのはキュウちゃんだけで
あの白いやつ。
あ、そうだ、フジイさんも着替えてきてたんですが
上にわざわざ本編で着てたジャケット羽織ってきてて。
そうか、、確かに汗、全然かいてなかったかも。
で、そのフジイさんが着てきたTシャツが
なんと!私が買ったNOMAD GIRL Tでして♪
なんとなく、ワーイ!って感じでした。
(あ、別にこの日買ってから着てはいませんでしたけど)

「アンコールありがとうございます」って
キュウちゃんが言ってから
『SATURDAY NIGHT KILLER KISS』へ。
そうかーこの日は土曜日だったかーって
改めて思わされ、、っと思ってたら
曲終わってからチバさんも
「今日は土曜日だったね」って言ってて
あはは。。
これは、土曜日だと必ずやる曲、、になりつつあります??(笑)

そしてギターをつま弾き出し
(イントロ長かった!)
カモ~ンっときて『涙がこぼれそう』

俺さ 今 どこ? では
「今はどうやら、本牧あたりにいるらしい!」って
そう、さっき書いた
横浜を(ベイホールのある辺りを)
チバさん、本牧って言うんですよね。
なんとなくお台場と似てるのかなー、、って。
なのでもし上に書いたどっちかと言ったら
私もお台場と間違えた、に1票ってとこなんですが
それならキュウちゃんのブログにチラッとそれらしきこと
書かれるかなーって思ったりもしたんですが
特に何も書いてなかったんで
じゃーやっぱGWFのこと言ったのかなーとも思ったり。
ま、どっちでもいいですけど。

熱い盛り上がりで
時々チバさん、ギター弾かずに
マイクスタンド持って歌ったりしてました。
こういう仕草、グッとくるんですよね*:.。☆..。.(´∀`人)

いやぁ、、よかったー
最後フジイさんもピック投げてたし
チバさんの投げたピックはすんごい飛んでました。
キュウちゃんは持ってきてたビールちゃんと客席の方に手渡し。

で。
今度こそ、これで終わりとも思ったんですが
でもやっぱまだまだ聞きたいって気持ちもあり
この日は拍手粘ってみた!
ホント周り全然動いてなかったんで
みんな同じ気持ちだったんでしょう。
ステージ上も片づけにくる気配もなかったし。

そしたら、ありました!
ダブルアンコール!!

今度はハルキとチバさんもTシャツに着替えてきてて
チバさんはあの手書きのドクロのやつで
ハルキが意外にもあの白のやつ(キュウちゃんと同じ)で
ちょい、ビックリした。

「ラスト!」って声と共に
『声』
最後はみんなで歌える曲!
ワーイ♪

最高でしたー
「ありがとう。またね」って。

キュウちゃん、やっぱりビールまたあげてたし
スティックもTシャツもプレゼント。
太っ腹(*´ω`)

ということで、、ざっくり2.5h弱
(激混みドリンク交換終了後で20:30ちょい前だったので)
でも2時間超えは久々に長めかな、、と。
てか、最近どのバンドも短いのかも?

初日とは思えない
なんていうか、、グダグダした感じが全くない
さすがです。
逆になれてきたころに
チバさんのオモシロ発言が出てくるのかも?なんですが(笑)
あと、、いつも初日以降やらない曲があったりするんですが
どうかどの曲もまた聞けますように。

ベイホールの提灯?ぼんぼり?
なんか初めて見たので思わず(笑)
IMG_3682.JPG
確かにこの日、元町はお祭りっぽいなんかイベント?やってました。

あの例の大きな階段のところに
こんなお出迎え(笑)
ちょい、不気味だけど・・(´m`)
IMG_3685.JPG


最後にこれを見てるとは思わないけど
チケット譲ってくださった方
本当にどうもありがとうございました。

次回は、、スマッシュ、入るよ。
(恐らく会員であろう方々こぞっていらした。。)
毎月1000円貯めていけば年会費は余裕だろう。


<セットリスト>
 01.VINCENT SAID
 02.夢とバッハとカフェインと
 03.狂っちゃいないぜ
 04.バーテンダー
 05.ROCK'N'ROLL GIRL
 06.あの娘のスーツケース
 07.木枯らし6号
 08.ジェリーの夢
 09.リトル・リル
 10.DEVOLA
 11.さみしがり屋のブラッディーマネー
 12.24時…
 13.Red Eye
 14.プレスファクトリー
 15.月の上のイライザ
 16.夜明け前
 17.GHOST MONKEY
 18.1977
 19.抱きしめたい

 EN1.
  SATURDAY NIGHT KILLER KISS
  涙がこぼれそう

 EN2.
  声

余談。。
シャム猫ツアーの時こういう猫ちゃんのTシャツが欲しかった。。
IMG_3687.JPG




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

おきみ

初めまして。和歌山在住の者です。いつも楽しく読ましてもらっています。昨日は自分も参加したのですが少しスタートが押したのが響いて飛行機の都合があり声だけ聞く事が出来ませんでしたけどブログを読ましてもらい詳細が解りました。ありがとうございます。次は何処に参加しますか?自分は岐阜です。
by おきみ (2017-05-28 22:45) 

ERI+C★S

>おきみさん
初めまして!コメントありがとうございます。
そして時折お読みくださっていたのですね(*´艸`)ありがとうございます♪
で、、和歌山からいらしてたんですか!スゴイ!!
遠征すると開演時間押したりするとハラハラしちゃいますよね・・
私も経験あるので分かります。。ダブルアンコールうれしいけど
帰らなきゃいけない時はいっそのことナシでいいとか思っちゃったり。。
でも初日からダブルアンコールあるの、、珍しいかも??
それだけファンの熱意が強かったんでしょうかね。。
次は、、、私も岐阜に行きたかったんですがチケット取れず、、で
今のところ7月の郡山まで予定がありません(>ω<)
でもどこか行けないもんかあれこれ検討中です。
6月にどこか行きたいんですよねー・・・。うーむ。。
by ERI+C★S (2017-05-30 21:31) 

おきみ

こんにちは。岐阜は僕も取れなかったのですが禁断のチケキャンを発動してしまいました。今回は「お席をご用意出来ませんでした。」祭りです。仕事の調整がつけば岡山も考えております。7月は松山、京都、和歌山で前半戦を終了します。僕もフラカンとの広島は参加してました。後Kenさんとの名古屋、加山さんとの大阪には行きましたよ。東京は対バン多くていいですよね。関東に遠征する時はどうしてもワンマンになってしまいます。長々とスミマセンでした。
by おきみ (2017-05-31 16:31) 

ERI+C★S

>おきみさん
そうですか、、チケットキャンプ、私も毎日覗いてました(笑)
でもどうしても手が出せず。。(-ω-`)
7月はいっぱい行かれるんですね!楽しんできてください♪
by ERI+C★S (2017-06-03 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。