So-net無料ブログ作成
検索選択

アワー・プリンス・イズ・フィフティー おめでとうございます♪ヽ(´▽`)/ [怒髪天(2010年~)]

コレクターズ@武道館。
チケット完売してなかったら行くよなんて言ってたんですが
何気に開始時間思ってたより30分早くて
あれ、、行けないかも。。(ll'ェ') 
って。
あー定時スタートだったんだろうなって
18:30過ぎるのをソワソワしながら仕事してました。

さて。
そんな2.26は
はい!怒髪天のGt.上原子友康さんの
誕生日でしたー!!!
っということで、こちら
怒髪天 アワー・プリンス・イズ・フィフティー
"上原子友康生誕祭"
@下北沢GARDEN
行ってきましたー
IMG_3580.JPG

いやぁ、、これ日曜日でホントよかった。
まぁ、月末なら平日でも割と暇なんで
行けるっちゃー行けますが。

チケットかなり争奪戦だったようで。
無事確保できててなによりです。
が、、、チラッと待機列見た時に
あぁ。。。って方々が先頭に並んでるのを見て
FCチケットほんとに厳選なる抽選のかよって思ったりもしてね。
いや、そりゃ古くからずっと応援してるファンらしいんで
悪く言うつもりはないけど
ちょっとどうなんですかって思うこと多々ある怒髪天FC先行。
・・・っと。
いかん、いかん、毒吐いてしまった(-ω-`)
取れるだけありがたく思わねば。

グッズは当初Theピーズ応援Tシャツ目当てで行ったんですが
いつになくすごい行列で
しかもみーんな例の王子デザイン!?(笑)のグラス
一人限定2個って言うのほぼ100%2個買っていかれて
ここで買わないのもなぁ、、って思ってしまい
つい、お買い上げ~
IMG_3582.JPG
なんでも早々、売切れたそうで。
1000円ってのいうね、割りと手が出しやすいお値段設定も
よかったんでしょうかね。
あとなかなかモノもしっかりしてて。
さて、何に使おう~(笑)

チケットはさっき愚痴りましたけど
全然いい番号来なくって。
この日も200番台中頃辺り。
いやぁ、、中は既に人いっぱい。。
ステージもそう高くないし
ただ、、怒髪天は割りと背が低い人が多いので・・
始まってすぐ辺りはなかなかいい感じの環境で見れました。
その後、真ん中あたりの押しの影響などがあって
時折目の前壁~みたいな状況もありつつ
(真ん中で視界遮られたりで見にくかったり)
でもまぁ、王子は常によく見えていたので
良しとしますか。

いつもの出囃子でメンバー登場。
シミさん、髪がピンクに!
王子はレオパード柄のジャケット。←この日のために取っておいたって(笑)
あとは増子さんのみ、、、ってところで
なんでしょ、、いつもより出てくるのすっごい遅くって
かなり長い時間手拍子してました。
王子おめでとう~の歓声もいっぱい。
増子さんからも「50歳おめでとう!」ってあったっけか。
この日は何回もおめでとう~って言ってました。

記念すべき1曲目は『天誅コア』
ここからすごい飛ばし気味で曲を次から次へ。
『ロクでナシ』は久しぶりだった気がします。
てか、、ワンマン昨年の7月以来なわけで
怒髪天のライブ自体久々、、かな。

『酒燃料爆進曲』
いつもは王子が歌うところでは
王子から50歳になっての一言タイムに。
なかなかいい感じにまとまってました♪
そしてシミさんからも「ハッピーバースデー!」って。
で坂さん、いつもの雄たけびのところで
うーむ。。なんて叫んだか不明です(笑)

『オトナノススメ』始まってすぐのバンバン
王子の高速バンバン
この日も健在(笑)
いつも以上に高速だった気がしましたゞ(≧ε≦o)

そして最初のMCタイムかな、、ってとき
みんなが王子の名前を呼ぶんで
増子さんも少し第一声を待ってたみたいで
でも王子的にはやっぱり増子さんに
「はい、よく来たーっ」って言ってもらった方が、、って
気持ちがあったのか
ちょっとアタフタしつつ
そして増子さんから恒例の「はい、よく来たーっ」が来て
そうそうって感じでニッコリの王子。

「アワー・プリンス・イズ・フィフティー!!
上原子友康 50歳のバースデー!!」
イェーイってフロア。
で、ついに!王子も50歳ってことで
「追いつかれちゃったかなー」ってうれしそうな増子さん。

「そんなアワプリンスの50歳の誕生日なのに
なんでこんな下北の小さなライブハウスでやってんのか。
おかげでチケット取れない人がたくさんいて
もう奪い合いですよ」って言う増子さんに
「いや、東京では今年最初のワンマンだからね」って謙遜の王子。

「でもプレゼント4箱くらいきてるって。
坂さんのときゴミしかなかったから
結局あの袋自分で持って帰ったんでしょ?
坂さん、その話聞いて、
マジっすかーってねー(笑)」
確かに。
グッズ買ってる時とか
入場の時とか
プレゼントボックスないせいか
スタッフに、預けてる人
結構見かけました。
皆さん、スゴイっすね。。

増子さん「もう、今日はここから向こう(王子の側)だけ
見てくれたらいいですから」
シミさん「椅子出してもらおうか、、座ってこうね、、」

あと王子自ら言ってたんだっけか
高校の友達が来てるって話。
なんでも、たまたま30年ぶりに連絡もらって
それ以来ラインをやったり、飲み行ったり、、、と
交流してるそうで。

増子さんがすかさずラインに食いつき(笑)
「え?ラインやってるの?じゃー一緒にやろうよ!」って言うも
「いや、、いいよ」って断る王子
増子さん「えーやろうよ、スタンプ楽しいよ」
王子「スタンプは知ってるけど、、メールでいいよ」

増子さん「シミはやってる?」
シミさん「やってない」
増子さん「親方は、、、」
坂さん「やってますよ!ナウでしょ!!」
増子さん「・・・」

ラインは下らないどうでもいいニュースを
みんなに教えてあげること言が出来て楽しいんだとか。
今はもっぱら新しく見つかった宇宙に似た惑星の話題?
田島さん1人盛り上がってるみたいで
ものすごい長いメッセージが送られてくるから
最近では既読マークすらつかない状態、、とか(笑)

「じゃー、、、やらないと終わらないから
曲やりますか
我々のはとっとと終わらせて
この後お楽しみもありますんで」など言いながら
『せかいをてきに・・』『オレとオマエ』
この2曲が
ちょうど王子の友達が来てる話と繋がってる内容で
なんかいいなーって思いました。

そうか、、いや、ちょっと蛍光塗料の輪っかとか下げてて
何だこの人たち。。。って思ってしまった数名が近くにいて
若干引いてたんですが
その方々がお友達だったようで
まぁ、普段そんなライブも行ったりしない雰囲気だったんで
盛り上げよう!って用意してきた輪っかなのかなーって思うと
なんか微笑ましくも思えました。

30年ぶりに再会って、、、すごいな。
変わらない人、変わり過ぎてて原形をとどめてない人(笑)
それぞれでオモシロいって。

『NINKYO-BEAT』はやっぱ増子さん見ちゃうよね~
カッコイイっす。

ここで増子さんいったん下がり、、
王子Voの曲2曲。
そりゃやるよねー『夢と知らずに』
そしてこれはあまり記憶になかったんですが
『風の中のメモリー』
この曲の前に
目の前に置いてもらってた譜面台の譜面を
ちゃんと一応めくっておくという王子の仕草に
「ああいうとこ真面目だからなー」って
ボソボソと後ろの同級生が言ってて
ちょっと可笑しかったです。
いや、きっと昔からそうだったんだろうなーって
想像できるだけに。

ここでさらにシミさん、坂さんまでも下がってしまい、、
「一人になっちゃいました」って
ちょっと恥ずかしそうな王子。
すると、、何やらメッセージが流れ出しました。
これはもしや。。って思ったら
やっぱり、皆川猿時さんゞ(≧ε≦o)
サンバイザー兄弟の時も強烈なキャラの方だったんで
名前は知らなくても声で分かりました(笑)
王子、大好きなんだそうです。
キョロキョロ姿を探す王子がかわいかったー。

メンバー再び出てきて
ビックリした?ってニヤニヤ。
増子さん、すっかりTシャツに着替えてました。
ただ、声の主、皆川さんはお仕事で来られなかったそうです。
「なんだ、俺、来てるのかと思って探しちゃったよ」って。

そしたら
せっかくの誕生日のに
それじゃー悪いから素敵なゲストをお呼びしましたよ、と。
「えー北海道から!友康の双子の兄!○○!!」って紹介したんですが
登場したのは王子のお面で顔を隠しながら登場した
なんと!憂歌団の内田勘太郎さん!!でしたー

なんでも王子が大ファンで
ギターのお手本としてる方だそうです。
昔の衣装とか格好は勘太郎さんを意識して真似してたとか。
もう大感激の王子
しばらく興奮してえー!え?ウソー!!って
ちょっとステージ上にいること忘れてるくらいの
リアクションでした。

私的に、憂歌団って聞いたら
まず浮かんでくるのは木村充揮さんだったんで
あれー?えー?こんな人だったっけーって。。スミマセン・・

勘太郎さん、ほっぺが赤くて
サングラスで目は見えなかったんですが
なんかかわいらしい方でした。
最初は1曲勘太郎さんからプレゼントってことで
王子も椅子に座って聞いてたんですが
その後「なんかせっかくなんで一緒にやりますか。」
王子が恐縮してると「やろうよ」って。
王子も舞い上がっちゃって「え?夢!?」って言っちゃったりして。

で、さっきまでエレキだったのにアコギ持ってると
「なんでアコギなの?」って聞いてきたり。
この時はまさにスタッフに用意されるがままに
楽器持ってたんで
王子も「あ、いや、、渡されたんで、、」とか言いつつ
でも「合わせるならアコギかなー」とか
上手く返してましたが(´m`)

セッションはサプライズだから当然
リハなしぶつけ本番!ってことなんですが
いやぁ、、、スゴカッター
何で打ち合わせもなくいきなりでちゃんと曲に仕上がるんだ?
それがプロってもんか。
せっちゃんと達也さんがスタジオ入って適当にジャムるってよく言ってるけど
要はああいうことなんだろうか、、なんて思ったり。

どこまで続くのーって感じでしたが(笑)
最後いい感じでちゃんと〆の感じに持って行って
終了~

ここで再びメンバー登場。
坂さんが大きなケーキ持って登場。
このケーキ、、、なぜかクリームが水色とピンクという
かなりド派手な色合いで
若干ビックリ。。
でもドドンって王子の似顔絵と50の文字。

勘太郎さんからはプレゼントって
憂歌団のCDとかTシャツとかのグッズ。
あと、その勘太郎さんと言えば、、、らしい
カルピスの瓶で作ったボトルネック。
これを「あと1曲やったらこれあげるね」って言われ
王子が「えーホントですが」って何度も聞いちゃって
「だからなんかい言わせるのよ」って
言われるほど。

実はこのカルピスの瓶
今では売られてないタイプの太い瓶だそうで
でも勘太郎さんの所には
産業廃棄物の仕事してる人がいて
瓶は時々手に入るって(笑)

じゃーみんなで写真撮影しましょうって
なった時だったかな、、
ボソっと勘太郎さんが
「本当に2/26に生まれたんですか?」って王子に。
「(歴史的に)大変な事件が起きた日に、
ケーキ囲んでおめでとうってやるのもいいですね」だっけか
そんなこと言われてしまい
王子も思わず「スミマセン・・」って(笑)

写真は一応客席バックに撮ってくれてましたが
果たしてぼんやりでも写っていますでしょうか。。
あれは完全プライベート用で
オフィシャルにはUPしてくれないのかな??

続いてみんなで何かやりましょうってなった時に
何の曲にする?って
「そりゃーもう、憂歌団の曲なら
(王子は)だいたい弾けますから、、、」って
いつもリハでやってる?
「嫌になってないけど、、(笑)
嫌んなったを、、、」
そしたら王子が「「え?シミと坂さんできるの?」って聞くと
増子さん「練習したんだよ、この日のために、この子たちは!」って
うぅっ、、、いい話だー。
ウンウンって感じのシミさんもかわいかったなー
増子さんの息子たちみたいな感じでした。

勘太郎さんは「ギター友康~」だったかな
ちゃんとギターソロのところを合図してあげたりして
「ワンモアタイム!」とか
次で終わるよとかの合図をちゃんと出してあげて
流石だなって感じでした。

「じゃーこれあげる」って
ボトルネックを
ちゃんと王子の指にはめてあげて
しかも持って帰るときに包む布まで付けて
プレゼント。
王子も婚約指輪を見せるがごとく
小指をフロアに。
思わず増子さん「エンゲージリングか!」ってツッコミ入れてましたが
ホントそんな感じで披露してました。

勘太郎さん帰った後
増子さんが話しかけるも
そのはめてもらったボトルネックで
ギュインってギター弾いてみたりして
声が耳に入らず、、、な王子。
「もう終わりでいいなじゃない?
今から飲みに行け!」って

「僕のギターヒーローです。
初めてライブを見た時、
こんな人がいるんだって衝撃を受けて
ギター止めようかって思わされるくらい
とてもかなわないって思わされて

増子ちゃんもさっき言ってたけど、、札幌時代は
勘太郎さんの恰好を真似してジャケット着たり
サングラスにオールバックとかして、、」

「当時は、憂歌団みたいに渋い曲をやる人達にすごく憧れがあって
早く年取ってそういう雰囲気になりたいと思ってたけど
今ねーそれ相応の年になったら、、年なんて取りたくないよね。
あー若返りたい」って言ってたのが最高でした。

実はこのサプライズ、、王子のセトリには
友康タイム?っては書かれてたらしく
本人的には弾語りをやる予定だったとか?
まさかこんなサプライズが用意されてるなんて思ってもみなかったようで
「誕生日っていいですね」ってニッコリ。
そんな王子に増子さん「いいよなー俺たちん時は家族だったぞ
なー坂さん」って。

そして「はい、もう夢の時間は終わりだぞ」って
怒髪天ライブへ。
『喰うために働いて 生きるために唄え!』って選曲が
ナイスでした。

やっと再開!って思ったのに
「じゃー最後!」って言われ、えぇー・・・・って。
でもまぁ、最後の曲『歌劇派人生』だったんで
楽しく終われました。
この日ばかりは王子が主役って歌詞にしてましたっけ。

続いてアンコール。
王子一人出てきてセンターへ。
そして「さっきのサプライズの時に
弾語りをやろうと思ってて、、
そしたら増子さんが休みたいから
やって来いって言うんで、、2曲だけやりたいと思います」って。

「あのーさっきも言ったんですけど、、
僕は昔から早く年を取りたくて
60、70の自分がどういう曲を作って
ギターを弾いてるのかすごく楽しみで。
今、50になってやっと入り口に立つことができたんで
これからもどんどん突き進んで行くので
怒髪天ともどもよろしくお願いしま~す」と。

弾語り1曲目は
上田健司さんとやってるモイル&ポロッサの曲で
初めて作詞をしたという曲
『Party!Guitar!Happy!』を。
歌詞を始めて書いたって言う曲があるのは知ってましたが
こんな曲だったっけ?って。。
王子曰く「友達が急に遊びに来たときに、レッツパーティー!」
って感じの曲ですって。

あーモイル&ポロッサ、、ライブやってくれないかなー
武藤ウエノとかと対バンとか
どうだろうかー
、、ってなんでも自分本位で考えてしまう(笑)
でもなんかいい感じになりそうですけど。

続いてはカバー曲を。
「あのー、、今回記念のグラスにも書いたけど
あ、、あのグラス僕がデザインさせてもらって、、」って
もうこの上ない笑顔で話してたんですが
いやぁ、、、よくぞこれ、商品化されたなーってゞ(≧ε≦o)

でもすぐ売り切れてしまったらしい・・
王子人気恐るべし。。
「そこにも"ありがとう"って書いたんですけど
ホントに怒髪天のメンバー始め
かかわってくれてるスタッフ、家族、そしてきてくれてるお客さん
みんなにありがとうって気持ちを伝えたいなって」
、、、、、みたいな感じの事を。
正直薄っすらとしか記憶にないっす(-ω-`)

ってことで、中島みゆきさんの『糸』を。
いやぁ、、中島みゆきすごいなー
名曲だらけ。
そしてカバーされることも多いし。
何気に私の中学生の時の十八番は『悪女』でした(笑)
父親の影響ですけど。
でもその時から中島みゆきって知ってて
嫌いじゃなかったし
今もまだ偉大なミュージシャンとして存在してることが
スゴイなーって思いました。
今度ベストアルバムでも借りてみるか。

王子弾き語りコーナー素敵でしたー

メンバー出てきて
増子さんなんてもう俺ら出て来なくていいんじゃない?って
いい歌だね~って
さっきの糸のサビを歌いつつ
「坂さんは何糸かな~
切れ糸かなー
ねー糸くずちゃん」って言ったりして。

そして来てくれた皆さんに、お礼をしきゃ。
一人ずつキャッシュバックか!?なんて流れから
告知情報が!!って
増子さんが紙を取り出して発表。

思わずまた何か怒髪天主催のイベントとか
ライブが決まったのかと思ったんですが
特に新しいライブ情報はなく
今回はシングルのリリース情報と
それに伴うツアーのタイトル決定の発表でした。

この新曲、とにかくいい曲って。
「今までの中では、、何系かな」って王子に
王子「うーん、、、そうだな・・」←真剣に頭ひねってた(´m`)
結局解答は出ず、増子さんが
「ザ・男歌って感じかな」って。
あとでもらった怒スポでは
 <ビールが美味けりゃオーライ!>
 まあ、笑っていこうやと背中をおしてくれる表題曲
とのこと、楽しみです♪

ただですね、、特典が豪華なのはいいんですが
2種類も作ってくれちゃうもんで・・
欲しい人はどっちも買えってことなんでしょうか。。
うーむ、、そういうのキライです。
特典目当てにもちろん買うのはいいと思うんですが
それで2倍買わせるなんて・・
やるなら両方が付いてるVer.も作って欲しかったです。

今回アンコールでこの曲やれればいいんだけど
まだもろもろ制作段階のようで
(リズム隊だけ終わったって)
この日新曲の披露はなし。

これからもずっと歩きつづけて行こうや~っと
『歩きつづけるかぎり』
そして最後は「一緒に歌おう!」って
『雪割り桜』

ド定番ですがラストはこうでなくっちゃ。
一瞬、美学とかやってくれるかなーとか
思ったりもしたんですが
きれいに終了。

最後、友達が作ってくれたって言うバッチを
王子がフロアに投げてくれたんですが
ほぼ真ん中から向こうにしか投げてなくって
王子前には全くと言っていいほど飛んでこなかった。。
なんでー
王子、せめて左・真ん中・右と
均等に投げておくれよ(;´д`)

拾ったというお知り合いさんに
パチリさせてもらいました♪
IMG_3581.JPG
ありがとー
なんでも色が3種類くらいあったとか?

でもって、もう一つ
帰るときにもらうフライヤーが
人数分用意されてない件。。。
どういうことー?
ドリンクもらうのに時間かかってたら
既に配布終了していて。
唯一の怒スポカラーコピーだけ置いてあったんで
取ってきました。。

っと。
いろいろありましたが
総じて、お誕生日ライブはサプライズ多くて
祝う側・祝われる側がハッピーで
いいですね。
なんか普通に生活してたら
大人になると誕生日だからと言って
特別なにかするってこともなくなってきてますが
なんかこう、ミュージシャン達の
誰かの誕生日を盛大に祝う感じ
なんかいいなーって思います。


<セットリスト>
 01.天誅コア
 02.GREAT NUMBER
 03.ホトトギス
 04.ロクでナシ
 05.酒燃料爆進曲
 06.オトナノススメ
 07.せかいをてきに・・
 08.オレとオマエ
 09.プレイヤーⅠ
 10.NINKYO-BEAT
 11.夢と知らずに
 12.風の中のメモリー

 ~上原子サプライズ~
  皆川猿時さんお祝いメッセージ
  ゲスト:内田勘太郎(憂歌団)
   勘太郎さんから1曲(王子椅子に座って鑑賞)
   勘太郎さんとセッション
   嫌んなった(憂歌団)with:怒髪天

 13.喰うために働いて 生きるために唄え!
 14.歌劇派人生
 
 EN.
  弾語り
   Party!Guitar!Happy!(モイル&ポロッサ)
   糸(中島みゆきカバー)

  歩きつづけるかぎり
  雪割り桜


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0