So-net無料ブログ作成

ブレーメンとハーメルンの門外不出のメロディ答えを俺は知ってる不屈のロックンロールさ [the pillows]

関東地方、梅雨入りしたって。
って、、そんなに連日雨降ってたかしら??って感じで
いまいちピンとこないんですけど
まぁ、毎年散々雨降って梅雨入りした途端降らなくなるんで
それを踏まえての早めの発表だったのかな、、なんて
思ったり(´m`)

さて。
そんな6.4は
the pillows STROLL AND ROLL TOUR
@渋谷 TSUTAYA O-EAST
でした。
IMG_3105.JPG
早くも、東京での2回目のライブ!

この日はOグループって言うんですか、、
WESTもDuoもライブをやっていて
あの一帯すんごい人でした。。

ギリギリに会場に行ったら
待機場所の中に入るスキマなくって
呼び出し始まってるのに動く気配もなく
順番までにちゃんと入口にたどり着けるか若干焦りました。

この日の番号は200番台真ん中辺り、、、っと
悪くはないけど良くもなくな感じ。
そして中入ると
まさしくそんな感じで
有江さん側端っこの端っこで待機。
でも押し一切なく
前も比較的背の小さい方多く
かなり快適な環境でした。

この日はさわおさん、私が見た限りでは初めての
紫っぽいピンクのカーディガン。
そしてシンちゃんも初めての白系のボーリングシャツ
有江さんはいつもインパクトあるTシャツ着てますが
この日も黒地に白でドドンっと
Fender(かな?)って書いてあるTシャツでした。
Peeちゃんは例の送料込500円のTシャツ(笑)
そうそう、髪切ったのかかなり頭小さくなってました。
王子といい、、ギタリストは頭マッチ棒みたいな方
多いのかしらね♪(嘘・・)

この日も『デブリ』から
熱くスタート!
3曲終わり
「久しぶりじゃないか」って
言う時のニヤって顔がたまらんです(*´艸`)

「みんな元気?俺たちはメチャクチャ元気だよ。
今日なら嫌いなネギと玉ねぎも食べられそうなくらい」
って言った後すぐに
「それは嘘だな。あれは毒だ!
ネギと玉ねぎ食ってる女の子も嫌い」
何てことをー(笑)
まぁ、私もネギはキライですけど・・
(が、食べられないほどではない、、煮た白ネギ以外なら)

「あー、、今回のアルバムは
曲を作ってる時から早くライブでやりたいって思ってた
 ↑ここら辺、毎回ちょこっとずつ表現変えてますが
 もう1回内容聞いちゃったら、変化した言葉が覚えられない・・
 やっぱ初めて聞く情報って言うのはインパクトあるんだなーって。
じゃー最後まで、仲良く、楽しく、よろしくね!」
何でしょ、、最近この「仲良く」ってのを
すごく強調して言ってるのは
お互い(客同士じゃなくて、さわおさんとお客さんって意味)
ケンカしないようにってことなのかな・・

『Wake up! dodo』のイントロは
おぉ~って盛り上がりますね。

そして盛り上がる、、と言えば
『Calvero』
有江さんもだいぶ慣れてきた感じ。
でも絶対、あれ、楽器を腰の位置
もしくは太ももの上とかに乗せた方が
弾きやすいと思うんですけど。。
確か淳くんは太ももの上に置いてたような記憶が
薄っすらとよみがえってきたんですが、、、違いますかね。

終わると「Calvero人気あるな~」
「宴会芸だからな。ストレイテナーとかは
絶対やらない!(笑)」
あはは。

「言っても信じてもらえないと思うけど、、
俺たちも昔は若くて、青春時代があったんだ。
、、、まぁ、若干1名は、そんな時代なかったみたいだけど」
って言ったら「シンちゃーん」って声。
「いや。別に誰とは言ってないよ?(笑)
そんな時代にはインターネットなんてなかったし
ロックや音楽を教えてくれたのは
ラジオからだった。
そんなラジオに敬意を表して歌いたい!
レディオテレグラフィー聞いてくれ!」

もともとはそのラジオ局主催のイベント用にって
作った曲ですが
でもこんな素敵な前フリあったら
ラジオに携わって音楽を伝えてる人たちは
ジーンと来るものあるんだろうな~って。

でもネットで聞けるようになったとは言え
ラジオは廃れてないところをみると
やっぱりラジオならではの魅力って
まだまだあるんだろうなって思います。

「じゃーロマンティックなラブソング
3曲もやっちゃおうかな」

この日の『オレンジ・フィルム・ガーデン』
曲終わりは「ヘイ!」ではなく
とぼけた感じで「サンキュウ~」だっけ。

そして、次に
さわおさんの弾き語りで
 遊園地のうたかたのライトに~
って歌い始めて
なんと!『ウィノナ』
歌い出しアレンジが違ったせいもあって
あれ?これ何だっけ
『Kim Deal』の歌詞ってこれだったっけ??って
なかなか何の曲やってるか理解できませんでした(笑)

『Kim Deal』もそうですが
なかなか切ないラブソングですね・・

少しブレイクあって
『ブラゴダルノスト』
Peeちゃんのギターソロが
素敵です。
だいぶそういうところまで
じっくり味わえるようになってきました。

そして『カッコーの巣の下で』
この2曲の連チャン、ほんといいです。
ジーンとしながら聞いちゃいました。

曲が終わると
さわおさん「さっき、誰か倒れたの?
なんか『ブラゴダルノスト』でものすごい拳上げてる人がいるって
思ってたら、、助けを呼んでたんだね。。
で、もうその人はどこかへ運ばれたのかな?
あぁ、そう。
で、キミたちは、、『ブラゴダルノスト』聞けなかった
チッ。って感じ?(笑)」って。
全然知りませんでした・・
でも静かな曲になると人が倒れるって
ライブあるあるですよね。。
私のいた位置は全くもって人と人とが触れ合わないくらい
ゆとりありましたが
真ん中あたりは結構押し押しだったんでしょうか・・

ここで、、
いつもアンコールでやってる新曲の説明を。
曲順変えたんだーって。
「興奮して曲を作って
次の日みんなで合わせて、まだ1番しかできてなかったんだけど
ライブでやったりしてね。
改めて聞いてみて、いい曲出来たなーって」と
まで言って
一瞬ちょい沈黙・・
そして「あ、、で。。ほら、
俺っていい曲しか書かないじゃない?」って
何かいい方間違えちゃったみたいな言い方になっちゃってて
さわおさんも言いながら笑っちゃってて
可笑しかったですゞ(≧ε≦o)

あ、ってフロアも思い出したかのように
ワーって拍手とかしちゃって。

「新曲だと歌詞聞きたいとかあると思うけど
この曲は楽し見ながら聞いて欲しい」って
、、やっぱ新潟での解釈、まちがってなかったです。

っということで『エターナルトレジャー』
演奏部分はみんなでクラップハンズ!
さわおさんもかわいくステップとか踏んじゃったりして
そう、でもあのタンタンタタタンってリズムのせいか
みんなで行進してる映像が頭に浮かんでくるんですけど・・
楽しい曲です♪

続いて、、、楽器を置いて
ドラムに合わせながら「この曲何かわかる?」
「14年ぶりにやるCome On,Ghost!!」

ステージ右左と動きながら歌ってるさわおさん。
~一騎打ちのドライブ ってとこで
Peeちゃんに指差してニヤってしてたの
あれ、なんで??

で。
あれ、、いつもはもう1曲ハンドマイクの曲があるのに
この日はこれで終わり。。
ちょっとこの時は謎でした。

メンバー紹介
まずは有江さん。
「どうもー」って挨拶したら
待ってましたーとばかりに長い熱い拍手!
これぞみんなが有江さんを必要としてる気持ちの表れですよね。
なんかグッときます。

赤坂でも話をしてた、、、会場の通用口が分からず
迷ってしまったって話。
渋谷は何回も来たことあるし大丈夫だろう、、って思ってたのに
やっぱり迷ってしまい
でも何とか辿り着いたはいいけど
楽屋が何階か分からず
エレベーター全部押してここだって階で降り
そしたら今度は楽屋の場所が分からず、、、って
恐らく次のZeppも迷うと思いますので、、って。

有江さん、結構そういうとこしっかりしてそうなのに
ちょっと意外です(笑)

でもさわおさん「ここはね、知ってても
分かり辛いよ、、」って。
まぁ、まず坂の途中に建ってる時点で
入ったところによっては階が違ったりしますからね。

「今日はワンマンだからいいけど
イベントとかだと
知らないバンドの所を突っ切っていかないと
いけない時とかあって気まずいんだよねー」っと。

ここでだったか、、、
珍しくさわおさんのトーク。
今日はタクシーで会場まで着たそうですが
そのタクシーの運ちゃんが
イロイロ聞いてくる人だったみたいで
でも自分について誰かってのは聞いて来ないから
さわおさんも敢えて答えずにいたそうで
でもサングラスしてるし
こんなライブハウスの前で降りるし、、で
絶対に「誰かっぽい人」って思ってるはずだって言う話。

次にシンちゃん。
「えー俺クラスになると、、入口も楽屋の位置も
バッチリ把握していて
ここの楽屋も階段使わないといけないから
もう何度も階段上り下りするの面倒なんで
開演の10分も前から下に降りてスタンバイしてたんですけど
Mgからメンバー写真撮りますよって言われて
えーって思ったけど
写真撮るんじゃー仕方ないかって、、チッって
↑最近、シンちゃんメインになってるから(笑)
楽屋に上がることになったんですけど
俺、怒髪天のTシャツ着てきたんですけど
Mgに、今日それ着て出るんですか?って言われて、、、
着替えるの忘れてたみたいで(笑)
えー、、それもこれもみんな
ここに集まってくれてるみんなに
一刻も早く会いたかったからだー」
シンちゃん、最高!!(≧▽≦)

でも「、、、さっき階段上がるの面倒だって言ってたじゃん」
バレバレでした(笑)

最後はPeeちゃん。
って紹介した時にさわおさん「、、、髪切ったのね、、」って
ボソッと言っててかわいかったです。

Peeちゃんはいつも楽しい!最高です!って
言ってくれて
なんか来てる自分たちを嬉しい気持ちにさせてくれるんですが
この日は特に
「東京はホームに帰ってきたように感じます」って
言ってくれて。
そう、やっぱさ、、地方に遠征とか行くと
なんか地元ならではのトークをしてくれて
いいなーって思う訳ですよ。
でも東京じゃそんなトークまずない訳で・・
なのでたまーにでもこういうことボソって言ってくれると
うれしくなります(*´ω`)

で、「それは置いといて、、、」って
Peeちゃん、このセリフ好きですよね(笑)
そしてまたまた「私クラスになるとですね、、、」って始まって
なのに「ここ来るのに通用口があるなんて
初めて知りました!誰も教えてくれなかった、、
いつも正面突っ切って入って来てました」と。
Peeちゃん!!(笑)

ただ、、「今日は正面の入り口、スゴイ人で
このまま行くとすごい騒ぎになるんじゃないかって
、、、嘘ですけど
普通に突破して係りの人に
こちらですって案内されました」

ラスト大盛り上がりの4曲!
『LITTLE BUSTERS』始まる前に
楽器を掲げてくれるとき
パンダシール見れるのがうれしいです。

そして『Locomotion,more!more!』での
さわおさんのジャンプやら何やら暴れっぷり
最高です。

「サンキューベリーマッチ!!ありがとう!!」

本編終了。
1曲結局少なかったな。。。なんて思いつつ。。。

アンコールではまずさわおさんだけ登場。
「さっき鏡見たら
すごいかわいい髪型になってたじゃないか、、
俺のかわいさがにじみ出てしまった・・」って言いながら
かわいいポーズいろいろ取ってみたりして。
そう、以前からパーマかけてたのはしってましたが
この日は何て言うか・・前髪多め・長めでおりてるのに
それ以外はくるんくるんしちゃってて
ガールズっぽい髪型になってた気がします(*´艸`)

そして「札幌にキャンペーンで行った時に
上田さんのラジオに出て
その後一緒に飲んで、、、
盛り上がって東京のライブ出てくださいよーって言ったら
いいよーって言ってくれたんで
紹介します、上田健司!!」

おぉ~ビックリサプライズ♪ヽ(´▽`)/
ここで他のメンバーも一緒に登場。
上田さん「どうも!こんにちはー」かな、、挨拶して
「じゃ!」って帰ろうとしたりして(笑)

「あの時は相当飲んだよねー」って言うと
「ほとんど何にも覚えてないですけど、、、」

「えー、、どうせ出てもらうなら
弾いてもらった曲をっと思って。
あのー赤坂見に来てた人は
あれ?曲順違うって思った人もいたと思うんだけど、、、」って
そうだったのかー
謎が解けました。
でもって、確かにアンコール前に
有江さんのアンプを動かしたりしてたんで
誰かゲスト来るのかな、、ってほんのり思ったりもしてましたが
上田さんがいらっしゃるとは
全く以て予想外でした。

っということで、、『エリオットの悲劇』
わーい♪
この日は有江さんのベースの時から
ベースよく聞こえるなーって思ってたんですが
上田さんのベースも
とても心地よく聞こえました。

上田さんの最近の近況として、、
ゆずのツアーに周ってるそうで
バンドメンバーでは最年長だそうです。
なので「何か言うとその一言が重くなるから
あまり言わないようにしてる」って。
そしたらさわおさんん
「それ、見た目の問題もあるんじゃないですか?」とか言ったり
で、上田さん「なんで、かわいい顔してるじゃない
あと、今日はかわいい服着てきた」と。
あと、最近はホントに丸くなったのよって(笑)

ちなみに、、アリーナツアーのゆずもやりつつ
スターリンとかもやってるそうで
「日本一振り幅広いベーシストです」だそうです。

さわお「今では俺がイロイロかみつく
切れキャラになってるけど
昔は上田さんの方がすごくて、、、」
不思議なもんで、一人切れてる人がいると
宥める人が出てくるんだそうです。
黙ってるシンちゃんに「何か言えよ」
シンちゃん「バンド内に切れる人は一人でいいってことですよ」

スタンバイしてる上田さんに
さわおさんチューニングしながら
「あ、俺、死ぬほどチューニング遅いですから、、」って
アタフタってたら
上田さん話し出して
「有江があんなに喋ってるなんてビックリした。
いや、もともと喋る人だって知ってたけど
ピロウズであんなに喋るのとは、、」

「あとシンちゃんちゃんと自分でアレンジ考えてるんだね。
てっきり山中が全部決めて
その通りに叩いてるのかと思ってたよ、
タンタンタタタンがいいかなとか言って、、(笑)」
この辺りの話、相当笑いました。

で、曲紹介が
「そのシンちゃんが一生懸命ドラム考えた曲」とかって
言われてました。
『I RIOT』
むふふ。
イントロのドラムのところは
みんなでクラップハンズできるし
シンちゃん、最高です(≧▽≦)

そうそう。
やっと覚えていられた。
この曲の 最終兵器はブルースドライブモンスター のところで
さわおさん、Peeちゃんの肩に手をかけて
カッコよくポーズ。
あそこはカメラマンなら
絶好のシャッターチャンスです♪
写真欲しいー

「昔からずっとこうなりたいって言ってた」からの
『サリバンになりたい』
ラストの終わり方が
オリジナルとは違って、バシっと終わって
ビックリしたんですがすっごいかっこよかったです。

「上田さんに言もう一度大きな拍手を!」
最後拍手でお見送り。

さわおさん、一人残り
「今日は特別な1日になったんじゃないかな
俺たちも今日は、っていつもか、、美味しいお酒が飲めそうだ」

「えーっといつも宣言してる通り
ツアー先のホテルで次々曲を作り
実はもう来週には1曲デモ録ることになってる
なんてせっかちなんだピロウズは(笑)
またみんなで大きな声出して騒げるような曲作ってくるから
また会いにきてよ。じゃーねー」
へぇーへぇー
新曲、楽しみです。

大興奮の中追い出しの曲
フロアの拍手もひときわ大きかった気がしました★

そしてダブルアンコール
毎度ですが、、皆さんビール持参で乾杯。
さわおさん「カーディガン脱ぐとすごい涼しい」って
もうカーディガンなしでやっても
いいんじゃないの、、なんて
思ったりもしますけど(笑)

ふとPeeちゃんに「真鍋くんのTシャツはいくらだっけ?」
Peeちゃん「500円!」っとサラッと言ってのけ
モデルばりのポージングゞ(≧ε≦o)

「まさかの、送料込ってね。」
「コスパいいっ!」
「値段で選んでないよ、いいデザインだと思ったから
買ったんであって、、
あ、でも安心して、次の衣装は13000円(だっけ?)のやつ
買ったから。そして胸には、、PLAYBOYって書いてある!」
すると「NICE」って感じで親指立ててました。
「で、なに、そのタオルマフラー風もツッコミ待ちなの?」
「そうですよ」って
最近のPeeちゃんなんか弾けてます(笑)

ふぅ、、、っと一息ついたところで
急にさわおさん
「みなさん、、迷惑メールはどうですか?」って。

「いらないって言ってるのに俺に4億円払いたいって
もうあまりにしつこいから
負けた気になるから嫌だったけど
PCから受け取らないって設定にすれば大丈夫だって聞いて
でもそしたら事務所からの連絡とかも
受け取れなくなると、それは困るから
特定のこれだけは受け取れるって設定にして、、
でもそういうのに疎いから
正しく設定されてるか試してみたら
一つ迷惑メール受け取るにしてて、、、」

「一つスゴイムカついたのが
お金にお困りじゃないですか、、って
お前のそのメールにお困りなんだよ!!って」

そんな話しをしてたら
なぜかPeeちゃんがさわおさんに近づいて来てて
さわお「何近寄ってきてんだよ!
マイクで話してるんだから聞こえるだろう」
Pee「いや、興味津々で、、」
さわお「興味津々って、、、
まさかお前じゃないか、メール送ってきてるの」
Peeちゃんオモシロい。

「単純なアドレスじゃないのにね」って言ったら
「今は単純なんだよ、sawao@~?」

「有江くんはアドレス乗っ取られたんだっけ?」
って、、そうそう。
ツィッターでつぶやいてましたね。
なんでもいろんな人にどんどんメールを送ってしまうやつ
だったようで
Peeちゃんのところにも被害のメールが来たそうです。
「ホーキン博士についてかいてある英文がきたよ」って。
でも怪しいと思い開かなかったそうです。

有江さん「メールが届いたっていうの知らなくて
その翌日にPeeさんに会ったんですけど
有江くんホーキン博士に興味あるの?って言われて、、、
ホント、スミマセン!!」

〆にさわおさん「でもほんとに4億くれるのかなー(笑)」
ってボソリ。
かわいい(笑)

話はさらに続き、、、
「あ、そうだ、今日の弁当食べて何か気付いた?」
ちなみにPeeちゃんはお弁当食べてないそうです。
有江さんが「さわおって書いてありました?」って言ったんでしたっけ
「そう、ついに俺も反応してしまうようになったか、、」って
なんでも食中毒予防シートの
ワサオーロってやつ
この文字が連発して並んでると
なぜか"サワオ"って書いてあるように見えてしまうそうです。

Peeちゃんにも「まなべが一文字入れ替わって
まべなって書いてあったら、自分の名前書いてあるみたいに
思うよね?」って同意を求めてました。

そこから今年もわさおにも会いに行こうかなーって
「有江くんも来る?」って聞くと
「行くならついて行きます!」って張り切って言うと
「あ、こいつらは来ないよ?よろしく言っといてーって言うだけだから」

「あと、こっちはわさおに会えるってウキウキだけど
あっちにしてみたらさわおに会えるって気は全くなく
1年に1度来る知らないおっさんだからね
この前なんて雨降ってて出たくなかったのを飼い主母さんが無理やり
ほら、さわおさん来てくれたんだから!ってグイグイやるんだけど
もう嫌ですーって感じでキーってなってて
いや、いいですからって言うのに、、、
ほら!って無理やり出そうとしちゃってね、、」

するとシンちゃん「有江にわさおに会ったらよろしく言っといてって
言ったらワンって言っとけばいいですか?って(笑)」
有江さんってばゞ(≧ε≦o)

いやぁ、、この日のトークも
たくさん笑わせていただきました。
楽し過ぎる。

ラストもまたまたスペシャルで『Poison Rock’n’roll』
でもって最後のアウトロで
ガシガシ弾くところ
さわおさん、端っこに来てくれて
ギターぐいーってフロアに向けて弾いてくれました。
やったー
それでも遠かったですが
うれしかったです。

「全国ツアーで周ってくるよ!」

で、帰る時
なぜかかわいさアピールで(笑)
髪きゅきゅって整えて
頬に手あてて顔かしげてすまし顔ポーズとかしたりして
なんだんだ、、(笑)
いや、かわいかったです。

まぁ、2回目の東京なんで
多少セトリ変えてくるとは思ってましたが、、、
予想を上回るスペシャルVer.でビックリでした。

次の東京は、、いよいよファイナル。
またまたのスペシャルを期待して待ってます♪


<セットリスト>
 01.デブリ
 02.ロックンロールと太陽
 03.ROCK'N'ROLL SINNERS
 04.Wake up! dodo
 05.空中レジスター
 06.ターミナル・ヘブンズ・ロック
 07.Calvero
 08.レディオテレグラフィー
 09.Subtropical Fantasy
 10.オレンジ・フィルム・ガーデン
 11.ウィノナ
 12.ブラゴダルノスト
 13.カッコーの巣の下で
 14.エターナルトレジャー
 15.Come On,Ghost
 16.About A Rock'n'Roll Band
 17.LITTLE BUSTERS
 18.Stroll and roll
 19.Locomotion,more!more!

 EN1.
  エリオットの悲劇
  I RIOT 
  サリバンになりたい

 EN2.
  Poison Rock’n’roll


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

しのぶ

お疲れ様でした。
とにかく、スペシャルなライブでしたね!
本編のセトリが微妙に違ってるから、あれ?と思いながら見てましたが、アンコールで納得。
ウエケンさんのサプライズゲストは嬉しかったですね!
お陰でサリバンまで聞けましたし♪
ロストマンの時と同じで、本編は流れ的に喋るタイミングないからと、ダブルアンコールで沢山喋ってくれるのが楽しくていいですね。
ファイナルまで、また変化あるか楽しみです♪
by しのぶ (2016-06-09 22:54) 

もく☆

こんばんは☆
私も200番台でした!そして有江さん側でした♪
上田さんが出てくるなんて、本当にびっくりでしたね!
トークもキレッキレでこういう方なんだ~~~って思いました。
さわおさんがハンドマイクでうたったり
有江さんのCalveroがみられたり
盛り沢山のライブでしたね♪
by もく☆ (2016-06-11 23:15) 

ERI+C★S

>しのぶさん
お返事遅くなりました(´;ω;`)
ホント、上田さんがいらっしゃるなんて思ってもいなかったので
ビックリでした。でもいろんな方がベースを担当されてる今回は
そういうサプライズあってもおかしくないんだなーなんて♪
フェスとかでもコラボとかあったり、、なんてすぐ欲張って考えちゃいます(笑)
アンコールのトークタイムはアルコールも入ってるせいかかなり
リラックスモードで思わぬ脱線もあったりと楽しいですね(*´∀`*)
by ERI+C★S (2016-06-13 23:49) 

ERI+C★S

>もく☆さん
そうそう、もくさんが中に入って行かれるの見ましたーかなり番号近かったと
思います。見てた場所も近かったなんて。
上田さん、オモシロい方ですよね。
私もどんな方かあまりよく知らなかったのですがとても素敵な方で
離れた後もこうして交流があるなんて、その当時のことはよく分かりませんが
素敵なことだなーって思います。
さわおさんのハンドマイクも今回はビシっとカッコイイモードで
お楽しみが増えますよね(*´艸`)
by ERI+C★S (2016-06-13 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0